2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし徳川家基が11代将軍になっていたら

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 17:56:09
最強だろうなw

2 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/03(木) 21:16:51
ちげえねえ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 23:04:27
誰?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 04:58:22
>>3
10代将軍家治の嫡男。だからそのまま行けば11代将軍だった人。
18歳で不審な死を遂げている事と、田沼意次や松平定信、一橋治済などの幕府内での暗闘の時期と重なることから暗殺説が根強く残っている。
まあ家基が死ななかったら最強将軍11代家斉は将軍になれなかったのは確か。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 17:27:25
田沼意次など、家基には排斥されただろうな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 21:44:26
家基あげ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 21:47:35
班猫の毒による暗殺だろ
犯人は一橋民部卿治済しかいない!

8 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/04(金) 21:47:45
しかし一橋基斉の野望は潰えなかった・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:17:07
も、もとなり・・・・
いかにも権謀術策に長けていそうな名だなw

10 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/04(金) 23:21:23
家基の妻妾に片っ端から種付けしたうえ、己が子敏次郎を家基の養子に押し込もうとするのであった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 01:20:37
家斉50年は長杉

家基25年、家斉25年で手を打ちましょう、代数は1ずつシフト
近代に入っての徳川家達は「十七代様」ということで

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 07:56:20
>>10
それじゃ足利義満?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 09:04:31
篤姫って一生処女だったのか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 11:42:48
>>14
家定さんに犯されていまつ
残念!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 15:05:10
家斉がいなければ家慶も家定もいない

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 15:17:02
家基がいたらもっと楽しい将軍が

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 16:10:01
出たとは限るまいw
射精魔家斉は健在

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 21:49:04
>>11
いや家基16年、家斉34年以上は譲れないな。
長杉というが、そんなら昭和天皇はどうよ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:17:49
なんでそんな半端は年数で区切る?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:32:55
交渉?

21 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/06(日) 22:34:34
誤爆?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:34:36
こうしよう
天下分け目の関ヶ原で戦う

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:50:37
家基が将軍なら、定信の出る幕なし

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:00:43
田沼意次も出る幕なしだな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:54:28
一橋民部卿治済はどんなことがあっても絶対出てくるぞw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 16:57:15
>>25
>>8はそういう意味なんだろ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:15:24
基斉の乳

28 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/08(火) 23:41:35
設定を後付けするなら、一橋基斉の官位は兵部卿で。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 06:32:20
将軍家と老中格田沼意知の策謀により、越前福井藩松平家に養子に出されそうになる兵部卿基斉

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 08:28:11
一橋兵部卿基斉のスレはここでつか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 17:55:24
自家から将軍を出す執念のため全く死ぬ気配を見せない前民部卿治済入道

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:26:46
治済は死なぬよう生きぬよう

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 00:54:23
一橋兵部卿基斉が将軍になっても徳川基斉のままで逝きそうな希ガス

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 07:31:31
とくがわもとなり
カッコいいじゃん!

その為には家基に是が非でも将軍になってもらう必要があるなw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 07:47:22
徳川基斉公は子供を量産した後、その子供達を集めて訓話を垂れた。
1本の矢は容易に折れる。しかし、数十本の矢を束ねたら折れない。
だかr(ry

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 08:19:21
矢大杉

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 09:15:56
しかしこのとき田安家にも麒麟児が生まれていた。
病弱な兄治察と養子亀之助を空き館清水家に横滑りさせ、田安家四世を継いだ。

彼の名を田安基信という。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:05:03
うむ、賢丸よ、藻前も継承者争いに踏みとどまったか。
第二の吉宗を目指せ


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:11:56
では基信殿は刑部卿ということで

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 17:58:33
まあ家基に嫡子がいたらすべては無駄なんだが

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 21:02:56
いや家基は島津から養子を迎える画期的な将軍だよ

既に幕末を見通していた

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 22:54:06
妄想なのにレベル高ぇwww

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:31:48
>>41
知ってるか?
島津重豪の正室は一橋治済の妹、すなわち「基斉」のおばの保姫だw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:45:03
>>41
基斉なんだから、毛利から養子を迎えるというのはどうだ?
自分が逝っちゃったらもーりもとなりになってしまうがw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:58:54
>>37
「もとのぶ」って、あの東照神君が元服の際の名乗りだぞw
いいのか?

46 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/11(金) 00:08:13
>>45
残念だが、そういうときに限っては「もとしげ」と読み換えるのだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:14:36
このスレでは基斉は完全にキャラとして確立したなw

48 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/11(金) 00:35:30
しかし清水家は新たな、かつ腥い展開を迎える。
当主の敦之助が夭折し、病床にあった養父治察もあとを追うように息を引き取った。

空き館を狙って4家が動き出した。
田安基信・一橋”亡霊”治済・そして水戸治保と紀州治宝である・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:11:31
御三卿の末端清水家は、御三家御三卿の草刈場になると思われた。
しかしここで驚天動地、破天荒なことが起きる。

就任以来、片諱(基)を賜うことくらいしか存在意義がなく、すっかり影が薄くなっていた11代将軍徳川家基その人が将軍を退位することを仄めかした。
家基にとっては、彼を支えてくれる存在がいなかったのが大きい。
かといってまだ若い家基は隠居する気もなく、大御所としての貫禄もなかった。

そこで、徳川本家から清水家入りが実現することとなる。
徳川歴代将軍では初、そして将軍でも世子でもないのに「家」がつく名乗りとなった最初の人である。清水家基。
かくして空位となった将軍位を巡って、田安刑部卿基信、一橋兵部卿基斉の両雄が相見えることとなったのである!!


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:16:49
おまえらwww

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:29:14
>>49
・・・・はっとして目が覚めたとき、既に夜明けを迎えていた。
日頃から影が薄いことを気に病んでいた将軍家基の悪夢だったw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 06:58:03
ゆ、夢かよwww

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 07:49:52
>>49
まだレス番100にすら達してないし
そんなにすんなり行くような展開じゃな・・・・・


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 12:08:19
基斉あげ

55 :たられば君:2008/01/11(金) 13:15:51
清水屋形のさや当ては幕閣を四分五裂させた。
田安基信を中心とした倹約を旨とする文治派、紀州治宝を擁した豪奢な武断派
傍流のため勤王を培う水戸治保。
そして乗っ取り戦略を掲げる一橋家に至っては昼間から門を閉じることも少なくなく、
拡大戦略の実践として父子揃って日夜子作りに勤しんでいた。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:18:07
励めw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:22:00
>>55
田安基信、紀州治宝、水戸治保、一橋治済、基斉。
これらは「幕閣」とはいわないw
幕閣というのは大老、老中以下、徳川の家臣たちだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:23:41
禿め

59 :たられば君:2008/01/11(金) 22:30:53
>>57
幕閣が一門4派のどこに付くかさや当てしてる、
ということで分かってるつもりなんだけど・・・

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:04:27
子作りまで幕閣が絡むのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:14:35
>>60
そう絡むなよw

62 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2008/01/12(土) 00:00:43
雅でないぞ。無粋は無しで進めようぞ。

63 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2008/01/12(土) 01:44:23
>>35
その中で折れる最初の1・2本に子供達は恐怖を覚えるんじゃないだろか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 07:38:14
>>55
倹約、武断派、子作り
徳川家の人たちも特徴はあるがな・・・


それにつけても東照大権現家康公の偉大さが改めて分かろうと言うものだ。
全部達成している。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 08:04:34
>>64
ここに出てくる徳川一門はみんな家康公の血を受け継いでいますから
血は争えない

しかしそれが血で血を洗う争いになる予感

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 08:22:46
尾張は? もう終わり?

67 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2008/01/12(土) 10:59:45
すでに「御制外の家」化が進んでるんじゃないか。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:20:32
田安刑部卿基信最強伝説

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:31:45
一橋兵部卿基斉最強伝説

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:33:05
>>67
尾張家は一橋党が乗っ取るw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:43:01
>>68
基信はちと無理がないか?
時期的に家基将軍就任時はとっくに元服して諱を持っているはず。
田安家を正統に継承したのなら治信とか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:52:21
いいだろう
田安刑部卿治信ということで、以前のレスは読み替えろ。

はるのぶなら、神君家康のかつての元信にも抵触しないw

はるのぶVSもとなり

何だか戦乱の予感が・・・・・・・・・・w

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:16:00
鞘当てどころか、真剣勝負になりそう

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:03:55
幕府の人間はどういう分布になるのかな?
田沼は治信がもう一度取り立てるのか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:33:20
吉宗VS継友は吉宗に軍配が上がり、8代将軍となった。

これからすると治信VS基斉は治信が有利だなw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:48:37
謀略・知略と精力では基斉が上だろうなw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:56:12
謀略は治済

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 03:27:28
一番カネ持ってるのは誰?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 05:26:47
田沼意次

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 10:40:47
意次、おまえはもう死んでいる・・・・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 18:39:48
田安治信は朱子学に通じ、信玄という漢学の号を持っていた。
信玄治信は将軍家乗っ取りの為、様々な調略の手を打ち、また養子縁組によって勢力の拡大を図った。
そのひとつが真田家。
次男を養子に送り込み、ゆくゆくは幕閣に取り込もうとする。
後の老中真田幸貫である。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 19:41:30
>>63
まあ多少の犠牲はやむをN

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 22:17:21
治信あげ

84 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2008/01/13(日) 22:23:50
※ここまで史実は一回しか弄くっておりません。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:31:24
一橋家は島津重豪に正室を送り込んで薩摩を味方につけた。
そして「もとなり」の名で何故か長州も味方につけたw
ここに薩長&一橋の大連立同盟が成立。
さあいよいよ田安を粉砕すべし!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 08:47:06
>>35 >>63 >>82
酷すぎワロタ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 10:34:26
外様に日和るな、一橋!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 10:57:40
田安も真田に日和っている

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 13:57:14
信州松代藩真田は譜代扱い

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:01:35
薩摩も松平姓の身内w

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:42:37
だんだん醜い争いになってきたなw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 17:57:17
つ家基はどうなった???

93 :奇矯屋onぷらっと ◆/6/o/w/o/6 :2008/01/14(月) 23:33:33
まあそう焦らないで。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:51:36
幕府中興の英主徳川吉宗から数えて4代目の徳川家基は、何でも「そうせい」と幕閣に任せ切りにしていたらすぃ


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 06:14:18
家基は書・絵画・茶の湯・舞踊など芸術に抜群の才能を示した。
各流派の元締めは将軍の才能に恐れ入って、またその庇護を求めようと躍起になった。

・・・オチにつなげにくいので挫折(´・ω・`)ショボーン

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 16:12:12
がんば
まだチャンスはあるよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 20:34:53
>>95
オチは「いえもと」と見た。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 22:41:01
ほっほー
おあとがよろしいようで

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:26:49
>>95
足利義政「オチがあってウラヤマシス、俺なんか洒落にならん・・・・・・」

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:54:32
嫁次第だなw

家基の正室はどこから迎える?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 10:20:30
>>98
(´・ω・`)

>>100
中央に熱心でそこそこの大名だよね・・・
前例がないけれど鍋島家から二条家の養女として迎える、みたいなのでどうだろう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:39:16
>>101
賛成
それからというもの、将軍家の大奥では蜀台用の油がかなり減るようになったとか・・・・・・・・・・

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 01:03:24
よーし、もう一気に決着をつけるかw

一橋一党に味方する奴も田安派も川中島に集合
決戦をキボン

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 06:49:09
>>102
なんで?

>>103
一橋基斉はわざと遅れtake

105 : ◆QqQquqqauQ :2008/01/17(木) 07:09:43
基斉は一穴主義なんだな。これは一橋さんマズいな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 18:59:14
基斉じゃなく家基な

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 00:08:37
射精魔基斉が一穴で済む訳がないだろうw

何人でも後ろも前もお構いなく突きまくるよw

しかしお美代の方って、凄い器を持っていたんだろうな、それに耐えヌケる訳だからw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 07:42:49
>>104
鍋島の姫君が美女で夜を過ごす時間が長くなったからというのもある。
しかし、夜陰に紛れてピチャピチャと油を舐める音が聞こえてくるという話も・・・・・・・・・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 13:59:49
ば、化け猫?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 16:18:41
舐め猫じゃね?

くっ・・・け、けしからん!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 16:37:08
伏線張りまくりww

設定してる人たち曲者すぐるwww

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:28:51
なめんなよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 23:09:53
>>107
一穴主義って、要は女専科ということだろ
お構いなくではなくオカマは掘らないということでおk?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 23:26:10
カマなんか掘っていたらあんなに子供はでけん!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 09:53:38
>>105
だから「基斉は一穴主義なんだな」は正解!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 00:10:07
>>104
そりゃ巌流島だろうがw
もとなりなら厳島で戦うことをキボン

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 09:44:19
基斉あげ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 16:41:33
川中島ならはるのぶ有利
厳島ならもとなり有利

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 19:31:05
もとなりは武田なら倒しているんだがなw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 11:16:43
しかしもとなりははるのぶに痛い目に遭わされたこともある

近畿で

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 12:45:51
家基に今更ハンミョウの毒は通じないだろうから斑点のついた猫を沢山放ってみようか。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 13:03:47
>>108
夜陰というより女陰ではないか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 14:57:29
鍋島の化け猫正室の女陰ブラックホールにその精を悉く吸い取られ、家基公は種なしになってしまいますたw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 15:10:32
いや、そこは
「舐め猫に吸い尽くされ」
だ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 16:45:21
あな恐ろしや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・w

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 17:30:31
wwwwwwwwww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 17:46:17
すっかり憔悴しきってしまい表御殿へ出るのもままならなくなった将軍家基


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 19:08:51
ニャーるほろw

徳川家基がハンミョウ(斑猫)の毒で暗殺されたとゆう伝承は
実は謎かけだったんだw
真実は舐め猫に精を吸われてしまったとゆうことだったのかw


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 19:30:44
>>128
精子・・・・・・じゃなく正史である徳川実記にはそのようなことは書けまい。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 21:22:42
徳川実紀な

てか徳川実紀は十代家治までなんだが・・・・・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 21:47:45
>>130
そこがアヤシス

徳川実紀は成瀬家より将軍家慶に献上されたもの
なぜ先代まで書かない???

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 23:17:08
>>128
そうか。鷹狩りで休息した際御台所が待ち受けていて、ヤッチャッタ結果トドメを刺された?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:33:01
実は徳川家基は存在が抹殺された11代将軍だったんだよw
成瀬じゃなくて成島司直だが、彼はその公然の秘密が書けないうちに納期を迎え、やむなく10代までで止めて家慶に献上した。

家慶にしてみれば、自分の直系の先代基斉wがないのは大いに不服だっただろうが、その辺りの事情は汲んでいた。
基斉は記録上は家斉と称された。年代的に将軍を継承して元服するような状況でないとおかしくなる。そうすると家基の諱をもらってはおかしくなる。

怪死した家基は将軍にならないまま死んだことにされた。
これは司直の孫の柳北の代で「続徳川実紀」として明治天皇に献上された時にも受け継がれ、天皇側も事情を汲んで、その編纂功績に免じて口をつぐんだ。
大名家その他もそれに倣った。

その事実は、だれも知らないw


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:39:14
コエーーーーーw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:42:06
こえぇぇぇぇぇぇぇー

そんなにマジに語るなよw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:54:50
もとなりVSはるのぶの件

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 08:42:08
基斉あげ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 09:44:12
「兵部どのはいずこじゃ?」
寝間着のまま治済が侍臣に尋ねる。
侍臣1「大殿。お屋形さまは朝のお勤め中にございます。」
治済「なに、ちと起床が遅すぎはせぬか。」
侍臣2「それが・・・」
治済「いかがいたした?」
侍臣2「お屋形さまは日が昇らぬうちに起きられ、お励みにございます」
治済「おお左様であったか。しかしそれには長すぎぬか?」
侍臣1「はっ。すでにおかわり4杯目にございます。」
治済「佳きかな佳きかな。お、儂も催して参ったこれ誰かあるか。昼の子種を蒔くぞえ!」

侍臣1(またやるのかよこの親子は。田舎帰ろうかな・・・)
侍臣2(出仕しろよ。)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 22:32:41
侍臣も遠慮せずにお相伴に預かるが良いぞw by 基斉

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 00:03:56
それじゃ誰の子か判らなくなるぞw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 06:30:12
治済「侍臣共は中出し禁止じゃ」

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 16:33:02
いやそれは斬り捨てろよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:35:26
孕まない女は使い捨てるつもりの兵部卿基斉

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 00:05:42
基斉あげあげ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 05:20:43
一橋党に告ぐ
おまいら、天下を取るつもりがあるのかいな?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 06:58:30
ぬぁいw

まあ衆議院が解散したら考エロ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 23:14:11
でも田安一派も沈黙

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 00:06:31
沈黙の艦隊

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 07:29:52
・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:15:04
遂にネタ切れか
あげ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:42:18
一橋兵部卿基斉はいくらネタってタネは尽きることはない

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:47:34
つ清水家お家騒動の顛末の件

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:05:16
誰だよ田安基信を勝手にはるのぶにしちまったのは?

もとなり、はるのぶの誘導スレかよ??

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 00:21:25
>>153
>>72だよ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 00:26:56
ハゲめ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 02:55:41
>>154
いや>.71だろう

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 10:44:03
派下目

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 11:28:15
>>153
もとなりとはるのぶは、いつか戦う運命だったのですよ











織田信長さえいなければw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 14:50:07
田安刑部卿治信あげw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 20:02:40
>>157
端下女?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:34:27
水戸の斉昭の方が射精魔なのでは?

162 : ◆QqQquqqauQ :2008/01/27(日) 00:35:48
斉昭は頑固な散弾銃使いなのだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 12:43:11
斉昭は結構正室(有栖川吉子)も大切にしていて、結婚当初は吉子としか同衾しなかったらしい。
しかし、ブレークしてからの子作りのペースはむしろ家斉・・・・・基斉wを上回る。
でも側室も正室も満遍なく愛している。まあ散弾銃と言えばそうかも試練w

ちなみに七郎麿慶喜も正室吉子から生まれている。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 16:43:28
江戸時代後期の徳川は、一橋対水戸だろう。
でも水戸から一橋に養子が入った(慶喜)というのがオモシロス

一橋は水戸以外の徳川全体にタネをばら撒いたが、肝心の本家が廃れてしまった。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 19:09:45
マトモになったのか、ネタ切れなのか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 20:24:32
スレタイが妄想なんだから、マトモになったら終了

167 : ◆QqQquqqauQ :2008/01/27(日) 20:58:02
清水の空屋形をそろそろ埋めないか。



越前あたりから・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 21:36:07
エッチ前は一橋が立て続けに養子を入れてたからな。

一橋一党で御三卿タイトル独占して三冠王へ

169 : ◆QqQquqqauQ :2008/01/27(日) 22:35:33
雅じゃないなあ。
そこに田安や水戸や越智や伊予西城、美濃高須が絡んでこそのこのスレですよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 21:39:42
越前と書いたのは喪前だろ!?


171 : ◆QqQquqqauQ :2008/01/28(月) 23:06:02
そうだよ?

田安だって子供少なくはないよなあ・・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 23:52:02
>>171
漏れも突っ込み期待でボケてみたんだが、そろそろギャラリーが退いてきたんじゃ?

173 : ◆QqQquqqauQ :2008/01/28(月) 23:58:28
ネタがコアだからね・・・

此処を見た人は一つでいいからボケ倒しのネタを投下義務ってことで。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:32:16
sageてるからだよ! おまいら
基斉あげあげ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:01:51
確かにな・・・・

徳川家の人物で、名前に「家」がつく人を「11人」すべて挙げよって問題を出したら、まず家基は漏れるだろうw

176 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/01/29(火) 23:04:20
DA・スクラップ を思い出した。

177 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/01/29(火) 23:05:48
思い出したついでに、庶家から入った後継のくせに家斉という名乗りはかなり違和感あるな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:11:26
家宣はちゃうの?

あ、コテハン復帰おめw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:33:40
>>133
亀レスだが、
おまいは芥川龍之介かぁー!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 18:00:14
亀レスだが、一番立派な亀の持ち主は誰か

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 21:54:46
>>175
12人だろ?
家康、家光、家綱、家宣、家継、家重、家治、家基、基斉、家慶、家定、家茂・・・・・・・・・・・・あっ!
基斉をつい入れてしまった、スマソ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 22:09:24
夭折した中には家千代とかいるんだぜw
大丈夫か??

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 04:34:13
うそつけw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 20:51:42
ウソじゃないよ乙w

家宣の嫡男は家千代と言った。が、夭折。
家継は世良田鍋松と名乗っていたが、兄が死んで家督を継ぐことに。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:27:06
家なんてつく武士はたくさんいるぞw

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 08:19:12
八幡太郎源義家の家だろ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:01:13
どんな家?
3世代同居できるのかな?

188 : ◆QqQquqqauQ :2008/02/02(土) 20:40:13
そういえば将軍家直系で「家」が三代続く例って
一つしかないな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:35:48
家斉、家慶、家定

家基が生きていたら家重、家治、家基、・・・・・

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:03:12
結構直系だけで維持するのって難しいもんだね。

室町幕府なら2代義詮から5代義量まで4代続いた例はある。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 10:17:28
日本には皇統がある

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 10:42:32
>>190
尊氏も入れたら5代だろw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:20:36
スーマーソー

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:42:07
忌み名だけなら、室町幕府は2代から15代まで「義」という字を貫き通したなw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:57:31
義を貫くのが武士道なり

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:54:53
基斉あげ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:27:19
家を貫くのが(ry

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:22:51
妄想スレらしくないな・・・・・・・・・・・・・・

199 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/02/04(月) 22:55:31
ただいま。

>>197
家貫?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:51:28
お家大事って言うんじゃないの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:16:20
家貫・・・・・・・・・・・・・

一発大逆転
田安派の次男坊が一旦真田家に出ておきながら奇跡の大出世!
真田幸貫改め13代将軍徳川家貫のことでは???

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:20:41
>>199
おかえりなさいませ、PC復活でつかw

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:22:29
>>201
な、何だってー!

史上初の老中出身の将軍。
遂に徳川家も下剋上へ・・・・w

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:40:17
その家基から家貫までどうつながるかをkwsk

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 07:46:20
まず将軍家基が鍋島の舐め猫に精気を吸い取られ種なしになる

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 09:15:28
一橋前民部卿治済が謀略の限りを尽くして兵部卿基斉を将軍世子にする。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 09:47:48
将軍世子基斉は精子をまき散らす

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 10:18:41
子が山ほどできるが悉く死す

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 12:33:28
家基が腎虚で亡くなると徳川基斉が12代将軍となり、一橋治済が大御所になろうとする。



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 14:23:07
田安一派が基斉の血脈を絶やすべく、悉く調伏により根絶やしにする。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 14:28:02
田安派の巨魁、田安刑部卿治信は尊号一件を起こして光格天皇のオヤジの上皇号を許さず
返す刀で一橋治済の大御所も潰すw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 20:43:16
それでも基斉のタネはつきまじ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 23:53:47
田安派は絶やすのが得意だったので基斉の後継者は絶えてしまう。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:12:08
それでも一橋兵部卿基斉は耐えてしまうw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:36:23
えっ!もう将軍になってたんじゃ!?
「一橋兵部卿」とはねw
これにて一橋派は負けが決定したなw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 06:53:51
徳川基斉の最期は哀れだったらしい。
誰にも見取られず、人知れず死んでいたそうだ。
孤独死だな。
しかし最期に田安基永を調伏していたらしい。
自分の命と相打ちにして田安一派の期待の嫡男田安基永を呪い殺し、
もって自分も死んだ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:55:11
必死な消去法だなあ・・・・それで真田が将軍になるとでも?
御三家があるぜよw

218 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/02/06(水) 22:42:24
将軍位が御三家に移動すると幕閣の地位が危うい・・・
館林・甲府・紀州と傍流が入り込むたびに繰り返される権臣の台頭。
幕閣は御三家の登板を望まなかった。
これに応えるように田安治信は一橋家から斉敦を迎えるように計らう余裕を見せつつ、
真田家には斉匡を送り込み、次男幸貫を自家に戻したうえで改めて一橋家に入れた。

余談ながら真田家はこれより多くの子女を抱え困窮することになる・・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:21:19
ということは、一橋基貫になったわけですねっ!?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:24:02
ちげえよ
もう徳川基斉の治世だったんだから一橋斉貫だろw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 06:19:49
さらに一橋一門をあざ笑うかのように、
一橋屋形をスルーして江戸城西の丸に入ってしまう斉貫

清水屋形はどうしてるんだろう・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 07:16:51
300レスにまで到達しないうちに家基さんはあぼーん?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 07:21:27
>>218
余談だが、これにより困窮した信州松代藩を立て直すべく現れたのが佐久間象山。
情容赦ない財政改革で農民を圧迫する一方でいかがわしい技術製品を開発してスポンサーを募り、詐欺同然の取引をして得た利益を財政に充当した。
ただ、これはもう少し後の話。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 06:54:32
家貫あげ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:18:04
>>222
「もし徳川家基が11代将軍になっていたら」だから、
別に最後まで家基で通さないといけないんじゃないよ。
その後も含めてどれだけ妄想できるかだなw

226 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/02/09(土) 00:16:51
ところで今の設定って西暦何年くらいだろう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:27:18
ううむ・・・・・・・・真田・・・・じゃなくw徳川家貫なら文政年間に家督を継いでその後だから、1820年代じゃないかな。

#真田幸貫は天保の改革時に徳川家慶−水野忠邦から異例の老中抜擢を受けて改革の一翼を担う事になる。まあ名君と言われた人。
藩政では佐久間象山を重用してる。徳川家貫となら忠邦とは上下関係が逆になってしまうけどw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:01:00
いや将軍徳川家貫なら1830年代後半〜1850年代はじめ。
大塩の乱の頃の将軍。
そして徳川家貫が死んだのは1852年でペリーがやってくる頃に将軍になったのは家貫の孫14代将軍徳川家良だった。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:04:25
あっと訂正。家良は孫ではなく、子だな。
時期的には父家貫より先に死ぬから、孫の家教に相続がいくと思われ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 17:24:20
結局幕末はいえよしの倅の時代って事で!!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:34:45
しかし・・・・・・・・・・・・・・水戸斉昭の野望は潰えなかったw

232 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/02/09(土) 21:49:04
あ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 23:56:50
>>231
おまい、真似しんぼ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 00:05:20
>>231
田安系の天下となり、壊滅状態となった一橋党と水戸斉昭はここで手を結んだ。
何と水戸斉昭の七男良喜を一橋家の当主として迎え入れたのである!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 09:18:33
ちょとまて
「家良」という将軍はいないぞ

流れから言えば家基→基斉→家貫→家教
家貫の子は既に死んでおり、孫が継いでいるはず

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 12:17:19
一橋貫喜

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 12:57:52
貫いてヌイて喜ぶんだw
まさに裂公斉昭の実子にして一橋家を継承するのに相応しいw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 13:11:17
しかし一橋刑部卿貫喜にとってはゆっくり子作りに励んでいる場合ではなかった


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:32:55
>>197で家を貫くのが・・・・とか書いたら、ここまで影響あんのかよ?
ぷらっとさん、何とかしてちょ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:36:13
歴史は斉行で進むんですよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:13:21
>>237
烈公だろw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:27:54
>>239
ここまでほとんどぷらっとによる命名がスレを動かしている件ww

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:30:19
いいじゃん
家基は実際に存在したが、その後の基斉、家貫はなかなかCoolだよw
しかし貫喜はなんだかなあ・・・・・・・・・・・・・・

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 02:12:16
基信→治信や家教は違うだろう?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 05:51:48
で、結局江戸幕府はやっぱり貫喜であぼーんなのか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:12:51
つらのぶ



余りにも恥ずかし過ぎる名前だ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:15:03
そゆことうかつに書くんじゃないよw
「貫喜」という名前の人もいるんだ、実際にw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:37:24
その斉行ってどこのどいつだ?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:50:38
紀貫之とかいたんだから貫喜も悪くないと思われ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:55:19
>>248
アンカーつけてくれ
訳が分からなくなるw
>>240の斉行だな?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:27:39
わかってるやん

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:19:26
ボイエー

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:23:03
斉行とは(ry

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:17:56
西行じゃないの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:18:20
ぢゃないw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:35:59
いえもんってのもあり?

257 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/02/15(金) 00:49:12
そろそろ蜂須賀家に養子を出したい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:07:05
うぉと!! それ井沢元彦の逆説の日本史に出てきた話なんじゃ?
そいえばなんで逆説スレが歴史難民板にあるの?
勢いダントツトップ???
日本史板だったはずじゃ???

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:20:43
他スレの宣伝するな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:23:20
蜂須賀に徳川家斉の23男斉裕が養子に入り、徳島藩11代藩主になったなんて井沢なんて読まなくても判るよw

261 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2008/02/16(土) 00:54:45
明治天皇のタバコを・・・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 16:53:42
>>260
今でいう「天下り」である

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:08:36
>>260
基斉だっちゅうに

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:05:27
もう江戸幕府は滅亡か?

じゃその後の徳川家

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 07:30:25
十七代様徳川家達

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:32:11
結局貫喜は大政奉還しちまったのか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:41:49
まてまて
それじゃ貫喜は十五代ということになるが、いいのか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 10:40:54
いま将軍は誰なんだよw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:49:17
まだ十四代家教だよ
???いや十三代家貫かも知れん

ところで一橋派と南紀派の対立はなかったのか?



270 :奇矯屋onぷらっと ◆JUU/.JUU/. :2008/02/20(水) 00:01:15
田安派と白河派・・・

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 06:07:56
カストロが引退表明
49年間の独裁体制に幕

・・・・・・ってこれから大御所時代じゃないのか???

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:17:58
井伊直弼の野望は潰えなかった

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:47:39
直弼は野望という感じはまったくないなw
むしろ融通の利かない古風な大老・・・・・・・

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 01:30:29
水戸斉昭一派に対する弾圧を見る限り、井伊大老は相当粘着だ。
十五代将軍は紀州教福改め「家茂」となる。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 07:58:25
基斉あげ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:28:10
もう滅びてしまいそうな妄想幕府w

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:35:34
まだ滅ぼすなよ、まだ


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:01:04
めーじいしーん!!

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 16:53:14
ならず

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:00:54
ケッ!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:23:00
明治天皇は奈良漬が大好物だったと聞きましたが本当なんですねw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:34:40
徳川貫喜の大政奉還の後、徳川宗家を継いだのは誰?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:29:24
徳川家基の肖像画があると聞いたことがあるのですが、
いくらググっても出てきません。
(あるのは某博物館2005の過去ログのみ)
どなたか御存知ないでしょうか?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:33:18
漏れも探したことがある。
1件引っ掛かったが、それは徳川家綱と間違えて掲載されていたものだった。
(徳川家基と書いてあったが、肖像画は家綱のもの)
ないんじゃね???

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:40:16
>>284
そうですか、、、やはり、、、
ありがとうございました、、、
謎が多すぎるぜ、、、家基、、、

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:17:20
お岩さんを殺した

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 09:19:27
>>286
それは「いえもん」






と釣られてみる

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:09:39
ソ連では言えん

289 :たられば君:2008/02/25(月) 20:18:30
しかし田沼意知の野望は潰えなかった・・・

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:24:18
お・・・意知?????????????

291 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/02/25(月) 22:24:59
不意打ちワロタ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:27:38
「いえもっちゃん!」と親しみを込めて言えば、家基か家茂かわからないなw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:52:40
わかるだろw
同じところには絶対いないからなw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:32:33
芝の増上寺の中心で「いえもっちゃーーーーーーーーーーーん!」と叫ぶw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:35:44
カァーン♪ ダメ!
徳川家基の墓所は東叡山寛永寺ですた・・・・・・・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:00:39
>>289
また佐野善左衛門の登場?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:13:10
伊予! 世直し大明神ww

298 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/02/26(火) 23:15:09
松井田

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 22:13:51
それは佐野源佐衛門だったりする?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:07:31
鉢の木
NANA3

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:22:43
そのNANA3って何?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 06:46:46
知らないのか?

NANAこと最明寺入道中島美嘉が雪の中から上京する際、列車で同じく上京するハチ公と一緒になり、
意気投合するも、ハチ公は東京の彼氏を別の女に取られてしまい悲しい思いをする。
それを憐れに思し召した最明寺入道様は別の彼氏を見つけてきて宛がってあげたという有り難いお話だよw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:39:55
いざカマホリ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 04:59:42
瞑想

305 : ◆QqQquqqauQ :2008/03/02(日) 13:08:20
しかし水戸斉昭の性欲は潰えなかった・・・

306 : ◆QqQquqqauQ :2008/03/02(日) 13:09:36
この場合「基昭」かな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 22:30:21
大河ドラマで肥満した江守徹がやってるあれか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 00:42:20
昨年、ビートたけしの「点と線」のドラマで江守徹を久々に見たが確かに太ってたなw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:32:31
しかし田沼一族の金欲も潰えなかった

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 21:09:51
もし徳川家基が将軍になっていたら「斉〜」の相当数が「基〜」になっていたはずだが

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 00:07:46
某審判の祖先じゃないよね?

312 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/03/06(木) 00:15:57
現代の人物に「基」が付いたらアチラ系の確立が10倍に。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 22:02:53
基樹ちゃん

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 12:29:53
基満男
2ストライク取られてもヤマを張っていた打撃の職人

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 19:01:01
soreha
myoji

316 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/03/08(土) 20:25:17
リアル友人に「振基」という本名を持つ在日がいるんだよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 21:15:49
藤原基経

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 22:37:52
「基」がつけば何でも良いのかよ??

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 00:41:23
基地外でも?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 22:05:13
基斉あげ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 00:43:19
空揚げしてないでネタ振れよ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 06:55:36
まあ唐揚でも食って落ち着けよw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:40:48
唐基

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 21:17:20
寝た

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 14:24:58
もう尾張か
家基も大した事なかったなw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:18:31
家基をばかにするな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 00:22:34
徳川家基が行なった改革政治についての件

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:22:11
いやむしろ家定だろう!
黒船に乗り込んで異国人を酒でもてなし、酔っ払った隙を窺って火薬庫に火をつける
という提案を採用する辺り、並みの将軍ではないなw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 00:54:43
大河ドラマ見杉

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 12:32:47


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 18:21:24
スレ枯らし

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:13:06
がんばらんかい

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:07:10
基斉あぐぇ

334 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/03/21(金) 00:54:11
三分の一越えて新ネタ考えなきゃいけませんか。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 00:59:52
もし

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 01:01:23
もし

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 01:13:13
かめよ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:05:53
もし徳川家基が焼肉ジュージューを食っていたら

339 :卑怯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/03/23(日) 00:17:17
台湾とチベットは救ってあげたいわなあ!


オレんちの悲劇をお前ら本気で見届けるんだな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:22:22
つかそれは逆説スレとかに書けば?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:08:34
相当総統選挙は(ry

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:08:30
救ってage台湾!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 20:52:39
ク、クソスレに・・・・・・・・・・・・・・・・

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 06:09:50
基斉あ、あげ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 13:47:03
ぁげ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 19:58:28
うげ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 19:02:16
のひとこと

348 :卑怯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/03/30(日) 22:46:01
そういえば「逃亡者おりん」では田安宗武がものっそい悪役だったらしいね。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:32:23
時代劇のスレでつか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:19:49
妄想スレなんだが、話題がピュアすぎて

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:01:32
く、クソスレと相成り申したぁぁあああああああ〜!!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 05:32:55
将軍になって欲しかった人たち

徳川家秀
徳川家正
徳川家氏

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 06:36:40
もし徳川家長が将軍になっていたら幕府ももう少し続いていたかもしれないw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:49:25
家長なら尊皇攘夷が高まると御所を焼き討ちしそうだなw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:39:51
薩長軍が攻め上って来たら東海道沖から軍艦の艦砲射撃三段撃ちで撃滅w

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:15:30
はじまったなw
真・妄想スレw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:22:05
ペリーが来航した時、家長は自分から進んで出かけて行き、
「武器を売れ!武器を!」と凄んだそうだw
それであっという間に開国。それどころか、家長は当時寒村だった横浜を外国人居留地に指定し、
外国人、日本人を問わず大胆な商業重視政策を実施。横浜の繁栄をもたらした。
後に言う楽市・楽座である。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:00:56
徳川家長最狂伝説

359 :奇矯屋onぷらっと@FreeTibet ◆SRGKIKYOUM :2008/04/10(木) 00:53:29
新ネタ乙ながら誰の子なんだそいつら。設定をはっきりせえ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 05:05:18
たぶん家基の嫡流が順調に続いたんだろうw


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:19:15
>>360
違う
御三家筆頭尾張徳川がついに立ち上がったんだよw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:07:27
それは十二代将軍徳川基斉にまで遡る。
田安派の調伏により基斉の数多くの子女達は悉く呪い殺されたが、基斉も負けじと田安基永を氏に追いやったw
これはガイシュツ。

しかし、一橋よりも田安の方がはるかに呪いの霊力が勝っていた。
田安派は絶やすのが得意だったなどとダジャレによる説明がなされていたが、これは合理的な説明とは言えない。

実は田安方にはとんでもない黒幕がいた。
それが尾張徳川家。御制外の家とされ、体よく将軍家から遠ざけられていたが、尾張徳川家には凄まじい怨霊がいたのだった。
それは尾張宗春。
八代将軍吉宗と争い、対立し、その挙句に追い詰められ、隠居させられた後に非業の死を遂げた。
のみならず、その墓には金網がかけられ、死後の魂が獄に遭った。
これは例えば天神こと菅原道真の比ではない。彼は左遷されただけ。
宗春の怨みたるや・・・・・・想像を絶する。しかもそもそもの怨みは吉宗に対してだから、将軍家だけでなく一橋、清水はもとより、実は田安すら対象だ。

この頃、尾張家は度々将軍家から養子を押し付けられそうになっていた。それが危機感を煽り、当面の敵一橋を抑えるため田安と手を組んだと考えられる。
一橋系統の血脈は悉く宗春の怨霊の祟りで根絶やしにされた。
そして十三代家貫すらも呪い殺された。当然、吉宗の血を断つ為だ。

かくして十四代将軍は、尾張基秀改め、徳川家秀となった。

家秀の嫡男吉千代丸は幼い頃から野生児のごとく育てられた。父家秀が調伏のため祠などに籠もることが多く、その間辺りの野山を駆け回っていたからだろう。
彼こそが、後の十五代将軍、徳川家長である。

家秀が亡くなった時、家長は抹香をくわっと掴んで、父の亡骸に投げつけたという逸話が残っている。
ペリー来航の前年、嘉永五年のこと。日本の危機に対し、時代はとんでもない異端児を将軍に立てたのであった。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:29:28
な、なんだってーw

武田とか毛利とか前に出てきたような気がするけど、こ、今度は織田かよー!!

364 :奇矯屋onぷらっと@FreeTibet ◆SRGKIKYOUM :2008/04/10(木) 23:31:07
本気でカレー噴いたどうしてくれる

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:32:46
それは気のせい

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:40:43
>>364
また食えばいいさw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:45:06
し、しかし、それでも・・・・・・・・・それでも、水戸斉昭の野望は

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 05:00:57
これで危機感を抱いた一橋−水戸−薩摩の三国同盟成立

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:50:11
家長の真の狙いは外国の進んだ技術を積極的に取り入れ、真の天下布武を達成すること。
すなわち、幕藩体制を打破し、徳川家による中央集権国家の確立である。

そして、身分や出自を問わず、人材もどしどし取り立てた。
浪人だろうが百姓だろうが関係なし。そして、家長は上洛を企てる。
そこで浪士組が結成された。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:32:16
阿部マリア

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:25:51
家永って教科書問題じゃなかったっけか?

372 :奇矯屋onぷらっと@FreeTibet ◆SRGKIKYOUM :2008/04/12(土) 12:40:48
サブローかね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:28:20
家長に対し犬馬の労を取ってきたのが彦根藩主井伊直弼だった。
もともと尾張徳川家は朝廷に対し独自外交を展開していた。
彦根藩は尾張藩と京の間にあっていろいろと関わっていたらしい。
家長の矢面に立ち、朝廷の勅許なしに通商を始めたのも井伊直弼。
これに水戸藩をはじめとする尊王攘夷派は激高。
それに対し家長も激怒し、例え水戸や越前など御三家親藩だろうが容赦なく弾圧せよと命じる。
安政の大獄の始まりである。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:34:08
徳川三郎家長

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:50:36
一橋貫喜、水戸斉昭、松平貫永ら悉く蟄居・謹慎処分、
島津斉彬は国許に逃れるも病死、西郷は自殺未遂。
尊王攘夷派大弾圧、血の粛清に世論は沸騰。
家長は命を狙われることに

376 :奇矯屋onぷらっと@FreeTibet ◆SRGKIKYOUM :2008/04/12(土) 22:54:40
いや、この場合「貫喜」じゃないだろ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:10:28
家基、基斉、家貫、家秀、家長

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:15:52
将軍家長は毎朝江戸城大手門から日比谷を抜けて桜田門までのコースを馬を責めるために駆け抜ける。
それを狙うためか、江戸市中に水戸脱藩、薩摩脱藩の浪士たちが集結しているという噂も

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:50:27
>>377
吉宗嫡流→一橋流→田安流→尾張徳川家か。目まぐるしいな

380 :奇矯屋onぷらっと@FreeTibet ◆SRGKIKYOUM :2008/04/12(土) 23:53:39
・・・
世代的には・・・

「秀喜」?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:31:10
>>380
そりゃおととい野茂に三振した奴だろw

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 10:27:15
wwwwwwwwwwwwwwww

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 12:08:36
>>378
どうせ「後に言う桜田門外の変である」と持っていく為の布石だろうがバレバレw
林家木久蔵の落語かよw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 12:19:18
それを言っちゃおしめぇよ!

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 13:32:13
一橋秀喜は横浜の外国人記者クラブに現れ、米国への亡命を表明。
何よりも理屈が好きなこの御曹司は自由と民主主義こそこれからのまつりごとの在り方だと語り、
新天地を求めて渡米することを決断した模様。

一方後楽園wのある水戸藩江戸屋敷にて蟄居謹慎中の父水戸斉昭は各マスコミに書状で談話を発表した。

「敵の懐に飛び込め」

将軍家からは特にコメントは寄せられておらず、将軍家長は黙認と見られる。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 15:44:39
イボwwwwwwww

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:28:38
将軍家長闇討ち計画が囁かれる中、江戸市中が驚愕する事件勃発!
江戸日本橋の池田屋に集結し密談をしていた水戸浪士30名、薩摩浪士1名が突如
家長が結成していた浪士組の急襲を受け、夕闇迫る日本橋界隈は血の海、阿鼻叫喚の地獄と化した。
薩摩浪士1名と水戸浪士17名は逃走に成功したが、残りの13名のうち芹沢鴨、新美錦などの尊皇攘夷の
脱藩浪士で名のある者が討たれ、大半が捕縛された。
浪士組の中心となったのは近藤勇、土方歳三、沖田総司など、多摩の百姓出身が多い天然理心流と言われる
剣術流派の市ヶ谷にある道場「試衛館」にいた浪士たちである。

将軍家長は彼らの働きを称え、直参に取り立てると共に彼らに「新撰組」の名を与えた。

後に言う「池田屋騒動」であるw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:35:55
>>385
ジョン万の二番煎じの観は拭えまいw

>>387
そう来たかwww

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 19:07:31
17名+1を逃走させてるからなあw
まだ「桜田門」はあるw

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:24:25
大老井伊直弼は馬責めを行う将軍徳川家長の警備を厳重にするため、特に桜田門外の警備を厳重にした。
そのため豊後杵築藩松平家屋敷の一部を井伊家が借り受ける形で彦根藩兵が常駐する屯所が設けられた。
後の警視庁である。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:22:48
KC庁

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:48:28
>>390
屯所を仕切っているのは土方だろうw

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:41:39
彦根藩預新撰組?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:48:55
長州はいつ出てくるのか

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 22:31:12
家長の長は長州の長w

396 :奇矯屋onぷらっと@FreeTibet ◆SRGKIKYOUM :2008/04/18(金) 00:06:01
ここまでの系図って

吉宗┬家重─家治─家基
    │
    ├宗武─治信─家貫
    │
    └宗尹─基斉

このあとどうなってたっけ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 05:30:29
>>396
一橋家の巨魁・治済をすっ飛ばすとはw

あと、尾張徳川の系図が必須

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:57:10
人もあろうに治済をスルー
流石w

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 04:22:01
まーまー

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 04:24:06
吉宗┬家重─家治─家基
    │
    ├宗武─治信─家貫=家秀−家長
    │
    └宗尹─治済−基斉

401 : ◆QqQquqqauQ :2008/04/19(土) 08:11:11
うわ。妖怪落としてるの全く気付いてへんかったorz

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 11:46:21
>>401
では妖怪の歴史スレで思いの他家を語ってくだせえw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 11:50:24
将軍が出なかったので華麗に無視される清水建設

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 17:33:48
家康の件

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 17:37:52
貫喜は??

406 :奇矯屋onぷらっと@系図買 ◆SRGKIKYOUM :2008/04/19(土) 21:15:27
失敗を取り返すべく、このスレでの略系図を鋭意製作中。
【徳川一門】
家康┬信康      ┌家綱
    ├秀康      ├綱重─家宣─家継
    ├秀忠┬家光┴綱吉
    ├(略)..└忠長
    ├義直─光友┬綱誠┬吉通─五郎太
    │          ├義行├継友
    │          ├義昌└宗春
    │          └友著─宗勝─宗睦─家秀─家長
    ├頼宣┬光貞┬綱教┌家重─家治─家基
    │    │    ├頼職├宗武─治信─家貫
    │    │    └吉宗┴宗尹─治済─基斉
    │    └頼純┬宗直┬宗将─重倫─治宝
    │          │    └治貞
    │          └頼渡─頼邑─頼謙─頼啓─頼学─茂承
    └頼房┬頼重┬綱條                        ┌斉修
          │    └頼豊─宗堯─宗翰─治保─治紀┴斉昭─秀喜
          └光圀─頼常

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 21:27:28
気合入り過ぎ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 10:37:28
>>406


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 10:40:21
秀樹は一橋どころか、将軍家もスルーして、一気に米大統領への道をw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 15:22:30
秀喜だなw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:36:42
一橋秀喜は渡米した
そこで衝撃を受ける。何と奴隷がいたのだった
日本の士農工商の比ではない。
これのどこが民主主義、自由の国の姿なんだ!?
秀喜はアメリカの現実を知った。
秀喜はこの国で戦う決意を固めたのだった。

南北戦争が始まろうとしていたw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 09:52:58
次郎右衛門はジェロニモ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 20:48:04
秀喜が樵の家の生まれとする伝説は、無論誤伝である。
彼はれっきとした徳川御三家の水戸の出身であり、その後御三卿一橋の養子となったことは、日本人なら判るだろう。

しかし民主党から第16代大統領に当選した秀喜は、合衆国から離脱した11州を向こうに回して開戦の決意をした。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 20:03:01
>>413
それは輪姦大統領だろw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 22:24:58
Hitotsubashiってアメリカ人には発音しにくいし、なかなか覚えてもらえない。
だから覚えやすい名前をアメリカ人らしくつけたのさw

一橋秀喜は、幼少から牛乳を飲んだりして、洋食に全く抵抗がなかった。
特に豚一殿と呼ばれたくらい豚肉が大好物だった。

脂っこい料理も好きで、ハムもアメリカに来て殊の外気に入ったらしい。

またハイキングや山の中のログハウスなど結構抵抗なく受け入れた。
きこりなる伝説もそうしたところから生まれたのかも知れない。

彼のアメリカでの名は、油ハム・林間に因んで、エイブラハム・リンカーンとなった。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 05:52:00
wwwwwwwwwwwwwww

417 :奇矯屋onぷらっと@系図買 ◆SRGKIKYOUM :2008/04/23(水) 23:54:07
曾孫が喫茶店やってても不思議じゃない流れだ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 04:42:42
家長はどうなった???

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 13:05:55
ガンバの?


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 19:48:56
家長上洛
本能寺に宿泊へ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 05:31:57
家長はわがまま最狂暴将軍だが、その嫡子家吉は機転が利き性格も明るいらしい。
父家長は嫡子家吉を「サル」と呼んでいるとかw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:05:10
もうその話はよそう
妄想の話はよそう

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 17:24:13
秀喜の渡米とか家長の出現は「家基が11代将軍になっていたら」そうなったのか???

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 05:58:54
www

425 :奇矯屋onぷらっと@系図買 ◆SRGKIKYOUM :2008/04/28(月) 23:57:00
家秀という将軍が出たら、秀喜という分家の当主が出ても不思議じゃないわな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 08:26:59
一橋と薩摩は切っても切れない家なんだからもう少し出てきてもいいような

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 05:21:12
ヒデノブ・エイブラハム・リンカーン・コンティネンタル・ヒトツバシ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 07:44:01
南北戦争のときまだ生まれてないような気が

429 :奇矯屋onぷらっと@系図買 ◆SRGKIKYOUM :2008/05/01(木) 23:33:25
スレスト乙

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:18:20
>>428
南北戦争は1860年代だ
とっくに生まれていなければおかしいだろ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 06:42:18
>>427
刑部卿が抜けてるぞw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 21:27:03
大谷刑部

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 23:05:11
少輔と卿をいっしょにすんな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 14:01:29
石田治部

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 21:20:51
醤油とソースを一緒にするな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:43:30
ヒデキ・エイブラハム・リンカーン・コンチネンタル・ギョーブキョー・マツイ・ヒトツバシ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 13:10:38
ヒデキ?
マツイ?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 10:48:17
>>406
はりきりすぎて間違ってるぞ
頼謙は頼邑じゃなく宗将の実子だろ
×頼渡─頼邑─頼謙・・
○宗直─宗将─頼謙・・

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 11:28:59
コピペだけでできるから細かいこと突っ込む前に直してやれ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 19:17:12
2日未明、本能寺に長州勢が殺到。
浪士組改め新撰組と壮絶な死闘となったが
徳川家長は波乱の生涯を閉じた。

一方それと呼応するように江戸では桜田門外の彦根藩屯所が襲われた。
こちらには新撰組がおらず、彦根藩兵が水戸浪士、薩摩浪士と戦ったが奮戦むなしく大老井伊直弼が打ち取られた。

六波羅にいた将軍家嫡子家吉は難を逃れ、新撰組残党と合流して一路、江戸へ向かった。
後に言う「東海道大返し」である。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 23:46:28
その前に清州で会議だろうw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 15:33:05
評定は小田原でやるという噂も

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 15:52:14
DAIGO「平成」の名付け親を暴露★2

竹下登元首相の孫であるロックミュージシャンのDAIGO(28)
が、「行列のできる法律相談所」の番組内で、元号「平成」の選定
者が、故宇田川精二東京大学名誉教授であることを暴露し、話題を
呼んでいる。
宇田川氏と竹下登元首相とは、生前より親交があり、DAIGOが
幼少期に宇田川氏に漢字のドリルを解いてもらったというエピソー
ドが紹介された。
(5月4日9時18分配信 デイリースポーツ)

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1209369247/l50

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 18:26:31
水戸浪士のクーデタに応じて斉昭と水戸藩士も決起
ここで遂に水戸斉昭の野望が顕在化した。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 20:00:21
で? 水戸対尾張のいくさにでも?


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 04:25:34
スレ枯らし

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 22:29:27
枯らすなよ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 05:26:58
どうして誰も徳川家勝を取り上げないのか

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 10:09:21
徳川姓が増えるのか。設定を頼む。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 10:27:40
御家御卿が三つでなくてもいいじゃないか

と言ってみる

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 11:39:11
御四家なら、尾張、紀伊、水戸、薩摩

452 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/05/11(日) 12:09:37
ここは妖怪親子に再登場願うかな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 13:34:19
お由羅騒動以来、内部抗争に明け暮れていた薩摩の島津家中では、斉彬の死後、弟の久光が実権を握ろうとしていた。
久光は息子を藩主に立て、その実父として権力を振るおうとしたが、これに旧斉彬派が反発。一橋家の後裔で薩摩にかくまっていた豊千代丸を立てて対抗した。
これを水戸家、一橋家が支援。薩摩では遂に内乱が勃発した。

斉彬派の巨頭は西郷吉之助。それに対して久光派の筆頭は大久保正助(一蔵)。
かつて同じ鹿児島の加治屋町で生まれ育った幼馴染はここで対決の時を迎えた。

戦いは人望に勝り多数派を形成した西郷側が終始大久保側を圧倒。これに水戸一橋の徳川家筋が加担した為、大久保と久光は追い詰められ、遂に徳之島に逃亡。
薩摩藩は西郷側が実権を握った。

薩摩藩は幕府より内乱の責めを受け、取りつぶしの危機に遭ったが、水戸藩と一橋家のとりなしで事なきを得た。
そして、田安派(背後に尾張徳川家)の呪詛から逃れるために非公式に生まれていて薩摩に匿われていた豊千代丸を、改めて将軍家から養子として迎えるという名目により藩主とした。
これが、島津長勝。そして既に松平姓を許されていた島津は、ここで徳川姓を許され、これにより薩摩は外様から77万石の徳川親藩となり、朝廷からは権中納言に叙任。尾張、紀伊、水戸に続く第四の連枝となった。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 22:44:09
しょうすけどん、薩摩が天下をば取ってから戦いたかコツごわした・・・・・・・・・・

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:51:59
きちのすけさぁ、そいはおいも同じ
むしろそいなら、勝てたどん・・・・・・・・・・

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 05:26:36
薩摩厨が居座っているみたいだな

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 05:36:35
そろそろネタ切れ?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 06:59:37
徳川家氏

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 08:19:05
家氏は逆賊だろ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 17:47:03
逆賊家氏は孝明天皇を吉野に追いやり、伏見飲み屋からおっさんを連れてきて勝手に天皇にした。
それで勝手に都に幕府を開いた。第二次室町幕府である。

一方関東では家吉が横浜にまで進出したが、江戸城が水戸家・一橋家に占拠されていて
一触即発の事態を招いていた。

吉野に逃れた孝明天皇は長州勢に守られ、さかんに綸旨を出して家氏をけん制した。
そのひとつに、家長の嫡子家吉を征夷大将軍に叙任する綸旨が入っていた。

家吉は横浜の外国人居留地を味方にし、英米仏蘭の4カ国に対して軍艦を提供して協力するよう
要請。英仏蘭はこれに応じ、軍の出動を本国に要請したが、アメリカは応じなかった。
米国は一橋秀喜(A.リンカーン)米大統領の下、江戸城を占拠した水戸と一橋につながっていたのだった。

日本は南北朝に東西幕府の錯綜した対立の中で英仏蘭対米国の軍事衝突がすぐそこに迫っていた。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:35:00
そろそろ・・・・・・・・・・・・・・

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 05:28:57
来る

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 12:05:15
誰が?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 17:01:11
さあ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:06:00
カメレオン

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 07:08:23
家氏って家長の弟か何か?
尊王攘夷を弾圧しそうだなw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:33:48
家雄

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:34:39
>>467
そいつは出すんじゃない、そいつだけは!
おそらくだれも攻めて来ないのに江戸城に勝手に火を放つぞw

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:44:23
治済に基斉・・・・・・・・・・・・

あの頃はよかった

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:46:58
その頃島津長勝と西郷吉之助は鹿児島から出陣
一路江戸に向かっていた・・・・・・・・・・・・・・・・・

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 05:15:03
家基と鍋島のなめ猫夫妻は永遠に

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 12:46:19
>>470
しかし熊本城攻めで停滞
幕府から追討軍として会津藩派遣

473 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/05/23(金) 00:05:45
しかしこの会津藩、中の人が尾張系だったのである。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 19:39:21
容保は尾張系?

475 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/05/23(金) 23:48:14
高須系。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 11:58:02
クリニックか・・・・・・・・・・・・・

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:30:31
会津藩兵は越すに越されぬ田原坂

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 12:37:41
日本近海に到着した英仏蘭の艦隊から英国艦隊が転舵し鹿児島湾に入った。
英国艦隊は鹿児島市中に向かって威嚇発砲

仏蘭は江戸に向かっていた

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 19:09:15
>>478
後に言う薩英西南戦争である?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:59:15
もうネタ切れ???

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:37:40
徳川家政

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 20:08:07
どうにもコメントできない・・・・・・・・・
御台所が金貸し?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 02:14:30
家基はやはり暗殺されたんでしょうか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 05:22:49
なめ猫に

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 11:57:14
斑のなめ猫に

486 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/06/11(水) 01:15:42
膳の上をぽんっと跳ばれて

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 02:48:20
はんげきされました

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 20:00:05
ttp://www2.imgup.org/iup626662.jpg

人生楽ありゃ、苦もあるさ、白浜の公人が不倫道中を行く



ξに。。、こξ<結局あたしは酒#(木イ主野)リ奈40歳あきる野・羽村・一の谷小&西中卒左官嫁252アナル
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1213368862/


こんな水戸黄門はどうですか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:07:36
徳川家基は田沼政治に批判的だったらしいから田沼政治はどちみち終わってしまうだろう。
良し悪しはともかく。
やっぱ松平定信を登用したりするのかな?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 16:32:09
このスレでは田安治信だぞ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 06:35:33
永遠回帰

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:18:59
あ〜あ、長い長い妄想だったが、遂に

493 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/06/19(木) 23:33:31
まだ終わらんよ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 11:30:47
これ以上どうやって妄想しろと

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:03:32
徳川家禿

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:47:03
はげなんて妄想不可

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 02:48:11
徳川家鳥

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:57:11
それって三島由紀夫の小説に出てくる江戸幕府第25代将軍のことでつか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:26:27
剣豪将軍家輝

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 07:25:30
独裁将軍家教

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 07:26:38
歌人将軍家実


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:47:21
まろでおじゃる徳川家麿

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:41:32
泥酔将軍家量

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:14:21
マザコン将軍徳川家尚

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:35:11
おまいらー
誰かが受けて話を継がないと進まないやん。

わけのわからん名前だけ列挙しても、つかそいつら、みんな室町幕府の将軍や内科医!
義が家になっただけ

506 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/06/26(木) 00:17:52
駿河大納言が将軍になっていたら家長だったのだろうか。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 10:35:47
家治がもっと子供をつくる努力をしていればよかった。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 05:57:16
>>506
忠長のままだったかも
・秀忠夫妻の溺愛
・むしろ家光がその反発から家康へ傾倒(二世将軍という家光直筆も遺っている。要するに秀忠無視)

「家」の「継承」は家光が始めた。

509 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/06/28(土) 00:06:06
仮定の仮定だったら・・・

家康―秀忠―忠長―長頼―頼吉―吉宣―宣継・・・

こんな感じの通字無視な妄想。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 09:24:10
それじゃ「しりとり」なんじゃ???

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 18:07:55
け、系図が・・・・・・・・・・

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:37:05
このスレを読んでいると徳川家基が架空の人物のようにさえ思えてくるが
将軍にはならなかったが「実在」の人物だったんだよ、念の為w

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:59:29
では一橋兵部卿基斉も実在の人物だったな?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 16:58:48
徳川秀康だって実在だったのに・・・・・・

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 06:27:09
信康だってj(ry

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:42:24
お、おい!

何だか家定とか家茂のスレが立ってて、おまいら負けてるぞw

517 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/01(火) 00:36:59
既に超越してしまっているのだよここは。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 06:02:21
>>507
しかし、家治の嫡子家基がいなくなったなら、一番近い血筋は清水家のはず。
家治の二男だし。
なんで11代将軍が一橋なんだ?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 12:26:02
それが妖怪クオリティ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 01:34:06
>>518
血筋はあくまでも建前に過ぎないからなー
いかに幕閣や大奥などを味方につけるかが大事なんじゃないかな
5代綱吉・6代家宣・8代吉宗・14代家茂もそうじゃん

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 06:14:01
しかし将軍擁立に幕閣(すなわち有力譜代)が動いた結果はロクでもないものばかり。
下馬将軍酒井忠清の後綱吉を立てたが、堀田は大老になったが暗殺。あとは側用人が権力を握ってしまった。
綱豊擁立後は家宣もやはり側用人。家継死去後幕閣は紀州吉宗擁立に動いたが、吉宗就任後は次々に老中更迭。
吉宗のいいように老中人事は動いてしまった。
家定後に紀州慶福擁立後、譜代の最後の大物大老井伊直弼は桜田門外で暗殺。

将軍擁立に動いた幕閣で成功した例などないのでは???

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 06:14:26
あ、あぐぇ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:03:38
ここでマジレスしてどうするw

524 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/04(金) 23:15:08
ここでageにも驚くわ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 12:11:05
あげ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 02:11:51
徳川家吉、島津長勝、徳川家氏と米英仏蘭の戦いはどうなった?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 15:45:29
もう収拾がつかないなw

それで、すべての間を取り持つために清水家から将軍が擁立された。
名を徳川家仲という

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:55:10
家経に滅ぼされるだろうなw

529 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/07(月) 00:46:33
そして家朝が(ry

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:59:42
家朝の子は家々かいな?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 06:13:53
イェーイ、イェーイ♪


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:55:22
家経は奥州の会津藩を頼って落ち延びたらしい

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:27:25
家盛

534 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/09(水) 22:01:27
家村麻呂

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 23:33:25
イエルイ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 18:49:30
家弥呼まで遡るとd(ry

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 11:47:49
やっぱり収拾がつかない・・・・・・・・・・・

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:21:31
鷹狩り

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:31:13
それでも一橋秀喜の野望は費えなかった

540 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/13(日) 22:01:41
思えば江戸の水戸藩屋敷はさながら30年前の一橋屋形の様相を呈していた。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:38:52
今の後楽園と東京ドームである

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 06:21:29
おぼっちゃま御曹司一橋秀喜は米大統領として南北戦争に勝利したのち
やる気をなくしてしまい、日本に帰ることにした。
こっそり帰ることにし、蒸気船は避け、帆船を使うことにした。

風と共に去りぬ

米国政府は大統領は暗殺されたと発表

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 07:01:16
Hitotsubashi, gone with the wind...

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:53:50
それでも、このスレの野望は潰えなかった

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:52:53
幕末の農民のゴボウも潰えなかった

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 17:24:36
家高とかはどうなった?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 08:59:57
ちょ
ここ何のスレだよw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 11:51:30
家衡ってだめだったよね?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:20:14
つ、つひに

550 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/23(水) 23:27:15
最近、「潰えなかった」の使い方に多様性が出てきたような気がする。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:54:31
徳川家賃

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 10:09:29
徳川家子

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 22:23:40
家なき子

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 20:20:50
家時の頃・・・

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 22:55:02
足利家時?

556 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/07/31(木) 23:47:13
切腹。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 08:06:44
妄想厨どもが幕末をメチャメチャにしてしまいましたとさ
史実はやはり正しかった

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:23:12
家基が将軍になったのとならなかったのでは、結局何が違ったのよ?

559 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/08/02(土) 01:35:12
将軍家や大名家の養子依存体質には多少影響したんじゃないか。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 03:49:05
確かに11代将軍家斉(実際の話)は子供量産にして他家への養子縁組が相次いだね。
のみならず、加賀へ嫁いだ姫みたいに嫁ぎ先も大変。

でも家斉がそうしなかったら(例えば家基が将軍になった場合も含む)養子大名は増えなかったかなあ?
前の方のレスでもあったけど、嫡流が継承し続ける代数ってそんなに続かないし、後継が養子なしでは絶えてしまう場合も多い。
江戸時代は泰平の世。下剋上で大名が台頭することはない。であれば後継者を大名全体で都合し合うような仕組みはどちみち出てきたとも思えるけどね。
まあぷらっとさんもそれくらいのことは念頭において「多少」とおっしゃったのでしょうけど。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 05:12:59
真・マジレススレ?

562 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/08/02(土) 08:35:06
家斉より前だと
・将軍家の兄弟から甥への相続
・尾張家の兄弟相続
・紀州家の兄弟から従弟への相続
・水戸家の甥への連続相続
・前田家の初代と二代が異母兄弟の養子

江戸時代は世子を江戸に住まわせなければならなかったものだから、
初手から嫡子相続の概念が薄いんだろうな。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:48:43
いやそんなことない
単にそう何代も嫡流が続かなかっただけ

家基は18くらいで死んでしまったからいろいろ取りざたされるんだろう

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:25:43
ほほう

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:27:27
>>562
国許の家臣と江戸詰の家臣で思惑が変わるかも

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:59:54
マジレスだと10くらいしか続かないorz

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 23:26:55
なんのなんの

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 12:01:49
1894年-----------------------------

日本は東西南北に分割され、奥州から関東までがフランス、西南日本はイギリスの植民地となっていた。
京の都を中心とする第二次室町幕府と江戸から駿府に逃れる形で継続していた徳川幕府は頑強に抵抗していた。
しかし、朝鮮半島も同様に欧米列強の進出が進む中、東学党が大暴動を起こし、英米仏に清国が朝鮮に出兵した。

千載一遇のチャンス。
この出来事をきっかけに、日本の独立と再統一を巡る長い戦いが始まったのである。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:33:19
もういいよ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:39:16
よくない・・・・・

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:10:07
ここで「まて」が入りました

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 11:02:39
>>568に教育的指導w

573 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/08/17(日) 01:31:35
よし、続けて。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 17:39:48
金メダルよりキンメダイ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 21:21:27
銀メダルより銀ムツ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 21:33:12
家基とどうつながるんだよっ!!

577 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/08/17(日) 21:33:58
繋げてみようか。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 22:01:29
銅つながるかは銅メダル

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 13:20:59
家基は出場を辞退した代表選手みたいなものだな

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:02:13
キンメダイより金眼のなめ猫

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 22:46:22
五輪野球チームに例えるなら、

根性・気合いだけの融通の利かない○○ジャパン・・・田安・松平定信
メジャー不参加やる気なし・・・清水
当然一番だとオモタキューバ・・・家基
策略・知謀で虎視眈眈韓国・・・一橋治済・家斉

結局将軍位を仕留めたのは・・・・・・

582 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/08/23(土) 23:13:32
水戸だな。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:05:32
まあそれも水戸めてもいいが

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 07:09:31
五輪効果でのびてますな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:23:29
案の定五輪が終わったら止まりましたな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:48:10
夢!
http://beauty.geocities.jp/egg23847490/

587 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/09/04(木) 00:54:04
なにその8年モノ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:59:48
紀州も水戸めて尾張

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)