2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

屠殺場で働くには?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 00:13:16 ID:dwrQT8O7
どうすればいい?ググっても見つからない・・・
しかし肉を食べてる者として一度はやっておきたい仕事なんだ。

2 :将軍様:2007/03/10(土) 09:30:17 ID:4hE4faql
なんじゃこのスレは


誰でもいい、わしにメロンを送ってくれ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 10:52:57 ID:+MsKQd4H
私も屠殺場で働きたい。
でも女が屠殺場で働くって聞いた事が無い・・・。

4 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/03/10(土) 22:48:56 ID:yB9Jw9ml
>3
そんなことはないですよ。
私の知ってる所は女性もけっこう働いてます。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 09:15:43 ID:DmVHCNfO
>>4
レス有難うございます!
初耳です。
女性も結構働いているんですか・・・。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 12:47:23 ID:fluvDF2o
鹿児島に豚・鶏の屠殺場たくさんあるよ。
探せば求人あるんじゃない?
確かわりと給料も良かった気が…

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 13:09:56 ID:kc8ZY3ld
>>1
肉食べるからってやらなくてもいい仕事だと思うよ。
ってか、こーいう仕事やると食えなくなる。普通の人は。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 17:13:23 ID:42yaY5HU
>>6
鹿児島ですか!
屠殺場の求人って何だか凄いですね。
給料も確かに良さそうです...。
でもやはり其処で働くには資格とかも必要になってくるのでしょうか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 17:46:57 ID:LUXgKEqX
人権板に「精肉工場の裏事情」という
4まで続いたスレがあって、差別レスも多かったが
実際に働いてる人がコテで詳細に書き込んでて勉強になった。

10 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/03/12(月) 23:06:28 ID:DyEp6JQC
>8
とりあえず、一度近くの食肉処理場を見学させてもらってはいかがでしょうか。
まあその作業工程を見せてもらえるかは分かりませんが。
農協・肉屋・都道府県・市町村・農家などに頼めば、誰か連れて行ってくれるかもしれません。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 23:49:35 ID:LaxVHn5D
農学部畜産学科出身です。
と殺場の見学に行ったことありますが、
殺すところだけは頼んでも
見学させてくれませんでした。
しかし、内臓を取ってしまったあとの死体は
「肉」に限りなく近い感じで、
私は見ていて全く平気でした。
むしろ男性が蒼白になっていたので
意外と女性のほうが適性があるかもしれないですね。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 17:04:09 ID:AlXrkpAV
屠殺関係の仕事はやっぱりまだ部落の人がやってるの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 17:21:28 ID:T2zuUfsS
東北では屠殺関係の仕事に対する偏見ないよ


14 :根性:2007/03/13(火) 17:23:03 ID:T2zuUfsS
脳ってすごく柔らかいんだよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 21:15:55 ID:On/GkQXB
肉切るくらいたいしたことないだろ、一度やればなれるよ
ま、俺はニートだからやらんけどな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 21:17:43 ID:On/GkQXB
弱い奴等だな、食ってるくせに

17 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/03/13(火) 22:13:07 ID:ZFXVYYUe
屠殺場で働くと自分の子供や子孫に奇形児等産まれる可能性大。

18 :17:2007/03/14(水) 12:16:09 ID:E0nhQpKY
キケイとか 適当なこと 書くなよ アホかお前

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 13:17:52 ID:8fHcMzX1
>>17
その論理だと、食ってる奴に何のお咎めがないとはまさか思ってないよな?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 06:43:52 ID:PVvR18vB
■生きてるニワトリの首をチョンチョン…と、リズムよく切り落としていく。
■熱湯に浸ける。
■羽根を、むしり取る。
■血を抜く。

順序分からないけど、こういう作業を繰り返すみたいだな。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 15:26:08 ID:2mvcQFDP
>>20
その作業を一日中...!

やっているうちに慣れてしまいそうで怖い

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/03/16(金) 20:28:32 ID:o+WN8Eb7
>>18
地方で>>17のような話しはたまにあるよ。
こういう話しは表に出したくないから出ないだけで。

23 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/03/17(土) 16:54:21 ID:ZgVeGyf9
生物の命を断つ仕事は、業がつくのかな?
人に恨みを買うような仕事も似たようなものか。
私は家畜を殺す直前の断末魔の叫びは聞きたくない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 20:57:58 ID:zk/DpFuB
断末魔の叫びは私も聞いたこと無いが耳から離れないらしい。
岐阜の養老町に少しあるよ。但し、だれかがこの仕事をやらないと
誰も肉食べられないよ。
これを日本伝統の「穢れ」で忌み嫌って、身分の低いエタ、非人に
やらせたのが江戸時代。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 21:41:42 ID:MEpImZQN
           _
         , ´,r== 、ヽ  っ
         !くl人。ノ从)ト、   っ
          Wリ# 々゚ノiノ あー・・・あ"!!・・・うー・・・う・・・ぅ・・・
         / つ大O
≡     /"( ),==r' `ヽ  
       ! *し)__.| * !
   ≡  ◎、_彡" ヽ、_彡
                      _______
                      |          |
                    ( ⌒ )         |
                      l | /|          |
                   , ´,r== 、ヽ TOILET    |
                   !くl人。ノ从)ト、        |
                   Wリ# 々゚ノiノ ちゃ・・・ぁぅーーーーー!!
                  /,   つ◎        |
.              ブリッ!(_(_  / |          |
                  //レヽJ |          |
.                 ●       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _
       , ´,r== 、ヽ _
        !くl人。ノ从)ト⊃ ^`
        Wリ* 々゚ノiノ<vV从'|
       /,   つ●`Д´リ)i
.      (_(_  /   (《|†|ハ》
.       レヽJ   <,_八_,ゝ
              |__|__|

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 22:24:30 ID:6TgEXz0w
農家の人には感謝しようって言うのに
屠殺屋さんに感謝しようって言わないのはおかしいな。

ところで給料いいの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 23:56:21 ID:xj+E81TK
と畜作業の見学は、従事している人に配慮してか、
施設開設側の職員より拒否されたことはありましたが、
案外、従事してる人と接した時は、いつでもどうぞという感じでした。
見学の印象は、人それぞれでしょうが、私の場合、流れ作業の一言です。
ちなみに、女性の食肉検査技師も、淡々と頭部のサンプル採取をされてました。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 02:42:58 ID:MQrfjrl4
屠殺っていうのはどこの国でも黒人とか身分の低い人の仕事。
日本では同和が全部仕切ってる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:32:21 ID:8HQpA+s1
部落ばかりだよね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:07:18 ID:jFYYF694
身分の低い人...部落ばかり...。

そうだったのか。

そういう人達が...。

31 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/03/19(月) 18:53:48 ID:H5YHmLK6
部落や同和は差別用語でマスコミ関係は使用禁止なんだよね。
言葉の響きがよくない!あとは廃品回収業もそうだよね。
昔はそういう人達からやっていた経緯がある。

32 :屠夫:2007/03/19(月) 22:13:10 ID:FBIstRhI
現役ですが、ご質問は?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 12:19:36 ID:3j4xaGFG
お給料はおいくらくらいですか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 20:53:41 ID:1ioSSohg
http://www.youtube.com/watch?v=qBujcTvOtRM&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=Ja9_-NtdSOQ
http://www.youtube.com/watch?v=rp4_2aqz-Gg
http://www.youtube.com/watch?v=KM2-cKRpU7w
http://www.youtube.com/watch?v=PN9YgmUSeKQ
http://www.youtube.com/watch?v=DcbW7MQDqoQ
http://www.youtube.com/watch?v=9CfbEhH8uyo

感想教えて。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 21:35:46 ID:zos2g207
http://www2.2ch.net/2ch.html

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 12:11:54 ID:uVHaI5qC
>>32
如何してその仕事に就いたのですか?
それと、其処で働くには資格は必要ですか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 00:03:40 ID:aosgWpuP
お前が部落ならまわりに聞け 違うのなら諦めろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 12:41:43 ID:zTXALCID
>>37
はい、分かりました。
部落ではないので諦めます。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 04:43:31 ID:xPPW2ocn
この間、ソウルに旅行に出かけた妹が、見知らぬ男たちに輪姦され、ボロボロになっ
て 帰ってきました。妹は今でもショックで家に閉じこもったままです。   
彼女の話によると、ソウルで買い物していると、日本語で優しく声をかけてくる男が
現れ、安い店を教えてやろうというのでついて行ったところ、変な所に連れ込まれ、
集団でレイプされて有り金を巻き上げられ、ビデオにまで撮られたそうです。
妹は警察に駆け込みましたが、驚くほど冷たい対応で、あげくに「歴史教科書を歪曲
するおまえら倭豚が悪い!」と罵られたそうです。
そこで妹は日本大使館に救いを 求めて、そこでようやく日本人女性を狙った同様の
レイプ事件が多発していることを知ったそうです。
大使館の人の話によると、韓国の警察は日本人が被害者だとまったく捜査しないそうです。
レイプ犯たちもそれを知っててやりたい放題で、「日本人レイプもの」と銘打ったビデオが
マーケットで堂々と出回っているそうです。
なぜこんなことがまかり通っているのに、日本では報道されないのか?
私は不思議に思ってテレビの報道局に勤めている友人に尋ねました。
すると、韓国と韓国人について少しでも否定的な報道をすると、
明らかに組織的と思われる数千人、否数万人?規模の電話やファックス
による抗議活動や経営者宅に対する暴力団等による脅しが行われ、
例えば2日間抗議が続くと年間の売上が1%も低下するので、やむを得ず
「友好を促進する」報道以外しないという暗黙の了解がマスコミ各社に
出来ているのだそうです。
みなさん、こんなヒドい話があるでしょうか? 
こういう事件が表にでないせいで、私の妹は今も廃人同様です。
悔しくて仕方ないですが、少なくとも皆さんは 自衛を心がけて
韓国旅行に行ってください。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 07:43:15 ID:ioNAz64e
今から20年前の話。
私は小学生だった。先生はその日スケスケのブラウスとスケスケのブラジャーをしてきた。乳首が透けて見えました。その先生は25歳でいつも真面目です。…ゾッとしました。今思えば、先生も女だったんだと…

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 07:57:18 ID:ioNAz64e
20>
にわとりは最初に首を絞めるんだよ。そして首を切り落とし逆さに吊るして血を抜く。そして熱湯に浸け羽をむしりとるんだ。その臭いが臭い。そして内臓を取り出す。たしかだったような?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 17:45:34 ID:ioNAz64e
これは、ひとつのストレス解消法です。
自己満足。
思った事をただ書きなぐった落書き。
無意味なカキコ。
公衆便所の壁の落書きなのじゃ〜。
気にしないでね〜。
ほんじゃあ〜。ばいなら〜。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 15:01:10 ID:kjyQOR3w
保守

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 10:14:09 ID:l3Z2oo0b
hosyu

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 00:59:38 ID:tEKRIJKC
蟻を踏み潰す←気にならない
ダンゴムシを潰す←気になる

そんなもんだ


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 11:07:05 ID:NO1iHl8A
>>45
言えてるかも

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 19:54:52 ID:+iih8Aiz


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 01:07:01 ID:J22LTKPB
やりたくても出来ないってのが泣き笑いだな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 02:27:32 ID:Th00qIfj
ネットでストレス解消に差別発言したいなら人権板でやってくれ

50 :なんでまん:2007/04/04(水) 12:13:28 ID:jglE/bd2
つらい仕事ですよぉhttp://jazzmens.net/vegetarian/index.html 

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 13:55:44 ID:FsD+FMFO
http://jazzmens.net/vegetarian/index.html
見たけど、屠殺関係は本当にどうしてやれるんだろうな。
いくら金高くても、俺には無理だな。
何か事情があって追い詰められて、それしか出来ない状況
だとしたらいつも心にはいつかやめると浮かぶが。
部落の利権とか何かといっても皆がやりたいとは
思わないだろうし
身分制度が無い日本でどういう、心境とか
環境でこの職になっているのか知りたいな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 21:34:51 ID:GYOgdKn+
なれんならなりたいけど、多分親戚中からのけ者にされるだろうな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 08:59:17 ID:Ey193Z/0
生物を殺すのが好きな人種

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 13:15:40 ID:7Wr73bK4
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/11%374623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 14:58:02 ID:bKxTMQPj
荒川区役所・社会体育課課長の佐久間勇一。
すごいぞ、こいつのパワハラは。

すでに、かなりの数の告発をされていて、病気を患った人がいるにも関わらず、
そして、パワハラの事実を確認している(文書も正式に出ている)のに、何ら佐久間を処分しない役所。
何か佐久間に弱みでも握られてるの?
Bだから?

佐久間のパワハラ発言集

「オレに逆らったら、どうなるか分かってるんだろうな」
「オレは人を殺したとしても、絶対に謝らない」
「オレは人をいじめるのが、楽しくて仕方ないんだよ」
「お前だけは、1時間前に登庁しろ」
「お前の休暇は、絶対に認めない」
「女を泣かすって、気持ちいいな」

が、一転。
自分の上司には、ペコペコしちゃって。
人を殺しても謝らない人間が、おべんちゃらで頭を垂れるのな。

仕事を中抜けしているのも、お見通しなのだが。
虫けら以下。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 21:16:04 ID:QChlttmc
牛って銃殺じゃなかったか?
現場を見たことないから何とも言えないが
命を奪うことには変わりはないわな

俺には無理な仕事だ。
屠殺場で働くくらいなら
トヨタで期間工でもするわ


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 10:00:51 ID:aoymRkXF
>>56
ま〜あ、トヨタで期間工のラインスピードも
大層なものみたいだけど、

上出の動画みてもそうだし、
屠殺場の事いろいろ読むと血がついた作業服
かくして干したりだとか、普通の人でも自動的に部落民扱い
になったり、職業欄に公務員とか肉やと書いたり
して気苦労がたえなそうだしな。

これが、日本国内じゃなけりゃ違うもんかな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 22:30:04 ID:0EIm6vf5
>>56
確かスタンガンみたいなものの電気ショックで殺すはず

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 22:42:01 ID:CBaOymdC
屠殺したいんですか、本気で?

まず日本には大きな屠殺工場が数件ありますが
他に方法あるかしらないですが、
牛ちゃんは銃をこめかみに1発です。
あとは足つるして、
首を切り、血抜きします。
そのあと、数名で皮をはぎ、
頭部を切り落とし、タンをとります。
内臓も胃袋がおおいのでキチンとぞれぞれわけちゃいます。
あとは洗濯機ぽいので内臓あらってパック詰めです。
枝肉となった(半身状態)の牛ちゃんはさらに
部位肉にわけられちゃいます。ここでニュースでよくみる
つるされたアレです。
こんなかんじで毎日数十等の牛ちゃんがお肉になっていきます。

豚ちゃんもおなじようなかんじなんですが
豚ちゃんは電気ショックでやります。
泣き声がすごいのでお気をつけください。
あとは牛ちゃんと一緒です。

屠殺用の包丁があるのですがまずそれ磨げるようになってください。
正直この業界の人は肉がくえなくなる人がいるそうです。
必ず命を戴くんだっていう気持ちで挑んでください。
あとハエが多いのが難点です。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 20:56:32 ID:nOfT8nju
>牛ちゃんは銃をこめかみに1発

妄想全開の不思議ちゃんですね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 01:12:18 ID:CNFbS8Cg
鶏の殺場には知能が低い奴らが働いていた。普通の人間なら退く仕事だが奴らは覚えると何も考えず、何も思わずに仕事をするから。
仕事の内容は運ばれて来た鶏を足から逆吊りにし、頭を鎌みたいなので1羽づつ落として行く。
何十羽の鶏が頭を落とされ血を垂らしながらぶら下がっている光景を見たら焼き鳥だろうがケンタだろうが鶏は食えなくなる。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 19:24:17 ID:NhugbBWU
公務員で、食肉検査所か
食肉センターに出入りしている業者に就職するしかないよ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 17:18:08 ID:j2F9KGWJ
今はどうか知らんが、前は眉間にハンマーじゃなかったっけ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:14:58 ID:6Wb2kLbL
普通に全国ブランドのハム会社の工場の隣にある関係会社に就職すれば。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 04:15:41 ID:j8ob24ve
尊敬する

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 13:58:04 ID:ro0oPKR+
>>64
実際のうし、ぶたが入荷してきて
ぶっ殺す部門あたりも持ち回りで
担当させられたりするもんかな。

それ、担当が決まったりすると
やめるヤツが出たりするのが
慣習かしたりして。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 16:40:20 ID:rkHUopz4
殺す技術で肉質が変わるから
素人なんかにはやらせません

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 23:17:56 ID:wXb5FfWW
>>67
と言うことは先祖代々の
B系の人とかがそのあたり
担当みたいな感じか?

どきゅめんと屠場

なんていう本でもB系が
親類なんかをやんわりと誘って
結局、それに落ち着いているように
書いてあったが・・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 20:53:54 ID:WWinM0oY
>>59
俺が高校(畜産科)で見たと殺場のビデオでは、
牛はこめかみに鉛球?鉄球?を銃のようなもので
打ち込まれてぶっ倒れた後、首をすぱっと切り血抜き。
その後吊るされて〜あとは同じ工程。

豚はシャワーのように上から水が落ちているところに数頭豚が連れてこられて
床から電気流れてショックでぶっ倒れる。
そして首を切って血抜き。以下同じ。

鶏は手作業ではなく、ベルトコンベアみたいなのに逆さ吊りにされて
首切り、煮込み、羽抜きとどんどん機械的に進んでいった。

肉を食う人はこういう映像見たほうがいいと思うんだけどな。
これ見て気持ち悪いだのグロイだのしか言えない奴は肉を食うなと言いたい。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 20:00:43 ID:zq5j6S2i
10年くらい前に見たんだけど、ケーブルテレビで「グリーンチャンネル」とかいうのがあった。
競馬情報(有料)と農業関係の番組を流す局だったと思うが、食肉の解体の方法をレクチャーする番組があって、たまたま
つけたテレビから目が離せなくなった。
たぶん肉屋さん向けの番組らしく、説明を交えながらでかい肉の塊を包丁一本ですいすい切り取っていく講師にしびれたよ。
マグロの解体も迫力だけど、柔らかくて形もふぞろいな部位をはがすように切り取っていくあの技は芸術だと思ったね。
ビデオに録っておかなかったのが残念でならない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 20:43:34 ID:uAvkIqAJ
>>66
さすがに持ち回りじゃないはず。
精神的に強くないとできない職場だから。

俺の知ってるハム会社は豚の解体やってたけど、同じ敷地内に衣料用に
皮をなめす工場もあったな。ローラーで伸ばしてた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 21:26:12 ID:XyStnSsx
屠場一郎

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 22:21:22 ID:7aumdz5o
獣医になればいいよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 22:25:15 ID:MXxliz2p
>>71
そういう会社が同和系列なのかいな?

そうじゃなくても
勤めてる人間は童話?なの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 02:21:42 ID:VL5SB+nQ
870 名前:考える名無しさん [] :2007/04/20(金) 01:57:23
なるほど、虫に聞け ◆jI2W8zJrGE は本当にカルト宗教の洗脳者だったわけだ。
ようやく分かった。

ガクブル

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 17:14:38 ID:ytxKxVud
だいぶ誤解があるのは仕方がありませんが、
屠場には農協系の資本が入っている所がかなりの割合を占めます。

基本的に収益をあげるのが大変、難しい(1頭当りの屠殺料が安い)事業で、
公共的な要素が強いものです。
20年近く前のことしか知らないですが、給料は安いです。
少しは改善されたかなぁ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 13:35:07 ID:/VT1qlB5
学校の関係で屠畜場に行ったことがある。
職員の八割が獣医だと言ってたかな。

そこで馬と豚を屠殺するとこを見たが、馬はかなりグロ。
鈍器で頭殴って脳震盪おこさせた後、首に何かぶっさして放血。血の海。

豚は銃みたいなんでバーン

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 17:21:50 ID:XM/TT9H4
俺は研究のためにネズミ(マウス、ラット)を殺してきたが、振り返ってみると5000匹は殺していると思う。
キモイ、コワイと思ったのは最初の数回だけで、あとは何も感じなくなった。
だけど、なぜか道端で死んでいるネコやドブネズミの死体はとってもコワイ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 19:01:11 ID:SjhS2Fbt
>>78
あれだよ、
自分で殺したのと(自分は殺されない)、そこらで死んだものと(自分も不可避)では
認識が違うでしょ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 22:14:09 ID:y4dFFhgw
深夜にアンガールズが色々な仕事レポするやつでやってたけど、この回だけ従業員にモザイクかけてた。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 12:46:11 ID:qXEETOLh
マグロの解体はテレビでも放送して、流石ですねー手さばきが職人!とか
言って放送するのに、なんで牛や豚はこそこそ隠すんだろう

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 10:34:35 ID:mzaeJmcl
童話だから〜らら〜ラ〜

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 15:13:28 ID:vpS7tliZ
前アメリカに住んでたときに田舎暮らしの雑誌を読んだんだけど、それのQ&Aで

Q サンクスギビング用にターキーを育てたいんですけど、今からでも間に合いますか?
A 間に合いません。食べれるようになるまで3ヶ月はかかるので諦めてください。

ってのがあった。それって自分でターキーを育てて殺して食べるってことだよね。
あと、ベストセラーの料理本(ジェイミー・オリバーだっけ)を見たら普通に牛の血抜きしてる写真が載っていた。
あと、首をはねた後の羊とか。
外人ではどういう風にと殺が捉えられてるんだろうね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 20:34:09 ID:3wUXTFTM
>>83
欧米は肉食が強いから、そういうことに関してはシビアなのかもな
日本は元々穀物食だから、動物を殺して食べると言う行為は
人目に触れてはいけないという考え方なのかもしれない

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 21:53:13 ID:pZI6Uj+N
日本人が魚を捌く感覚とほぼ同様です

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 14:10:58 ID:a+KHkY5c
テキサスチェーンソーだ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 01:32:58 ID:NZA6PGLD
   ∧_∧韓国人男性の30?50%は早漏で、その民間治療として馬糞を食べる。
   <丶`∀´> でもやっぱり
   / ∪ ∪   猫汁や犬鍋は精力がつくと言って
   し―-J  何度も軽く殴って苦しませて殺し
       苦しませたほうが旨いと言って喰らう 恥ずかしい食習慣だ

犬を屠殺する場合、ボコボコに殴り殺す。
肉がうっ血によってかさが増えるからと信じているから。
残虐な方法で殺すことによって、犬の体内でアドレナリンが
大量に分泌され味が良くなると信じているせい。




88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 04:00:31 ID:7Gd5e+r+
ココ行けば、いいのに…
最初は、牛サマの雲子のオソージからドゾー

http://www.shijou.metro.tokyo.jp/syokuniku/syokuniku_top.html

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 14:20:11 ID:bXB5KiOT
>>83
うちのおばあちゃんちは田舎だけど、にわとりを食べる用にもらったって言ってた。
殺すのかわいそうになったから殺さないでそのまま飼ってたけど、ある日卵を産むようになったよ。
田舎の方だとけっこうそういうのありそうじゃない?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 17:33:00 ID:jOR19itz
働かずに年収5160万円稼ぐ方法 キャンペーン実施中
http://news.ameba.jp/2007/05/4512.php

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 21:41:22 ID:QixpAxbF
>>87
そうなの〜
それはすざまじくざんぎゃくだね〜
おとろし〜〜〜

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 19:10:54 ID:RRP/54uj
やっと仕事に慣れたきたヒヨッコブッチャーが来ましたよ。
どこの屠殺場でも人手不足ですよ。爺さんおっさんしかいないっす。
20代は俺だけしかいない・・・w
直接食肉市場に電話してみたらいかが?
質問ががあればお答えしますぞ。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 10:29:47 ID:yQ+VQHns
やっぱりね。
アナルを虐める玩具に手が伸びてしまった訳だ。
あれからすぐ買ったんじゃないのかな?
仕事中にプラグを挿入していたのも、一度や二度じゃないんだろ?
ほぼ毎日の様にしてるんじゃないか?
しっかり浣腸まで覚えてしまって…。
マンコに入れたボールも、毎日百均に通っては変態オナニーに使えるものば
かり物色していて見つけたものだったりしてな。

次はスプレー缶の代わりになるバイブかディルドーだろうな。
ひょっとしてもう目星付けてるんじゃないのかな?
>>1は俺たちの目の届かないところでしっかり変態の道を突き進んでるな?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 15:24:16 ID:UTDrhm/n
とさつの過程
http://jazzmens.net/vegetarian/pics_killed.htm
THE MEATRIX
http://www.themeatrix.com/intl/japanese/
MEATRIX2
http://www.themeatrix2.com/japanese/subtitled/

はっきりいって虐待しながら殺してるよ?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 07:36:13 ID:Cu83VrK+
たまたま検索で見た下のスレはひどいことになってたけど、このスレは荒れてないね
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1110116100/

俺自身はとても働けないと思うが、だからと言って
肉をウマーと食っておいて屠殺人を差別するのは間違ってるよね
家畜にも仕事してる人にも感謝すべき 同和利権とかはまた別の話として

>>1がどういう気持ちで屠場で働きたい
と思っているのか、もう少し詳しく知りたいな

96 :1:2007/05/17(木) 19:28:39 ID:GZY+5DIG
>>95
俺も肉は普段から食ってるんだけど、やっぱりその背後には屠殺屋さんがいるんだなあと思って、
そういうみんなが避けたがるような仕事こそ大事なモンじゃないかと思ったからかな。
あといきなり就職するのは勇気がいるからバイトとかはないのかな?


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 00:58:24 ID:GXfLBXWg
電気屋やってるけど、いろんなとこに入れるよ

火葬場のカマを職員の人がかき回してる横で盤の改造とか

食肉処理場も行ったね、血で真っ赤になったのシャツを着て、
腰にはサーベルみたいな包丁をさしてるおっちゃんがいた

排水処理設備は血の海

半身になった豚さんから湯気が出てた


大学病院の電気室とか病理部に近くてね 解剖室とか覗いたり



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 04:14:28 ID:Ven/9bGk
同和が差別されるのは、屠殺業を生業にしているからよ

先祖代々殺生をして暮らしている種族だから、動物を殺すことに抵抗がないのです

動物虐殺犯たちは、同和の遺伝子を持っているのが原因の様です。



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 20:29:18 ID:+C4AFyjL
>>98
虐殺犯とか言ってるけど
彼らのおかげでみんな肉が食えてるのは事実じゃん

自分のこと棚上げしてるだけの馬鹿なの?
それともベジタリアンとか?

100 :92:2007/05/18(金) 20:59:58 ID:qm+WRTay
>>96
バイトはありますぞ。確か時給1100円だったような?
ちなみに川口の屠殺場。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 23:56:06 ID:c1ouJijn
屠殺は恐ろしいことだと国民を洗脳して、
食肉業界を同和と在日の寡占状態にさせているわけだ。

もっと一般人が食肉業界に入っていけばヤクザの勢いも少しは弱まるだろう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 18:08:33 ID:97FMQmig
B民以外でも働けるの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 19:45:49 ID:XmTu0Nzl
岩波新書刊「ドキュメント と場」鎌田慧著
の案内は既出でしたか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 23:20:08 ID:N5YkZA0l
>>101
差別を逆に隠れ蓑にして 利権をむさぼってきたってことかね
悲しいというか したたかというか・・・

ともあれオープンになって 差別も少しでもなくなった方がいいのかも知れない
魚をさばく料理人を見て差別する人はまずいないし

・・・でも、そこで血がどばどば出るかどうか
哺乳類など人間に近く痛みを感じさせやすい生物か
というのが境界線だったりするのかな?

105 :101:2007/05/20(日) 01:28:45 ID:3MjIk6vp
>>104
平安時代にはすでに宗教的に「穢れ」が定義されていて、
人や牛・馬・鹿などの血に触れることは危険なことであり、
高貴な人は血に触れる仕事はしないことになっていた。

でもそういう職業をやる人は実際にいて、
これが後に制度化された被差別階級になるわけだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 23:51:15 ID:jX5B2fGu
ペッパーランチの事件で
つくづく肉業界の闇は深いんだな・・・と感じた

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 19:03:54 ID:8+O9YiYM
屠殺場って、豚を殺す時に血がドバッと出るのは分かったけど、
ウンコ小便はどうなの?
死ぬ時ってウンコ小便を漏らすんだよね?
それと、殺した豚の腸に入ってるウンコはどうやって処理してるの?
階級で最底辺の人が排泄物処理を担当するのかな?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 00:28:49 ID:s2xeCLmG
>>107
便はそんなに溜まっていなければ漏れないよ。

内臓は汚染されているから殺したらはじめに取り出して別に処理すると思うよ。
ただ、昔はそこらへんがいい加減だったから、筋肉に腸内の赤痢菌とかが付着して
食中毒の原因になったものです。

今は狂牛病のことがあるから、屠殺工程のマニュアル化が進んだなぁ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 06:02:00 ID:rbwQnxcN
>>107
内臓摘出前に、食道と結腸を、紐で閉じるそうです。
勿論、洗浄は何回も有るそうです。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 01:46:06 ID:o6j/Ywqm
http://saisyoku.com/pics_killed.htm
これのぶっ殺すところ見たり、
部落系の横暴なヤツ(もちろん妄信的に部落民全員がそうとは思わない
ケド)の行動を見てると、

30過ぎて肉が進んで食うことが出来なくなった。

もっぱら魚と大豆ばっかだな〜

そして、とさつ肯定なヤツが言う殺生は生きていくために必要だとか
、マグロ殺すのはいいのか?とか言ってるけど、

動画みてると牛とか殺されるのわかって嫌がったり、さびしそうな目をしてるじゃん。一概に動物と魚を一緒にして肯定意見を通そうとするのはやめろ。
それが、俺が言いたい、部落系の横暴なヤツ、ととれる。

だってヤクザの大半はB系だし、京都とか大阪だと免許ただで取ったり
国民金融公庫返さなかったり、納税申告も同和枠だろ〜
そのあたりただせ、といいたい。京都とか大阪に市民県民税収めるのばからしい、税金がそれに流れてるかと思うと。京都とか大阪に生まれなくて良かった。後、長野と福岡もか。まったく

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 08:53:05 ID:sOpBnZqP
世間に差別意識があればあるほど
それが隠れ蓑になる訳で
本当の悪い奴らにとっては好都合

当たり前のことだが、B=悪なんじゃなく、
牛耳ってる一部の悪人が悪いってことをちゃんと認識しないと
本当に日本は裏から支配されてしまうよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 21:04:17 ID:8HXO+XUw
>>110
たしかにマグロを殺したりトマトをもいだりするのよりは牛を殺すのは残酷だなあ…
と率直に思うけど、それは結局人間の感傷にしか過ぎないんであってさ。
あなたが「肉を食わない!」って決めたならそれはそれでいいけど、
それを他の人に強制するのは「鯨は可愛いから殺すな!」って言ってるのと一緒のわけよ。

113 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/05/26(土) 22:32:05 ID:tpql6/uN
>>110
嫌がるのは「何をされるかわからないから」だと思いますよ。
なでてやろうと触ろうとするとすぐに逃げるし、調子が悪そうだから治療しようとしても
逃げ回るし、別の牛舎に移動させるだけでも嫌がって外に出ないし・・・。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 00:17:18 ID:25uDeiQP
>>112
そうなんだけど
たとえば昔の奴隷なんかに対しては家畜と同じような扱いしてたけど
解放された訳でしょ 自らの独立運動というより
これはひどい、と思ってた外部の人達によって

同じようなことをアニマルライツ運動の人とかはしようとしてるみたいね
何も食わなきゃ生きてけないんだけど、それならより痛みの少ない方法が
人間には選択できるってね

でも理屈は分かっても、やっぱ肉うまいからなぁ・・・w

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 00:35:05 ID:xCLa+76s
>>113
ID違ってるけど110書いたモノだけどさ、
参考になるな、この意見は。本当の声なのかな、
かいどうに寄り添うとかかれていた。ドキュメント
屠場の内容と作者よりもさ。

>>112オマエは文盲か?学校でいじめられて
小学校も出れなくてか?
きちんと読んでから反論してみろ。わからなければ
ムラにいる字のわかる人に解説でもしてもらってよ。

共産党系が書いてるのと、かいどう系の書いてるのと
一般がビクビクしながら書いてる
文献を比較検証してるんだからよ。

つの岡の本読んでいたら俺までB系用語移って
しまったよ。むら、一般。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 02:08:30 ID:QE8bz/72
系列に牛豚の屠殺場持っている会社の人間だけど、普通の人でも
なれるよ。淡々として作業進めている。ずぶの素人の俺らだとびっくりだけど
作業だからな。死体処理の業者さんと一緒(自殺系で検索したら
ブログが出てくるけど”仕事だからね”みたいに淡々としている)。

同和だのなんだのっていうと却って思想的なものが入るように感じて
いい気はしない。肉食いたい人がいる以上、誰かがしなきゃいけない問題だし、
肉売って生活する人もいる以上、必要なこと。そのあたりから
目をそらしてはいかんと思う。石器時代みたいに肉食いたいから自分で捌きます、
っていうなら別にいーけど。

117 :112:2007/05/28(月) 22:14:28 ID:y4akZQLg
>>114
人間と動物は一緒にしたらだめでしょ。本来命は平等だとかいうのは分かるけれども。
>>115
ちょっと待った。批判するならばちゃんと説明してくれ。
俺は至極真っ当な意見を言ったつもりだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 11:10:13 ID:boDPM91l
>>117
人間だけがそんなに特別で
他の生き物を好き勝手にしていいのか?
ってことじゃない?
それしか食べ物がないならしょうがないけど
人間だけはグルメ欲で際限なく食いまくるからね

仮に人間は特別だとしても、
犬猫はかわいがって食うなんてとんでもないと思うのに
牛豚鳥は食われて当然て考え方で本当にいいのか?
ってそこまで還元して考えてる人たちもいるにはいる

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 17:46:08 ID:gCEW3IaZ
>>117
確かにそうだね。でも虫も花も動物も人間も命は平等だとは思うけれども、
実際問題そんなこといってたら何にも出来ないでしょ。

あと犬や猫を食うなんてかわいそうと思うけど実際中国や韓国では食ってるらしいからね。
でも俺はそのことには別に抗議しないよ(わざと苦しませて殺すってのはどうかと思うが)。
命を差別するな!って意見は解るけどそれじゃあゴキブリも殺せないもんな。
「生類憐れみの令」も行き過ぎると不都合だってことだ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 10:57:57 ID:C5Kv/+C8
ゴキブリは家の中に出るからやっつけられる、ってだけだけど

家畜は今や一切生命としての自由がない工業生産物扱い

http://www.themeatrix.com/intl/japanese/
http://saisyoku.com/talk8.htm

肉食を完全にやめるとかは現実的には無理だと思うけど・・・やっぱうまいしw
でも家畜も命だってことを忘れて 行き過ぎた生産性向上に走った結果
人間にしっぺ返しが来てるってことはちゃんと考えた方がいいと思う

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 18:24:26 ID:aciFSRB7
>>120
ハンバーガーショップではハンバーガー作ってから数十分したらすぐ捨てられる、
ってTVでやってたけど(今は改善されたのかな?)、そういう命を粗末にするような現代の風潮は
俺もマズイとは思う。

ただあなたが載せたサイト(下のやつ)は俺は好きじゃないな。
動物達の苦しみは分かるが、結局野菜の命は考えてないし、
それに屠殺人がわざと苦しめているってニュアンスがあるから。

漫画「美味しんぼ」の何巻だったかにベジタリアンの話が出てくるけど、
それによると「人間が生命を食べるのは原罪(生まれながらの罪)だ」って
書いてあったが俺もそれに賛成だ。一度読んでみるといい。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 13:31:05 ID:njSWTgph
この手の話をこの板でやるとは思わなかったが、関係者なので捨て置けないので
自分の見解も書こうと思う。

まず、人間は他の生物の犠牲無しには生命を永らえることはできないというのは
分かってもらえると思う。その代わり、きちんと感謝して、無駄な犠牲を出さずに
やっていくことが必要だと思う。

「いただきます」というのは、「お命、頂戴します」ということで、実はとても思い言葉。
と畜される家畜に感謝し、〆られる魚に感謝し、種子を熱処理される植物に感謝し、
いただくべきでしょう。

そして、農産物は残すべきでない。残すということは無駄遣いしているということ。
どうしても食べ残しやロスはでてしまうが、できるだけそれらが最小限になるよう
買い物したりすることが必要だと思う。これは動物性でも植物性でも同じこと。



123 :122:2007/06/01(金) 13:40:29 ID:njSWTgph
110は意図的なのかどうなのか、「ぶっ殺す」と書いているけど、別に
と畜場では「ぶっ殺」してはいない。単に作業員が怪我しないように、消費者が
安全に食べられるように、そして動物に現在の技術の範囲でできるだけ苦痛を
与えないように「と畜して」いるだけ。

必要な食品を生産する産業での行為を「ぶっ殺す」と表現するのははっきり
いただけないと思う。

また、食というのは命を生き長らえるものであると同時にそれは文化でもある。
人間が人間である以上、特有の文化をもつのは当然のことだろう。単にカロリーが
足りればいいというものでもない。そういうものも含めて人間だと思う。
むしろ、折角人間のために犠牲になってくれるのだから、おいしく食べてあげるのが
むしろ供養というものだろう。イヤイヤ食べて欲しくは無い。

どの家畜を食べて、どの家畜を食べないかというのは純粋に文化の問題。
イスラム教徒は豚を食べないが、豚を食べる異教徒に異議申し立てをしたとは
聞かないし、ヒンドゥー教徒は牛を食べないが、牛を食べまくるアメリカ政府に
抗議をしたとも聞かない。韓国で犬肉を食べるというのも文化の問題。

自分は食べないけど、食べるという異文化にいちいち目くじら立てるものでも
ない。他国の国旗を自国の国旗と同様に尊重するのと同じこと。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 00:22:58 ID:RBJN4a9T
こんな板はじめてきた。
なにがきっかけだったか今日菜食のススメというHPに当たり、
屠殺映像みてたら、お昼ウインナー食えなかった。
いっときの間ちょっと肉は食えないと思う。
これは理屈じゃないな。だって鶏肉はあんまりなんとも思わないし。
食いたくはないけど。
理屈で言われてもちょっと今は牛や豚肉は勘弁・・。
当然想像できたし、しかもグロなり首切りなり石打ち処刑なり、
映像はいろいろ見たのにいまさら屠殺でダウンするとは思わなかったよ。
人間は面白いな、理不尽の塊だ。

ただ肉食わないと確かにカラダが軽い。肉がやる気を削ぐというのは
どうも本当のことらしい。酒も珍しく飲んでないし。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:41:36 ID:JtvA6Q+/
>>122-123
2chでは希少と言っていいぐらい至極真っ当な意見で
清清しい気持ちになりました
関係者ということは、まさに屠場で働いてる方なのでしょうか?

命に感謝していただく 無駄にしない 大事なことですよね
それは 喰らう相手に対しても命の尊厳を考えるってことなのではないかと

で、その考えからすると、命をただの工業製品のように扱っている
現代の工業農場のあり方はさすがに行き過ぎてると思うんですよね

そうして作られた格安だが危険性の高い肉を食わされる消費者も
実は工業農場で身動きのとれない家畜たちと同じ扱いを受けているのではないかと・・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:43:54 ID:JtvA6Q+/
「菜食のススメ」はいかんせんヒステリック過ぎるとは思うけど
さすがにこれは引いた・・・
http://saisyoku.com/cow.htm
しめるにしてもできるだけ苦痛が少ないようにちゃんとしめてあげてほしい・・・

肉骨粉とかが原因の病気って
まさに命を冒涜する人間への 自然からの逆集、天罰って気がする

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:46:25 ID:JtvA6Q+/
あ、 ×逆集 ○逆襲 でした

128 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/06/02(土) 21:40:30 ID:Q59RkQF1
>126
一応補足しておきますが、その牛はすでに死んでいて、音声は別に付けられたものですね・・・。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:15:07 ID:kjI04fzx
ペッパーランチ事件の情報なんかない?
現場での噂とか

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 18:11:53 ID:K+LWUgir
たまたま見たスレなのに良スレだな

俺も肉好きなんだよね
でも、牛は体に合わないんだよ
だからあんま食べないんだけど、自分が勝手に食べないだけだから、他人が食べるのは別にいいんだよね

だから犬食べようが、ネズミ食べようが、鯨食べようが、アシカ食べようが、別に気にしない

大事なのは、
「(命)いただきます」
「(俺が食べられるようにしてくれて)ありがとう」

の気持ちかなとおもたよ


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:43:09 ID:kvwiE81F
>>130がいいこと言った!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 18:11:54 ID:D1JPn+xc
決めた
もう肉は喰えないし喰わない
でもラーメン二郎野猿街道店2に行くのはゆるして

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 20:14:01 ID:8ebh+NtY
>132

肉のだしとか動物実験で開発した医薬とか全部禁止。
動物実験で開発した食品添加物を含む食品も禁止。
(だから、動物実験により安全性を確認した農薬を施用してある作物も禁止)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:13:15 ID:O8/cl1IV
>>128
確かに音声はあやしいな
生きてたら血がブシュブシュ出そうな気もするし
すでに血抜きした後なのかな

それでもやっぱり、直にあんなシュレッダーってのはどうかと思う
いかにも命をモノとしか見てない感じ
ちゃんと首を落としてあげるとかの方がまっとうな扱いって気がするよ

しかも牛の粉をまた牛に食わせてるんだとしたら・・・そりゃ天罰も下るよ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 01:42:52 ID:yvPnMIp6
>>114
ごもっとも
>>112
その人間様中心主義に疑問を投げかけてるワケ、理解可能?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 02:17:37 ID:yvPnMIp6
動物が悲鳴をあげて苦しむ姿を見ながらも、
「かわいそうだと思うのも所詮人間の主観的な感傷にすぎない」
なんて思えるだろうか?
「生存は他の生き物の犠牲の上に成り立つのだから」
という理屈で、植物と動物を同じ扱いにしていいのか?
家畜を正当化していいのか?
感情にすぎないだって?

人を殺したくないのも、自分の物を盗まれたくないのも、
感情じゃないか
感情以外に規範を裏付けるものがあるの?
ありとあらゆる感情の最大公約数を模索しながら
社会なんていうものは歴史を重ねてきたんじゃないか
もう一度サルから始めたいのなら
>>112みたいな意見も意味を持つだろうがね

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 10:35:20 ID:FoJMGbkg
>136

「家畜の正当化」がダメというのであれば議論はもう終わっている。
家畜や動物実験に由来する全てのものを否定して生きればいい。

その代わり、動物に由来したり、動物実験の結果をベースにしている
すべての技術やその産物の恩恵を一切受けるべきでない。

家畜の存在自体が正しいかどうか、という点の議論は以上終わり。

さて、

動物の命をどのくらいいただくかというのは、いい悪いの問題ではなく、
バランスの問題だと思う。

ムダに命を失わせるのは良くないが、自分が生きるためにいただく命を
できるだけ粗末にしないために科学技術や研究といいうものが存在
するのだと思っている。

話はズレるのだが、

>人を殺したくないのも、自分の物を盗まれたくないのも、
>感情じゃないか

ていうのはむしろ生存権の問題で、感情の問題ではないと思うけど。

138 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/06/09(土) 21:56:42 ID:xkrVkHKN
>>136
社会の歴史を重んじるのであれば、家畜は正当なのではないでしょうか・・・。

139 :112:2007/06/09(土) 23:41:02 ID:m0HliTV3
>>135
確かに現代社会は人間中心主義になっていることは否めないね。
俺が言いたかったことは、やはり人間は食べていかなければ生きていけないのであって、
また全ての命は平等であると思う。だから野菜はも牛も豚も有難く頂くわけよ。
それをとやかくいっても仕方がないことだ、ということ。

>>136
>「生存は他の生き物の犠牲の上に成り立つのだから」
 という理屈で、植物と動物を同じ扱いにしていいのか?
 
あなたは植物の命はどう考えているんだ?動物はダメだけど植物だったら別にいい
と思っているのか。だとしたらそれは俺は間違っていると思う。
結局人間の食べていかなければならない、という生まれ持った罪から逃げているだけじゃないのか?


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 02:11:15 ID:yv+d9WTw
>>139に同意

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 05:15:42 ID:JGXM2hZD
>>139
>また全ての命は平等であると思う。だから野菜はも牛も豚も有難く頂くわけよ。
>それをとやかくいっても仕方がないことだ、ということ。

仕方ないことでもないと思うが なんか一見もっともらしいけど
食物連鎖の頂点にいるからっていう人間の傲慢を感じるね
自分が食べられることないからそんなこと言ってられるんじゃないかな
もし人間を好んで喰い、家畜化するような宇宙人でも現れたらどうする?

かつて黒人奴隷は人間とみなされてなかった
でも今だにそんなこと言ってる奴はKKKとかキチガイ
時が経てば仕方ないと思ってる常識もあるいは変わるかも知れない

>あなたは植物の命はどう考えているんだ?動物はダメだけど植物だったら別にいい
>と思っているのか。だとしたらそれは俺は間違っていると思う。
>結局人間の食べていかなければならない、という生まれ持った罪から逃げているだけじゃないのか?

なんかなーそれなら極論すれば人間が人間を食ったっていいってことにならないか?

命は平等というのは概念としての理想でしょ それはすばらしいと思うけど・・・
そこに原罪を感じるのは(ある程度なら)いいと思うし、感謝するのもいい
でももちろん現実には人間だって喰わなきゃ生きていけない訳だ
かと言って合成食品みたいなものだけ食うのも不自然だし

だったら、明らかに食べられるのを拒否する自分たちに近い存在を
生存のためだけでなく食の快楽のままに貪り食うよりは
より罪の少ない方を選ぶべきでは?
肉しか受け付けない肉食動物には無理だけど
知性のある人間にはその選択ができる
・・・ベジタリアンのそういった主張は理解できる

まあベジタリアンにも一切動物性食品喰わないって人もいれば
乳製品はOKとかいろいろ段階があるようだし

最終的にはそれぞれが食について命について考え、
できれば何かをしてみる、ってことだと思うけどね
他人に強制するもんじゃないけど、主張や議論には意味があると思う

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 10:59:47 ID:yv+d9WTw
>>141
>>139の何処が人間の傲慢なの?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 13:21:58 ID:7wiVScvb
同和差別

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 11:13:30 ID:kFHJWAfv
なんだかんだ言っても焼肉は旨い

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 11:42:30 ID:hGuJg4FK
獣医学部卒ならば、働けるよ。公務員だし危険手当は高額だとかで、獣医学部卒業後の就職先としてはポピュラーらしい。慣れるまでは、かなりツラいようだけど。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:35:23 ID:w7mhlhRt
141は釣りだろ
本気ならバカか、脳足りん

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:13:05 ID:sUtUYpBJ
>>141
>自分たちに近い存在を生存のためだけでなく食の快楽のままに貪り食うよりは
より罪の少ない方を選ぶべきでは?
罪の少ない方というのは 自分たちから遠い存在つまり植物とか?
より人間に近い 哺乳類など知能の高い生物を食べる 罪が大きい
より人間からかけ離れた 植物など知能の低い生物を食べる 罪が小さい
ととれる
客観的に考えればさ 食物連鎖というサイクルの頂点にいるのは人間なんだから 植物も動物も何だって食うことに疑問を感じる必要ない
ところがなんだ ベジタリアンとか あやつらはそんな自然のサイクルに やれ罪だ やれ動物の命の大切さだなんだ と人間特有の感情を混ぜ込んで考えるじゃないか
俺はこういう考え方こそが 食物連鎖の頂点にいるからっていう人間の傲慢 だと思うね
だって よりごのみしてるってことじゃないか
ジャガイモ掘り出して洗って蒸かすのと 動物殺して食肉加工するのと比べたら 動物のほうがエグイと思うよ俺
でも冷静に考えたら1つの命が消えたってことで やっぱり命は平等なんだと思うよ そしておいしくいただくんだよ我々人間が
そういう考え方が出来ないから ベジタリアンとか あやつらは「食っても罪の少ない」植物をやたら食べて それが正しい いいことしてる なにかに貢献してると思うんじゃないか
そしてより人間に近い生物を食う つまり 肉を食うのは罪がでかいと。
俺はそれがエゴだとおもうおまえさんもそうおもわんか

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:50:59 ID:A3X1jHhM
http://chiba.tm.land.to/upload/src/up0028.jpg

149 :139:2007/06/12(火) 20:11:12 ID:CR4BTONV
まさしく俺もそういうことが言いたかった!代弁してくれてありがとう。

150 :139:2007/06/12(火) 20:14:35 ID:CR4BTONV
あ、>>149>>147ね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 05:24:57 ID:V4X5J0tL
世界屠畜紀行 内澤旬子※密林では「内沢」表記。
  ↑
オススメ。実際の屠畜場で働く女性の話も出てきます。
イラスト満載、著者の好奇心と行動力には感心。
羊、豚、牛から犬に駱駝まで。
エジプト、トルコ、日本、韓国、アメリカ、チェコ。
解放出版社からでてますが、堅苦しいことはあんましナシ。

でも病死した家畜を食べるわけにはいかない以上、
と畜というのは必要な技能職。

今は世界なあちこちでBSE対策でと畜場が大型化して
一般の人の目から遠ざかってブラックボックス化しています。
それこそ「魚が海の中を切り身で泳いでいる」みたいな世界。






152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 05:30:02 ID:V4X5J0tL
上の補足、

もくじ
第1章 韓国
カラクトン市場の屠畜場
知らなかった白丁差別/韓国人は焼き肉が好き?/牛の脊髄の味/カラクトンの屠畜場へ/電気ショックで叫ぶ豚/
マジャンドンで働く
ソウル最大の肉市場/韓国BSE騒動/マジャンドンで将来設計/結婚相手はエリートと/両班が編み出した宮廷料理/肉はために食べるだけ/恐るべしモンゴル軍/
差別はあるのかないのか
差別は昔の話か/儒教と牛肉/牛を昇天させる「神の杖」/「今はない」ということば/朝鮮戦争で消えたなんて/

第2章 バリ島
憧れの豚の丸焼き
屠畜なぞ「朝飯前」/バリヒンドゥー教徒と牛/バビグリン屋の仕事/ココナツの殻で剃毛/油垂らして回る豚/黄金豚は朝焼けに輝く
満月の寺院でみた生贄牛
どんどん豚へ着火/宗教タブーはあるけれど/「殺す」じゃなくて「切る」/祭りと生贄/トゥリマカシ・バビ/命をもらう責任/東京のマンションで鶏をつぶす/

第3章 エジプト
カイロのラクダ屠畜
胎児に遭遇/神様がくれた仕事/中東にも豚がいた/公務員と肉屋
ギザの大家族、羊を捌く
4階の部屋で「放牧」/エジプト人家庭の中で/血の手形は捌いた徴/兄嫁は頭料理が得意/異文化の溝を埋めるのは/

第4章 イスラム世界
イスラム教徒と犠牲祭
「怖い」の違い/シーア派の屠畜方法/そもそも犠牲祭とは/イスラム世界で暮らす日本人/犠牲祭は残酷か/

第5章 チェコ
屠畜と動物愛護
ヨゼフ・ラダが描いたザビヤチカ/社会主義と豚/「虐待リポート」番組/大規模屠畜場は残酷か/
ザビヤチカ・豊穣の肉祭り
ロスチャの腕前/はじめて知った豚のアレ/肉屋はお金持ち/資本主義社会で生き残るために/

第6章 モンゴル
草原に囲まれて
食べることは命をもらうこと/社会主義時代の遊牧民/凍った羊を背負って/草原が育てた感覚/とびきりの羊肉を世界へ/
モンゴル仏教と屠畜
羊を食わねば生きていけない土地で/殺生戒を超えて/転がる生首に驚きながら/羊は天からの贈り物/チャンサンマハ草原の香り/

第7章 韓国の犬肉
Dr.ドッグミートの挑戦
虐待に負けるな/ネットで犬肉を販売/抗議にも負けず、売上倍増/世界に名だたるDr.ドッグミート/犬肉のダイエット効果/モラン市場で食肉犬と対面/「犬白丁」ということば/滋養あふれる犬料理

第8章 豚の屠畜 東京・芝浦屠場
肉は作られる
肉のジョーシキ/ストレスが味を落とす/頭の重み/
ラインに乗ってずんずん進め
種豚と去勢豚/と畜検査もまた重労働/ホッグマシンで皮を剥け/枝肉の完成/
それぞれの職人気質
ここに入ったら肉が食える/女性作業員に聞く/茶髪の職人魂/知らない奴にどう思われようが/
すご腕の仕事師世界
Hさんの修行時代/ショリショリとナイフ捌きが伝わって/「分け前」と「タダ働き」/今橋龍一さんの手技/「見て盗む」には早すぎる!/職人技と近代化の狭間で/屠場と差別/





153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 05:31:30 ID:V4X5J0tL
第9章 沖縄
ヤギの魔力に魅せられて
家畜をつぶしておもてなし/豚がつなげるトイレと屠畜/ヤギ食にまで抗議/甘くとろける睾丸の刺身/ヤギ屠畜は名護まで/
海でつながる食肉文化
皮も食べる沖縄の豚/豚をつぶす啼き声が食欲をそそる/犬も猫も食べた/舟に乗った家畜/

第10章
豚の内臓・頭 東京・芝浦屠場
豚の内臓と頭
ひとつながりの内臓から/赤モノと白モノ/食感にこだわる腸の仕上げ/頭捌きは丁寧かつ迅速に/

第11章 革鞣し 東京・墨田
革鞣しは1日にしてならず
豚革に惚れ込んで/まちの中は皮革工場がたくさん/原皮が運び込まれて来た/革が青くなる、クロム鞣し/染色は緻密に粘り強く/全身筋肉痛のハードワーク/脂から油へ/木下川という土地で/

第12章 動物の立場から
おサルの気持ち?
かわいそうと動物福祉/人間は肉を食べる生物である/動物の要求を知り、応える/感情はなくても情動はある/「丁寧」に食べる/決めるのは社会、つまり私たち/

第13章 牛の屠畜 東京・芝浦屠場
超高級和牛肉、芝浦に結集
食の安全を言うなら/屠畜頭数日本一/係留所からノッキングへ/気合と技術のピッシング/中身を肉につけない工夫/頭の行方/
枝肉ができるまで
自分の睫毛かと思ったら/重い牛を安全に吊るす/危険部位・脊髄をしっかり吸引/大型マシンで皮剥き/内臓がもりもり出てくる/牛の人工授精最前線/枝肉の誕生/
BSE検査と屠畜
食肉衛生検査/BSE検査、はじめから終わりまで/スクリーニング検査でふるいにかける/陽性が出た場合/

第14章 牛の内臓・頭 東京・芝浦屠場
内臓業者の朝
内臓の熱気に包まれて/脂肪の中に渦巻く大腸/内臓にも番号をつけて/複雑多岐な白モノ処理/ほほ肉捌きにホレボレ/BSE検査に対応して/夜明け前から作業/

第15章 インド
ヒンドゥー教徒と犠牲祭
肉を忌避するヒンドゥー教徒/在日インド人と肉食論争/通訳はヒンドゥー教徒/牛の犠牲は禁止/着飾った羊の行く先は/祈りのことばとともに喉を切る/犠牲の羊はひっそりと/
さまよえる屠畜場
驚きの大屠畜場/8割が闇営業/貧乏ではないけれど/ガジプールへの移転/ゴミの丘のふもとに食べ物市場が!/IT大国に残る不浄観/

第16章 アメリカ
屠畜場ブルース
大嫌いな国、アメリカへ/大屠畜場見学ツアー/最低の仕事/屠畜工程の衛生対策/安い、早いの裏側で/やさしく殺して/カスタムキル―店の裏で捌く/今も健在、カウボーイ/数万頭規模での個体管理/
資本主義と牛肉
屠畜を英語で言うと/牛糞まみれ、太もも美人/一方、北部の消費者は/オーガニックビーフがある/貧者の肉/

終章 屠畜紀行のその後
ヤンさんとの再会/屠殺と屠畜の間で/獲物と死体/

あとがき/主要参考文献一覧

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 00:56:53 ID:+yO3+lo7
長えよボケ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 01:58:35 ID:GlFti5a7
くだらない議論してないで好きなもん食え。
と畜場での仕事は獣医でも配置によってはかなりハードだ。
コンベアで流れてくる肉を耐え間なくモミモミしなきゃならん。

捌いてるのは獣医じゃないと思うけど、、ライン作業ってのは気が狂いそうになるね。
俺には無理だわ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 04:28:20 ID:cbfmRWat
屠場で働いてる人は
もちろん職人としてテキパキこなしてるんだと思うけど

素朴な疑問として
自分では肉食べられなくなったりしないのかな
変わらずにウマーって食べられるのかな?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 13:43:53 ID:eiqJIR6G
慣れたら何にも感じなくなるよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:03:07 ID:6FNsd90t
自分は見たことないんだけど
こういうの最近はスーパーとかでもけっこうやってるもんなの?
ttp://amewanco.blog.ocn.ne.jp/ame/2006/12/post_2918.html

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 02:14:24 ID:u+CxxU5E
ベジタリアンねえ・・・

徹底しているベジタリアンはむしろ尊敬に値すると思うが、多くのベジタリアンは
中途半端だろう。

例えば以下のことについてどう考えるのだろうか?

1.牛乳はOKといっても、メスの乳牛を生産するためにはほぼ同数うまれるオスの
乳牛が生まれていて、それらは肉になっている。また、メスでも子供を産まないと
乳は出せないから、子供をうませるだけ生ませて、子供のほうは肉用にしている。
それでも乳製品はOKなのか。

2.蚊とかはつぶしそこねるとくるしそうにのた打ち回るが、同じ動物である蚊の生命
についてはどうか。

3.上記と同じだが、病気を媒介する虫や小型哺乳類(ねずみなど)の駆除について
どう思うのか。

4.植物を生産するために用いている農薬その他の化学資材は安全性担保のため
動物実験を行っているが、それについてどう思うのか。

5.同様に、医薬品についてはどうか。

植物なら良くて動物はダメというのなら、動物である虫はどうなのかについては特に
聞きたいところ。

肉食獣なんかも駆除の必要があるのでは?肉食獣が獲物を仕留めるときは、
と畜なんか比較にならない苦痛を与えていると思うけど。

微生物なんかも動いたりしているが、殺菌とかは可哀相じゃないのかw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 19:53:34 ID:D5K+E2KL
 
 
Earthlings (2003)
http://www.jonhs.net/freemovies/earthlings.htm

 美しい映像から始まり 人間の醜さ 動物の過酷な運命へと続くドキュメント

THE THREE STAGES OF

   TRUTH   

1,RIDICULE
2,VIOLENT OPPOSITION
3,ACCEPTANCE

            1,35,28 本編



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:33:12 ID:M7hxl1l1
屠殺場で働きたいなら宮崎行けばいっぱいあるよ。
特に食鳥関連はすぐ雇ってくれるんじゃね?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 23:06:00 ID:oHF21AJC
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!
横山巳湧君こんにちは!


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:48:15 ID:pVsdUNp5
おいら 獣医で食肉検査所で働いているけど
初めて屠畜所にいった時 頚の切られた牛
の頭を壁に引っ掛けていたんだけど
舌が動いていてびっくりしたよ
牛は銃(鉄の棒が飛び出す仕掛け)
豚は電殺しているよ 豚足はエアーカッター

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 00:59:48 ID:zSMVzACO
豚足なんてナイフで外せるだろ?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 01:25:57 ID:8JVe9/ud
ナイフは効率悪いって
知り合いが言ってた。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 09:24:12 ID:uCkIYt1d
東扇島の食肉センターで働きたいんだけど、求人出してないから、
紹介じゃないと難しいって聞いたんだけど、働いてた人いますか?
牛の解体作業で、お給料もいいって聞いたんだけど・・・


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 06:46:50 ID:T290P2y8
>>159
なんかつっこみ方が単なるあげ足取りくさいような・・・
現実考えずにデジタルな屁理屈こねる中学生みたいだぞw

そもそもベジタリアンは
全ての生物の命の価値がイコールだなんて思ってないでしょ

まず人間が人間自身を特別視するのは変わらない訳だし
ただ、あまりに行き過ぎた欲望は抑えるべきでは、というのが根本なんじゃない?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 03:30:24 ID:qulNnLQF
人間は人間なんだから、人間を特別扱いすることが悪いことではない罠
悪い良い以前に当然のことであるし
ただそこに人間の理性っていうもので、他の動物を尊重するとか
残酷なこと(非道徳的なこと)は良くないという思考があるから悩むわけで
(他の動物に理性があるとか無いとかは分からん)
結局は人間が考えたものなんだから、何が一番良いのか悪いのかなんて
人それぞれになってしまうんでないかね、すべての人が同じ考えには絶対になれないんだし

と言ってしまったら元も子もないけど

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 11:54:21 ID:HdUk3Kxu
屠殺場って、殆どが県や市の食肉市場と併設されてるから・・
一応、そこの県・市の職員関係に成るんじゃね〜の?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 21:48:11 ID:HRRthcF3
日本はアメリカや中国や台湾程の酷い屠殺方法は採ってないよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 21:52:12 ID:HRRthcF3
まぁ、屠殺場で仕事をしたいのは、仕事が無い50歳以上の中高年者がほとんどだろう。



172 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/06/23(土) 22:07:12 ID:+QjiNy9s
>169
多少の誤解があるようですので述べておきますが、
どちらかというと、食肉市場がと畜場に併設されている形であって、
市場のないところでも、と畜場を自治体(もしくは公社)が管理しているところは多数存在します。

現在全国に約160のと畜場があるようです。
ttps://www.id.nlbc.go.jp/pdf/beef_trace7-1_a.pdf
一方食肉市場は30のようです。
ttp://www.jmma.or.jp/s_06.htm

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:47:44 ID:hBjF7nBZ
全国食肉センターリスト
http://www.hanaki-eng.co.jp/dataroom/centre_list.htm



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 09:38:25 ID:UgMU5rf1
と畜銃(スタンナー)は確か資格か免許が要るんじゃなかったっけ

俺は屠場で働くよりも化製場のほうがいやだがw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 13:52:15 ID:VmPd5zci
『屠殺場の女』是非!
 http://amazonfem.at.infoseek.co.jp/models.html

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 08:16:07 ID:bWz/OfkU
>>3
>私も屠殺場で働きたい。

どんな女やw
S女か?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 09:33:46 ID:TZXJ5qpA
>>176
いいえ。どちらかと言うとMです。。。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 10:19:36 ID:bWz/OfkU
>>177
じゃ〜何で屠殺場で働きたいの?
その理由は

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 10:54:40 ID:TZXJ5qpA
>>178
私も、最近までは屠殺場の事については全く無関心でした
しかし、このスレッドに出会い、様々な菜食関係のサイトに出会い
肉を食べる事の罪を思い知る為に(個人的に何らかの形で罰せられたい感情が有る)
働いてみたいなと思うようになりました。現在は菜食です
お給料が良い等の理由ではありませんが、
真面目に考えております

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 11:36:58 ID:bWz/OfkU
>>179
返答 ありがとう
しかし理解できない部分が・・・
>肉を食べる事の罪を思い知る為に(個人的に何らかの形で罰せられたい感情が有る)
確かにイスラム教なんかは四足動物の肉は食べないよね。つまり肉を食べる事に罪悪感を感じられる事も理解できます。
しかし屠殺場で働くという事は、貴女の手で自ら動物を殺すという事ですよ。
そこら辺に何か矛盾を感じるのですけど・・・汗
なんで動物を殺す職業に就くことで、貴女が罰せられるという発想になるのか理解不能。
そんな事よりも、動物愛護団体に入って、動物保護とかに力を貸した方がまだ納得できるんですけど。

>お給料が良い等の理由ではありませんが、
それは、納得です。女の場合は金が欲しければ風俗が一番だからねw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 11:57:10 ID:TZXJ5qpA
>>180
此方こそ、レスを返してくださり有難う御座います

>貴女の手で自ら...
確かに矛盾しておりました;
申し訳無いです
もう一度良く考え直します

>動物愛護団体に入って、...
確かにその通りですね!
問い合わせてみます

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:50:29 ID:bWz/OfkU
いったいなんあんだ・・・
やけにあっさりと
ウザイ奴と思われてしまったのか・・・汗
まぁ〜いっか 
では失礼

183 :スレ主:2007/06/30(土) 22:51:47 ID:ygCBPXI9
>>179
俺もそんなような気持ちだ。
平気で今まで食べ物を不味いと思ったら捨てたりしてたから。
なんというか一種の修行みたいな感じなんだ、俺が屠殺場で働きたいっていうのは。
あと一番屠殺って人が目を背けたくなる行為な気がするから、あえてやってみたい。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:46:50 ID:LtmrzeAb
欲望にしか聞こえないのだが、もし働くことになったらレポお願いします。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 23:46:53 ID:N9d41VhX
農場から屠殺までの間に動物は大抵殺される事が分っていて、
涙を流すのもいるよね
その間に脳から恐怖に関連する物質がガンガン血中に流れ出ているわけで
血抜きをしてもそれは我々の口中に入ると思う
同じ哺乳類が分泌する物質だから当然、何らかの精神的影響はあると思うんだが、
これらを公平で信頼が置ける第3者機関が調査をしたものってのはないのかな


公平で信頼が置ける第3者機関←超有名大学とか・・?


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 17:27:29 ID:fABN4vs7
そんなことはない。
大体の牛は、泣くこともないし従順に順番を待っているが?

ごく稀に恐怖を感じて騒ぐのはいるが。

人の感情を読み取る、牛もなかにはいる。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 17:34:42 ID:fABN4vs7
書き忘れたが、牛はストレスを感じたら肉がシミになったりズルが入ったりするから。

死ぬということには、牛はストレスを感じていない。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 14:26:36 ID:VbdlsCFk
牛や豚の処理で、糞はどう扱うの前の人が書いたの読んだ程度では
たしか、直腸を結ぶような感じだったと思うけど、いざ、内臓処理
する人に回ってきたとき、糞をどう処理してるわけ?においもすごそう。
その担当の人に乾杯!としかいえないがどうなの?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 20:55:45 ID:EjUrLeB0
こういう仕事をしようと思った動機って何?
給料って高いの?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 23:22:10 ID:4hjpUGBg
笑顔で拷問 - 私流。 - 楽天ブログ(Blog)

っで検索してこのブログにコメントしてくれ!!
テメーでは肉バクバク食ってる馬鹿女のクセしてこんなこと言ってやがるw

以下ブログ中の文


「いただきマッスルで、牛の除角作業シーンを見てしまいました。
背景は北海道の牧場。

牧場主が銃で撃ち殺した鹿の角・・死体の一部を
集めた倉庫を自慢げに紹介した後、
ツノが生えるとお互いを傷つけ合ったり、人間にとっても
危険だから、「人間で言うところの成人式の儀式」として
ツノを焼くのだそうです。
嫌がる牛を無理矢理捕まえて、紐をつけて引きずってきて
首が動かないように鉄柵で固定して、麻酔もなく
意識がある状態で、尋常じゃない熱さの焼きごてをジュッと。
その焼いた部分を手で触ると熱くて火傷するので、
冷ます意味も込めて消毒薬をスプレー。
苦痛にもだえ、白目を剥く牛を相手に手際よく
作業する牧場主さんよう、あんたの目にその
牛の姿がどう映ってるのか、
脳みそや精神状態がどうなってるのか、いっぺん教えてくれ。
画像左側の茶色いのが牧場主なんですが、
恐怖におののく牛を前に、満面の笑みです。
畜産動物が、肉としてでなく、動物として
見てもらえる日がくることを祈ります。
肉食は動物がかわいそうなだけでなく、
環境破壊や自らの病気の原因にも関係があります。
本当に豊かな食生活について、考え直してみませんか?」


ほんと動物愛護って悲惨だなww
言ってることめちゃめちゃだろw
こういう人たちがいるおかげで肉食えてんだろうが!
ってコメントしたらすぐさま削除されて書き込み禁止になったww
テメーの都合の良いコメントしか載せないぞコイツ。
肉食ってる分際でこのコメント、ホント痛いな動物愛護ってw


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 00:07:14 ID:HmLHqCun
なんで食肉が環境破壊につながるんだ?

誰かガンダムに例えて教えてくれ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 11:33:44 ID:C8wjTEsp
>>190
食肉処理場の見学を義務化すればよろし
小学校、中学校、高校と計3回

>>191
食肉の廃棄物の処理に燃料を使うからじゃないですかマチルダさんw
(アムロ調で)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 16:45:49 ID:3EbmKT4k
>>191
これでも見たら
ttp://jp.youtube.com/watch?v=gmNSkdPgxNc&eurl=http%3A%2F%2Flove%2Eap%2Eteacup%2Ecom%2Fspatown007007%2F16%2Ehtml

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 20:44:48 ID:IK18s6jm
>>193

イギリス産は食うなということかな。
大体、糞尿は強アルカリ性なんだが。
ヤクチュウでスワッピング愛好者のポール・マッカトニーの偽善ぶりがいいね。
こう言う人たちは、穀物を消費するアルコール飲料に関してスルーしているね。


最近は、代替エネルギーとして穀物が無駄にアルコールにされているがな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 21:00:07 ID:cCg7MzQE
現役ブッチャーっす。こんなスレあったのね。
今日は下水がオーバーフローして血の海だったよ・・ヽ(;´Д`)ノ
暇だったからシャメ何枚か撮ってきたんだけど見たい?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 11:47:02 ID:yGETipLH
>>190
ブログ閉鎖かw

197 :195:2007/07/07(土) 17:54:35 ID:3t8/jqdr
携帯から失礼。
http://n.pic.to/ax9hd

とりあえず俺の担当の牛エリアっす。 客観的に見てみると気色悪いな (笑)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 18:37:59 ID:s/t4v0Yo
>>197
最後の写真、これ自分本人?

199 :195:2007/07/07(土) 19:03:53 ID:3t8/jqdr
本人っす。着替える前に自分撮り〜。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:08:13 ID:+vlp4Mb4
写真撮っても大丈夫なの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 08:12:51 ID:dggWC2do
最後の写真だけ余計だwまじめに仕事してないと思われんぞ。
実際見る機会あんまりないから、興味深いねGJ。ばれない程度にまたよろしく。



202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:37:00 ID:wbEywu4W
すごいなこの画像
ついでにノッキングペンあたりも写してくれ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 15:44:55 ID:RjI1RUlK
普通ビニールっぽい生地の服着るんじゃないの?
布っぽい生地だと血飛沫が染み込むんでは?

204 :195:2007/07/08(日) 16:22:41 ID:e5xMxPhh
>>201
>>202
出来る限り撮ってきますだ。
>>203
柔道着っぽいのにビニールの前掛けで作業してます。

どのみち血まみれになるんだが^^:

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:01:11 ID:BZKsM7wc
女性は居る?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 05:43:48 ID:lY/uJsjz
こんな仕事してる奴って頭いかれてるよな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 08:40:17 ID:Z5Bld7//
>>206
何を根拠に頭がいかれているのか説明しる

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 17:09:49 ID:sPswUNNS
実際にさばく時って結構クル?
頭でイメージする限りでは俺でもできると思ってるんだけど。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 20:17:02 ID:1FjioTk5
生産者だが、脳天を撃ちぬかれる時だけは見ていられない。
後は、首を切られようが、角をチェーンソーで切られようが見ていられるようになった。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:48:43 ID:lY/uJsjz
こんな仕事してる奴って仏教の教えに反しているよな

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 00:36:53 ID:4HkvI7Ej
仏教もそれぞれで、ダライ・ラマは肉を食うよ。
タイの高僧も肉を食う。

日本の僧も肉を食う。

仏陀も肉は食べていたし。

殺生はするなというのは概念でしかないよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 01:06:49 ID:fXL265bE
>>197
胸割する場所ですかね?たまに内臓が破れます。
ところで、と体が接触してませんか?
いけませんねぇ。せめて枝肉検査が終わるまではと体の接触をさけましょう!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 01:21:06 ID:eSMhF1SH
馬なんかも屠殺するの?

214 :195:2007/07/10(火) 03:09:03 ID:u5ZJQZwv
>>205
女性は獣医さんで2,3人、あとは中国人2人って感じですね〜。
うちは小規模な地方の市場なんでそんなもんです。
まぁ、雑用って感じですね。体力的に無理でしょう。
>>206
まぁ、どっか頭のネジが飛んでるかもしれん・・w
自覚はしとる。
>>208
慣れればどうってことないです。
ただ二日酔いの時はちょっとくる。
>>209
確かに生産者さんにとっては酷な映像かもしれませんね・・。
>>210
まったくもってばちあたり野郎ですな。
>>211
確か厳しい冬を過ごすため肉を、薬食いと称して摂取していたと伝え聞いたような。
>>212
胸骨を割るところですね。獣医さんですか?
>>213
たまーにうちのところはポニーがきます。牛舎の中でプルプルしてて
さすがに可哀想でしたね^^;
一回だけサラブレットっぽいのが来たけど暴れに暴れてお断りしてるみたい。
正直馬は勘弁・・w 危なすぎ。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 11:48:46 ID:eSMhF1SH
ふーん。そうなんだ・・・
でもさ、中国人なんか動物殺すのお手のものなんだろうね。
日本人と違って残虐だし。つい最近も中国のレストランで店の前でロバを生きたまま屠殺し、その一部始終を客にサービスとして見せるというニュースを見た。
なんでも、殺すところを見たいと言う客からのリクエストだったらしい。
そのニュースの写真見たけど、気持悪くなった。
殺されたロバの周りを小学生や幼い子供までもが取り囲んでいたけど、平然と眺めているところが何とも恐ろしい。
やっぱり文化の違いなんだろうな

216 :195:2007/07/10(火) 13:06:24 ID:Ud+Juf5v
撮ってきましたぞ〜。
http://s.pic.to/eun38

左から銃、エアナイフ、食道ケッサクの奴、あとは背引きノコっす。 どれも激重いなり。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 17:47:46 ID:d9nAaLWO
>>216
撮影GJ!
銃は火薬式なんだな。てっきりエアー式かと思ったw


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 19:01:10 ID:XPHuSw6/
>>216
スゲーGJ
動物もだけどオマイにも感謝せねば

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:20:23 ID:vcLijp/8
>>1
貴様をぶっ殺したい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

貴様は人間ではない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:38:30 ID:vcLijp/8
http://www.jonhs.net/freemovies/earthlings.htm

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:53:07 ID:44ZiLWs+
「獣医さんで2,3人、中国人2人」は若い女性?
牛だけ?ですか。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:02:15 ID:RwCpBjEm
いやぁ…この仕事には感服した

改めて他の命頂いて俺は生き延びてんだなと

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:30:46 ID:fa44B1QV
ポニーは脚の毛が長いのでと体に毛がつきやすいので注意。
「馬」は危険ですが、脊髄吸引しなくていいから楽(BSE検査ないし)
ですが腹まわりをデハイダーで出来ないからナイフでの手作業になり時間
がかかる。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:03:41 ID:GXznxUaY
一応公務員だろうね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 18:48:04 ID:7bs7GLNe
公務員とは限らないんじゃないの
委託されてるとこもあると思うよ
ましてや3Kな訳だし

以前下水処理場関係の仕事してたが、委託業者だったよ

226 :スレ主:2007/07/12(木) 22:21:22 ID:eLyyiMXT
屠殺関係で働いている人に聞きたいんだけど、
牛や豚を屠殺するところとその他の解体するところってきっちり分けられてるの?
屠殺人はコネがないと出来ないって聞いたんだけど…

227 :菜食主義者:2007/07/12(木) 22:54:14 ID:d377R/GF
実験動物の使用も反対だし、保健所の犬猫殺しも反対 もちろん屠殺も反対。基地外は死ねよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 00:56:29 ID:zYdDX/1d
銃撃する人はそのつどお祈りしながら
やってるのかな?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 08:22:23 ID:d1dywbDW
こういう仕事してると何か呪われそう

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 17:09:29 ID:BhTvy18h
>>226同じ場所ですよ。
工場のラインみたいな感じで、殺してフックに吊されて皮剥いて腹裂いて内蔵出して背割りされたら旨そうな肉の塊ですよ。

231 :スレ主:2007/07/13(金) 20:24:28 ID:5XHmpVJv
>>230
ありがとう。あと前なんかの本でフックみたいなのが足に当たって何針も縫った人の
話があったけど、やっぱり危険なのかな??

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 01:19:56 ID:ZvrWZS+m
>229

文句タレながらしっかり肉だけは食い散らかすお前が呪われろ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:19:34 ID:fDkxed64
業者の方々、いつも私達のためにありがとうございます。
大変なお仕事だと思いますが、お体に気をつけて頑張って下さい。
食事の時は、農家の方とあなたがたと植物と動物の命に感謝してから戴くようにしています。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 12:21:01 ID:azol24ex
>>233
そんなことを言うなら、肉を食べなきゃいいじゃないか。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 12:23:42 ID:8KuhTK42
何気なく見てきて当たり前のことをいまさら思ったけど
食べる前には「いただきます」っていう感謝の気持ちが大事だね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 09:21:37 ID:ufVzSBiG
>>195

俺は内臓専門のバラシ屋です

写真や文章なんかで一種”閉ざされた環境”を
公開して一般の方の「迷信」や「偏見」を取り除いて
いければいいですね。

肉・内臓(ホルモン)・屠場に関する質問
はバッチリですねww


下水が詰まったり機械が壊れたりすると
仕事になりませんよねw





237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 02:31:26 ID:4rf6yVZL
>>231ドロッパーの事かな?確かに危険な時もあると思う。
特に大動物は慣れてないと

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 04:58:02 ID:Ud2d7YVw
動物を食い物と見て屠殺することくらいできないと
サバイバルになったら生き残れないやつらばっかなんだろうな。
俺もたぶん今のままでは生き残れない。
魚なら捌けてもほ乳類になるとちと無理っぽい。
たぶん俺は情けない男なんだろうな。人殺しのクセに。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 12:39:26 ID:WK4AbGEG
>>179
>>183
こいつらなに甘えたこと言ってんだよ・・・。
やってみたいって言うなら屠殺場でなくても殺生できるだろうが。
海で釣った魚を生きてるうちに血抜きしろよ。
田舎に行って鶏を絞めさせてもらえよ。
うさぎ捕まえて首ひねって締めろよ。
すげー胸糞わりー・・・。
なにが「罰せられたい」だよ、なにが「修行」だよ。
久しぶりにまじ気分わりー。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 17:55:55 ID:/nJRZZ9F
屠場で働いてる人たちは何かの罰を受けてる、と言いたいのか?

241 :183:2007/07/17(火) 22:22:33 ID:4RCZPkD3
>>239
いやだから田舎に行って鶏を締めさせてもらうことと屠殺場で牛を屠殺するのは一緒でしょ?
命と向き合うことを修行と言って何が悪いんだ??理由を言ってくれ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 23:33:40 ID:TiXaKwy9
修行ねぇ。その言葉がひっかかってんじゃないかな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 23:41:33 ID:g76J0Snq
修行じゃなくてこれが毎日やっている仕事な、仕事

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 00:06:11 ID:YoCY06uG
>>241
おまえは現実的に屠殺場で牛を屠殺できるのか?
ふと見も知らぬ屠殺場を訪ねて、お願いして屠殺させてもらえるのか?
非現実的なことを言って免罪符にしてるのが腹立つんだよ。
命と向き合う修行とか偉そうなことぬかすんなら、明日にでも田舎に行って
鶏を締めさせてもらってこいよ。無給ならどこでも手伝わせてくれるぞ。
俺の知り合いの農場を紹介してやってもいい。

できもしないこと言って偽善ぶるなよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 12:42:49 ID:mU5ht7hm
大東亜戦争の末期に、中国人を殺して人肉を食べたり、動物を殺して食べたりすることができなかった人
がいた。そうしなければ生き残れなかったのだ。残酷なことができなかったその人は、栄養失調で亡くな
ったそうだ。

どうなんだろう。人や動物を平気で殺せる人間でなければ、イラク戦争の戦場では生きて行けないだろう。
戦争ならばいくら人を殺しても構わないと言う発想はおかしい。しかし本当に戦争が起きた時や大地震が起
きてサバイバル生活を余儀なくされた時に、人とは言わないが動物が可哀相だから殺せないと言う人間達ば
かりになったならば、ほとんどの人間が死んでしまうのではないかな。

問題はそうした戦争を起こさないようにすることと、大災害が起きても食糧には全く困らない準備をして置
くかどうかと言う点にあると思う。

246 :195:2007/07/18(水) 17:48:01 ID:6moHFqx5
どうも、牛に吹っ飛ばされてしばらくダウンしてましたわ。
牛の呪いかも・・w?
>>221
全体ですね。規模が大きい屠場ならもっといるかもしれませんねー。
>>223
最後にと体洗浄するので毛は問題ないと思いますが・・。
全部機械でやりましたよ。牛よりちっさいのでそんなに手間はかからんかったですよ。
>>224
>>225
うちは民間ですね。近々もっと条件のいい所に移籍します。
>>226
同じ敷地内でもきっちり分かれてます。相互汚染ってのがありますからね。
保健所からお達しがきてるっす。
民間の食肉市場ならハローワーク等によく求人だしてますね。
まぁ、稼げる所に行くにはコネがないと無理でしょう。
>>228
祈ってる暇なんぞありません。
>>229
蓄霊碑が敷地内に立ってて、たまに坊さんがきてみんなでナムナムしてます。
>>236
お互い怪我に気をつけてがんばりませう。
内臓屋さんのほうが仕事的にきつそうな感じがします。
>>239
まぁ、熱くならずに^^;
確かに理解不能な人達ですわ。
>>241
俺の仕事は罰ゲームに修行か・・w
罰を受けてるだの修行だのそんな気持ちで仕事されても迷惑だから
来なくてけっこうですわ。日々技術の向上を目指して頑張ってる職人さんに失礼だと思わんか?
命と向き合うんだったら畜産とか酪農で育てる方を目指しなさい

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 20:12:44 ID:F6Hdkz7R
>>245

中帰連の嘘話に騙されていませんか?
中国戦では飢餓がありませんでしたよ。

ちなみに食に困らなくなった今の中国でも、双脚羊として人肉食われていますよ。

248 :183:2007/07/18(水) 21:11:29 ID:UFANCpaZ
>>244>>246
俺屠殺を甘く見てたわ…ごめんなさい

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 00:02:07 ID:5T6HTPxq
肉を一切食べないなんて私には不可能だと思う…
大切なのは命をいただく感謝の気持ちと仕事をしてくださる方々への感謝の予定気持ちを常に持つことかなとこのスレをみて思いました…

250 :236:2007/07/19(木) 00:06:30 ID:LCC+RLQ4
>248

つーか全然甘い考えでは無いと思いますがw
>>179 >>183
屠場に勤めたいのですか?
頑張ってください!応援してますよ!!


244の考えの方が少し「?」って感じがします。

”おまえは現実的に屠殺場で牛を屠殺できるのか?”

ごく普通の人がごく普通に仕事としてやってますが何か?(爆)



251 :244:2007/07/19(木) 00:43:45 ID:dTbKWRUN
>>250
>ごく普通の人がごく普通に仕事としてやってますが何か?(爆)
知ってるよそんなことは。俺の叔父も屠場で働いてるから。
俺がむかつくのは、スレ主が「命と向き合う修行」などと高尚なこと言って屠殺を特別視して
自らを美化してるのがむかつくんだよ。そしてその特別視の根底に屠殺という職業に対する
偏見の香りがプンプン漂うんだよ。
命と向き合いたいなら前述のとおり鶏でも絞めさせてもらえばいい。これならそれこそ普通の
素人がバイトででもすぐにできる。2ちゃんでぐだぐだ言ってないで、すぐにでも修行すれば
いいのに。なぜ鶏じゃいけないのか?なぜ牛の屠殺でなければならないのか?屠殺ってそ
んなに特別なことなのか?

>ごく普通の人がごく普通に仕事としてやってますが何か?(爆)
これを一番分かってないのはスレ主だ。

252 :スレ主:2007/07/19(木) 18:25:52 ID:efMzbrMw
本当にすみませんでした。私の認識違いでした。
もうこのスレ閉鎖しましょうか?

253 :244:2007/07/19(木) 18:43:30 ID:RDvqxqEW
>>252
いやいいよ、俺も勢いできつい長文書いちゃったから。
以降は、俺のレスは「糞レスもスレの賑わい」ってことでスルーしてくれ。
ロムるかもだけどもう書き込まないから、良スレに育ててください。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 20:17:12 ID:efMzbrMw
>>253
わかりました。貴重なご意見ありがとうございます。
みんなも語ってください。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 21:29:56 ID:gK36yj13
>>254
スレ主さん。医学部の学生の中で、動物実験の連続で精神病になる者がかなりいるそうです。
犬や鼠を頻繁に実験で殺すことで、精神に異常を来して、精神科に通院する人もいるそうです。

動物実験がなければ、医薬品の開発や胃カメラや大腸カメラの開発も無かったでしょう。

屠殺業者には、何も罪はありません。経験で動物を殺そうと言う発想に誤りがあります。目的
が自己錬磨では酷すぎます。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 15:04:26 ID:tAxzPfZ5
鶏は生きたまま逆さ吊りにして、回転する刃物で首をチュンと切るのだが、
完全には切り離さないのね。まさに首の皮一枚残すの。
完全に切り離してしまうとすぐに心臓が止まっちゃうから放血が完全じゃ
無くなるんだって。だからゆっくり死んでいくようにするわけだね。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 15:49:57 ID:J7NNfvS7
屠殺業者の方はなぜこの仕事に就こうと思ったのですか?
こう言うと失礼かもしれませんが基本的に3kの仕事でしょうし、
差別なんかも受けた方も見えるかもしれません。
理由をお聞きしたいです。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:33:17 ID:CvCIUbeQ
>>257
3Kって、何と何と何?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 01:41:18 ID:/JcW4xpT
危険、危険、危険の3K 

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 18:08:12 ID:wookgtPX
>>251
>命と向き合う修行」などと高尚なこと言って屠殺を特別視して
>自らを美化してるのがむかつくんだよ。
同感。美化こそ偏見そのものだよな。

以前ドイツ辺りの農家が近所の人と集まってニコニコとみんな大喜びで
豚を屠殺してハムだのソーセージ作ってるとこをテレビで見たことがある。
小さい子供も一緒になって手伝ってるし、おばちゃんが嬉しそうな顔で
ソーセージに入れるという血をバケツに溜めて運んでた。
本来肉を食うという行為の前提にあるべき健全な屠殺の姿はこういう感じだと思う。
屠殺って旨いものを食う前の楽しい過程なんだから。

少しでも罪悪感を感じるような人は感謝しようが肉なんて食ってはいけないんじゃないかな。
引き合いに出して悪いが例えば>>233とか>>235みたいな一見良識派の意見が一番問題のように思う。
ああ旨い、それだけのものであるべきじゃないのかなあ。

261 :牛や:2007/07/21(土) 19:17:52 ID:gPeldsYB
屠殺の瞬間だけは、なんとも言えないね。

しかし、一番精神的にくるのが、目の前で病気で息を引取るときかな。





262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 00:44:43 ID:xu6iPWlP
>>260
1はそんな深い意味で言ったんじゃないと思うよ?とさつすること=自分が普段なんとなく食べてる肉だけど、こんなんでいいのか…何も知らず食うだけでいいのか…って思ったんじゃないの?俺はそういうふうにとったけど。
しかもちょっと前のレスで謝ってるんだからこれ以上突っ込む必要はないんじゃない?
それとさ、肉とか、まあ肉に限らず今の日本人は食べ物を粗末にしすぎてると思うんだよね。実際に俺もその一人だったわけだよ。その外国のとさつしてる家族は肉をああおいしい。ありがとう。って残さずしっかり食べてると思うんだよね。
自分たちで育ててとさつして食うわけだから。
足りないのはそこじゃないかな?
「ああおいしい」って思ってから「これ以上食べたら太るから捨てちゃおう」とか「おなかいっぱいだからもういいや」とか。ありがとうって気持ちとか命をもらってるって気持ちがあったら残さないと思うんだ。
だから俺はこのスレ見て、食べ物残さなくなった。260のいいたいこともわかるんだけどね。でもやっぱ、ありがとうの気持ちは絶対必要だと思うよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:11:14 ID:i/E2FmWN
>命をもらってるって気持ちがあったら残さないと思うんだ。
これこそが欺瞞だと思うよ。
肉生産の道具に過ぎない家畜に幾ばくかでも人格みたいなものを認めることが
結局屠殺に対する偏見を温存することになるわけだから。
日本人の屠殺従事者に対する偏見の根本的な原因は
結局そのアニミズム的な感覚に行き着くんじゃないのかな。
もしそれが日本人の感覚だから仕方ない、というのだったら
自分が直接屠殺したもの以外の肉を食うべきではないはず。
でなければ所詮食う立場にある以上は利用されるべき命はあると割り切るしかない。

もちろん穀物を多量に消費して作る肉をムダにすることで
腹を減らしてる人の食いものを奪い、さらに飢え死にさせる=殺していることに対する
他の「人間」に対する罪悪感を持ってしまうというならまっとうな気持ちだし
生産者や屠畜従事者という労働してくれた人間に対する感謝なら必要だと思う。

日本文化で育った以上割り切れない何かがあるのは否定しないしおれ自身にだってある。
けど食う以上は哀れみや感謝はあくまで人間にのみ向けるもの、と考える努力をして
図々しい感謝ごっこはやめる努力はしなければいけないと思う。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 03:30:02 ID:Ma1f2ap3
こんなスレあるのな・・・

つーか屠殺を特別視するかしないかなんて単に
そういう場面に慣れてるか慣れてないかの話なだけだろ。
そういう場面に接した事がないような人間が
>>263みたいな事言ってどんどん屠殺したら普通気味悪がられるぞ。

屠殺が生活に組み込まれていない者にとっては、
牛=肉 鳥=肉 じゃなくて、
牛は牛。鳥は鳥。牛肉は牛肉。鶏肉は鶏肉な訳。
だから、生きてる家畜を見ると、家畜というより愛玩に見える。
これは人間以外の動物にもいえることであって、
冷凍ネズミしか与えられてないヘビが、生きてるネズミを見て
捕食することなく仲良くなってしまったり、
ペットフードしか与えられてない
ネコが小鳥と仲良くなったり、アヒルのヒナを育てちゃったり・・・
直接的捕食の世界から引き離された生物が、情を感じるのは元来持ってるもの。

逆に、直接捕食してる生活をしてないのに
本来生物が持ってない図々しい感謝しないごっこをするのは
やめる努力をしなければいけないと思う。

あと、見た目かわいいというか、凶暴でない外見を持つ生物に対して
情を持つのも至極当然の事。人間の赤ちゃんだって、かわいがってもらうために
ああいう作りの顔をしてるんだから。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 17:43:34 ID:66pkMOHs
もうどうでもいいじゃん。細かい事は。
食いたいヤツだけ食えばいいじゃん。
色々逝ってる奴は食わなきゃいいだけだろ。
ごちゃごちゃと長文うざいよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 18:19:38 ID:AIX97Xou
>>265
お前がな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:04:28 ID:agzAQGlo
>>266
おまえがウザイ。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 23:48:16 ID:y7kP3IwV
>>267
お前がな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 01:32:56 ID:F5sRyyVF
にちゃんらしくなってきますた

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:30:38 ID:4Hg3yN3G
>>264
同意。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 12:03:47 ID:rl2LuT1I
天の恵みに感謝して肉を食べます。

そして、屠殺場の人らがいるおかげで美味しい肉を食べれていることも感謝しなくては

272 :牛や:2007/07/25(水) 20:20:43 ID:T0B/xIye
>>271

ダライ・ラマも同じような事を言っていたな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 21:00:01 ID:0WFv31FU
死刑執行人になるには?みたいだね。死刑執行人になりたいのなら刑務官になればいい。
屠殺業者になるには、難しいようだが簡単。バイトでやれるよ。あのサイトで申し込め。

俺なんて猫や犬や鳥や魚介類を相当殺して来た。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 14:29:26 ID:6rKE5gjf
家畜の血を毎日のように浴びても人間の体は汚染されないのでしょうか?
差別用語だったらすみませんがいわゆる「三つ口」と関係はないのですか?

買い付けた家畜を持ち込んで処理してもらうんですよね・・(勘違いだったらすみません)
そうだとしたら持ち込み業者との区別はどうやってつけてるんですか?


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 16:39:07 ID:8oMbxT3/
>>274
文章がおかしくてすんません。
たくさんぶらさがってるお肉誰が誰のものだかどういう風に分けられていくのかって事です。
A社が持ってきた家畜を処理された後間違えてB社が持ってかえっるとか。
文章が下手で申し訳ない!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:50:53 ID:GIo7Rl0E
文章が下手で、>274は脳が不自由な人だとしか理解できなかった

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 21:08:50 ID:wvOHyDZs
>>274
>家畜の血を毎日のように浴びても
別に浴びているわけではない。
>人間の体は汚染されないのでしょうか
「何に」汚染されるの? どういったことを思ってるの?
仮に血液が何かに汚染されているなら、その肉も同様に汚染されている可能性がある。
そうなると、と畜業者だけが汚染されるわけではない。
>「三つ口」と関係はないのですか
関係ない。妊娠中の母親の栄養状態の偏りが主原因と考えられている。
つーか、ググれ。
>区別はどうやってつけてるんですか
枝肉に番号札を貼り付けているので、基本的には間違えない。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 16:49:47 ID:xb98/wyd
>>274
釣りだろうけど、家畜の血→汚染→三つ口 という三段論法がまったく理解できない。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 09:40:30 ID:UDrpKU1L

“SLAUGHTERHOUSE”

http://www.youtube.com/results?search_type=search_videos&search_query=SLAUGHTERHOUSE&search_sort=relevance&search_category=0&search=Search&v=&page=3

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 05:42:55 ID:cCP/D6UM
キチガイ屠殺場

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 01:13:26 ID:SFhgH+O0
辻元清美さんを総理に http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1186243785/l50

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 18:37:25 ID:pnVHJJzC
屠殺場って放送禁止用語らしいね。
ここまで来ると単なる言葉狩りだな。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 20:41:33 ID:/efGOdcy
>>263お前バカ?
どこが欺瞞なんだ?
明らかに牛には生命や感情があるだろ
その命に感謝することを欺瞞とホザくゆとりっ子世代に呆れるww

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 10:43:36 ID:TB0Q6tqT
>>283
亀レスでそんなに熱くなるなよw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 11:47:13 ID:URkDLQ4R
命はあるけど食物連鎖だから仕方が無いんじゃないかな
それよりも、血や汚物でそこらじゅう汚くなるのがちょっと嫌

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 18:00:56 ID:xazz9jaV

ジャンク/死と惨劇
FACES OF DEATH   2時間31分。

http://www.moviesfoundonline.com/faces_of_death.htm


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 17:25:17 ID:izXrq7RG
屠殺場ヤバすぎだな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 22:17:46 ID:VKpnxeEw
>>286 興味本位で、全部見てしまいました。
    字幕有りだと良かった。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 12:18:09 ID:5QR2qPCy
生物と密接に関わるほど病気のリスクがでかくなってくるわけだが、
屠殺場で働く人たちはその辺どうなんだろう?

たぶん規則や基準は細かく決まっててそれに従えば一定の安全は
保障されるようになってるんだろうが、みんな守ってるのかな?


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 00:42:53 ID:3LU9dlHG
ワニはやらせ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 18:51:07 ID:Rd5U1AUX
屠殺場の職員は頭狂ってないと出来ないな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 20:27:17 ID:sGXg+gK5
↑あなたのほうが、頭おかしいですよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 01:05:57 ID:hPwjRTIO

〜廃墟に迷い込んだ男と女の物語〜
「屠殺場にて」
http://twodogs.kir.jp/photo/29/index.htm
http://twodogs.kir.jp/photo/32/index.htm
http://home.f01.itscom.net/spiral/niku/niku1.html



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 15:40:07 ID:5noazwTv
なんとなく気になったのでちょっと自分の体験談を書き込み。

最初に訂正。「と殺場」じゃなくて正式には「と蓄場」。

学生の時、と蓄場の見学に言った事がある。
一般の人が見るラインじゃなくて、白衣を着て中に入って見学させてもらった。
その時は牛だけだったけど、正直、見てて面白かった。

最初に牛を1頭ずつ狭い囲いに追い込んで、牛の眉間に銃を打ち込む。
そしたら、囲いの片側が上下に回る回転扉になっていて、
それをクルッてまわして牛を横にさせる。
この時は牛はまだ生きてピクピクしてたっけ。
そしてすぐに牛の足に鎖をまきつけつるし、それと同時に首の動脈を切る。
銃で開いた眉間と動脈にすばやくワイヤーを通して、血抜きをする。
床は血の海だったけど、ニオイは覚えてないなー。多分してたと思うけど。

それからはラインでつるされた牛をチェーンソーやサンダーで皮を剥いだり、
内臓を取ったり首を切り落としたり半分に切ったり。
最後に機械じゃ剥げない尻尾の先の皮をひっぱって剥いでるのが印象的だったなー。
意外とキレイにツルッ!って感じで剥いでたよ。
一般の見学者はこの解体してるとこしか見れないようになってたな。

地下では内臓処理をしてて、パートのおばさん達が一生懸命仕分けしてたよ。
さすがに内臓だから、血とも糞とも言えないニオイがしてたな。
見学してたら、上とつながってる太いパイプがあって、
そこからいきなりゴトゴトゴト!って音がして、
上から皮を剥がされた牛の首が落ちてきた時はさすがに驚いたっけ。

他にも、目をくりぬかれた豚の首が30個くらいならんでそれを水道ホースで洗ってたけど、
それは見ててちょっと気持ち悪くなったな。
頭はどうするのか聞いたら、頭はほとんど肉がないから、
ミミを切ったらあとはミンチにして出来合いのシュウマイや餃子の材料になるとの事。

他に、と蓄場じゃないけど、実習で保健所で豚の解体をした事もあったよ。
その日の寮の夕飯は豚肉が出たけど、学生の半分くらいが残してたな。
ちなみに俺は全部美味しく頂きました。

それと、多分ほとんどの人は食べないと思うけど、
缶詰のドッグフードはどんなに腹が減っても食べない事をオススメします。

前に枝肉のセリも見た事あるけど、普通の肉牛の他に、中には病気でダメになった牛や、
生産能力が無くなった乳牛(いわゆる廃用牛)も一緒にセリにかけられてた。

詳しい人は知ってると思うけど、牛の肉にはC1〜A5の等級がつけられるんだよね。(A5が最高級)
病気でダメな肉や廃用牛はもちろんC級。
そういうのはほとんどがドッグフードとかになるとの事。
もちろん安いのなんの。確かその時は130円/kgでなんとか落札だったかな。
まちがってもそんな病気の肉はさすがに食いたくないしね。
それでも食べたい人はご自由にどうぞ。

295 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/08/30(木) 21:25:21 ID:JllZ70S8
×と蓄
○と畜

>まちがってもそんな病気の肉はさすがに食いたくないしね
病気、ですか・・・。どんな病気なんでしょうね・・・。
食用にできないなら廃棄されますし、そうでなければペットフードに気をつけても・・・ね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:27:37 ID:X6GqTaDo
JTは屠殺場関係者よりももっと酷い、間接的殺人罪を犯していると思うが。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 23:13:04 ID:8dSATiDu
>>295
おっと、漢字を間違えてた、失敬失敬。
正確には「と畜場」。

>病気、ですか・・・。どんな病気なんでしょうね・・・。

牛にもいろんな病気があるよー。一番有名なのはみんな知ってる狂牛病だけど、ほかにも口蹄疫とか乳房炎とか。
そのセリの時は、正確に言うと病気ではなくて、筋肉水腫(通称:ズル)と言う症状の枝肉だった。
ビタミンが不足したりすると、食欲不振や歩行困難でダメになってしまう時があって、そんな牛の肉は解体するとズルになってる事が多い。
ほかにも病気が原因でズルになる事もあったと思ったけど、よう覚えてない。
見た目の症状は読んで字の通り肉がズルズルになってて、見るからに不味そーな肉。脂身の色なんか黄色かったし。

>食用にできないなら廃棄されますし、そうでなければペットフードに気をつけても・・・ね。

ちょっと勉強不足だったけど、病気やズルの肉は今ではペットフードにもされずに廃棄されてるらしい。
と言う事は、ペットフードの肉は今ではいい肉を使ってるという事になるのかも?
でもそれでも食いたくはないけどね。

298 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/09/01(土) 22:26:11 ID:kAAkiTCt
ズルですか・・・。部分的なものなら、そのまま販売されますね。
それを購入したお肉屋さんがその部分をどうするかは知りませんが・・・。
食肉検査をパスした以上は、食用として販売することに問題はありません。
まあズルは美味しくないと思いますが・・・。

脂身の色が黄色いのはズルとは関係ないと思われます。
カロテンの多量摂取でも、脂が黄色っぽくなりますね・・・。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 06:03:07 ID:wbFsPKpv
三重県四日市市の市食肉センターから牛海綿状脳症(BSE)対策特別措置法の
特定危険部位、牛の「こめかみ」が持ち出された疑惑で、市の調査委員会の
聞き取り調査で、市内で焼肉店を営む市議が危険部位を切り取っていたとの
目撃証言が公社職員から出ていたことが31日、分かった。

調査委は29日から、牛の頭の処理を行う10業者や、解体など業務委託を受ける
県四日市畜産公社などから聞き取りを行っている。

関係者によると、証言は一部の公社職員から出たもので、同センターで危険部位の
持ち出し禁止が周知された02年11月以降、市議が危険部位の「こめかみ」や
「内ほお肉」など、牛の頭の多くの部分を自ら切り取っているのを複数回見たと
いう。

作業後の頭は、他の食用にできる「ほお肉」「舌」だけを取ったものと見かけが
大きく違い、危険部位の切り取りは明らかだったという。

県に情報提供した県内の食肉業者ら4人は、市議の焼肉店で「珍味」として
「こめかみ」を出していたと指摘している。

一方、市議はこれまでの取材に「持ち出しが禁止され、チェックが厳しくなって
からは一切やっていない」と、疑惑を全面的に否定している。


ニュースソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070901k0000m040183000c.html



300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 02:44:07 ID:JU2Ztcc3
またいつか写真とってきてくださいね。許可なしは良いのかわからないけど
働いてるかた堂々とされてて好感もちました。暗いイメージが少し払拭できて、嬉しい気持ち。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 07:11:39 ID:KFWm6z/n
食肉市場って残酷で恐ろしい。

302 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/09/04(火) 21:15:23 ID:Rs3e+LpZ
市場が・・・ですか。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 02:47:18 ID:m+085puq
狂牛病が話題になっている時、フジテレビで屠蓄場面を見せたんだけど、銃ではなくて牛をスロープに誘導して突き当たりのテレビカメラみたいな機械で衝撃を与えてショック死?させてたよ。レーザーなのかな。一瞬なので牛も何が何だかわからない死に方。先進国ならではだろね。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 04:13:40 ID:AiZ3jtvI

【MOVIE】犬食文化(ショッキング注意)

鯨食文化のある日本人であるところの我々は馬は食べるけど
犬はあまり食べないわけで、でも国によっては犬を食べる文化もあるわけで、
その土地で生まれ育ったわけではないので自分の価値観は通用しないということを踏まえながら、
他所の国の食文化についていろいろ考えてみればいいんだと思います。

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50357974.html

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50369182.html

305 ::2007/09/06(木) 09:36:52 ID:X9V9XFVe
電気だよ。ショクでたおれたところで、首の下から胸のあたりまで切って血をださせるんだよ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 01:33:49 ID:+7h31EkD
なかなか絶命できずに、もがき苦しみます。
人間のためにバラバラにされます。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:20:13 ID:v6PjbXNV
命を食べることと、屠殺(畜)の仕事とを混同するとこういう言い争いになるのかも。

お金のありがたみを知るためには金融業しかないのかな?

食肉に精通して、肉のプロになりたいならわからんでもないけど。

やってる人たちからすりゃ経済活動の一つでしかないんだろー。
俺も魚を何百匹もしめたから、なんとなくそうなのかなと。

だけど、感謝して食べてもらう分にはなんも思わない。それが仕事への偏見とも思わない。
食材に関わった料理人、卸業者、農場の人等々にも同様に感謝してるなら。

でもそういう言い争い含めて良スレと思いました。駄文すいません。



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 16:10:16 ID:8i1MOq2N
>>305
牛は違うんじゃね?

309 :名無しさん@ダイエット中:2007/09/15(土) 17:02:49 ID:xHftyWrn
屠畜場…

現在は、行政によるリストラ(統廃合)で、各地方にある小さな古い屠畜場が無くなっている。

基本的に、各都道府県に一つ程度の中央市場食肉卸売市場が配備され、地方食肉卸売市場が配備される。

北欧のデンマーク等では、屠畜場の作業者になるには国家資格が必要で、食肉専門学校で技術を学ぶ。

作業者は、生体の屠畜からブロック肉等の部分肉処理まで一貫した作業を行える。

日本の場合は食肉の専門学校があるが、ハム・ソーセージ業界大手が出資している。

日本は自動車を世界中に輸出出来るが、三ヶ所の輸出可能な指定屠畜場以外で処理された牛肉・豚肉等を輸
出出来ない。

理由は、日本が病原菌による被汚染国として指定されているから。日本人が魚と牛・豚の処理の区別が出来
なかった事に起因する。

屠畜…言葉通りに家畜を屠(ほふ)る事。

牛の場合は先ず、気絶状態にするので、作業をノッキングまたはスタニングと呼ぶ。昔は、バットのような
棒で殴って気絶させた。

即死させないのは、筋肉の急激な硬直を防ぐ為。

現在は、スタニングピストル(ボルトガン)で額から小さな杭を小脳辺りまで打ち込む。即死はしない。
その後、頸動脈を切って失血死させる。

豚の場合は、電撃や二酸化炭素ガスで気絶させる。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 03:53:01 ID:O8/L4yQj
斜め読みしたけどバイト募集してる所もあったり地域によるんだね
うちの市は完全紹介制みたいだからコネ(?)がないとできないみたい

311 :名無しさん@哀しみのメタボ:2007/09/16(日) 08:23:24 ID:4sNCu/Jx
コネクションというより、市場は公正取引を行う行政管轄の場所だから、求人については行政機関に尋ねた
方が良いです。

例えば、やくざと結託して肉を横流ししたり、個人的にがめたりする人を雇う訳にはいかないから、フリー
ターのような人に作業させたりしません。

また、屠畜解体作業には市場に於ける資格が必要となるので、管轄の行政機関に確認して下さい。

作業員の技術力で、販売される市場(しじょう)に於ける精肉の品質は上がります。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:40:58 ID:uLcdSIg/
食肉市場は異常な場所だからな

313 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/17(月) 23:10:53 ID:P2enhf/S
世界中の食肉市場に対して言っているのか?(大笑)

アメリカ合衆国の食肉市場で言ってみてくれ。
ブッチャーが綺麗にお前を解体してミンスにしてくれるぞ。

お前みたいな人間は、焼肉はしっかり食べて、食肉市場の仕事をしている人々に対して残酷云々を宣う気違
いの差別主義者だ。

一度、医学部の人間の解剖実習を見学したらどうだ?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:58:52 ID:xCZ4A3cy
レミントン銃が撃てるよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:24:15 ID:9WwAUoiJ
>>313
日本語でおk

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:44:08 ID:3nFUV05Y
職員は年収いくらぐらい?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 20:07:44 ID:PfuKQiru
最近、屠殺という言葉自体を知りました。何か部落と関連しれるんですか?職業に貴賤なしとは言いますが、なかなか進んでできるものではありませんよね…バキュームカーとか清掃車とかも部落関係の人が就く仕事なんでしょうか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 21:08:45 ID:H4wIkx/8
バラバラ動物死体肉愛好癖ども!!
肝に銘じておけ!!
毎日暗唱しろ!!


1  欲しがりません!!肉などは!!
2  泣かないで、死ぬまでまとう、ホットケーキ。泣かないで、殺さずに作ろう、ホットケーキ。
3  (天皇陛下のご公務には海外外交員との会食がありますので皇族の牧場は止むを得ません。)
   日本の食料自給率を上げるために、トウモロコシの輸入に依存する畜産品を食べるのをやめます!!
   牧場反対!!内陸が狭く海に囲まれた国土の日本だ。海産物を食え!
4  日本の食料自給率を上げるために強力小麦を使った食べものを食べません!!国産の食べ物をだけを食べる!
5  日本の環境保護のために環境破壊作用の強い畜産物は食べない!!!

ベジタリアン*菜食主義 ‐ part18
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1190199462/

菜食について考えるpart18【環境/生命倫理 温暖化】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1184897574/

【コピペ】菜食に勧誘するVEGAN 【大迷惑】
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1185679568/

【玄米】マクロビダイエット【菜食】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1153663203/

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 22:11:36 ID:nya3o0ha
うまい肉は うまい 特選ロース 上塩タン シマチョウ また美味しいのたべたいな 西宮の焼肉屋、どっから仕入れてるんやろ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 15:29:27 ID:g0oeehth
>>318
それはあんただけ暗唱してなさい。
菜食主義者を否定はしないが、普通に肉を食べる
人にはあんたの言ってる事は理解に苦しむ。
っていうか、ウザイ。
どうして皇室だけ特別なのかもわからん。そこに書いてある事は
理由にならないと思うが。
変な思想は自分の胸の内にしまっておきなさい・・・

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 15:41:26 ID:uEow7yz/
日本ではあまり苦しませずに殺すみたいだけど
>>34みたいな残酷なことしてるのはどこの国?

322 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 23:15:41 ID:usuB/DUF
『バラバラ動物死体肉愛好癖ども』の中の一人ですぅ。

本当は、バラバラより一頭丸焼きの肉を食べるのが好きですね。

お金掛かるので、毎年一回程度でしか食べれませんが、老若男女が一頭丸焼きの牛や豚をつつくきながら、
和気藹々と盛り上がる…人間で良かったぁと思いますね。

ところで、我々庶民に対して『バラバラ動物死体肉愛好癖ども!』と言い放つあなた…
多分、あなたは痛風で精神に異常をきたす程に尿酸値が高いのでしょう。

痛風ながらビールを止められないタイプですね。
素敵です…あなた

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 23:38:17 ID:vBBv/k9l
「つつくきながら」ってチョン語?

324 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 23:54:40 ID:usuB/DUF
ごめんね、I'm sorry

大学で習ったハングル語には無かったと思う。

ケータイ大嬉利を気にしていたら、間違えちゃった。

では、ペットセマタリー〜

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 10:23:13 ID:1y/8vLyx
豚肉夫婦の子守やってくれる方いませんか?名前は●郎と●美です。現在人間腐震に陥ってます。横浜市在住です。よろしくお願い致します。

326 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 16:43:13 ID:B34Fwbh6
牛肉夫婦だったら引き受けたんだけどねぇ…残念!

ちなみに歩留まり等級は、A〜Cいずれでも構わないけど、肉質等級は5。

それ以外は要りません。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 17:49:19 ID:zPvU/esq
>>297
遅レスだけど。
現代のドックフードは「人間が食べている肉と同じものを使用している」というのを
ウリにしているからね、病気の牛豚の肉なんて使わないよ、良い肉なんだろうね。
なにより病気の家畜は屠場に持っていって焼却処分にしなければならないっていう規定がある。
個人で勝手に処分してはならないんだよ、感染症の問題とかでね。
しかしま、やすーいドックフード・・・100均とかのは怪しい罠。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 18:08:01 ID:X+Xu/U2x
同和関係者は優先的に公務員になれるようだけど、屠殺場のあと継げばよくね?

329 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:49:39 ID:B34Fwbh6
また、汚言症の輩が現れた(笑)

日本国内の食肉市場もしくは食肉センターは公正市場だから行政管轄下にあって、基本的に税金で運営され
ている。

そして、伊藤ハムや日本ハム等のミートパッカーやその他食品製造企業も屠畜設備を持っていて、国内に出
来る限り安価な肉製品を供給している。

もう少し、社会的問題の根底にある理由を考えたらいかがでしょうか?

と言っても、汚言症は脳機能障害。

普段は症状を隠していても、スイッチが入ると止まらなくなるのが普通。

さあ、屠畜場ネタで貴殿の人生も屠ってみませんか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 14:48:25 ID:QdUWZAmJ
そうなんですか。 兵庫県西宮市では、昔の芦原から 現在は住宅地と離れた工場ぽい西宮浜というとこへ食肉センターを移してるみたいです。

同市内には伊藤ハムが普通の住宅地にあり、結構大きく広い会社のようです。
ここでもト殺業されてるのでしょうか。

331 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 23:14:15 ID:O7nUMOmk
見学したみたら?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 23:18:37 ID:yBvNDkTy
ハクション大魔王の豚だか牛がドナドナされてく様を見るだけで目を覆いたくなる自分としては1>>の発想は本当に凄いとしか言いようが無いorz

330>>
市内て事は西宮の高畑町か両度町かそこらのハム?あそこでバイトしてたけど屠殺はしてない筈。最近潰れた西宮の北部にあったハムもバイトしてたんだがやってなかったよ。けど昔はそこの地下でバットで牛を殴って気絶させてから屠殺してたって言ってた希ガス

だからかなり昔の話しなんじゃないかな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:57:44 ID:ahcGe4d1

 お肉ができるまで
--------------------------------------------------------------------------------

1)食肉流通の仕組み(図1)

2)と畜場での処理

  2)の1 処理方式
  2)の2 大動物(牛、馬)処理の流れ(図2)
  2)の3 中動物(豚)処理の流れ(図3)
  
3)食鳥処理場での処理(にわとりの処理について)

  3)の1 食鳥の処理
  3)の2 食鳥の処理スピード
  3)の3 食鳥の処理方式
  3)の4 中抜き方式の処理の流れ(図4)

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s22513/syokuniku/oniku/onikunodekirumade.m.htm


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 19:40:00 ID:8DBoZ+3c
鶏くらいなら自分ちで絞めたりするだろ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 03:17:54 ID:NFBNk5mM
動物を殺すことは合法であり、人を殺すことは違法である。なるほど。では戦争で人を楽しみ
や恨みで殺すことは合法であり、平和な状態でちょっとした喧嘩で傷害致死にすることは違法
なのか。

殺される動物の恐怖や苦しみや痛みを知らない者は、人間のそれらを知らずに東京大空襲や広
島、長崎に原爆を落としたアメ公と同じレベルの奴等だ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 07:39:36 ID:nCbDqpkl
以上インチキ・ベジタリアンの主張でした

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 11:52:01 ID:lWacr0EP
アニマルライツ思考ですねぇ

338 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/06(土) 13:50:11 ID:NK1kpBtx
肉食反対?云々…の意味不明な掲示板も沢山。
根本的に人間そのものの本性と本質を理解していないから、肉食を反対するような考え方をするのだろう。
史実として、日本という国の歴史が始まった頃の中国の国では、人肉も動物の肉と一緒に売られていた。
日本でも、飢饉がある度に人肉を食べた史実がある。簡単にいうと共食い。
パプアニューギニアでも百年以内まで、人肉喰い文化があった。
理由は…食欲を満たし、精神的充実を行い独特な医学的知識に因るものである。
そう、肉食をするなら、同じ構造を持つ人間を食べれば栄養的に問題は無い筈。
でも、それをしないのは、人間同士でお互いを食べないように約束し、決まり事(法律)を作ったから。
代わりに人間以外の動物で飼育出来る動物を家畜と規定した。
それに、戦争云々についてだが、戦争自体を束縛する法律は存在しない。国際法はあるが、守る義務は無い
が積極的に国際法を守る事で国家として認知される。
第一次世界大戦時に赤十字が設立されたが、戦死した兵士の遺体を埋葬せずに肥料と同様に扱う国民の文化
知識水準の低さを見て当時の英国女王が赤十字を設立した。
要は、命の尊厳をお互いに認識出来るのは人間同士だけだと考えたのである。
なら犬や猫はどうなのか?
単にペットして普及した動物に人間が過剰に感情移入しただけである。
いまだに、韓国や中国では犬・猫は食べられている。
では、人間は動物肉を食べないと生きて行けないのかと言うと、植物だけを食べても生きて行ける。霊長類
の猿が基本的に雑食である事から分かる。
地球上に存在する国家で動物肉を禁止する国家は存在しない。理由を理解するには義務教育をしっかり学ぼ
う。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 13:54:12 ID:le05JRJ3
ライオンさんも犯罪者ですなあ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 19:20:07 ID:9UhW8m8T
中国なんかの屠殺の映像(生きたまま皮剥ぐとか)を見てしまうと
「文化だからしょうがない」の一言で片付けるのもどうかと思ってしまう。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 19:44:23 ID:9UhW8m8T
つーかなんとかしろよ動物いたぶって平然としてる奴らをよ
活け造りとかさ。あんなんありがたがって食ってる奴なんてサイコパスだろ。
「このほうがおいしくなる」とか言って犬の骨を折って殺す韓国人とか。
やってて何の疑問も感じないのか?感じない?ホントかよおい・・・。

342 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/06(土) 23:27:27 ID:NK1kpBtx
噂通り、エセ動物愛護サイコパス達の供宴。
犬は可愛がって、焼肉屋やフランス料理店でたらふく肉を喰う輩を客として見ていると気持ち悪い。
因みに『僕、競争馬です』の馬も、競走中に脚を骨折したりすると、直ちに食肉センター等の屠畜場に送ら
れて解体される。係留所にいる間は大粒の涙を流しながら立っている。
そして捌かれて出来た馬肉はオーナーの許可により桜肉として売り渡される。

漫画『美味しんぼ』でも話題になった捕鯨禁止活動だが、職業的禁止活動が有名だ。何かしら道義を掲げて
反対すると収入を得る活動家達がいる。そんな輩も美味しそうに牛肉を食べ鰻を食べる(笑)
牛と鯨は生物学的に同系列で、牛も頭は悪くなく人間に馴れる。鰻は延髄部を刺して全身麻痺にしてから捌
く。犬の頚椎を折ってから解体するのは、筋肉の硬直を防ぐ為である。

はっきり言って、人間が人間以外の何を食べようと束縛する事は出来ない。

宗教上で禁止される食物がある場合は、何等かの科学的根拠が基になっている。イスラム教の豚を食べる事
を禁じた理由も、かつては寄生虫や伝染病にかかり死ぬ人が多かった為である。
現代社会に於いて、脳と精神の成長が阻害される要因が増えた事で、人間を狩る異常者が増えた。しかし、
人間を食べる事が出来ないから異常者は宛も無く人間を狩り続ける。家畜の肉を食べる事を反対しながら。
因みに犬も猫も各家庭に於ける食用資材の家畜である。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 06:25:47 ID:1PnX3mDG
>>338
アホか馬鹿。狂牛病は共食いが原因だろ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/07(日) 08:53:33 ID:p4fNyDdu
『気違い』に意味不明な追求されても(笑)
狂牛病の原因が共食い…
まあ病気かどうか分からない牛を材料にした肉骨粉を飼料として肥育中の牛に食べさせたのだから共食い。
パプアニューギニアの原住民に多く顕れた病状は、クールー病と呼ばれるスポンジ状脳症だ。
魂が宿る脳を食べた事で原因物質『異常プリオン』を体内に取り込んだ為に発症した。
でも、人間に於いて同じ症状であるクロイツフェルト・ヤコブ病は先天性の遺伝病とされている。対して、
異常プリオンの摂取による病状は、後天性ヤコブ病として分けられている。牛以外に羊にも同様の病状があ
る事から、人間と同様に自然発生の病気であると考えられている。
それで、人間が罹る異常プリオンによるスポンジ状脳症も狂牛病と呼ぶのかと言うと、現状では呼ばない。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 13:04:20 ID:kUcka4JM
ほんと、レベルの低い人が多いのにビックリ!!
ペッパーランチ事件は肉に関係ないし、トヨタの期間工に行きたきゃ行け。
ニートがほえるな!!

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 16:47:11 ID:cpu2c3tW
食いたい奴が食って、食いたくない奴は食わなきゃいいだけの話。
わざわざ大騒ぎする話じゃないだろ。
人間は植物じゃねんだから何かしらを食わなきゃ死ぬんだからな。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:18:49 ID:tYzPnLfL
>>342

>>264でFA出てると思うけど。
低脳の思考ではは肉食いたい人間は、
そこら辺のペットも叩き殺して食えってかw
お前まず実践しろよ。動物愛護法違反及び器物損壊で逮捕されるからw
低脳無知すぎwww
社会ではお前みたいな奴をキチガイって言うんだよw
法律無視前提なら、人間が人間を食うのも束縛できないだろ。こいつアホすぎw

348 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/07(日) 19:33:45 ID:p4fNyDdu
また『気違い』が意味不明なレスポンスを記載する。
文章の稚拙さから国語力が余り無いのだろう。
アマゾンなんかに行ったら更に発狂する輩だと思う。見てみたいね。

『気違い』はカラパラに喰われて死んで欲しい(笑)

349 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/07(日) 19:38:24 ID:p4fNyDdu
間違えた!
カラパラじゃなくて…あの大型ネズミ…何て言うんだっけ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 20:07:05 ID:tYzPnLfL
低脳がカピバラをカラパラとか言ってるwwwハズカシすぎwww
流石低脳w脳の作りが違うねw

低脳だから低脳煽りしかできず、「記載」の言葉の意味も理解できず、
(記載は書類や書物にのみだよ。低脳ちゃん♪)
カピバラをカラパラっていっちゃうw
さすが低脳の国語力はメチャすごいねwww
久々にここまでの低脳アホを見たw

下に低脳っぷりを晒しておくねwww



348 名前:名無しさん@お腹いっぱい[路上喫煙禁止地区になりました] 投稿日:2007/10/07(日) 19:33:45 ID:p4fNyDdu
また『気違い』が意味不明なレスポンスを記載する。
文章の稚拙さから国語力が余り無いのだろう。
アマゾンなんかに行ったら更に発狂する輩だと思う。見てみたいね。

『気違い』はカラパラに喰われて死んで欲しい(笑)

349 名前:名無しさん@お腹いっぱい[働きマン] 投稿日:2007/10/07(日) 19:38:24 ID:p4fNyDdu
間違えた!
カラパラじゃなくて…あの大型ネズミ…何て言うんだっけ?


『気違い』はカラパラに喰われて死んで欲しい(笑)
『気違い』はカラパラに喰われて死んで欲しい(笑)
『気違い』はカラパラに喰われて死んで欲しい(笑)

351 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 00:12:20 ID:vtYelA4t
ラベルが違う…じゃなくレベルが違う『差別気違い』が餌に食い付いた〜っ!

自己陶酔する貴殿の文章力は…零点。

貴殿も大人なんだから、もう少し人間らしく考えて、文章力を付けようね。

くれぐれもバイオ・ハザードみたいなゲームばかりしないように。

女性を襲ったりしないように。

352 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 00:26:18 ID:vtYelA4t
うぉーっと…やはり『差別気違い』はアマゾンで“ケロロ軍曹”蟻じゃなくて兵隊蟻に喰われて欲しい。

まあ、これでも見て、殺意を高めて欲しい。

【今日のカピバラさん】
http://m.l25.jp/index.php/m/PL/a/PL000000/pcd/kapibara/mcd/a970fbfcb2c3b942bfb047eb1c091ff5

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 07:39:40 ID:H80VNOht
低レベルの争い止めれ。見ててこっちが恥ずかしいよ…

354 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 09:06:04 ID:vtYelA4t
…ちっ、『気違い』殲滅用カピバラ仄々戦争が始まりそうだったのに。

ちぃっ…この掲示板を読んでいる者がいたのか


差別に狂ってる野郎は寿司王子に簀巻き寿司にされて東京湾の魚の餌になるか、ケロロ軍曹の食糧になって
しまえっ!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 01:19:13 ID:CT4aMjRm
川口の民間のがづーと募集出してる
受けようかどうしようか悩み中

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 07:40:07 ID:rKv89xda
風俗勤務女= 魔界 ◆RC3h9.WHho = 東芝産業システム社

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 17:31:40 ID:v0SbicYG
毛皮反対デモ詳細(東京07.10.14 大阪07.10.21 開催)
http://saisyoku.com/fur/
動物救世軍(各サイト,署名,募金,ニュース等のリンク倉庫)
http://hikegawa.angelfire.com/
動物虐殺動画館(動画倉庫)
http://gyakusatu.angelfire.com/

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 19:32:13 ID:zLT2ZMeH
人間は肉を食べないと脳内のセロトニンが欠乏してキレやすくなります……という事は……?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 20:11:03 ID:zwEThyzc
ベジにホモやレズ、薬物中毒が多いが関係あるかも

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 23:01:06 ID:fcxK5GTI
前のトラックに赤マジックでなんか文字が書かれた豚が乗ってた

どなどな、どなどーなどー

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 11:35:58 ID:Sdz5rayG
未来ではかつての白人の有色人種に対する扱いがそうだったように、
高等動物に対しても殺してはいけない事になるかな?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 14:33:53 ID:H9XJiy2/
>>355 
受けてみればよいかと。
金は安いが仕事は楽だよ〜そこは。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 01:53:46 ID:csNAATex
>>351-354
低脳悔しがりすぎwwwカピバラちゃんとかけまちたね〜
その腐った脳みそでも俺のレスからちゃんと学習したんだね〜w
ほらもっと中身のない低脳レスしてくれよ。面白いしw
くやしいのうくやしいのうw

364 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 20:33:56 ID:Fqqy0bYb
・・・帰ってきた天才カピバラ兄ちゃん。
どんどん言っちゃって!

相変わらず文章表現力は無い様子。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 14:58:26 ID:uPEcHhL4
屠殺してる奴と、肉食ってる奴は地獄で因果応報の報いを受ける

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 18:50:01 ID:ipydJkMv
じゃオマエもだな

367 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 01:38:04 ID:f1/Ka75+
我々ホモサピエンス(Homo sapiens)は、肉食が出来る機能を持ったが故に進化した。

進化したからではなく、生き残る為に肉食を行い進化した。

当然、共食いもした。
余り気に留められていないが、日本の人口の増加は肉食に比例している。江戸時代の人口に比べて現代の人
口は5倍以上。

さて、日本の人口はどうやって増えたのか?

徳川家最期の殿様は、豚肉を自由に食べる環境(西洋文化)を作りたくて幕府を解体し奉還に応じた。

ハムに近い豚の塩漬肉。
肉は食べ過ぎは無意味だが、適量だと健康になる。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:01:07 ID:vgG0RvSC
>>365
肉食者の創り上げたこの社会の恩恵を受けているお前も同罪。
自分は関わってないから無関係だと思ったら大間違いだ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 14:51:08 ID:PJ5h5M0y
屠殺場で働きたいと思ってるやつらって基地外なんじゃねーの?

370 :名無し:2007/10/17(水) 16:11:26 ID:+PhQ3RxY
よっぽどの根気が必要だと思います。
私は去年の10月頃に埼玉の東の方に屠殺場の増築工事で行ったのですが気が滅入ってしまいますよ。
そこは豚専門なのですが一日中豚の悲鳴に空からは無数のカラスが飛んでおり気持ち的にも重かった。
ある日面接に来た女性がいたのですが面接を受けた翌日には出勤されなかったそうです。あと現場の監督に言われたのが従業員さんとは挨拶するなとも言われました。

長文失礼いたしました

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 16:37:17 ID:QCaAW6l/
>>370
従業員に挨拶するなって・・・なぜ?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:15:28 ID:KtazxXIW
監督が関西出身とかじゃね
関東以北は同和は関係ないし



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 20:30:18 ID:QLULjB8H
>>370

B だから

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 20:02:10 ID:XRj6WUqM
でも根本は「漁師になるには」とか「板前になるには」とか「刑務官になるには」と言うのと同じじゃないか。
漁師は魚介類を窒息して惨殺し、板前は生きたまま魚介類を虐殺し、刑務官は死刑執行を複数で行うわけだから。

あと狂犬病予防のために、野良犬を殺す職業に就くにはと言っているようなものだ。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 20:13:42 ID:1nQyc+mn
また、ベジテロリストか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 22:19:16 ID:/gnJwYj/
漏れも屠殺場で働きたい!処理された肉ゎキレイ!やはし現実を目の当たりにしたい!たぶん、肉ゎ食えなくなるのも承知の事!ただ、収入ゎ多くなきゃやだー!

377 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/21(日) 10:07:36 ID:xPOnATrz
『頂きます』…
は、仏教徒が多い日本人らしい食事に於ける礼を表す詞(ことば)だと思います。
人間は無機物だけを摂取して生命の維持は出来ず、植物や動物を収穫及び捕獲し、摂取して生命維持を行います。
そして、他の生物の生命を奪って自らの生命にするという、逃れる事が出来ない業(ごう)を戒め、奪った
命に感謝する意味で
『頂きます』
と言います。
また、キリスト教では生命を総集する『神』に感謝します。
屠畜場には必ず“畜魂碑”があり、毎年一回、慰霊を行います。

さあ、沢山の心を掌に載せてから手を合わせ、感謝の心と共に自分の命として受け入れましょう。

手を合わせるのは、生きている事を感謝する意味があります。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 14:49:57 ID:fwcraI4c
死ぬまでに一度位とさつしたい
とさつ体験ツアーとか何気に需要ある気がする

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:14:33 ID:vJQxOxZ0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
川上稔と作品総合スレッド・The 75th tuner [ライトノベル]
ハードディスク内蔵チューナー スカパー!DVR [スカパー]
弁理士スレpart94 [資格全般]
みずほ信託銀行6店目 [就職]
Vim Part14 [UNIX]

380 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 01:37:42 ID:kg9i+g/X
『モンゴル』ツアーに、屠畜体験ツアーがあります。(^-^)
朝青龍と一緒に羊を捌いてみたら如何でしょう?
きっと楽しいですよ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 08:52:07 ID:xOf6LeHK
と殺している俺って格好いいといつも思う

牛の首から血が吹き出るともう最高

あのにおい興奮できるし



382 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 22:31:49 ID:kg9i+g/X
そうでしょう、そうでしょう。
噴き出す血を見て興奮する…
それで、あなたは幸せなんですね。

でも、決して人と家畜を同じになさらぬよう…
我慢出来ますか?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 11:06:02 ID:QQhMii+T
鬼畜野郎…

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 23:34:26 ID:8kWDHWs/
  ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}  あ゛の゛ね゛ー、ぼぐね゛ー、いけめん
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l
  ヾヽ__j     { {,. -−‐‐ヘ    {,l
    ヾ::::|   i  ヽ ヽェェェェェノ     {  
    }:::l   ヽ    ` ̄¨´   ノ   }
     ヾ;k    \_  __  ,/   }
     "|       ̄ ̄ ̄    ノ
  _,. -‐"\              フー-、_
'"´      `ヽ、          /




385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 08:29:03 ID:bZ+MVEjM
>>381
某老舗ステーキ会社の管理職だが、毎年研修の一環としてト殺場の見学をやる。
ト殺は電気棒だよ。いまどき首切りなんてあるわけねーだろうが。キチガイ妄想はやめろ。変態が!

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 12:49:47 ID:KenjJ3AN
いや、眉間撃った後首切って放血するが、そして首チョンパ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 16:57:50 ID:83weLW+R
派遣にて行ったが 長く続ける職種じゃないよ
あれだけの数を殺し解体する業。
業者は仕方ないのかも知れないが普通に職種を選択出来る奴は
違う道を歩んだ方が良い。自我が崩壊するよ
特に首の皮が一枚繋がり内蔵が垂れ下がりレーンに吊され流れてくる様を
見続けてるとね。。。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:36:38 ID:vNNVw7W/
>>387
派遣で屠場ですか。
条件とかどうでした?


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:51:17 ID:l5Ma5/yn
>>387

うちの会社では、牛の顔から頬肉とったりしている。
牛の生首がごろごろ冷蔵庫に転がっているのが不気味でしたね。
ラーメン屋に卸す、ブタの頭の皮剥ぎがある。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:11:15 ID:AC/4pt+T
まぁ、死んだら牛や豚に生まれ変わって屠殺される運命になるだろう。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 00:55:17 ID:ajGlYrMu
牛の血を固めたやつは正直美味しい!

392 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 08:28:12 ID:45KgokbC
ドイツでは豚の血ソーセージが有名です。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 08:43:53 ID:X8bkQ/wI
屠殺人は罪深き人間。永遠に呪われ続けるのでしょう。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 13:18:24 ID:v6KZYdH6
またキチガイベジか

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:49:02 ID:yj7dJX7u
屠殺人のおかげで、毎日おいしく肉を食べられる
感謝されても、呪われるいわれは全然無いと思うぞ
むしろ>>393は言霊によって呪い殺されるなw

396 :功の人:2007/10/31(水) 23:54:10 ID:1+pAYgjH
うまい肉が食えるのも、飛田新地でいい女とおめこできるのも
忌み嫌う仕事をやる人がおるお陰。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 14:37:38 ID:f2Cylvma
収入とかどんなもんか知りたい

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 23:36:37 ID:/sLkbXGQ
ttp://awgy.com/pictures.php?f=a46e65832c.jpg

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 14:52:32 ID:VJ0ul/cj
ベジタリアンて言ったって植物(生物)食ってるわけだし・・・
要は殺すとこ見ててきついかどうかだけだよね〜
そんなに自分を聖域に置きたいのかなぁ
地球上の生き物に対して失礼だよね、みんな食うか食われるかだし

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 18:57:02 ID:xIXyE9br
>>388
派遣と言え条件は良くなかったです。
時給も1〇00円台。数社の問屋さんに罵声を浴びせられる事もあるしね。
痛いのが問屋が休憩出来るのに自分達は次の問屋の準備。
しかも一日八時間働けないから給料が激安。
それであの風景 やってられないし 気分が変な方へおかしくなるし
マジ最悪だった

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 19:04:25 ID:xIXyE9br
業者で働く者なら止むを得ないが
殺す行為を拒む事を聖域と位置付け貶す奴って
既に精神が崩壊してるんだろうな
あくまで興味本位でやる業種ではないと言う事だ。
人生を賭け食肉業者で一生を終える覚悟を持てないなら
犯罪を抑制する意味でもやめておけ。
その内、死んだ動物に飽き足り 生きてる人間を的にし兼ねないからな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 20:56:35 ID:oG7P1+PF
アホか。食用家畜なんて解体するために飼ってるんだから屠殺
するのが当たり前だろうが。
肉食の食性なんて猿以前からあるし、狩猟だって人間の最
古の生業の一つだ。釣りだって広義の狩猟だしな。

猟師や解体業者が殺人を起こしやすいなんて本気で思ってるのか?
普段から銃器なり解体用の鋭利なナイフを扱ってるからこそ、怖さ
もわかってるっての。
その程度の想像力もないお前の精神が崩壊してる。

普通の職人仕事だよ。他の肉体労働と同程度に身体がキツイだけ。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 23:17:48 ID:gCEhqRfn
ふつうは飢え死にの危険でもない限り動物、それも哺乳類を殺そうとは思わんでしょ。
ましてや、職業にするなんてとんでもないと思うのがふつう。
仕事だからという理由で、人を苦しめる行為を許してしまう輩と同じ。
職業は人を表す。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 10:33:46 ID:tw7HOsh5
殺人犯のうち、屠殺場で働いてたやつの割合がどんくらいで
それは他の職と比べていかに多いのかデータを示してから言え。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 16:45:34 ID:SMJK7p54
>>403
とんでもない発想だな(笑)


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 18:14:21 ID:p7bN783K
ココ良スレだな。

これから今日の晩御飯を作るが
動物の命と屠殺場の人に感謝しながら
作る事にするよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 20:44:15 ID:apNGUKyr
屠殺場というのは一種独特な 平時に置ける常識とは隔絶された
全くの異世界であると俺は考える

屠殺場を見て食欲をなくすのならば無くせば良い食べたいのならば食べれば良い
ただそれだけのこと なんらおかしなことではないと思う
一度だけ屠殺された牛が牛肉の加工工場に搬入されるのを見たことがある
確かに違和感を感じたし不気味な様相だと感じはした
だけどその日の昼飯は牛丼だった 最初に何かを感じたけどそれだけのこと

それぐらいのことで食欲をなくすなら人間やってないよ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 23:39:18 ID:9VRRxJY2
>>407
これってさ病院とかでも言えるよな。
今日死んだ人、交通事故で瀕死で担ぎこまれる人、関係者にとっては日常だけど
そうでない人には頭では理解していてもなにか違和感を感じるような場所。
屠殺場は病院以上に開かれている場所でないからよりそんな気持ちが強いのかも。

例えば風俗業なら理由はどうであれお金が沢山必要だからその仕事をしているって
一般的に類推できる。
でも屠殺業と考えると、やはり何故なんだろ?とは思う。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 13:24:50 ID:GyrFfxu5
一度屠殺のバイトでもやってみるか

しかしこういうとこでのバイト募集ってタウンワークとかにも載ってないよな
どこで募集広告見られるんだろう

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 15:09:58 ID:W+K4tVmL
普通に関わりのある業者なら解体等も仕事なのだから
仕方のない事とちゃんと前置きしたのだがな


411 :屠殺場勤務:2007/11/09(金) 21:12:17 ID:7D0NxCPw
>403

>乳類を殺そうとは思わんでしょ

哺乳類だったらダメで魚類だったら良いって事?
命に優劣をつけてはいけませんよw

魚も人間も豚も植物も同じ命です

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 15:15:09 ID:0Y743joN
Cow Massacre in America - Part 1
http://jp.youtube.com/watch?v=OGMFpZKnzsI

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 16:36:36 ID:lOgifGaC
たしかに命は命なんだけどやはり自分の体の構造に近い存在が殺される
のを見るのは嫌悪感が起きるのでは?なので、哺乳類>魚類>虫>植物みたいな感じで段階わけされるのでは?

414 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 12:15:11 ID:SRt1YBQ2
地球上の動植物の進化を学びましょう。

人間とは何ぞや?と考えても、いざとなれば
『喰う』『寝る』『繁殖する』
しか残らない動物です。

精神的充足を得る為に宗教を作りますが、その信条は
『喰う』『寝る』『繁殖する』
に行き着きますね。

生物が生命維持に行う肉食も草食も、目的とするのは窒素という基本的な元素を主に取り入れる為です。

動物蛋白質から窒素を取り入れるか、植物蛋白質から窒素を取り入れるかは、進化の過程で得た消化器官の能力に依りますね。

宗教に於ける信条で肉食をしない等は、かつて不衛生な時代を生きて得た生活の知恵に基づきます。

仏教の六道に共通概念の天国・地獄なんて、人間の思い込みです。
地球そのものが天国であり地獄であり、どちらでもありません。

肉食か草食かなんてものは主義にするものではなく、生きて行く上でどちらが合っているかを選択するだけ
です。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 12:40:01 ID:Cp/YiMD5

鼻ぐり塚

牛魂供養の「はなぐり塚」は、陰徳積善を掲げる法団福田海(ふくでんかい)の経営で大正14年の創設。
横穴式古墳の前に、馬頭観音の像を安置して本尊とし、全国の屠場から送られてきた牛の鼻ぐりを山形に積み、
その数およそ600万。毎月第三日曜日に供養を行い、なお、春秋二季に護摩をたいて畜魂祭を営んでいる。

もともと円墳だった場所に鼻ぐりを積み上げている。
石室には真鍮製の鼻輪を溶かして作った阿弥陀様の宝号を刻印した金属板が安置されている。

塚は昭和初年に作られた。現在の鼻ぐりの数は690万個。年間数万個のペースで増え続けている。

http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn012/hanaguri/hanaguri.html

416 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 01:30:24 ID:SSrNa+8V
殆どの屠畜場には、畜魂祭が行われ、毎年、感謝と慰霊の儀を行っています。

…儀礼等の形式が大好きな宗教気違いには物足りないかも知れないけどね。

ところで、地球外生物は何を食べているのか…何て想像した事はありませんか?

もし、人間を捕食する為に地球を訪れたら、真っ先に食べられて下さい。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 04:01:52 ID:XQyHjMU7
お肉大好き♪

418 :ニワトリ:2007/11/13(火) 09:37:28 ID:9ZCeQRQ+
養鶏場とか養豚場とかにきいてみたら?オイラ養鶏でニワトリ屠殺してさばいてるよ〜

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:16:23 ID:FAvYpK1c
運送屋でと蓄場に出入りしてたんだけど、そこは組合と株式会社がやってたな。
屠殺解体は職人ばっかだったから若いのは梱包とかカットやってた。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 15:38:56 ID:rSu1TW6N
生きたアサリや蜆を殺す事には何の抵抗もないくせに
屠殺は部落だとかほざくやつらが部落です

421 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 08:29:09 ID:OGHeW0MC
エセ同和さんの切り返しは意味不明ですね。

宇宙人に捕食されて下さい。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 09:56:16 ID:FW5REc4h
「いのちの食べかた」
http://gigazine.jp/img/2006/12/05/our_daily_bread/daily.jpg

ベルトコンベアで次々と運ばれる小さなひな鶏の群れや、機械による「包丁さばき」で瞬時にさばかれていく
大量の魚など、普段何気なく口にしている食物の「生産現場」を独自の視点でとらえたドキュメンタリー
「いのちの食べかた」(ニコラウス・ゲイハルター監督)が11月10日より、シアター・イメージフォーラムほかで
公開され、話題を集めている。

ニコラス・ゲイハルター監督は1972年オーストリア生まれ。20代で自身の制作会社を立ち上げ、これまでに
手がけてきた作品には、チェルノブイリ原発や世界の未開文明を追ったものなどドキュメンタリーも多数。
取材が困難とされる食品生産工場に潜入し、約2年間かけて取材を試みた同作は、自身初の日本公開作品となる。

作中では、具体的なナレーションもインタビューもないまま、実際に食材が生産されていく様子をひたすら
「映像」のみで伝えていく。取材先などもあえて明らかにしないことで、情報のみが先行しがちな「ニュース」と
差別化を図ったという。

何気なく口にしている食物がどこで生まれ、どのように育てられ、どう加工されて店頭に並ぶのか――生産現場を
追いながら、「いのち」ある家畜や魚さえも大規模な機械化によって管理せざるをえない現代社会の実情を浮かび上がらせる。

公開初日には長蛇の行列もできたシアター・イメージフォーラムでは、11月17日と24日にトークイベントを開催。
著書「いのちの食べかた」の著者で映画監督・ドキュメンタリー作家の森達也さん(17日)、イラストルポライターの
内澤旬子さん(24日)が、それぞれ登壇予定。

同作は今後、年末から春先にかけて全国の劇場でも順次ロードショー公開される。配給はエスパース・サロウ。

「いのちの食べかた」公式サイト
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/hsk_sb/articles/l13/SIG=119e19jaa/*http%3A//www.espace-sarou.co.jp/inochi/

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 10:04:30 ID:2PoxtiSa
またベジキチガイが涌いたな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 10:47:25 ID:FW5REc4h

Our Daily Bread  【映画】「いのちの食べかた」

http://www.youtube.com/watch?v=QzSq0AdvAbE
http://www.youtube.com/watch?v=9_6eHcrhD44

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 11:07:05 ID:2PoxtiSa
またベジキチガイが涌いたな

426 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:01:00 ID:OGHeW0MC
だから…
食事する前に手を合わせて
『頂きます』
と言うのは料理した人への感謝だけでは無く、材料となった命ある全ての物に対する感謝の意があります。
植物や動物を食べるのが嫌なら無機質な岩や砂の成分を消化吸収出来るように進化するか変化して下さい。
宜しくお願いいたします。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 21:49:56 ID:iK0nsXFK
以前、近所の食肉加工会社の人と知り合いで仕事帰りによく話などした。
その人、花などが好きで口癖が
「人間て、いろんな命もらって生きてるんだよなぁ」
でした。
人一倍命のありがたみを知っている人だなと感じていました。
今でも元気でいるかな?

428 :屠殺場勤務:2007/11/18(日) 00:56:17 ID:Uf0gLDh0
>426

食事する前に手を合わせて『頂きます』

これは全くの自分の意見ですが、私はそうは思いません。

他の動物は生きたままの動物をバクバク食ってるよ
人間も同様に「感謝」するより「美味しかった」で良いと思います。
人間もおなじ「動物」なのですから・・・。

他の動物にたいする「感謝」というより
人間は偉いんだ!と言って動物を「差別」
しているように感じますが。

429 :屠殺場勤務:2007/11/18(日) 01:15:38 ID:Uf0gLDh0
因みに424さんの動画の下のアドレスでの
作業は豚足を切り分ける作業です(見れば解りますがw)
次の作業は取り出された内臓の仕分けで
白物(胃・腸)の仕分けで大腸・小腸・直腸と
胃(ガツ)・脾臓(チレ)とアミアブラに分けているみたいです。
俺達は包丁を使って分けていますが、女の人なのに
手で引きちぎっていましたね(笑)



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 01:53:21 ID:lAo9Hm6l
>428
人間も哺乳類に属する動物であることは間違えありません。
でも、人間は様々に発達した感情や思考ができる動物でもあります。
この与えられた特殊な能力(感謝や慈しみなど)を否定して
他の動物のようにただバクバクと欲求と本能のままに食べることを
肯定するのは少し短絡的と言わざるを得ません。
ましてや、我々のように流通している食肉をいただいている者たちは、
飼育されている牛や豚や鶏などを安定して得るために、彼らの誕生から
死までを完全にコントロールしており、彼らから自然死の権利を奪って
いることにもっと謙虚になってはいかがですか。
私はおいしい肉料理は好きです。たとえ筋の多い安い肉でも粗末に扱わず
できる限りおいしくいただくようにしています。…感謝しながら。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 10:55:03 ID:vYg331O0
みなさん親戚や、友人には仕事隠してますか?
なにか率直に聞きたくなりました

432 :ニワトリ:2007/11/19(月) 13:50:29 ID:J2X16nuH
>>431いや、私は堂々とゆうよ?屠殺してニワトリ解体してますってね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:36:36 ID:6de/LKMo

映画「いのちの食べかた」予告編
http://video.1st-game.net/youtube/v_EmZk-Lwl2Uk.html


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 09:25:22 ID:rttqqJPD
【社会】家畜の死体処理場 化製場悪臭問題 周辺住民がいらだち 岩手奥州市

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1195500202/

435 :屠殺場勤務:2007/11/20(火) 23:57:13 ID:0CqZMdHF
>431

俺の場合も普通に言ってますよ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 00:48:44 ID:Z7CDSKlx
飼ってる鶏が玉子を産まなくなったので
今度のクリスマスに絞めて食べようと思ってます。とりあえずは一羽。
昔、じいさんがやってるのを一回だけ見たけどうまくできるかなぁ?
丸焼きにしたいんだけど、中抜きのやりかたが分かりにくいです。
羽むしった後、どうさばけばいいのですか??

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 08:30:49 ID:m6VdJ/k4
>>436
質問するスレ間違ってない?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:26:31 ID:DZSaC9hE
>>436
農家にでも聞いてこい

439 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/11/21(水) 21:34:48 ID:UlVG+wTf
>436
とりあえず見つけたものを・・・。

鶏の解体(鶏をしめる)
ttp://hyam.dip.jp/photos/2003/hen/index.htm
地鶏の解体体験&地鶏料理教室
ttp://www013.upp.so-net.ne.jp/tautasya/tproject/cooking.html

生鶏の解体(さばきかた)
ttp://www.jidori.net/alacarte/kaitai.htm
実演!田舎鶏のさばき方
ttp://www.inakadori.com/cut/

440 :牛.若○ ◆fjVZTzycxc :2007/11/21(水) 21:36:08 ID:UlVG+wTf
あ、ごめん・・・中抜きの方法か・・・orz

441 :ニワトリ:2007/11/22(木) 01:01:42 ID:tunb18V1
まず毛の引いた鶏の頭を落とす→次に足の関節部分を叩いて落とす→クビの一番下の右側に少し皮を切って餌袋と食道とを親指を使ってとりだす つづきます

442 :ニワトリ:2007/11/22(木) 01:25:18 ID:tunb18V1
>>441のづづき餌袋と食道と気管がぬけたら皮を切った近くに、胸肉の関節と首の付け根の辺りに人差し指をいれて、心臓と肺につながっている筋を切る→包丁をもって、鶏の肛門から右側に立てに少し切れ目をいれる→切れ目から手をいれて、ずりをもってひっぱる

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:40:53 ID:Usu+rrbl
子供のうちから見てればなれる
うちのじっちゃんは俺が幼い頃よく鶏の頭ちょん切るとこ
見せてくれた、首もがれても走って逃げようとする鶏見て
鶏肉食えなくなったって人が身近にいるが、俺は今でも平気よ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 05:11:26 ID:mMHoGwjE
俺は命を食べてる事への自覚が足りなかったと思う。
考えてみれば動物食べなくても生きていけるよな?
俺は何で食ってんだ?
なんなんだ?


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 09:32:32 ID:TD2IVHUo
精神科に行けよ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 20:01:40 ID:ePJk0OJt
>>444
植物だって命がありますが何か?
色々な『命』を食ってる自覚をもって
これからも肉や野菜を食え。んで生きろ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:16:13 ID:1e6kp6Wa
植物も生きてるのはわかってる。
でも動物食う方が重みがある気がする。
動物食わなくても健康的には問題ないのか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 07:20:06 ID:e9oWgUye
なんでもリスクはあるが

好きなの食え

どっちみち死ぬのは一緒

野菜だけ食っていてもいつかは死ぬんだし

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 00:31:00 ID:RMqRhTah
屠畜場で普通に働いています。
普通の人達ばかりですよ。
関東以北なので。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 14:43:58 ID:v4WMiHh3
レス 一通り読んだんですが屠殺の仕事ってそんなに給料安いんですか?(時給1000円台)
以前VIPで 豚の屠殺やってて辞めたって人は日給2万円だったて言ってたんだけどウソだったのかな‥
あと 時間は8時間労働なのでしょうか? 知りたいです

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 19:09:45 ID:ORAkDTF3
VIPだからなw

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:59:48 ID:s8p8l0t7
クズ職業!
クズ人間!
クズ作業!

クズ尽くしだな、おぃ!wwwww

A「職業欄に職業をお書き下さい」
B「屠殺業っと♪」
A「(マジかコイツ・・・)」

男「ねぇ、職業何してるの?」
女「え、ブタの屠殺だよ♪」
 「ブヒィーーーーーーーーーーって言う声あげて死ぬの★ウフン」
男「(キモー)・・・。」
(次の日から男からの連絡が途絶える)

友達 「韓国で犬を虐殺して食べてるんだって」
   「アイツらウザくない?」
屠殺女「ほんとよねー!」
   「動物の命の尊さを理解しろっつーの!!!ボケ」
友達 「・・・;;(絶句)」

人間は肉を食わずとも生きていける。
無駄な殺生をするな!
クズどもが!!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:06:05 ID:s8p8l0t7
>>446
いるいる、こーいうキチガイ!wwwwwwwww
生物は他種を食わないと生きていけねーーーっつーの!w
そんなのも知らずに語ってるとみえる!!ww
ザコー!!!
つーか、生きるためには肉食う必要性ないわけだし!
肉食うのは食いたい欲望のままだろが、ボケ!
正当化してんじゃねー!

>>448
他種を自分の立場で置き換える事が出来ない想像力欠如の症状が出てるな!www
生き生きしてる段階でさぁ、無理矢理恐怖を煽られ虐殺されて死ぬのとさぁ、大往生して楽に死ねるのとどっちがいい?
バカ丸出しのキチガイだな、オメーはよ!
死ぬのが一緒なら、拷問死と自然死のどちらも一緒っつーのに同意出来っか?
バカだろ、マジで!
肉食ってっから脳ミソが死んでんじゃねーの!wwwwwwww
あ、元々か!www

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:28:03 ID:HoN/IqAX
俺、寂しいんだ・・・・だからレスをくれないか?

まで読んだ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 06:32:37 ID:k3N7nJTA
西宮市は三十日、赤字経営が続いている市食肉センター(西宮浜二)に来年度から、
指定管理者制度を導入する方針を明らかにした。
同センターをめぐっては、市の第三者委員会が二〇〇四年、完全民営化を提言。
市は来年度から三年間、「西宮食肉事業協同組合」(石田圓治理事長)に事業を委託し、
一一年度から公設民営化に移行したい考え。(木村信行)

同センターは一九一七年に設立。三三年から市営となり、八八年に現在の西宮浜に移転した。

食肉処理は〇六年度、五万七千頭と県内八カ所の食肉センターで最多。
しかし、単年度で三-四億円の赤字が続いており、一般会計からの繰入金は八八-〇六年度で計約七十億円に上る。

運営の在り方が問われる中、市は〇三年六月、学識者らで構成する「市食肉センター検討委員会」を設置。
〇四年三月に「市直営の意義は薄い」として完全民営化を提言した。
これまでに、大手食肉メーカーにセンター運営を打診したが、「黒字化は困難」などと断られたため、
市は西宮食肉事業協同組合(七社)と協議。来年度から指定管理者として三年間、
センターの施設運営を委託することで合意した。

三十日の市会厚生常任委員会に報告され、市議からは「民営化で市の赤字がどの程度削減できるのか。
具体的な数字を示してほしい」などの意見が相次いだ。
市食肉センター対策課は「市直営は地場産業の保護や、阪神間の食肉供給基地としての意味は大きいが、
市の負担にも限界がある。(施設も売却する)完全民営化に向けて努力していきたい」としている。

神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/0000756153.shtml


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 07:14:13 ID:ldBaLS+w
香川の殺人事件の被害者のばあさんは食肉工場で働いていたらしいな。
どうも食肉工場で働く人は悲惨な死に方する人が多い気がするけど気のせい?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 08:57:16 ID:KnALwYVq
部落解放同盟の「糾弾会」で人格を破壊された人たち(教育問題) / ヒロさん日記
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1170865

「差別糾弾」とは何か  (←部落解放同盟の公式HPから。反省どころか、糾弾を正当化している)
http://www.bll.gr.jp/siryositu/s-sbet-nanika.html

確認・糾弾会についての法務省通知
http://www3.alpha-net.ne.jp/users/tkyjnken/houmushoh.htm

確認・糾弾 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%83%BB%E7%B3%BE%E5%BC%BE




部落解放同盟は暴力団よりも怖いよな。
読んでみろ。法事国家としてありえないことばかり。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:25:03 ID:Usi9su4l
仕事は関係ないと思うけどね。
報道されてない悲惨な死も相当あるんだし。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:33:46 ID:og4ydpq9
ベジの妄想と差別主義が酷いね

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 06:33:56 ID:lMzr/a2O
全レス熟読したわけじゃないけど...

たびたび出る、屠畜に携わる仕事してる方に、いかにしてその仕事に就こう
と考えたのかを問うレスは、なぜスルーされる傾向にあるのかな?

屠畜を今後体験してみたい人はわりと理由答えてるのに。例えばスレ主氏
とか。

自分もただ素朴な疑問として、どんな経緯で数ある職種の中から屠畜やろう!
って動機づけが成されたのか純粋に知りたいだけなんだがな...


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:19:36 ID:1qnqt95d
さてと、ご飯食べてからセックルしてこよっと。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 18:01:05 ID:lWfMxgLq
>>460
ほかに仕事がなかったからに決まっているだろう・・・

ところで屠殺って日本刀で頭切り落とすって本当ですか?
なんで電気ショックとか近代的なやり方にしないんだろう?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:50:30 ID:DXOZl6NX
本当です。
黒の紋付袴を履いて、一刀で首を落とします。
あまりにも切れ味が良くて切られたことに気付かないほどです。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:37:53 ID:iHPtKzsY
>>460
日本じゃないがエリックシュローサーの本読めばある程度知りたい事が載ってるかと。

465 :屠殺場勤務:2007/12/09(日) 17:05:40 ID:YT23LSfz
>460


一口に屠殺場と言ってもいろいろな部署があるんですよ
全農みたいに肉を流通させる部署
屠殺部門、枝肉を解体する部門、内臓処理部門等

俺は包丁を持つ仕事がカッコイイwと思ったから
別に魚屋でも構わなかったけど。
で俺の入社した肉屋に屠殺に工場を持っている
会社でたまたま屠殺場内の工場に配属された。
でも、最初はマジ気持ち悪かったですw
1週間ぐらいご飯が喉を通りませんでしたよ(爆)



466 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/16(日) 14:48:52 ID:3prtUwE3
日本人は、元来、脂肪好き。

以前は、牛小腸にしても、きっちりと脂肪を削ぎ落としていたけど、今じゃ脂肪が付いたままの小腸を焼い
て喰ってる。

メタボを気にしながら、他の動物の内臓周りの脂肪を喰う日本人は不思議。

ところで…牛の肉で最も味が良く脂肪も少ない部位は『ハラミ』がお勧めだったんですが、今じゃ脂肪が入
った病的なハラミが有り難がられています。

お勧めの美味しい部位は、『ツラミ』。
牛さんの顔の肉ですね。東京じゃ普通にスーパーマーケットで売られています。

危険部位指定の頭の部位肉とは分けて下さい。売っていたら違法です。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 21:00:12 ID:nwQJElY3
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=2&img=cfp389228123.jpg
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=2&img=cfp389228122.jpg
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=2&img=cfp389228119.jpg


2007年12月17日、河南商業によれば、河南省で昨日、
「中国人道的屠殺計画実施セレモニー」が行われた。
人道的屠殺計画は2008年からスタートし、
全国で家畜の人道的な屠殺訓練が実施されることになる。
人道的な屠殺とは、家畜の輸送、積み卸しから実際に屠殺するまでの全過程が含まれ、
家畜の緊張と恐怖を減らすことが目的だそうだ。

草案はすでに完成しており、豚の積み卸しには20度以内の傾斜で行う、
囲いは透明でないものを使用する、移動は出来る限り速やかに行うなどの規定があり、
屠殺する際には、まず家畜を昏睡させて痛覚を失わせてから
15秒以内に瀉血により死亡させるということだ。

欧米各国ではすでに人道的な屠殺法案があり、中国の肉類製品輸出の障害となっているという。
こうした情勢を受けて、中国商務部が人道的な屠殺の立法と関連研究を重視、
関連部門により『人道屠殺技術基準』が起草された。

また、ある研究では、緊張・恐怖を感じた豚では
味に悪影響を及ぼす分泌が行われるということがわかり、
人道的に屠殺した豚肉は味が良いという研究結果が出ているという。
http://www.recordchina.co.jp/group/g13791.html

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:22:19 ID:3evWO55G
>>204
惚れた

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:50:46 ID:IGRNSJpE
   職種 : 東京都職員技能 I (食肉処理)
職務内容 : 豚や牛を解体処理し、枝肉にする作業
採用人員 : 3名程度
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2007/12/22hcj100.htm

東京都が屠畜場で働く職員を募集

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 22:03:58 ID:5OqXATI4
屠殺は正直勧められるような仕事じゃないな
俺は包装関係(一応包丁も使う)だけど
屠殺してる知り合いが金は良いけど気が狂うぞって言ってた

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 10:57:23 ID:2Z2mp5mU
471

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 18:53:49 ID:cTIwEFfD
あまり 知らない 方が 適当に 書くなよな〜


馬鹿の 集まりだな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:35:37 ID:lU7WDO8n
気違い

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 11:23:36 ID:4F2cA9gQ
気遣い

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 16:45:29 ID:T5qWKjC2
気違い

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:10:50 ID:+zw1gLsy
気遣い

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:46:25 ID:UGIV2a1B
俺は一時期ロシアに住んでました。
あっちにいると、屠殺が身近なんだな。猟銃持って大鹿を仕留めにいくし、
女の子でもニワトリくらいはコキッとやる。俺はタイミング悪く、それらの
現場を見ることはなかったが、食べ物に困ったときは、脚がついたままの
5キロくらいあるブタの塊を肉屋からもらってきてた。肉、というより死体の
一部と台所で格闘する感じ。牛の心臓の詰め合わせも良く食べてたな。
だから何だ、というわけではないが、日本人は繊細すぎだろ。
これまでB系の既得権益だった部分って、これだけ経済が腐ってくると、
魅力を増してくるわな。。ま、俺も失業中なわけですが。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 07:12:18 ID:z5fWJQSI
貝塚の日本食品に入っていく豚は車に載せられるときから目がうるうるで涙を流すのもいるそうだよ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:35:37 ID:28cK/gQ9
屠殺されるから泣いているわけではないよ。

殺されると言うことを認識してませんから。

480 :亀井貫八郎:2008/01/12(土) 22:55:47 ID:1nXNtG0j
時津風部屋の力士は引退したらこういう仕事するんだろうな
時津風部屋の力士は人を殺すのが好きなのが多いからな

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:04:40 ID:xhx87u8f

OUR DAILY BREAD (いのちの食べかた) 1時間32分
1 hr 32 min - Oct 28, 2007
http://video.google.com/videoplay?docid=5453061430615988934&q=OUR+DAILY+BREAD&total=489&start=10&num=10&so=0&type=search&plindex=0



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 09:47:07 ID:bZ2rTYnf
ベジのマルチ・コピペ荒らしが始まったな

ベジってキチガイ電波しか居ないんだろう

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 08:50:16 ID:4tB5/xoQ
スレあるよ

【モノポライザー】いのちの食べかた 1頭目【セイウンスカイ】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1188322393/l50

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 14:53:40 ID:JS9NhSXh

『獣の血』(1949、ジョルジュ・フランジュ)
http://video.1st-game.net/index.php?s=10&q=Le+sang+des+b%C3%AAtes

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:15:11 ID:JS9NhSXh

Slaughterhouse - The Task of Blood (2005)
http://video.google.com/videoplay?docid=-6519535218145024871&hl=en

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:39:12 ID:fhSLFumd
マルチうぜー

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 12:49:51 ID:K50x6lXG

Meet your Meat
http://video.1st-game.net/index.php?s=10&q=Meet+your+Meat

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 01:23:35 ID:IR0YZP5U

Meat
http://www.dailymotion.com/video/xhiwa_meat


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 05:32:01 ID:F/Fsx5ez
東京都が募集してたよ。4年位前に。作文に体力検査もあるしすごい倍率だった。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 18:27:19 ID:bIa7wyGQ
>>446
でもお前、稲刈るみたいに牛の首かっさけるか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 15:50:25 ID:Cy5JqNsj
おっ、人大杉になってたけど見れるようになったな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:28:35 ID:EUz7Fr8Z
【牛海綿状脳症?】 へたり牛を食肉処理の疑い浮上 米農務省が調査着手 米動物愛護団体がホームページで告発ビデオ公開
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201745942/

★へたり牛処理の疑い浮上=米農務省が調査着手

 【ワシントン30日時事】米カリフォルニア州にある牛肉処理施設が
自力歩行できないへたり牛を食肉処理していた疑いが強まり、
米農務省が30日、調査に乗り出した。BSE(牛海綿状脳症)感染牛は
歩行困難の症状を示すことが多く、同省はへたり牛の食肉処理を禁止している。

 今回の事例はこの規制の実効性に懸念を抱かせるもので、
この問題を指摘した米動物愛護団体、米国の人道社会(HSUS)は、
動物虐待に加え「BSEとの関連でも問題だ」と批判した。

 HSUSが同日ホームページで公開した告発ビデオには、
電気ショックを与える棒を使ったり、高水圧のホースで「水責め」にしたりして、
うずくまっている牛を無理やり施設に運び込む様子が収められている。
昨年秋の撮影という。

時事通信 http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008013100272

▽関連リンク
・The Humane Society of the United States http://www.hsus.org/

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:39:36 ID:wD+WRnE6
食肉処理作業員に原因不明の神経障害、豚の脳組織を吸い込んだためか?

【ワシントン=増満浩志】
米国の豚肉処理場2か所で、作業員たちが原因不明の神経障害を相次ぎ発症したことが分かった。

2社とも、豚の頭部から脳を高圧空気で吹き飛ばす装置を使用、
患者の多くがその近くで働いていた。
米疾病対策センター(CDC)は「脳組織が微粒子となって空中に飛散し、作業員が吸入、
または粘膜から吸収した可能性がある」と推定。
疫学週報(電子版)に発表し、「似た症例があれば報告を」と呼びかけた。

患者はまず、ミネソタ州の工場で見つかった。
21〜51歳の男女12人が2006年11月から07年11月にかけ、
筋力の低下やまひ、知覚異常などの症状に襲われた。
症状は最長で7か月間続き、2人が入院した。

CDCが高圧空気による頭部処理に原因があるとみて全米の施設を調べたところ、
2施設で同じ処理を行っており、このうちインディアナ州の施設で患者数人が見つかった。
地元の報道などによると、この施設は三菱商事などが出資する
インディアナ・パッカーズ社の加工所で、日本へも豚肉を輸出している。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 02:03:02 ID:sSbm8vK4
脳組織食ってるラーメン好きは全員感染済みだな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 02:04:57 ID:b9zpuP3f

家畜も人も元気に 「祇園まつり」開幕
牛の像に手を合わせる参拝客(大洲市の祇園神社で)

旧正月に合わせて1年間の厄よけなどを祈願する「祇園まつり」が7日、
大洲市八多喜町の祇園神社(寄町武司宮司)で開幕した。

古くから家畜の安全を願う人たちでにぎわう祭りで、参拝客は境内の一角に
奉納された牛の像の前でかしわ手を打ち、像にふれていた。
近くの農業城ノ戸幸さん(75)は「酪農をしていたのでずっと前からお参りに来ている。
今は自分の厄よけもお祈りしている」と話していた。

参道には八多喜商工会が福笹(ふくざさ)やくま手、うどんなどを販売する露天を出し、
参拝客をもてなした。最終日の10日には藤縄神楽(市指定文化財)が奉納される。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ehime/news/20080207-OYT8T00527.htm

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:04:36 ID:FQMiqpjl
募集しているところは年中募集中だが、希望者達の住所と離れ過ぎているのだろうな。まあうちらはブラック自認(純粋に待遇面で)だから来ても仕様がない。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:06:31 ID:fjgTMwHE

労働者の権利  アメリカでは最も危険な仕事  アメリカン・ベジタリアニズム
http://coco-art.com/lohas/vg_workers.htm
3人に1人が負傷 − 屠畜場および食肉処理場は、今日、アメリカで最も危険な仕事場のひとつです。

米労働省によると、一般の製造工場では10人に1人が病気や怪我を負うのに対し、食肉処理場では、
ほぼ3人に1人が病気や怪我を負っています。*11)

労災を訴えられない従業員 − 食肉処理場の従業員が反復性のストレス障害(RSI)を患う比率は、
他の製造業者に比べて35倍となっています。*12)

人権ウォッチ・レポート、”血、汗、恐怖: アメリカ食肉工場の従業員の権利 ”では、
「取材を始めると、ほとんど全ての従業員が、傷跡、腫れ、発疹、切断、失明、その他苦痛といった、
深刻な負傷を負った経験を話し始めた」そうです。*13)

http://coco-art.com/lohas/index.htm

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 18:21:30 ID:qse4BW26
気違い 気狂い

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 09:34:57 ID:fYPoqNQH
デブの人が働くとダイエットになるかも?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 17:48:21 ID:huZysT3d
>>500ゲト
なんだかんだいっても肉はうまいよ。
気違いとか言ってないで肉喰え!

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 06:37:42 ID:HERAKkhH
 
 日本のみならず、韓国、モンゴル、インド、アメリカなどで、国内メディアからはタブー視されてきた屠畜(屠殺)事情を
取材したイラスト・ルポルタージュが、ノンフィクションとしてはヒットといえる2万5000部を発行して、話題になっている。
タイトルは、『世界屠畜紀行』(解放出版社)。この骨太なテーマに挑んだのは、意外にも女性。
現在、朝日新聞で連載小説のイラストを手がけるなど、売れっ子イラストルポライターの内澤旬子さんだ。
では、なぜ屠畜取材を? さっそく本人を直撃してみると、
いわゆる「知らなければならない、つらい現実に目を向ける」という姿勢ではなく、純粋に屠畜への関心が高かったのだという。
(中略)
食肉産業の伝統を支えてきた被差別部落の人々に対する、不条理な職業差別の歴史。
差別の意識が消えても残る、屠畜への無理解。
89年に『ニュース23』でキャスターの筑紫哲也氏が、ある国際ニュースに際して「(麻薬の値段が上がったら)ニューヨークの
街が屠殺場になる」と発言し、屠場労組や部落解放同盟から糾弾を受けたのはよく知られているが、メディアでは、
無知ゆえにしばしば屠畜を残虐行為のように表現してきた過去がある。
(中略)
内澤さんの「屠畜取材をしたい」という持ちかけに、多くのメディア関係者は抗議や糾弾を恐れて強力なアレルギー反応を示したというが、
たまたま解放出版社に知り合いがいたことと、すでに世界の屠畜をルポしてきたという下地から、
メディアの取材が難しいといわれる芝浦と場の内側に入ることを許される。取材は長期に及んだ。

http://www.cyzo.com/2008/04/post_459.html


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:51:00 ID:PBLZz8wS
なんかのスレで、屠場の人が屠殺前の牛の生き血を飲むって
書き込んでたけど、絶対嘘だと思ってたら、昔屠場に左官の仕事で
行った人が「その話し本当だ。俺目の前で見てびっくりしたもんな。」
って言ってて俺もえらいびっくりした。まさか本当にそんな事してるとは・・・。
屠場の人いわく「滋養強壮にばつぐんに効く」って言ってたらしい。

屠殺の仕事自体はなんとも思わないけど、生き血を飲むのは・・・。
少なからずショックをうけました。

昔の話しだから、今はしてないと思うけど・・・。
どうなんだろう。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:44:51 ID:EOSm6kgA
>502

飲むわけない!

でも、昔海外から研修に来た外国人が
イキナリ飲んだって話は先輩から聞いた事
があるよ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:49:53 ID:V9fDGJLV


屠蓄解体の詳しい流れ 【画像】

http://www.flickr.com/photos/tags/Slaughterhouse/?page=16


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 19:40:21 ID:vCZbECa9
でぶでぶ 

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:48:17 ID:GpcKTFFL
今日 牛ドン

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 21:49:42 ID:/V5e8U2D
>>502トサツは何ともないが生き血を飲むのは…とは何とも「ゆとり」的思想を感じるぞ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 08:30:29 ID:C4PLWRZC
つかスレタイの話をしてくれや。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 15:46:32 ID:+CIjh1hn
スゲー昔に結核患者が血を飲みに来てたと本で読んだ事があるよ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:27:35 ID:FeUmCvYd
ハロワで募集してる川口のは屠場だよね?
マジ面接受けるかかも知れないよ俺

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:29:57 ID:FeUmCvYd
血ってしっかり管理されてた思う
少なくしも市場には出せない
問い合わせた事有るから解る

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 08:29:03 ID:M77c9SOn
>>510
がんばれよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 15:32:53 ID:lOnxznAg
これってモロにそうじゃねーの?

日本フードパッカー
http://www.nfpgroup.co.jp/

日ハムグループだから、そんなに如何わしいところじゃないよ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 12:24:41 ID:fdKjMza9
野菜だって生きてる生命だよ
しかも野菜を作るため小さな虫を殺しまくり

つまりベジタリアンとかぬかすが殺生はしてるって自覚してね

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 18:47:42 ID:RqvbaCJP
日本食料新聞

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 03:56:51 ID:6w/dq7AV
              __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ ! ベジタリアンは肉欲ないはずだよな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:05:26 ID:qixG1Q7Q
で?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:16:39 ID:MOr/ds4r
スレタイにレス
某県某市に行ってやってくれ
離職率90%overだが、アットホーム(大笑)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 00:42:43 ID:sQeF6jEQ
>>1 おどりゃあ、ぶち食らわすぞ、しごうしゃ〜げたろうか

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 18:00:12 ID:m+1Wqlyg
http://saisyoku.com/slaughter.htm

5年は肉を食いたくない。ましてや働くなんて・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:07:34 ID:NsTzpG/q
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3750806

522 :195:2008/06/28(土) 01:47:10 ID:wk113A6x
久々にきてみたら・・・w
>>510
自分も川口で働いてましたw
移籍して今は元明治の会社にいますがww

給料やっすいけど、ど素人が修行するにはもってこいな所だとおもいますよw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:22:33 ID:O7GufdXM
あげ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:34:01 ID:DCHUJTyV
>>522
近いし一応枝からのバラシはやってた事あるから興味有ったんだけど
昇給、賞与が記載されて無いから躊躇してまだ行ってないw
残業も無い見たいだし賞与が無いとやってけないよなぁ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:37:17 ID:DCHUJTyV
精肉業自体募集少ないし困ったよ
ブラックスーパーなら大量にあんだけどねぇ・・・・

526 :195:2008/07/15(火) 23:45:42 ID:wEifeD4q
>>524
川口はボナスは残念無いですよー。昇給も曖昧です・・w
ただ良かったのは4時にはタイムカード切ってさようならww

ボナスも今日もらいまんたw


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:43:30 ID:zEiPPAui
やっぱ賞与無いんだ
最高額でも手取り20万だし辛い

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:00:07 ID:xr248QYV
部署でやる事違うと思うけど市場の流れ的には
午前は屠殺で午後セリでその後清掃して終わりって感じかの?

と言うか枝肉の加工とか記載されてるけど
半丸からさらに身卸しとかなんかやるんだろうか?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 22:09:31 ID:xr248QYV
加工、管理、営業、配送全部やらせてくれる所無いかなぁ

530 :195:2008/07/18(金) 20:10:24 ID:RqqcVsR/
>>528
大体そんな感じです、月曜、水曜が牛のセリがあって
豚は毎日やってました。 加工は無いですw
>>529
会社によって待遇がかなり違ってくるので慎重に選んだほうがいいとおもいますw
自分は潰し専門なんでよくわかんないです。さーせんw


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 20:52:28 ID:ubCD+1dO
>>195

>>197>>216の写真が見たい!
何とかひとつよろしく



532 :195:2008/07/20(日) 22:32:28 ID:536R77Cf
あげましたー。
あんまり大したもんじゃないっすけどw

http://applis.servehttp.com/index.htm
00019476.zip PASSは2929

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:12:46 ID:HzNge079
>>532
Thanx!

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:41:07 ID:mxfcCqx+
もうかりますか?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:44:13 ID:qut0Fzmf
1 :早よ説教部屋に来なさい→ (ο・ェ・)みっぴぃφ ★ :2008/08/18(月) 11:15:57 ID:???0
牛と豚を解体して食肉にする西宮市食肉センター(同市西宮浜二)で、関西学院大社会学部の
三浦耕吉郎教授(51)らが三年間にわたってインタビューを重ねた結果をまとめた「屠場(とじょう) 
みる・きく・たべる・かく-食肉センターで働く人びと」が、このほど出版された。著者は関学大の教員と
研究員を中心とする四人。同書の編者を務めた三浦教授に話を聞いた。

同センターの前身は一九一七(大正六)年に開設され、八八年現在地に移転した。
一日平均で三十-四十人が働き、二〇〇七年度は牛一万二千頭、豚四万七千頭が解体された。

同書は「食肉センターが培ってきた文化を多くの人に伝えたい」という意図で編まれた。
牛や豚が食肉になる現場を描写し、「一連の出来事に、わたしは心を奪われてしまった」といった
筆者の率直な感想を記述。解体の担当者や卸業者、獣医師など、同センターで働く人々に、今
の仕事を選んだきっかけや悩みなども尋ねている。

肉を食べる以上、動物の解体は絶対に必要な過程だが、そこには差別や偏見も深くかかわる。
執筆した四人も調査開始から二年が過ぎるまで写真撮影が許されず、センターで働く男性からも
「見て、どないするの?」などと問い掛けられた。

三浦教授自身、動物を解体する行為について、当初は「非常にかわいそうだし、ひどいこと」と
考えていたが、その印象は初めて見学した日に大きく変わった。牛を失神させる役割の男性が、
暴れる牛の額をなで、自分の手をなめさせる様子を見て「ひどいことをしているわけではないな」と
思い込みが崩れるのを感じた、という。

働く人の内面に踏み込みながら聞き取ったエピソードは時に明るく、時に深刻だ。
内臓を洗う仕事を始めたことで親族と一時的に疎遠になったこと。
職場に連れてきた息子が、現場に驚きながらもアルバイトに前向きな気持ちを示したこと。
センターに就職した若者には「三カ月辛抱し。ええとこも分かるし、わるいとこも分かる」と励ましていること…。

ε(ο・д・)ノシ))☆source★((ヾ(・д・ο)з
http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/0001350874.shtml

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 08:20:37 ID:PMpO6F+E
無職だし職歴ないけどここで働きたいって
思ったけどと殺ヤッテル連中ってぐぐったら公務員ってどっかに出てた
部落以下のオレに涙目wwwwww一応江戸時代帯刀許された侍の末裔
なんだけどね、意味ねーや。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 03:27:59 ID:XDrdpHSy
先祖が泣いてるだろうな。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:10:18 ID:3l2xFFgq
昔カーネルおじさんがニワトリを殺戮してる絵のTシャツ
売ってたな、

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:48:23 ID:v22hgvSj
このスレに敬意を表します。
屠畜の現場からレポされたり、偽善な自分に揺れ動いたり、
読んでて心がまっすぐに、おもわず正坐しました。
香ばしい場所をボラったりするのが趣味だったのですが、
食と自給について向き合ってみたいと思います。
ようやく、キスとカワハギを捌けるようになったので、
思い切ってカキコしちゃいました。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:24:42 ID:POZqFHOZ
穢多、穢多、非人、避妊、かに道楽と
食肉センター前で聞えよがしに自転車で
走り去ったDQNを糾弾したいのだが・・。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:01:26 ID:XSs7e8X8
屠殺の動画

http://saisyoku.com/pics_killed.htm

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:16:04 ID:msbGcDJ+
良スレだな。
うまい肉が食える事に感謝しなきゃな。
あと偽善的な似非ベジタリアンどもは糞でも喰ってろ。

185 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)