2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【4代】足利義持・足利義量・足利義教・足利義勝【7代】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 05:00:28
ついに語るべき時期に来た!
諸町時代で一番安定していたパクス・ムロマチーナ時代を語れ。





2 :長谷部タイ子:2008/08/30(土) 06:17:10
導尿カテーテル2げと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 14:19:42
諸町時代

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 14:46:41
義持
対抗馬の弟を抑えて斯波氏に擁立
応永の外冦でチョン瞬殺
明の永楽帝にケンカを売る
大飢饉で禁酒させながら自分は毎夜宴会
守護や管領が従う人間を選べと後継者の指名すらできない
義量
禁酒しろと父に言われた
すぐ死んだ
義教
坊主がくじ引きで将軍
鎌倉公方を滅ぼし天下統一
守護や陳情や縁故を無視しお湯の中に手を入れさせ火傷具合で裁判をした
室町時代最強の権力を打ち立てる寸前に暗殺される
義勝
幼児ですぐ死んだ


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 02:14:25
くじ引きよしりんはガチ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:07:30
湯起請の結果はいつも良い方向になるのは
火傷具合で恣意的に裁判結果を出せるからではないだろうか?
しかも管領や守護の反対で何も決められない将軍から
神意だ!とする絶対権力で文句を言わせない仕組みを考えたとも言える。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:22:00
義教が名将軍なのは間違いない。
惜しむらくは暗殺された時に義勝や義政がまだ幼かったから管領政治に戻ってしまった事だ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:18:50
887:人間七七四年 09/06(土) 16:52 y6tdixCV [sage]
板倉勝重が、徳川幕府の初代京都所司代に就任した時、最初に出した触書

一、町人に申し分があれば、書きたてて目安箱に入れること。(市民の意思や要求を把握する)
一、町人に訴訟したい事があれば、板倉家中のものに頼む必要はない。直接申し出る事。(直訴を認める)
一、訴訟、裁判において、他の有力者に仲介、斡旋を頼むようなことがあれば、理非にかかわらず負けとする。(裁判の公平性を確保する)
一、所司代の者だと言っても、町人の売り物を掛買い(値引き購入)させてはならない。(官僚としての規律を確保する)
一、法は町触れによってはじめて執行される。武家奉公人が所司代の命令だなどと言ってきたときは、所司代に通報する事。(法公開の原則)

これは板倉の治世の間ほぼ守られ、さらに彼に続く京都所司代の、基本方針となり、さらには幕府における
江戸、大阪などの都市行政においても、これが原則とされた。

彼が名所司代と京と市民からたたえられたのも、裁判においての手腕だけでなく、このような、自らを律し、
市民の話を聞き、公平であろうとする姿勢があったため、だったわけだ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)