2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

過大評価、過小評価の歴史上の人物

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 21:59:52
歴史上の人物で過大、過小評価されている人物をあげましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 22:04:25
過大評価:ルイ14世

国土を疲弊させただけで何も残していない

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 22:19:05
過大はエジソンかな

人間として小さい

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 22:49:47
過小評価:石勒
凄い事したのに知名度が低すぎて泣けてくる

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 23:04:24
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄 三千万」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして反日教育を受けた中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 23:20:20
寡兵で2年間の篭城を耐え抜いた別所家郎党の評価があまりに低すぎる。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 14:28:04
坂本竜馬
結局この人何したの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 19:46:49
過小評価:ペタン、秦檜、汪兆銘

後世のプロパガンダで売国奴あつかいされているけど
彼らは彼らなりに国を思っての行動をしたんだよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 23:35:09
過大評価:アレクサンドロス3世

親父の残した遺産で暴れただけ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 00:46:49
フリードリヒ2世 ドイツ大分裂の元凶、後世に残した業績:特に無し

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 22:58:45
過大評価:岳飛

空気の読めないバカ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 00:34:01
過小評価→オレ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 08:20:39
過小:白善ヨプ

名将なのに本国での評価が低すぎる

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 08:24:05
パクリ魔:福沢諭吉

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 21:05:56
過大評価:豊臣秀吉
彼の場合天下の関白より夕張市長のほうが似合っているだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 10:52:23
過大評価:ティトー

聖人君主みたいに称えられてるのが気に入らない
結構、酷いことやってるだろ。こいつ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 10:43:31
過大:徳川光圀

水戸家は民に圧政を強いていたのに
何故か崇拝している茨城県民

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 21:45:52
日本では坂本龍馬と織田信長が一二を争う過大評価っぷりだな
二人とも事績を認めんでもないが、評価が過大すぎる

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 13:34:26
庄内藩はもっと評価してやろうよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 23:13:51
しょーないな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 19:41:28
過大:ソクラテス

こいつが有名になったのは弟子のプラトンのおかげ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 04:19:55
過小 サンタクルス
ボリビアからやってきてペルーを併合したのに
何故か知名度が低い

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 23:06:42
過大:後醍醐天皇

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 16:41:19
ラスプーチンの○○○は36cmは過大評価か、過小評価か

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:04:27
源義仲はマジで過小評価


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 18:49:14
過大:明智光秀
織田家四天王の柴田や滝川や丹羽の方が上だろう

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:07:51
>>26
当たり前

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:22:40
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184227903/l50

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:39:56
>>24
過小評価。
どっかのHPで、ラスプーチンのちんちんの標本を見つめてる女の人が綺麗だったwww
標本にしたら縮むらしいが、それでも顔よりでかかった。

>>25
義仲は過小評価だな。
有能な武将のはずが、ただの暴君みたいに書かれてるし。
過大評価→天皇

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:44:58
過小評価
ニコラ・テスラ→天才
今川義元→信長にやられたのはアレだが、その前までは最強。

過大評価
ニュートン→確かに凄いけど、他の人の業績まで奪ったのが後生バレて、訂正される。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:59:59
過小 小栗忠順
日本海軍の実質的な創設者

32 :ドン・ベムーゴ ◆eaYqa3SeLE :2007/07/13(金) 01:28:25
過小
ホセ・アルティガス
農地改革、反ブエノスアイレス派の先鋒
ブラジルが全てを台無しにした
過大
サルミエント
こいつとロカがアルゼンチンを盗人の国にした

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 15:38:19
過大評価 シンドラー

ユダヤ人は安い給料でやとえるからユダヤ人を働かせてただけじゃねーの?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 20:05:14
過大評価:尾崎行雄
ただの多選ジジイ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:20:10
過大評価
原敬
身分差別が間違ってるのはわかるが、平民宰相ってだけで教科書でも中身にふれず肩書きだけでマンセーしすぎ。
ニーチェの言葉を借りるならルサンチマンまるだし。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 01:26:56
あげ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 11:10:43
過大評価:藤原道長

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 10:23:52
そうだなあ
道長の場合は稀代の幸運児という印象

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 01:59:10
過小〓石原莞爾(満州事変)

・関東軍1万兵のみで米武器支援の中国軍45万兵(公安含む)を倒す
近代戦であり得ないこと
・列強諸国に経済制裁させなかった(米ニューディール開始したばっか、ソ連五ヵ年2(?)年目などのため)
・満州は日本の最重要の市場
・彼は平和主義者である

40 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/08/03(金) 02:19:41
便所にて我が一物を記した男か。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 04:54:09
織田信長

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 11:09:02
石原は日蓮宗なのがなぁ…

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 23:54:23
確かに石原は日蓮宗だが犬作宗教とは違うしいいんじゃね?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 00:49:01
日蓮宗は悪くなくない?
犬作は破門されたが、問題とされるシャクブクは今や犬作教団の十八番。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 14:27:55
高橋是清は過小評価。80過ぎの爺さんが経済立て直したのは、もっと知れ渡ってもいい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 05:50:16
>>18
竜馬は事績すらないぞ。
虚像が歩き回っているだけだ。
薩摩のパシリで動き回っていただけじゃないか。
理想と妄想を盛り込んだ小説を歴史と間違えているだけ。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 09:50:53
宮本武蔵と佐々木小次郎

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 18:39:34
>>47
確かにね。
武蔵にしても龍馬にしても偉大な小説家がイメージを作ってしまえば、その時代の
ヒーローになれるわけだ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 21:12:22
>>48
実際は中身違うみたいだしな。
過大評価→エジソン
天才なのはニコラ・テスラ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:10:50
義経って過大評価ぽくない?


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:12:33
>>50
単なる判官贔屓じゃない?
頼朝も過大評価だね。
過小評価と言えば義仲。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 10:43:57
■■■■■■■■■■■■■■■
■■■呂■張昭程普丁奉■■■■
■■■蒙■太■■■■諸■■■■
■■■甘■史■■■■葛■■■■
■■■寧■慈孫権賀斉格■■■■
■■■朱■■■■■■■■■■■
■■■治周瑜朱桓朱拠■■■■■
■■■■■■■■■◇■■■■■
■陸抗李異陸積諸葛瑾朱然■■■
■■■■■■■■■■■■■■■
■■■太■■■■■諸■■■■■
■■史■■■■■■■葛■■■■
■慈■■■■■■■■■格■■■
■■■■■■■■■■■■■■■


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 00:51:02
過大評価:リチャード獅子心王
過小評価:ジョン欠地王

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 21:33:10
リチャードは酷い
脳味噌筋肉のアンポンタンなのに

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 07:23:12
徳川吉宗。過大評価。受け売りだが、経済を逆行させた。自分の子孫だけに将
軍職を継がせた。暴れん坊将軍は、虚構だから問題外。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 08:43:53
田沼意次も過小評価だって友達が言ってた

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 15:51:04
>>56
賄賂賄賂と目の敵にされてるが、財政を立て直したのは紛れもなく田沼だからな。
新井白石も松平定信も水野忠邦も立て直せず理屈だけで終わった感あるし、立て直せたのは田沼だけ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 19:09:22
水戸黄門

まさに暴君!!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 16:57:35
水戸学があってこその明治維新だろ。
むしろ家康だろ。三河周辺で領土争いしかしてなかったのに、持ち上げられすぎ。
とんでもラッキーマンだよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:04:05
誇大妄想家豊臣秀吉

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:10:47
光圀は民衆の味方みたいに思われているけど

むしろ、悪代官のほうがイメージとしては近い

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:43:36
過大評価 源頼朝、楠木正成、エジソン

過小評価 新田義貞、ニコラ・テスラ、ウィルヘルム・ライヒ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 05:00:40
>過小評価 新田義貞

なんで?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 19:18:10
孫権
晩年の孫権は最悪

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 19:43:04
過大評価 キュリー夫人
夫や娘夫婦もノーベル賞とってるのに、何でこの人だけ持ち上げられてるの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:24:14
M1、R1の優勝者。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:38:47
>>65
歴史じゃないが、日本でも田中耕一を謎に持ち上げまくったな。
金に関することや成功者をひがむのはみっともないからやめるべき。
それで持ち上げられる人がいるし。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 19:38:15
>>35
そういえば原敬は普通選挙制反対じゃなかったな?
本人は身分差別しているような・・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:39:03
過大 元ダイアナ妃

若くして死んだら神聖化されるのの典型例

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 01:55:45
>>68
そうだった気がする。
総理大臣としては負の面が多く、決して名宰相じゃないのに「平民宰相」って言葉でぼかして、初めての平民だからとマンセーしてるだけにしか感じない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 07:40:32
まぁ、薩長土肥の藩閥政治を終わらせた事は評価できるけど
本人も家老の家柄だしNA

72 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/09/09(日) 20:50:40
>>37
運だけではありませんね。対抗勢力を排除し、その怨霊に悩まされるという
ぐらいの政治力や決断力はあった。
当時の時代を代表する人物ではあるでしょう。

ただ、同時代なのに過小評価されているというか、存在すら意識されていな
い赤染衛門、源為憲、花山院、藤原行成、藤原公任、藤原実資、大江匡房の
影が薄すぎますね。
はっきりそれと分かる日記や随筆がないとはいえ、『紫式部日記』の作者と
作中で評価されている他の二人との間に差があり過ぎます。
私小説的な作品がなく、人物像が見えにくいのが原因か。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 23:09:41
バイバルスは?
十字軍とモンゴルを幾度も退けた功績は大きいと思うけど、
一般的にはその名前すら記憶する人は少ない。

74 :???:2007/09/24(月) 12:08:41
過大評価は坂本竜馬、過小評価は佐久間象山、勝海舟。佐久間と勝は、やったことは、抜きん出ている。開明的な文化人だが、キャラが悪い(自己中、傲慢発言が多い)せいで評価が低くなってる

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 13:23:43
過大評価 十七代伊達政宗
過小評価 九代伊達政宗

76 :???:2007/09/24(月) 13:34:39
過大評価、ナポレオン。過小評価、ヒットラー。ヒットラーはユダヤ人を虐殺したから、極悪人扱いされてるが、それ以外では、先進的な手法を用いて、国内をまとめた。もとは浮浪者なのに、あれだけ短期間で政権とったのは、政治手腕があったから

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 14:24:59
>>68ごめん、一字抜けてた
 原敬は普通選挙制反対じゃなかったな?
     ↓
 原敬は普通選挙制反対じゃなかったかな?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 21:55:28
過大評価 徳川信康
過小評価 織田信忠

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 18:38:28
>>70
山田線に代表される”我田引鉄”の元祖でもある。
公債発行してまであんな路線作る必要はどう考えてもない。
もっともその後の鉄道網の広がりを考えると、どうせ誰かが作っていただろうけど。
まあ俺としては閑散とした鉄道の乗りつぶしも嫌いじゃないがw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 06:05:23
俱利伽羅峠の戦い
義仲vs惟盛
3万vs7万 惟盛軍は兵力の大半を失い(谷底に突き落とされる)無様に京に敗走

絶対過小評価されているよね 義仲ってハンニバル並に凄い
正成や新田も過小評価されている

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 17:53:29
>>74キャラうんぬんより、死に方じゃないかな?日本人は夢半ばで死んだ人を美化する人種だから。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:50:44
>>80
義仲は過小評価だね。
新田義貞は鎌倉幕府を倒したし微妙に過小評価か?
正成は戦前から戦時中はマンセーだったし過小評価でもなくないと思う。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 00:51:03
過大 明治天皇
薩長、公家に良い様に祭り上げられただけ

過大 ジャンヌ・ダルク
唯の電波少女
ナポレオンがフランスの国民意識を高めるために利用しただけ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 08:25:51
過小 汪兆銘と秦檜とペタン

恭順派→売国奴、抵抗派→愛国者
みたいな風潮が凄い気に入らない

売国奴の代名詞みたいに言われてるけど、
彼らは彼らなりに国を思っての行動をしただけだと思うんだが

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 17:49:31
>>84
そうだよな。
ただ、国益だけを考えて、自分の糞ガキより優秀な成績で科挙に及第した奴を
地方に飛ばしたりしたからな。

私利私欲なんて、ちっともなかったよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 18:59:00
汪兆銘は同情する

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 19:35:16
岳飛ヲタきめぇ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 03:27:55
過小 フセイン

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 04:38:45
>>79
今みたいに車が普及してなかったから、鉄道網を広げること自体は
間違いじゃなかったと思うけどな。
猿でも乗れると揶揄された山田線も、戦前は満員で座れない状況
だったみたいだし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 00:19:37
過小 タレーラン(フランス) 「近代ブルジョワ外交の祖」!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 10:48:16
過大評価
西郷隆盛

過小評価
大久保利通

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 16:03:30
過大評価
坂本龍馬

過小評価
中岡慎太郎

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 19:04:23
過大評価 板垣退助
何が板垣死すとも自由は死せずだよ。アホか

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 19:24:55
そうだよアホだよー

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 21:55:02
日本史最大の過大評価

坂 本 竜 馬

異論は無いな?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 16:28:24
今年の日本の過大評価
安倍晋三→ただ今入院中
亀田大毅→近日、切腹?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 01:20:56
同意

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 17:27:32
過小評価 ピブーンソンクラーム元帥
タイの独立を守った英雄だろ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 11:20:01
児玉源太郎。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 15:10:37
過大評価
織田上総介信長

実績のほとんどがパクリ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 18:49:38
過小 レーニ監督

プロパガンダとかそういうの関係無しに監督としての才能を認めてやれよ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:12:22
サッチャーは過大評価
イギリス経済をボロボロにした

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 00:44:52
>>83
同意。
ってか天皇には基本的に実績なんてないな。

>>102
+階級も復活させたな。

104 :Y ◆VqSh5C7CR6 :2007/12/16(日) 18:27:04
>>100
こんなこと言うとちょっとアレな人みたいだが・・・

日本なんて文化や思想といったものの大半がパクリじゃねえかwww

模倣こそ日本最大の長所なんだよwww


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:01:16
板垣は岐阜で暗殺されていたら、文句なく明治時代で一番人気のある人物と
なったはずだ。戦後は「日本の民主主義の父」なんて言われたんではないかな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 12:06:59
派閥争いに敗れて権力回復のために自由民権運動を利用しただけなのにな

榎本も函館で死んでいたら「日本最後のサムライ」「日本史上に残る忠臣」と言われてたかも

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 21:32:53
過大評価 イエス
過小評価 ムハンマド

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 10:48:32
過大:岡本公三
過少:森進一

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 14:05:52
ああ〜もう疲れた。
そろそろ寝るか・・・。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:23:33
ニート時で就寝時刻か・・・・・・・・・・・

111 :ショーパン:2008/02/02(土) 18:24:09
>>10 フリードリッヒ大王を批判しているみたいだけど、
30年戦争このかたドイツの中心となる勢力は存在しなくなっ
ていた。(ハプスブルク家はドイツ諸侯の信頼を失っていた)
そんなところにプロイセンというドイツの中核となる国を
提示したのがフリードリッヒ大王(オーストリア継承戦争・
7年戦争)だと思う。
彼の活躍がなければドイツの統一はさらにおくれポーランド
のような事態になっていたかもしれないよ!
また、ドイツだけでなくヨーロッパの近代化にプロイセン
が果たした役割は大きいよ!
例えば、自分はファッションに関心があるが、男性ファッシ
ョンにプロイセンの軍服が与えた影響力は大きい。
今では女性ファッションの方にも影響を与えている。
ナポレオン戦争中は各国軍ともプロイセン風の軍服を競い
あっている。
それまでのフランス風の年寄り向きのルーズな着こなしの
似合う宮廷衣装にかわり、若者のにあうタイトな着こなし
の服装などはプロイセン流だろう。
個人的にはフリードリッヒ大王はナポレオンの活躍と
ナチス敗北後の世界的な左翼の台頭により過小評価されている
とおもうよ!



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:17:47
岳飛はただのバカ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 20:05:01
>>111
>>10は神聖ローマ皇帝のフリードリッヒ2世のことを言ってるんじゃないの?

114 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2008/02/02(土) 20:14:11
・過大評価
 源義経、織田信長、徳川光圀、本居宣長、坂本直柔

・過小評価
 源範頼、今川義元、今川氏真、劉禅、

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:03:19
クレオパトラ7世は人類史上最大の過大評価

自分の権力を得るためだけにエジプトをローマに売り渡す
そもそも頭が良かったかも疑問だし

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 02:01:03
織田信忠はたたのお坊ちゃんだと思う。
三法子(信秀)は京都から逃げることができたのに信忠は犬死にじゃん。

117 :武陽隠士:2008/02/09(土) 23:37:06
>>34
私も同感。
しかし「ただの多選オヤジ」って
言い方は笑えました。うまい。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 23:38:31
ちょ亀レス杉

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 09:30:54
wikiだと本能寺のとき三法師は秀信の項目だと岐阜にいたみたいな書き方で前田玄以の項目だと
京都に居たみたいな書き方なんだよね。どっちが正しいのだろう?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:28:30
過大:Fルーズベルト
過小:小沢治三郎

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:17:58
過大:宮本武蔵と佐々木小次郎
何やったんだよあいつら

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 03:07:06
過小評価:袁世凱
確かに最後は日本の要求を断れないヘタレの印象が強いが、中国を分裂させず
にまとめる事が出来たのは凄いと思うけどなー

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 08:23:35
過大:山本五十六

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 09:51:45
過大 直江兼続
大河ドラマになるそうだが、
語られるエピソードは細かいパフォーマンスばかりで、
三倍以上の兵力で最上にボコられるわ、
120万万石から30万石の大減封で上杉家凋落の原因を作るわ、
歴史的な結果論としては、ろくな功績を残していない気がする。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 12:30:35
過小 石原莞爾

1万の日本軍で23万の中国軍を撃破
2・26事件を鎮圧
平和主義者・民族平等・博愛主義者


右翼からも左翼からも支持されている数少ない軍人

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:56:46
>>125マジかよ
過大 板垣 小泉元総理
過小 植木枝盛 最上義光 真田昌幸 

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 21:32:24
宋代で張俊と張世傑はどちらも名将だとは思うが何でこの二人評価がダンチなんだろう?
張世傑の軍ってかなり略奪とか酷かったらしいのに……。

128 :ウーゴ:2008/03/06(木) 04:16:23
歴史小説なのかわからないけど、火野葦平の土と兵隊、麦と兵隊はなかなか面白かった

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:49:41
ガムバレ!足利義政
【理由】俺こそ超スモール義政だから

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 02:45:50
過大 源頼朝

この人って、相手が逃げただけだし、挙兵してすぐに負け戦だよね

北条に利用されただけのカスにしか思えない

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 07:29:47
ww

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:40:42
柴五郎

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:06:08
過大 ルーズベルト

ソ連に対する宥和政策で社会主義陣営の台頭を招き
世界を冷戦に巻き込んだ張本人

チェンバレンと同類

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 16:57:18
チェンバレンを再評価する話をどっかで聞いたけど思い出せない……。
あの時点で英仏はドイツに軍事介入する余力ってあったんだっけ?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:10:24
加藤嘉明  文献読んでるとやってることが地味で目立たないけどなんかうまく人生立ち回っていたようにとれる。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 12:23:45
過大 メキシコの独裁者サンタ・アナ

有能な軍人?メキシコ大統領七期?
さまざまな功績があって偉そうな肖像画も残っているが、テキサス独立戦争で
全て帳消し
女とやりまくっていた最中に攻撃受けて、全裸で捕虜になったというのはみっともないの極致

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 19:07:51
>>133
日本視点で見れば冷戦のおかげで日本が平和だった面もあるよ

もし社会主義国と資本主義国の冷戦がなくても
世界のパワーバランスをとるために結局なにかが必要だったはずだしな。

あとルーズベルトは行き詰まった資本主義を修正する為に、資本家に煙たがられていた、ケインズを登用した(せざるおえなかったかもしれないが)

ルーズベルトは別に過大評価じゃないよ
歴代アメリカ大統領のなかでも5本の指に入るだろう

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 02:10:18
日本人とドイツ人

この2つが時に過大評価されるし時に過小評価される。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 07:53:16
イエスキリスト

こいつニートじゃね?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 12:38:55
聖徳太子

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 02:44:39
過大:ナポレオン1世
評価できるのはナポレオン法典だけ、
ナポレオン戦争による国民国家意識の波及は単なる偶然。
しかもそれによって最後は自滅してるし。

過小:ナポレオン3世
ビスマルクがいなかったらもっと評価されても良いはず。
できるだけフランスがメインな戦争は避けて、
他者を支援することで領土を獲得する手腕や、
パリの市街地の整理等による反乱の防止等、政治手腕は1世も脱帽。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 11:27:23
>>130

> 過小 源頼朝

勉強しなさい!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:13:24
だって落馬したんだろ?武将のくせにppp

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 18:27:05
過大評価→加藤鷹
過小評価→山本竜二

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 13:29:39
>>143

アホ下手で落馬したんじゃない!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 04:49:45
今川くんなんか馬にも乗れなかったんだぜppp

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:47:05
過大評価→プロイセン王フリードリヒ2世
正直ただ運がよかっただけ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:56:28
あの不撓不屈の精神は評価すべきと思うが

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 13:23:04
内政は一流、軍事外交は凡人以下ってとこじゃね?


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:16:51
徳川斉昭。ただの外人嫌いなおっさんじゃない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:58:07
しかし、すばらしい程の過疎スレである

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 01:40:24
キリスト教徒の皆さんには悪いけど「キリスト」は、オウムの麻原(松本ちずお)と同じような人間ですよ。

麻原は、在日で障害者交付金欲しさに、本当は行く程ではない全寮制の「盲学校に弟と一緒に入れられ」・・つまり愛情を受けずに育った。
イエスもユダヤ教の聖書には「不倫の子で初めヨゼフは引きとりを拒否した、しかし最後は引き取って育てた」と書いてあります。・・つまり愛情を受けずに育った。

麻原は、空中浮遊が出来る「我は神なり」と言って信者を集めた。
イエスは、池の上を歩ける「我は神なり」と言って信者を集めた。

麻原は、最後は多くの罪状で逮捕状を受けた。
イエスは、当時の支配者「ローマ帝国」から18もの罪状で指名手配された。殺人・婦女暴行・強盗・詐欺・・・など

それと「その娼婦と結婚はしていません・あくまで情婦です」キリスト教では、その存在も隠しているでしょう。彼女は「悩みを相談しに来てイエスの情婦に成った」と言われています。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:39:46
過小評価どころか軍ヲタ以外には殆ど知られてすらいない多田駿大将のことも評価してあげて下さい。

神聖ローマ皇帝・シチリア王のフリードリヒ2世と息子たちはみな格好良くて悲劇的な最期を遂げた英雄たち。

154 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/11(水) 00:58:29
>>152
「ユダヤ教の聖書」って何だよw
無知まるだしw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 01:38:10
>>154
所謂外典のことを言ってるんじゃね?
正統教会が認めてないものを根拠にすること自体がどうかしてるが。
真性の「聖書」が創作だとしても「外典」が事実を記してることにはならないんだが。

「娼婦」ってマグダラのマリアか?

イエスを裁判に掛けて処刑したのは現地のユダヤ人であって、ユダヤ総督ポンティウス・ピラトゥスは「自分はこの件で責任を負わない」って立場。
代わりに犯罪人バラバが赦免されたのは有名な話。

もう少し勉強しような>>152

156 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/13(金) 01:07:15
>>155
新約聖書マタイ伝1章18節19節
「イエス・キリストの誕生は次のようであった。
その母マリヤはヨセフの妻と決まっていたが、
ふたりがまだいっしょにならないうちに、聖書によって身重になったことがわかった。
夫のヨセフは正しい人であって、彼女をさらし者にしたくなかったので、
内密に去らせようと決めた。」


新約聖書はユダヤ教の聖書じゃないし、
両親に捨てられたイエスなんて外典にもねえよ。
天使が来てマリヤの胎児が聖霊によるものと伝えられてから、ヨセフはイエスと名をつけ自分の子とし育てるんだよ。
ネットのインチキデータなんか参照すんなボケ!
聖書くらい読めバカ野郎

私はクリスチャンだ。
テメェみてえなネットの切り貼りしたインチキデータのうんちくなんか聞きたくねーつぅの

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 01:11:32
ぶはははは!クリスチャンだってよ!
イエスの教えは右の耳から左の耳へ通り過ぎただけかよw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 01:36:08
>>156
ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧    ハライテ-       ゲラゲラ
.  ( ´∀`)                    ∧_∧        〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )                 (´∀` ,,)、     ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 01:51:53
>>156
下品なクリスチャンだこと。
右の頬を打たれたら左の頬も差し出すんだよね?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:35:36
過小:ドン・フアン・マヌエル・デ・ロサス

キャラ濃すぎ

161 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/14(土) 23:25:25
>>159
ぶっちゃけ言うけど、そのくだりってノンクリがよく口にする一説だよ。
聖書の一節をいちいち挙げてああだこうだ言うなら
異教徒で聖書のくだりを自分勝手な解釈で説くことを潰しにかけるのはクリスチャンとして恥べき行為ではないよ。
ていうかこの場合おまえの引用は空回りだよ。
無教養wバーカ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 00:00:31
巨大:道鏡


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 02:47:40
>>161
聖書自体が矛盾だらけなのはどう思うわけ?
全体を見て「下らねえ」と思うんだけど。

引用がどうのとか言うけど、「右の頬を〜」は誤解の余地なんかないだろ。
「無教養」とか「バーカ」とか書き込む人格低劣な人間にうだうだ言われたくない。

聖書なんて民族的妄想の集大成じゃんか。
クルアーンと並んで世界二大愚書の一つだろうに。

とにかくあんたは下品極まりない。
地獄で一遍焼かれて来たら?

164 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/15(日) 08:18:21
↑てきとーにググったデータを鵜呑みにして貼りつけて悦に入っている
……バカじゃんw
オマエみたいな奴の自尊心なんかどうでもいいけよ
いいかげんな知見まき散らしやがって公害だ。
くだらねえ書き込みしやがるとオマエ潰すぜ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 09:32:00
通報しました

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 09:58:49
あーあぶようももう終わりだね

167 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/15(日) 11:17:37
>>165
「潰す」って普通論破してヘコますことじゃん。
70年安保ん時の「教授吊し上げ」とおなんじもんさ。
なにいってんだかw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 11:35:56
へーい
ぶようってば、びびってるぅー

169 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/15(日) 12:16:30
>>168
そりゃビビりますよ(笑)
まあ君もあんまり怨んでくれるな。
私はクリスチャンでキリスト教に関する間違いは特に頭きちゃうんだよー。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 15:08:55
>>169
俺はぐぐってなんかいないよ。
一般人の常識に則って書き込んでるだけ。
ネットに書き込んでる人間は全員ぐーぐる先生のお世話になってると思ってんの?

あと、キリスト教そのものが間違いの塊なのはどう思うのかってw
無教養なのはどっちなのかよっく考えてみればいい。

こういう品性下劣なのがクリスチャンだって踏ん反り返ってると信用落とすぜ。
粘着切支丹さんよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:01:56
ほっとけよ。
ブヨは、そのうち自爆して本当に通報される羽目になるから。

172 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/16(月) 00:40:31
>>170
ばあか
本くらいチェックしろクズ
テメェの一般人てのはテメェレベルだろーがw
デタラメな知識を得意になって書き込みすんなヒマジン野郎

173 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/16(月) 01:09:22
>>170ほかへ
別にググろうが、「一般常識」(かなり低い一般だが)に基づこうが、
デタラメな知識が2ちゃんの歴史関連板にはものすごく多い。
誤りを指摘してやったら>>170のように逆ギレする始末w
しかし本当にこの単純に学力の低さどうにかなんないの?
バカまるだしでも恬として恥じない。
まあネットの掲示板に書き込みする奴らの大半はヒマジンのバカばっかだから仕方ないが
もう少し謙虚になれよなってところだ。
まあバカに言ったところで馬の耳に念仏だがw
ははは
くだらねえや
連投ごめんよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 02:56:29
>>173
屑な自称クリスチャンが何かほざいてるね。
自分だって大したこと知らないじゃないか。
自分だって出鱈目振り撒いて悦に入ってるじゃないか。
そもそも福音書だって創作文書だし。
あんたがイエスの何を知ってる?

大体噛み付く相手を間違ってる。
>>152は俺じゃないぞ。
噛み付くならあっちだろ。


>もう少し謙虚になれよなってところだ。
>まあバカに言ったところで馬の耳に念仏だがw

そのままそっくりお返しします。
逆ギレはどっちかな。
イエスも草葉の陰で泣いてるだろね。


そもそも宗派は何処だよ。
バレたら破門されるぜ?
どうせ箸にも棒にも掛からない異端教団だろうけどね。

あんたみたいのがクリスチャンだって言うから教会の信用がどんどん失墜するんだろ。

最後に一つだけ。
「汝の敵を愛せ」
分かったら沈黙し給え。

カルト信者には理解出来ないか。
学力以前に常識が欠如してるんだから。
残念な人だね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:30:55
松永久秀は文化人としてはともかく武将としては過大評価じゃね?


176 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/17(火) 22:48:47
>>174
バカまるだしw
>>175
弟の長頼の方が武将としては格段に優れているよね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:11:19
いよう今日も遅かったな?
壷のセールスに手間取っていたのか?

178 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/17(火) 23:27:31
>>177
セールスなんかしたことないもーん。
ま、君はヒマでいいよねw
さて寝ようかな。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:34:49
おまえを苛めたくてずっと待ってたんだぞw
もう少し起きてろよ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 23:56:47
>>176
「反論出来ない」で宜しいのだね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 01:40:55
>>176
そお言えば「潰す」とか威勢のいいこと吠えてたよな。
いつになったら潰してくれるのか大いに楽しみなんだが…出来るのか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:09:53
>>147
前の方でも投稿したが、フリードリッヒ大王
は過小評価だよ!
 父のフルードリッヒ・ヴィルヘルム軍人王ともども
近代国家の礎を造っている。
(例:徴兵制(含む軍服)、義務教育)
7年戦争でのエリザベータ女帝の死についてはプロイセン
が仕掛けた暗殺の疑いがあるし、そのためせっかく即位
したピョートル3世もクーデターで取り除かれた。
ナポレオンの登場と世界の左傾化によりプロイセンは右翼
の象徴として過小評価になっている。



183 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/19(木) 22:22:47
>>180>>181
勝ったのは私だ。
愚にもつかない御託並べるヒマあったら聖書くらい読めよ。
基本ふまえろクズ野郎w
学問のなんたるかも知らねえクズが偉そうに…


てな感じでいつもなら続けるんだろうが、
今日の私は気分がいい。
やり合う気がしないんだよね。

184 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/06/19(木) 23:17:48
松永長頼について語るスレ立てたら盛り上げてもらえるだろうか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 02:36:10
>>183
いつ勝ったって?
夢の中でか?

それにしてもその思慮も分別も品性もない人格は信仰の賜物かね。
山犬の子めが。

聖書くらい暇潰しに読んどるがな。
あの分厚いだけで中身のない民族的妄想トンデモ本な。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 02:44:24
まあ神殿で暴れるおっさんを信仰してるくらいなんだから勘弁してやれ

187 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/20(金) 23:09:24
聖書くらい読めよ
イエス云々する際の基本資料(史料)だぞ
バカなんじゃないか?
勝ったのは私だ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:17:04
んで、処女受胎とか復活とか全部真実と信じてるわけ?

189 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 00:45:56
一ついっていいか?
漱石論じるときおまえは何を読む?
漱石について書かれたネットのデータか?
ちゃんと嫁ばか

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:55:08
>>187
勝手に勝ち負けの次元の話にして勝利宣言すれば勝ちって幼稚園児かw

「福音書」は史料じゃない。
ローマ帝国時代のクリストゥス信者たちに伝わってた伝承を編集したもの。
その福音書にもイエスが神殿で暴れたエピソード出てるだろーが。

自分以外は無知だと思ってるのが本当の無知。

んで、どうして漱石が引き合いに出されてる?
せめてガウタマ・シッダルタとか孔丘と較べろよ。

おまいは聖書以外には何読んだことあるんだよ。
カール・バルトとかトマス・アクィナスとかマルティン・ルターとかジャン・カルヴァンくらいは読んでるんだろな、それだけ大口叩くからには。

つーかこんな低能が信仰してるってだけで天上でイエスが眉顰めてるだろ。
大淫婦の息子、海から上がって来る獣めがw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 04:07:14
>>189
おまえがクリスちゃんだって言うから聞いたんじゃねえかw
信じているなら本物だし、否定するなら信仰がないダボラてことだろ
単にイエスノーで済む話だ
漱石持ち出して煙に撒こうってのがミエミエだよ?
どうせクリスチャンてのもウソなんだろ?

白状しちゃえよw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:24:18
嘘に嘘を重ねているのか。

193 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 14:38:43
>>191
クリスチャンだよ。
ノンクリのくだらねえ質問なんか答えないクリスチャンいっぱいるよ
だいたい金儲けしたい新興宗教じゃなし
てめぇを誘いたいわけじゃなし
聖書も読んだことねえバカの質問答える義理ねえよ
バーカw


194 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 14:46:17
ロムってるみなさん!
このスレを最初から読んで下さい。
私がストーカー名無しの間違いを批判しているのが分かるでしょう。
そしてそれが悔しく奇妙な茶々を入れてきたこともレスを読みば瞭然です。
聖書を読まないで受け売りの知識を語る名無しは最低です
キリスト教を批判するなら批判するで聖書を読まないでバカですね

195 :ROM:2008/06/21(土) 15:04:54
最初から読んだら
ぶようが荒らしのキチガイなのがわかりました

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:21:19
ローマ帝国でキリスト教は、「最近ユダヤ人の間で流行している新興宗教」て記述あるけどな。

197 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 15:27:55
>>195
基地外呼ばわりされてもいいが、
「キリスト教徒にあらず」
と言われる方が頭にくるな
これでも信仰熱心なんでさ(礼拝は時々サボっちゃってるがw)ところで、教会てオープンだから時々キリスト教に批判的な発言する人なんか来るんだな。
そういう人には私と教会の友達とで
「そういう発言なさるようでしたら来ないで下さい。私たちはあなたに来て欲しくありません」と言うんだよね。
もちろん牧師先生は絶対に言わない。
まあみんななんか勘違いしてて教会はいい人の集まりみたいなw
そんなわけないのにさ
ウザいノンクリは来なくていいし話なんかしたくねえんだよな

198 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 15:30:06
>>196
それは常識
おまえはユダヤの聖書とか言ってたろ?
バカじゃねえか
新約はユダヤじゃねえよ
ユダヤ人もクリスチャンもびっくりだ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:31:09
>>197
牧師?
クリスチャン神父じゃないの?書き間違い?
それともクリスチャンでも牧師っているの?

200 :196:2008/06/21(土) 15:32:55
>>198
>ユダヤの聖書とか言ってたろ?

それは違う名無しで、そんな事言った覚えはない。

201 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 15:35:15
>>199
無知w最悪w
ここまで物知らないクズとやり合っていた私も情けなくなってきたや
とりあえず簡略に言うと
プロテスタントが牧師。
カトリックが神父。
マジおまえバカだよね
こんなバカとレスやりとりしてたんだな
あほくさ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:38:59
どうやら 武陽隠士 って名無しの区別つけらんないみたいね・・・

203 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 15:39:53
いいから聖書くらい読めバカ
しかし「クリスチャンも牧師っていうの?ナンタラ神父じゃないの?」
は笑える。
ははははは
バーカ
こんなバカと大真面目にレスやりとりしてたなんて
ははははは
あほくさ(*´Д`)=з

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:41:22
傲慢だね
君は確実に地獄落ちると思うよ

205 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 15:42:08
>>202
ふつーつかねえよ
どっちも恥ずかしいバカだし
プロテスタントとカトリックの区別もつかねえでキリスト教がどうとかさ
バーカ
ははははは笑える
おかしいや
バカまるだしw


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:44:07
きっと 武陽隠士 みたいな人間を矯正できない牧師さんもロクナ人じゃないんだね

207 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 15:47:33
>>204
勝ったなw
こちとら日本史板で
かれこれ一年半以上論争してきたコテハンだぜ。
タフじゃなくちゃなw
伊達にコテハンやってねえよ
だいたいさんざんくだらねえ茶々とばしてきたのはてめぇだろうが
バカならバカらしく謙虚になれクズやろう
あとさ
てめぇ単純に学力ねーよ
自信なくしたほうがいいな
だめだなこりゃw
しかし「クリスチャンは神父なんたら」はいいや
笑った
はははははバカまるだしだあ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:57:40
×かれこれ一年半以上論争してきたコテハンだぜ。
○かれこれ一年半以上荒らしをしてきたコテハンだぜ。

209 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 16:11:07
>>208
私のは学問的には正しい書き込みさ。
ウィキとかのググール的知を徹底的に叩く。
人文系の鏡だな。
ちゃんと読んでればお勉強になるぜ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:15:43
失せろ統一教会

211 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 16:24:38
今度は罵倒か…
負けたから悔しいんだなw


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:24:59
あんまりブヨウを追い詰めると神社にでも乱入して通り魔事件起こすから相手にすんな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:31:45
だが断る

214 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 16:31:49
>>212
勝って追いつめたのは私だろw
なんかよほど悔しいみたいだなw
しかし「クリスチャンでも牧師って言うの?」発言はいいなw
うはははははははははバカまるだ〜しw

やーい恥ずかしいバカ

追伸:私は神社仏閣巡りが趣味で〜す

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:34:21
と、摂理信者のぶようは頑張ってます

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:35:50
>>214
ねえねえ、明日のサバトは出席するの?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:49:29
ブヨウも粘着もこっちへ行け。

武陽隠士×白馬青牛
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1206282801/l50


218 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 16:56:45
良かった
立ち直って名無しさんw
罵倒がいえりゃ上等だ
ま、ロムってる人からすれば私の圧勝だなw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:27:42
>>218
勝ちも負けもねぇ小学生の口喧嘩みてぇなことしかしてないだろ。

220 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 20:57:00
>>219
>>199はお前だろw
それともユダヤの聖書にイエスがなんたらw
どっちにしてもお馬鹿な奴らだw
ロムってる方々!レスを順を追って見てくださいね
勝ち負けこだわらないみたいなこと名無しは言ってますが
負けたからこいつは言い訳がましいだけです
得々と間違い書いてますこいつはw


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:58:04
誰彼構わず噛み付く狂犬のようだ

222 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/21(土) 22:39:21
>>221
野良犬に噛まれたと思って忘れるといいよ

てなこと言われたな昔
くだらねえや

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 03:21:19
>>222
だから〜武陽さんよ〜怒ってはいかん!いかんよ!

224 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/23(月) 21:34:00
>>221
私は誰彼構わず噛みついてるわけじゃなく
ちゃんと選別してる。
高次の倫理を汚す奴(この倫理ってのヒマ人のちゃねらーの自尊心を守ることじゃないよ念のためw)、
学問的にいいかげんな書き込みしてるクズ(ウィキ参照した奴、トンデモ妄想説を得意になって書き込みするアホ)とか
私に対してアヤつけてくる奴らとかを噛みついているんだよな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:48:33
あーはいはいクマクマ
ぶようちゃんはえらいでちゅねー

226 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/23(月) 22:00:39
>>225
ふぁーいo(^▽^)o

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:13:39
関連スレ
☆★過小評価されている戦国武将★☆
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1155281530/
過小評価が逆転して過大評価になってしまった武将達
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1205692337/



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:46:30
オ○ムや総禍と同様のカルト教団とその初代教祖でしかない
キリスト教とキリストこそ人類史上最悪の過大評価

ということでFA

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:28:30
本人も弟子や信徒のやった事には不本意だろよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 22:19:55
立見尚文

231 :???:2008/07/28(月) 03:41:19
過小評価 高橋是清。彼の生前の功績と、226で殺されてからの日本の迷走ぶりを考えれば納得出来ると思う。

232 :???:2008/07/28(月) 03:48:13
過大評価 福沢諭吉 有名な「やせ我慢の説」で勝海舟を批判したところ。勝が幕臣だったのに明治政府に仕える点を批判したが、なんだか器が小さく見えて

233 :???:2008/07/28(月) 03:51:56
過小評価 佐久間象山 。この人は、いつも変人扱いされてて、正当に評価されてないようだ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 12:26:20
>>228
オウムはサリンを撒いたが、
原始キリスト教団はそのようなテロ行為を行ったのか?

235 :???:2008/07/29(火) 01:36:42
個人的意見なのだが。歴史って、明治より前のものは微妙じゃないか?俺は最低限、写真が残ってないと信用しない。キリストとか釈迦は伝説にすぎないような。復活したって言われても困惑なんだが

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:40:37
立見尚文は過小評価
この人はマジで軍神だと思う




237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 15:32:25
過小評価  毛利敬親

・藩の財政改革、人を分け隔てしない教育
・ただどちらににも靡くがゆえにそうせいこう
 と揶揄されそれで江戸幕府が倒れた
・明治に入り彼は県民に慕われた


238 :奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM :2008/08/01(金) 22:47:11
>>237
一言で認知される大物だな。

239 :???:2008/08/02(土) 01:22:31
過小評価 昭和天皇。エライとか そう言う方向では無いが。そもそも明治天皇と比較され過ぎ。さきの大戦の時に過小評価されすぎて 軍人に利用された感が。

240 :???:2008/08/02(土) 01:29:48
過大評価 山縣有朋。維新のいくさの経緯から見ても刺身のツマ程度の活躍しかしてないのに。その後のイバリようと言ったら。この人が変な方向で無理矢理カリスマ性を出そうとしたからおかしな事になった

241 :???:2008/08/02(土) 01:44:24
歴史上の人物では無いが葉隠は 過大評価。内容が支離滅裂過ぎ。あくびするな 身だしなみをしっかりしろと言うかと思えば、迷ったら死ね、考える前にとにかく死ね。死ねって言い過ぎ。まぁ玉砕も自殺も切腹とは違うんで仕方ないが

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:29:41
>>237
私も、明治維新彼は裏の立役者だと思う。
本当に地味、地味がゆえに評価されなかった。
彼の好きなところは、江戸幕府が倒れようとも
島津斉彬・久光のように色気を
ださなかった所が彼の人となりが伺えるね。
彼が、大河ドラマになる事が本当の彼が認められる時だね。


243 :???:2008/08/10(日) 03:11:05
過小評価。吉田松陰。彼は維新の立役者の師匠としてしか認識されてない。だか彼自身が残した文には、一流の文学者の香りがあり、また美意識に貫かれた行動で生涯を終えた。彼の書き残した言葉は、現代にも通用するような輝きがあり驚く。心酔する弟子が続出したのも納得

244 :???:2008/08/10(日) 03:25:00
私は、思想あっての国家であり、思想あってこそ人間と考えます。だから思想を曲げずに刑死した松陰こそ本物。彼の言葉「生きて大業の見込みあらばいつまでも生きよ。死して不朽の見込みあらばいつでも死ぬべし」この言葉がなければ維新は成立しなかったと思います

245 :???:2008/08/10(日) 03:37:37
私が松陰から学んだことは「何事も実際見て確かめよ」(松陰は当時国禁だった海外に渡ろうとした)「どんな人からも学ぶ心」(弟子からも学ぼうとした旺盛な知識欲)「死してもなすべき事をなす」これらの思想が明治政府をささえたことは間違いないと思う

246 :???:2008/08/16(土) 01:01:27
保守

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)