2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart8

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:57:41 ID:omz3zuW+
新型インフルエンザ・鳥インフルエンザに関する総合スレです。
参考サイト、FAQ、関連スレ、過去スレは>>2-10くらい。


*初めてこのスレに来た人へ*
まずは落ち着きましょう。
備蓄や消毒の具体的な方法は各参考サイトや関連スレでどうぞ。
また、質問の前に>>2-10にあるFAQのみだけでも目を通してください。

なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
様々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
スレを見るときはそれを念頭において、各自が自己責任でソースに当たって
詳細を確認し、判断してください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:58:13 ID:omz3zuW+
*国内およびWHOによる情報とガイドライン*
インフルエンザパンデミック/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html

感染研田代氏へのインタビュー・鳥インフルエンザのリアルを語ろう
ttp://www.nikkeibp.co.jp/news/biz08q1/566275/
感染研田代氏 講演内容
ttp://www.ibaraki.med.or.jp/files/pdf/download_137.pdf
感染研岡田氏 講演内容
ttp://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071121_okada.pdf


*国内外の最新ニュースと対策情報*
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/小樽市保健所長外岡立人氏個人サイト
ttp://superinflu.com/

新型インフルエンザ情報局/2ch新型感染症板住人発、国内外のニュースを紹介するblog
ttp://newtypeflu.info/

Berita Flu Burung/インドネシア在住日本人発、現地のニュースを紹介するblog
ttp://beritafluburung.blogspot.com/


*個人で出来る各種対策の参考になるサイト*
新型インフルエンザ 個人でできる対策/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/11.html

新型インフルエンザ から 家族を守ろう/医師ふるふる氏個人サイト
ttp://www.geocities.jp/influ3/

新型インフルエンザ防御マニュアルQ&A
 /岡田晴恵氏著『パンデミック・フルー』web版ダイジェスト
ttp://blog.moura.jp/influenza/2006/08/qa_e287.html

個人・家庭の新型インフルエンザ対策/関連ニュースや2ch関連ログを掲載したblog
ttp://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/

鳥インフルエンザに備えて/2ch新型感染症板ログを中心にまとめたwiki
ttp://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:58:38 ID:omz3zuW+
新型インフルエンザのパンデミックに関する基本情報はこちらでどうぞ。
インフルエンザ・パンデミックに関するQ&A/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/pandemic/QAindex.html
新型インフルエンザに関するQ&A/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html

以下、頻出の質問と回答です。
なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
様々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
別の質問をする際も含め、回答を見るときはそれを念頭において、各自が
自己責任でソースに当たって詳細を確認し、判断してください。


Q.インフルエンザはお年寄りが危ないんでしょ。若いから大丈夫だよね?

A.新型インフルエンザでは、10〜30代の死亡者が多くなると予測されています。
これは現在もっとも新型への変化が懸念されているH5N1鳥インフルエンザに
感染した人において、若年層ほど致死率が高くなっているからです。 スペイン
風邪においても若者の死亡率が高く、死亡率がWカーブを描きました。以上の
点から、新型インフルエンザで若年層ほど危険にさらされる可能性があります。

その原因については、免疫機構の暴走であるサイトカインストーム説が浸透しています。
以下wikipediaより引用
>サイトカインの過剰産生(サイトカイン・ストームと呼ばれる)は致死的であり、
>スペイン風邪やトリインフルエンザによる死亡原因と考えられている。
サイトカイン/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3

しかし、メディカルレビュー社出版のインフルエンザ(医療業界紙) Vol.9 No.2(2008年4月号)に
サイトカインストーム説を否定する記事が掲載されているという報告がスレpart7にありました。
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1208716406/930-931

以下はその転載です。(書き込み時より、改行と誤字のみ修正しています)
***************
メディカルレビュー社 インフルエンザ 2008.4 Vol.9 No.2  DISCUSSION 再びH5N1ウイルスの流行に備えて
より、サイトカインストームに関する箇所を転載します。

<<出席者>>
・柏木 征三郎 先生  独立行政法人国立病院機構  九州医療センター名誉所長
・河岡義裕 先生  東京大学医科学研究所 感染・免疫部門ウイルス感染分野教授
            東京大学医科学研究所 感染症国際研究センターセンター長
・管谷憲夫 先生    神奈川県警友会けいゆう病院小児科部長

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:59:43 ID:omz3zuW+
【スペイン風邪ウイルスとの比較】
柏木:河岡先生はスペインかぜのウイルスで実験されておられますが、H5N1ウイルスとの共通点はやはり肺で増殖するということですか。
河岡:やはり肺がメインのターゲットです。サルでの感染実験ではそうですね。

柏木:スペインかぜのときんは若い人があっという間に亡くなったのですが、H5N1ウイルスとは少し違うような、よくわからない面がありますね。
河岡:違いますね。ただ、スペインかぜではなぜ10代、20代の人たちが高い感受性を示したかということは、いまだにわかりません。

柏木:しかし、先生方のデータをみるといわゆる自然免疫が過剰に反応したことが原因ではないかと思っていたのですが・・・。
河岡:われわれの報告の仕方が悪かったというか、誤解だと思うのですが、スペインかぜのウイルスが感染したときに
実際にはどういうことがおこっているかというと、普通のウイルスが感染したときと比較して、インターフェロンの産生が少ないのです。
インターフェロンの産生が少ないとウイルスが増えます。
ウイルスが増えるから、ほかのサイトカインやケモカインがたくさん出るわけです。

インフルエンザウイルスの場合は、ウイルスのいないところにサイトカインとケモカインは出ていないのです。
いわゆるサイトカインストームというほどの量は出ていなくて、ウイルスが増えているから出ている量だと思います。
ですから、免疫抑制をしても個体は死ぬのです。なぜなら、ウイルスが増え続けているからです。
ポイントは、なぜスペインかぜウイルスは感染初期にインターフェロンが出ないようにしているかということです。

菅谷:では、サイトカインストームではないわけですね。
河岡:サイトカインストームではありません。

菅谷:サイトカインはウイルスが増え続けるから出ているだけなのですね。
河岡:普通のインフルエンザウイルスを感染させた場合には、インターフェロンが出てきて感染が終ってしまうわけです。
ところが、スペインかぜに感染したときにはその産生が少ないのです。
そのためウイルスは増殖し続けます。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:00:39 ID:omz3zuW+
【上記レスの続きです】
菅谷:スペインかぜのウイルスの病原性の大きな要因は、インターフェロンの産生を少なくしているというところにあるかもしれませんね。
河岡:要するに、感染した後にウイルスがものすごくよく増えるのです。そのせいで最初に動く宿主の応答を変化させているのです。
それがインターフェロンの産生が少ないという結果につながるのですが、普通のウイルスとは増え方のベクトルが全く違います。

柏木:H5N1ウイルスではインターフェロンは出るのですか。
河岡:それについては現在調べています。
柏木:いわゆる通常のインフルエンザは、そういったインターフェロンなどが出てくるから、self limited だけれども
H5N1ウイルスではそれが障害されてウイルスが増え続けると考えてもよいのですね。
河岡:そうです。しかし、ウイルスが増え続けるので、サイトカイン、ケモカインが出てきます。
ですから、今よくいわれているようなスタチンなどでサイトカインストームを抑制しようという話は全くナンセンスなのです。
ウイルスは増え続けて、やはり細胞傷害で個体は亡くなります。
菅谷:Montoによると、やはりH5N1ウイルスでは成人でも10日どころか20日くらいviral sheddingは続くそうです。

柏木:H5N1ウイルスの高病原性である本態の1つとして、やはりウイルス自体が悪さをしているということですね。
菅谷:日本ではやはりH5N1ウイルスやスペインかぜウイルスの病態がサイトカインストームだと思っている人がすごく多いのです。
しかし、以前鳥インフルエンザに対する治療ガイドラインのWHOの会議に出席したのですが、ベトナムやタイの先生方は
H5N1ウイルスに感染した小児にステロイドを大量に使ったけれども全く効かなくて、みんな亡くなってしまったといっていました。
何かいかにも治療の適応のような感じがしますが・・・。

柏木:サイトカインストームだったら、サイトカインを減らせばよいうということになります。
菅谷:そうです。しかし、WHOのH5N1鳥インフルエンザに対する薬物治療のガイドラインでは
ステロイドの使用は禁忌になっています。
ですから、そのあたりの誤解も少し気になりますね。もし、日本で鳥のインフルエンザが出た場合でも
ステロイドを使う先生が出てきてしまうのではないかと思うのです。
柏木:それは厳しく警告喚起しておかなければいけないですね。
菅谷:まさにウイルスのものすごい増殖性ということが鳥インフルエンザの本態なのでしょうね。
【以上、part7スレに書き込まれたものの転載】
***************

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:01:03 ID:omz3zuW+
Q.致死率が高いとパンデミックは起きないって聞いたけど?

A.通常のインフルエンザの場合潜伏期間は1日から5日(平均3日間)とされて
いますが、最大7日という説もあります。更に感染者が発症する(発熱する)
1日前から感染性があるとも言われています。また、H5N1感染者の初期症状は
通常のインフルエンザ感染者の症状と酷似しています。
新型インフルエンザにもこの特性が受け継がれるとすると、交通網の発達した
現代において致死率はパンデミックの発生にはあまり関係無いと思われます。

↓インフルエンザの潜伏期間と感染力のある期間について
インフルエンザQ&A 一般向け 感染症情報センター2006-07版
/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAgen01.html
インフルエンザ/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6


Q.春になったら安全?

A.日本における通常のインフルエンザの流行期間は例年11月〜4月です。インフルエンザ
ウイルスの特性として冬場に流行しやすいのは事実です。ただし、夏場でもインフルエンザ
に罹患する人がいること、高温多湿のインドネシアで鳥インフルエンザによる死亡者が多数
出ていることを考えれば、新型インフルエンザの発生自体は一年中可能性があるとして警戒
するほうがよいでしょう。

インフルエンザQ&A 医療従事者向け 感染症情報センター2006-07版
/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc03.html
WHOに報告されたヒトの高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)感染確定症例数
/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case0802021.html


Q.普通のインフルエンザワクチンを接種したら新型に効果ある?

A.厚生労働省によれば、感染防止の効果はほとんど期待できません。
ただし最近になって、外国の動物実験においてワクチン接種後に死亡率が半減した
という結果が報告されており、重症化を抑える可能性が示唆されています。

新型インフルエンザにワクチンは効きますか。/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#3-3
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/12月27日部分
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2007/12tukino1.html

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:01:39 ID:omz3zuW+
*外岡先生へ一般人から送るメールについて*
「返信無用」と明記した「感謝メール・感想メール」のみにしませんか?
一般人から「質問」を送ることは控えるべきとの意見がスレでは主流です。
多くの一般人へ個別対応すると先生の貴重な時間が削られるのではないでしょうか。

どうしても不安で先生に質問したい方は、あるスレ住民が先生から頂いた
メッセージをあえて掲載しますのでご覧ください。(先生より転載許可済)
-------------------------------------------------------------------
1)パンデミックは本当に起きるんでしょうか?また毒性はどれくらいになるのでしょうか?

A.起きる確立は高いと思いますが、世界的対策(WHOを中心とした)が進
むと、かなり被害は小さく出来ると思います。毒性は起きないとわかりませんが、
強毒:弱毒=5分5分です。

2)私は今20歳で、死ぬことがとても怖いのですが、神経質になりすぎでしょうか?

A.パンデミックが国内で広がっても、たくさん対処方法があります。
  あなたが感染する確率は高いかも知れませんが、軽症で終わらせることは可
  能で、それは行政が責任をもって行いますから心配しないでください。
  ・ワクチンはもっと大量に製造されるでしょう。
   プレパンデミック・ワクチン(パンデミック前に作られる)と、パンデミ
  ックワクチン(パンデミックが起きてから数ヶ月以内に作られる)。
  ・抗インフルエンザ薬
   タミフルの他に、既に使用可能な新薬もあります、新型が発生したなら、
  そうした新薬も、即導入されると思います。
   
   何も対策を講じなければ大変ですが、対策は間違いなく立てられます。で
  すから、一般の方々は、そんなに心配する必要はありません。行政ががんばらな
  ければならない仕事です。

3)前の質問と同じなのですが、私はどうしても神経質でこの話題を見る度に
 落ち込んでしまうのですが。。。
 
A.全然落ち込む必要はありません。
 パンデミックが起きる可能性は高くても、間違いなく対処できますし、そのた
 めに厚生労働省があります。また起きた場合、官房長官を中心とした対策チーム
 も編成されます。
 対策を講じなければ、200万人以上死亡することは有り得ます。
 でも対策が講じられるならば、被害はほんの僅かに抑えられます。
 
 パンデミックを起こさないように、海外で芽を出しそうな地域での対策に、日
 本を含めた先進国がWHOを中心として努力すれば、パンデミックは最少に抑え
 られます。
 
 何もしない場合の被害〜全力を尽くして対策を強化した場合の被害
  この範囲内で被害の数値が変わります。
 間違いなく対策は強化されます。そのために私は、情報を収集して、ウエブで
 それらを公開しています。厚生労働省の役人から、都道府県の関係者まで見てい
 ます。
 
 情報は十分仕入れる必要はありますが、それで心配を膨らませる必要はありま
 せん。
 情報の中から、今、我々が(自分が)何をすべきか考え、それを行動に移すこ
 とが重要と考えます。
-------------------------------------------------------------------

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:02:05 ID:omz3zuW+
【関連スレ】
【備えあれば】新型インフルエンザ備蓄スレ9【憂いなし】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1206926849/
■新型インフルエンザ手軽・短期間用備蓄スレ■
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203151442/
【H5N1型】新型インフルエンザ消毒スレ【感染予防】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202441778/
新型インフル対策:空調・室内環境スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202780612/
◆新型インフル・ニュース速報◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203224574/
新型インフルエンザから友人や職場や地域を守る
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203687776/
◆新型インフルエンザから体を守る栄養・食品◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203829026/
★備蓄を晒せ!−新型インフルエンザ対策★
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202691295/
食べちゃった備蓄を報告するスレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203093878/
【過去スレ】
鳥インフルエンザ総合スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170754004/
鳥インフルエンザ総合スレpart2
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201662322/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart3
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202658691/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart4
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203480334/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart5
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1204325369/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart6
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1206608840/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart7
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1208716406/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:02:31 ID:omz3zuW+
家庭で食料備蓄
 │
 ├→ 備蓄した方がいいよ派
 │  │
 │  ├→ 2週間分だよ派(日米政府派)
 │  │  └→ 最低限2週間程度だよ派(日本政府派)
 │  ├→ 最低1カ月分だよ派(日経トレンディ派)
 │  ├→ 2か月分だよ派
 │  │  ├→ 1番いいのは2か月引きこもることだよ派(感染研田代・岡田派)
 │  │  ├→ 最低でも3週間分、できれば8週間分だよ派(情報提供係派)
 │  │  └→ スイス政府は2か月備蓄を呼びかけてるよ派(民間防衛派)
 │  │
 │  └→ ワクチン接種まで引きこもるよ派(原理主義派)
 │     ├→ 6か月かかるよ派(優先順位高グループ楽観派)
 │     └→ 1年以上かかるよ派(悲観派、庶民派)
 ├→ 備蓄しなくていいよ派
 │  │
 │  ├→ パンデミックは起きないよ派
 │  │  │
 │  │  ├→ 数年間起きなかったから起きないよ派(経験主義派)
 │  │  │
 │  │  ├→ そんな大惨事は起きないよ派(スペイン風邪否定・世界派)
 │  │  │   └→ 日本では流行しないよ派(スペイン風邪否定・日本派)
 │  │  ├→ 起きて欲しくないから起きないよ派(思考停止派)
 │  │  │   ├→ マスコミが言わないから起きないよ派(お花畑派)
 │  │  │   └→ 縁起でもない事を言うもんじゃありませんよ派(言霊派)
 │  │  └→ 製薬業界の陰謀だよ派(MMR派)
 │  └→ 自分にはチャンスだよ派(革命家、ぼったくり商人派)
 │
 └→ 自分は関係ないよ派
    ├→ ふだんから備蓄しているよ派(農家派)
    └→ 職場に泊り込みだよ派(自衛隊、一部インフラほか)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:02:57 ID:omz3zuW+
*ずっと人大杉です表示が出て、板のトップ10のスレしか見れない人へ。*

人大杉の板でスレッドを見るには?
http://www2.2ch.net/oosugi.html

以下上記ページより引用

Q:どうすれば見れるの?
A:人大杉のスレッドを見るには、2ちゃんねる専用ブラウザを使う必要があります。
2ちゃんねるのサーバにあまり負荷をかけないで読むことができる、専用のツールです。


Q:どのツールを使えばいいの?
A:それぞれ長所や短所がありますが、大きく2つの種類に分かれています。

■IEやOperaなどのwebブラウザをそのまま使いたい人はこちら
http://tubo.80.kg/
■携帯電話から見たい人はこちら
http://u.la/
■webブラウザの使い勝手が必要でない人はこちら
http://www.monazilla.org/

Q:2ちゃんねる専用ブラウザは有料なの?
A:いいえ。2ちゃんねるブラウザは現在すべて無料のフリーウェアです。

Q:Macでも使えるの?
A:はい。Mac用やLinux用の専用ブラウザもあります。こちらのページを参照してください。
http://www.monazilla.org/

すべての2ちゃんねる専用ブラウザの作者さんに感謝をこめて。。。。。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:35:14 ID:Vt9fRbGa
【感染症】新型インフルエンザのワクチン増産 備蓄3千万人分に [04/21/08]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1208907075/
【薬学】鳥インフルエンザウイルスに有効な抗ウイルス剤を開発−富山化学工業
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1143192768/

【統計】スペイン風邪のようなインフルエンザ大流行が現代におきたら世界で6200万人が死亡する
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1166966593/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/
【医学】鳥インフル、ハエが運び屋? 国立感染研、宮崎で調査へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171088480/

【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
【世界の】東京大学医科学研究所【医科研】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/
【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/

【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/
【パンデミック・フルー】岡田晴恵って【H5N1】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:37:48 ID:Vt9fRbGa
私たち人類とインフルエンザウイルスとのつきあいは、

有史以前からつづいている。

インフルエンザの流行を最初に記録したのは、

医学の父≠ニ呼ばれる古代ギリシャ人ヒポクラテスだ。

以来、多くの研究者がインフルエンザウイルスと闘ってきたが、

いまだ撲滅には至っていない。

(河岡義裕『インフルエンザ危機 (クライシス)』 「はじめに」)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1198811399/228

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:41:30 ID:Vt9fRbGa
「ウイルスの脅威から地球を守る」パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html
第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm

【CREST】「免疫難病・感染症等の先端医療技術」HP
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm
【CREST】平成13年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei13/html/mokuhyou/mokuhyou08.html#08-1
【CREST】平成14年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei14/html/mokuhyou/mokuhyou08.htm#01
【CREST】平成15年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei15/html/mokuhyou/mokuhyou10.htm#01
【CREST】平成16年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei16/html/mokuhyou/mokuhyou12.htm#01
【CREST】平成17年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei17/html/mokuhyou/mokuhyou17.htm

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php
Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:43:45 ID:Vt9fRbGa

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

「このような激烈な反応が起きるとは考えがたい。」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/130

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:50:56 ID:PwZJ8WH0
>>1
乙です。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 21:00:10 ID:PwZJ8WH0
インドネシア、鳥インフルエンザのウイルス情報を公開へ

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast?__mode=individual&blog_id=94360&id=52116795&user_id=84872



目立つなこのIDは・・・orz

17 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/17(土) 22:38:00 ID:JjmjgzJ7
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

スレ立て・テンプレ貼りおつ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 22:45:11 ID:Vt9fRbGa

 ☆ チン     マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                        _____________
         ☆ チン  〃  Λ_Λ   /パンデミック・フルー問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | H5N1型ウイルス |/


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 02:09:39 ID:X4sfb3Ye

四川大地震が新型インフルエンザの流行の震源地になる可能性を
青山繁晴氏が指摘。

http://jp.youtube.com/watch?v=Czib5GPGNZk

まじで恐い。


20 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/18(日) 06:07:23 ID:j/H/+cnb
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     >>19 おつ。

全部見てみた。
ミャンマーでも池や川に死体が浮かんでたりして
感染症が心配だな。コレラや天狗熱が始まっているとも。
それらとヒトヒトが関連するかは分かんないけど不安だな。




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 09:47:38 ID:j0Qg7p0c
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J

ヒトヒトが肝心だべ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 10:22:41 ID:yj+c/rF0
>>20-21
このタイミング・・・GJ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:44:09 ID:gvsJQYHs
ぶたくんを可愛がるAAで和む。
たまには和んで気を抜かないと、スレが殺伐とした情報で埋まりそうで怖いな。

しかし日本の公務員の意識の低さは問題だな。
外岡立人氏の行動に共感し、後に続くとか応援するとか、あるいは正式な業務として行えるように専門組織を立ち上げるとか。
そういう当たり前のことが全く出来なくて、「お前目立つなよ。無能な俺たちが惨めに見られて、日頃さぼっているのがばれるだろ」という本心を隠しての嫌み。
最低だな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:48:08 ID:gvsJQYHs
ある程度話が揃ったら、積極的に情報の収集を行っている産経とかにまとめてメールを送った方がいいのかもな。
これだけ個人の負担で頑張っている方がいるのに、これだけ怠けて嫉妬している阿呆がいますよって言う感じで。

動かない公務員は社会的に制裁を受けさせて、辞めさせるまで追い込まないとだめだろ。
一人屑が辞めれば、後釜には前任者の失敗を補うよう圧力がかかるから。
そうやって馬鹿を消していかないと、新型インフルエンザに限らず他の面で何かまた大きな失敗やるだろ。
非加熱製剤で患者を死んでいくのを楽しみにしている厚生省とかさ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:56:37 ID:tQFp2aQ/
スレ立て乙です。
ガソリン値上げやら四川地震やらありますが
新型インフルもぬかりなく頭に置き
買い置き、備蓄サイクルも習慣の一つになりました。
皆、ありがとう

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 14:27:38 ID:eFLltO7W
これって怖くね。。

http://beritafluburung.blogspot.com/
@62:感染源はどこに


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 14:47:46 ID:t7vIRaUJ
偏見を承知で書くが、大学出て、社会人になったヤツなら、
地方公務員や学校の先生が、どの程度の能力か、もうわかってるよな。

有能なヤツは、企業で稼ごうとする。
無能なヤツが、安定や体裁のために公務員や教職を選ぶ。

学生さんは、この事実を憶えておいた方がいいよ。
(もちろん例外はあるので、そういう一部をあげて反論しないようにwww
 社会人の大勢が知っている“常識”という話だ。)

この構図は、そろそろどうにかせんとね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:58:47 ID:8+QvbvqE
そろそろ死体がくさり始めるな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 17:04:55 ID:PckG97EY
>>26
発生源が特定できないのは不気味だね。
人型が発生した時、「お子さんはチフスですね」と誤診されたら
数日間のうちにジャカルタ市内に感染者が広がるね。
インドネシアの人口は2億人

スペイン風邪クラスのパンデミックになった場合、人口の1%が死ぬわけで
死者の数だけで考えれば
インドネシアの大津波の死者(20万人)に対して10倍の200万人(シミュレーションでは600万人)
中国では四川省の地震被害(4万人)の300倍以上の死者(1200万人)
しかも海外からの援助は無し。
こう考えると、すごいね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 17:58:45 ID:yj+c/rF0
>>26
>今回のケースでは、患者と家禽類の直接的な接触は確認されていない。

この一言が嫌だな。
スーパーインフルエンザ(パンデミックインフルエンザ)の完成も近いか・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:06:17 ID:3tMNXEjx
>>30
それはそうと,33%という数字はどっから出てきたの?
 
 適当? 山勘? こういう具体的な数字の根拠となる客観的な理由が知りたいですよね。




32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:09:09 ID:yj+c/rF0
>>31
同意

今、インドネシアは少し落ち着いているようだが、安心できない。
今のヒト感染の致死率は60%以上を維持しているようにしか思えない。

外岡先生もこれを危惧されているのでしょう。

映画アウトブレイクの一言に
「人類の最大の脅威は、核や隕石などではなくウイルスだ!」と

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:17:04 ID:IuH8EvoH
どの株を元にして広まるかで数十%の変動がありそう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:37:10 ID:prpeIC3r
>>33
そう思う。
ベトナム株かインドネシア株か…
ベトナムならヤバいぜ。
遺伝子配列の一つが変わればヒトへの感染が格段に強くなる。
新型感染症板なら大丈夫だろうが、知らない人はパニックと死が待ち受けている。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 22:10:32 ID:5BVd0cLn
弱毒インフル作って訓練しとくしかねーな。
脂肪率20ぱ以下の人工ウイルス

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 11:49:02 ID:I8Z8arMn
SAFETY JAPANに岡田晴恵女史のインタビュー記事が出てるよ。

N5N1型という”敵”に日本が採るべき策 国立感染症研究所 研究員 岡田晴恵
                      聞き手・文/松浦 晋也 2008年5月16日
                 http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 12:59:42 ID:I8Z8arMn

岡田:そうではなく、社会の構成人員の一定数が罹患(りかん)することで免疫
を獲得するからです。数値シミュレーションでは、構成人員の6割から7割程度
が免疫を獲得すると、パンデミックが終息することが示されています。

出典わかるひと?このとおりなら、ワクチンが無い場合でもパンデミックは
第3波までで収束するということですね?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 13:38:11 ID:EBZPX9k+
>社会の構成人員の一定数が罹患(りかん)することで免疫を獲得するからです。

罹患しても生き残り免疫を獲得する人もいるってこと?

それともウィルスが弱毒化していくことによって終息するってこと?


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 13:41:00 ID:I8Z8arMn
>>38
○罹患しても生き残り免疫を獲得する

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 13:43:21 ID:I8Z8arMn
ヨーロッパではグラクソのプレパンデミックワクチンの販売承認がEUから
降りたとニュースになっています。
 http://news.google.com/news?hl=en&tab=wn&ie=UTF-8&ncl=1213927550

そう。新型インフルエンザ・プレパンデミックワクチン本日発売(EU限定)です!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 13:47:10 ID:EBZPX9k+
>○罹患しても生き残り免疫を獲得する

ということは、罹患しても重症化しにくい人と死にいたる人がはじめからDNAレベルで分かるのかもね。
症例が少ないので難しいけど。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 13:58:53 ID:I8Z8arMn
季節性のインフルエンザで重症化しにくい人と死にいたる人の違いがDNA解析
の手法として確立できたということであれば、新型インフルエンザに関しても
解析は可能になるんでしょうけど、そんな成果があるという話は知らないなぁ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:57:14 ID:Omyg54l1
>>19

<四川大地震が新型インフルエンザの流行の震源地になる可能性を
<青山繁晴氏が指摘。

の動画が、消されて見れない。誰か、再アップお願いします。
もしくは、内容だけでも箇条書きで、教えてください。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 16:04:43 ID:OxVdYDcN
鳥だよー

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 16:23:44 ID:+l/Xq9zT
>>4
「インターフェロンの産生が少ない」

それさ、普通に常識的に考えるとさ、「産生が少ない」じゃなくて、ウイルスの増殖に反応して、
産生が活発に起こっていても反応による消費消化も活発におこっている、と見るんだけどな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 17:02:08 ID:Ky3e0qdq
>>43
うろ覚えだが、鳥インフルエンザ発生地域である四川やミャンマーの
衛生状態が急激に悪化しており、食糧事情も悪くなっていることから
家禽(死体でも)を不衛生な状態で食したりして、万が一鳥インフルに感染しないとも言えない。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 19:05:46 ID:ROkLUZbs
プレパンデミックワクチンは金持ちだけ助かる方法。
種として考えたら弱毒ウイルス撒いて防御力を獲得するべきだな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 19:17:26 ID:5wl1hZpR
>>40
こういうのって、必ず利権が絡むよね。

金が全てという事か・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:14:12 ID:I8Z8arMn
グラクソ、ヨーロッパ29カ国で一挙先行発売。(商品名:Prepandrix)
20億ドルを投じてドイツとカナダそれぞれに年間生産量1億2千万ドーズ(処方単位)
のプレパンデミックワクチン製造工場を建設済み。つまり、2億4千万人分。
フランスのSanofi-Aventis S.A. (SNY)、スイスのNovartis AG (NVS) 、
アメリカのBaxter International Inc (BAX)がグラクソに続けとプレパンデミック
ワクチンの開発をしている。

対する日本は6000人に臨床投与を4月に発表したら、WHOをはじめ各国は
”勝手にすれば”と冷たい反応だったのを思い出す。欧州医薬品委員会が欧州
委員会にグラクソのプレパンデミックワクチンを採用するよう推薦したのが
2ヶ月前だそうだから、このことがあっての冷たい反応だったんだな。
厚労省側からするとグラクソのニュースが出ることに対してのけん制だ。
なんだか、携帯電話の規格戦争みたいになってきた。高いもの買わされそう。
ニュースソースは
ふぁーまたいむず:http://www.pharmatimes.com/WorldNews/article.aspx?id=13511
ぶるーむばーぐ :http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601085&sid=azrsjna1SXXY&refer=europe
しーえぬえぬ  :http://money.cnn.com/news/newsfeeds/articles/djf500/200805181916DOWJONESDJONLINE000324_FORTUNE5.htm
でした。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:49:29 ID:gwqT4dmr
またしてもリレンザとかタミフルみたいなことになるんだな。せっせとゴミを買うカネをたかられる・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:25:17 ID:zAdRiBSb
1本いくらなんですか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:37:54 ID:Omyg54l1
>>46
ありがとうございます。今日から自分も、
水と食料の備蓄に入ります。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:53:20 ID:9/bCYWG6
話ぶった切りスマソ
韓国の「たくさん殺処分しているのに、なぜ鳥インフルが蔓延したか?」という謎
について整理しておきます。結論から言ってしまうと、現段階では不明です。
仮説は3つあります。

仮説1.感染力が強いのかも?
仮説2.蚊などが媒介しているのかも?
というのが、普通の発想でしょう。

とんでもない説が、これ。
仮説3.初期封じ込めに失敗して蔓延させてしまったため、大量の殺処分が必要
になっているだけ。

以前から、韓国の防疫はいまいちでした。たとえば、
インフルエンザ:危険地域の鶏5600羽が首都圏に出荷(2006年12/26, 朝鮮日報)
ttp://www.chosunonline.com/article/20061226000036

しかし、今回は前回の比ではないようなのです。前スレ915に書きましたが、
鳥インフルエンザの防疫網が崩れた(4/15, 東亜日報)
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=040000&biid=2008041515578
を読むと、「危険地域の鶏」がどうこうではなく、
・「感染した鶏」。しかも、大量死しているレベル
・死んだのを埋めたと言ってるが、なぜかそのころ川から死んだ鶏が見つかっている
 (関連不明。死んだ鶏のソースは、前スレ915参照)
・当局は、川から80余羽を回収
・もし、埋めたのでなく、川に捨てたのなら約120羽が行方不明。
・川を流れていったなら、その先は干潟(鳥が多い)
・鳥インフルは、水系伝播するらしい(前スレ313,320-322,351あたり)

あくまで仮説です。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 00:02:12 ID:0DfdaOu5
「爆発感染レベル5(原題 パンデミック)」のDVDを観ました。
どんな立場の方にも参考になるDVDです。
行政対応の遅さやCDCの医師たちの奮闘がとてもリアルでした。
症状や流行していく様子が克明に描かれており、
流行中に生活する上で注意しなければならない対策が映像で示されています。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 00:19:00 ID:o1iRa/XU
>>35
H1N1で練習してろ。

56 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/20(火) 07:34:43 ID:xBmdh8fk
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 >>54
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    さっそくアマゾンに注文してしまった。。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 08:47:08 ID:QO83ElX7
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080520AT1D0204Y19052008.html
これは,プレパンデミックワクチンのこと?
1億2-3千人分?
日経BPの岡田氏のインタビューでは,一人600円(日本製のワクチンの場合)ということなので,
命に優先順位をつけるような,中途半端な人数ではなく,
希望者全員接種できるくらいの量を輸入してほしい.

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 08:48:49 ID:QO83ElX7
アドレスのタイトルつけ忘れました.
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080520AT1D0204Y19052008.html
英グラクソなど、新型インフルワクチンを日本に輸出へ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 10:11:58 ID:Ea3y+TLH
>>57
記事にプレパンデミックワクチンて書いてあるよ。
>>49に書いたブルームバーグの記事によればグラクソはカナダとドイツの工場合わせての生産能力が(年間?)
2億4千万ドーズで現在のところEU向けの出荷だから、お急ぎだったら日本で工場建ててよってことかな?
そうすると、3月に公明党の坂口元厚労省大臣が600億円で残りの1億人分のワクチンを作ろうという話と
つながってくるかもしれない。
プレパンデミックワクチンの製造に最初の1000万人分作るときに70億円ぐらいかかったのが、前回は40億円弱
ぐらいになっている。(発育鶏卵で作る場合だよ!念のため)
岡田女史の予想でも、たしかジギル&ハイドの番組で言ってた値段が一人分1400円、今回の日系BPの記事
ではなぜか600円に値下げ(無理やり数字合わせ?)。
鶏卵で作る場合は40億円×10が1億人分のワクチンを作る原料調達費になるから、組織培養に切り替えると
これの調達コストも少なくなるから工場の建設費用に相当助成できるということか?
話がかわるけど、卵1パックは150円くらい?プレパンワクチンつくるのに失敗も含めて4個くらい使うと計算
して4×1億人分×15円=60億円だから、発育鶏卵は1個100円位するのかな?どうやって値段決めてるんだろう?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 11:09:21 ID:aeJLGQKb
>>59
70億とか40億かけての製造は、メーカー側のかなりの持ち出し
だったってことみたいよ。とりあえずメーカーに泣きつかれて
卵代だけ用意してやったみたいな。
それにグラクソやらバクスターがそんなに安く売って
くれるわけないよね。
国内メーカーみたいに、季節性インフルワクチンで
利益を保護してるっていう貸し借り関係がないからね。
岡田先生の600億は、多分、舛添大臣がワクチンを考える会の
坂口さんに600億とか言ったからそれに合わせてるんでしょう。
確か、大臣は、その後の国会答弁で、600億の計算根拠を
しゃべっていたはずだけど、ソースがすぐ見つからない。
にしても、岡田先生の、他のワクチン作るのやめれば
1億くらい出来る能力がある、というのも不見識だと思うけどね。
数合わない。
卵にこだわるよりは、「蛾」の細胞培養で最近記事になってる
UMNファーマが150億の設備投資で1億人分の製造設備が
出来るって言ってまわってるようだから、
万が一のときに役に立たない卵にこだわるよりは、
そっちにかけた方がいいんじゃないかね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 12:08:27 ID:PHifO53p
>>54
>>56
俺もすでに注文してある。
まだ届いてないが・・・

内容はワカランが、こういうDVDでシュミレーションしておくのも
パニックにならない為には必要かもね。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 13:30:21 ID:Ea3y+TLH
産経ニュース 1時間前
比内地鶏のひな70羽死ぬ 鳥インフル簡易検査は陰性
2008.5.20 12:07
 秋田県北秋田市の2カ所の養鶏場で、比内地鶏のひな計70羽が死んでいたことが20日までに分かった。
 県中央家畜保健衛生所による鳥インフルエンザウイルスの簡易検査は陰性で、県農畜産振興課は「ひなは
 弱く、細菌などで死ぬことがある。鳥インフルエンザウイルス以外の可能性が高いのではないか」と話してい
 る。

 県によると、死んでいたのは生後10日のひなで、19日朝に死んでいるのが見つかった。いずれも9日に北
 秋田市内の同じ生産業者から仕入れていた。ほかに230羽弱っているひながいたという。

 同保健衛生所はウイルスの培養検査を行っており、鳥インフルエンザウイルスであるかは22日夕に判明す
 る予定。
 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080520/biz0805201208005-n1.htm

たとえ鳥フルで無くても、養鶏業者真っ青だな。鳥フルだったらわたしたちも真っ青だわ。
可能性はまだ否定されてないということか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 13:43:06 ID:Ea3y+TLH
読売ウィークリー 2時間前
ワクチン開発「鍵は蛾の細胞」
新型インフルエンザ発生に備え、ワクチンの備蓄が課題になるなか、製造期間を従来より3分の1の約8週間
に短縮できる製造手法が注目されている。蛾の細胞を使うもので、大量生産にも対応できるためだ。6月から
治験が始まる。

                                                         本誌 渡辺理雄
要点
・UMAファーマがワクチン開発にあたって、アメリカのバイオベンチャー・PSC社から技術供与を受けた。
・アメリカでは、前出のPSC社が同じ方法で、新型ではなく、例年冬に流行する「季節性」のインフルエンザ
 ワクチン開発を行っている
・蛾の細胞に「H5N1型」の遺伝子を導入。ウイルスの感染にかかわっているたんぱくを細胞に産生
・鶏卵を使う従来の方法では、ワクチン製造に約6か月かかるが、蛾の細胞を使う方法では、約8週間ですむ。
・増産するには、その分の培養タンクを増やせばいい
・2回投与
・海外では他に犬やアフリカミドリザルの腎臓細胞、ヒトの網膜細胞を使った細胞培養法によるワクチン製造
 が研究されているが、まだ実用化に至っていない。
つづきはここで http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw08060101.htm

いい記事です。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 14:10:28 ID:I19rVozd
鳥インフルエンザ恐ろしい。
この前野鳥の死骸を見つけたけれど、それを片付ける人は大丈夫だろうか。
鳥インフルエンザは感染しないのだろうか。

なんと恐ろしい病気だろうか。
皆さん野鳥の死骸には注意しよう、それは鳥インフルエンザを持ってるかも知れないよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 14:24:58 ID:pISrGlz/
>菅谷:日本ではやはりH5N1ウイルスやスペインかぜウイルスの病態がサイトカインストームだと思っている人がすごく多いのです。
>しかし、以前鳥インフルエンザに対する治療ガイドラインのWHOの会議に出席したのですが、ベトナムやタイの先生方は
>H5N1ウイルスに感染した小児にステロイドを大量に使ったけれども全く効かなくて、みんな亡くなってしまったといっていました。
>何かいかにも治療の適応のような感じがしますが・・・。
>>5

【ベトナムやタイの先生方は
H5N1ウイルスに感染した小児にステロイドを大量に使ったけれども
全く効かなくて、みんな亡くなってしまったといっていました。】

おいおい・・・ 
H5N1じゃなくて、普通のインフルエンザでも殺してるようなものだ
なにやらWHOのデータもあやしいものになってきたな

【WHO 感染確定症例数】
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case080430.html
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 19:41:21 ID:DhNtkMNx
>>65
サイトカインストームの元ネタ論文の紹介を貼っておきます。
New evidence of cytokine storm in avian flu cases
http://id-center.apic.org/cidrap/content/influenza/avianflu/news/jun1406cytokine.html

Lab study supports idea of 'cytokine storm' in H5N1 flu
http://id-center.apic.org/cidrap/content/influenza/panflu/news/nov1605cytokine.html
で、サイトカインストームが起きていると考えられる根拠は、H5N1に対してサイトカインが非常に多く出る
ということのようです。
いずれも香港の研究チームの報告です。
河岡氏は、一貫して肺で増殖し、激しい反応を起こすということを主張されており、サイトカインストーム説とは一線を画してます。
ウィルスに反応するだけでなく、過剰なサイトカインによる組織の破壊などが
実際に起きているという証拠はあるのでしょうか?

>日本ではやはりH5N1ウイルスやスペインかぜウイルスの病態がサイトカインストームだと思っている人が
とありますが、海外でもH5N1によって"cytokine storm"が起きているという見解が多いですね。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 22:21:39 ID:pISrGlz/
【新型インフルエンザ、鳥インフルエンザ|パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデーガイドブック】
■1章-13 全身感染〜あらゆる臓器が破壊され出血する〜
http://blog.moura.jp/influenza/2006/06/113__664d.html

N5N1型という”敵”に日本が採るべき策 国立感染症研究所 研究員 岡田晴恵
                      聞き手・文/松浦 晋也 2008年5月16日
                 http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/

新型インフルを迎え撃つ「3種のワクチン」 (2008/05/02)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/39/
新型インフルエンザの“リアル”を語ろう (2008/03/28)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/
爆発する感染症の実態 (2008/03/11)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/38/
発生は時間の問題、「21世紀のペスト」 (2008/02/21)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/37/

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 23:11:55 ID:9sWTfJLw
>>65
ミャンマーのデータ、怪しいな。
http://www.myanmar-tourism.com/Jfood.html
>典型的なビルマ料理はカレーを基本とし、鶏肉、シーフード、羊肉を使います。

サイクロンの映像を見るかぎり、インドネシアと同じような衛生レベルにしか見えない。
鶏肉もかなり消費していそうだ。

軍事政権で情報隠ぺいかもな。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 01:45:51 ID:gG71CnAh
人口100万人当たりの推定年齢別罹患率(鳥インフルエンザ)
http://www.forth.go.jp/official/070214_05.htmlより作成
年齢    0 0.02   0.05     0.1      0.15     0.2  
0 〜 9歳  ■■■■■■■■■■■■■■■
10〜19歳 ■■■■■■■■■■■■■■■
20〜29歳 ■■■■■■■■■■■■■
30〜39歳 ■■■■■■■■
40歳以上 ■■

H5N1の致死性がサイトカインストームならば、ステロイド剤で助かるが、その事実は無い。
H5N1の致死性が無免疫性に起因するならば、H5N1は驚くべき速さで増殖し致死的となる。
H1N1に対して免疫を有するならばH5N1に対しても部分的な免疫を有する。
H1N1に対してすら免疫を有さないものは、明らかにH5N1への感染は致死性を発現する。

これこそがH5N1について若年者の罹患率又は致死率が高い本当の理由である。
これこそが、かつてH1N1がスペイン風邪として若年者に猛威をふるった真相である。

若者よ、H5N1で死にたくなければ、少なくともH1N1に対しての免疫を保持せよ。
これこそが現代の若者への延命の秘儀である。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:02:41 ID:gG71CnAh
養鶏業者以外だれもH5N1に免疫なんて持っているはずがない。
それでも40歳以上がH5N1に罹患しにくいのは、40歳以上が既にH1N1に免疫を有しているから。

H1又はH5に限らず、N1の真実の致死性は、細胞内で増殖したウイルスがN1というハサミを使って感染細胞の細胞壁を破って爆発的に増殖するためであろう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:24:02 ID:gG71CnAh
>>67
【新型インフルエンザ、鳥インフルエンザ|パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデーガイドブック】
■1章-13 全身感染〜あらゆる臓器が破壊され出血する〜
http://blog.moura.jp/influenza/2006/06/113__664d.html

N1に免疫を有さなければこの記述はほぼ正しい。サイトカインストームを除いて。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:33:27 ID:gG71CnAh
H1とH5の違いは何であるか?
Hとは細胞内に侵入するためのハサミである。

H1は切れ味鋭く、容易に人体に進入する。これがH1N1である。

H5は未だ切れ味鈍く、容易に人体に進入できず、未だ爆発的感染が起こっていない。ただし感染すれば免疫を有さないものに対してN1を中心とした相乗効果により致死性を有する。これがH5N1である。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:38:47 ID:mBZbwRXI
【「H5N1型鳥インフルエンザウイルス」(オルソミクソウイルス科)の虚妄あるいは嘘】
@「鳥H5N1型ウイルス」が、人獣共通感染する(鳥から人に感染する)というウソ。
A人に感染した「鳥H5N1型ウイルス」が、人の中で、人から人へ感染できるタイプに変異するというウソ。
Bその人から人に感染できる「鳥H5N1型ウイルス」が爆発的に感染流行し「インフルエンザ・パンデミック」が起こるというウソ。
C「鳥H5N1型ウイルス」感染による疾患症状は「サイトカインストーム」がおこる「全身感染」で「致死率60%」であるというウソ。
D「鳥H5N1型ウイルス」感染流行は、スペイン風邪大流行と同じく、通常の変異型インフルエンザと異なり、
 人類史上まだだれも経験がなく免疫を持たない「新型インフルエンザウイルス」であるというウソ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【緊急増刷】(角川SSC新書)
今、日本が危ない! やるべき対策がこの本のなかに!
「H5N1型ウイルス襲来 新型インフルエンザから家族を守れ!」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/793

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:39:59 ID:mBZbwRXI
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/308

『インフルエンザ危機』
鳥インフルエンザが人を襲う!?
人に感染するよう変異したその正体は恐怖のキラー・ウィルスだった!
 21世紀に入っても続くインフルエンザウイルスと人類との戦い。
世界的大流行を何度も引き起こし、何千万もの人命を奪ってきたこの
ウイルスをなぜ撲滅することができないのか……。しかも、鳥インフル
エンザに代表される新型ウイルスが人間に感染・流行する危機さえ
叫ばれている。世界で初めてインフルエンザウイルスの人工合成に
成功した著者がウイルスとは何かを詳細に解説するとともに、人類を
脅かす新型ウイルスと研究者たちの熱い戦いを語る。予防・対処法まで
含めて、インフルエンザウイルス研究の最前線が今、ここに明かされる!

河岡 義裕 (かわおか よしひろ)
 北海道大学獣医学部卒業。鳥取大学農学部助手、米セント・ジュード・
チルドレンズ・リサーチ・ホスピタル教授研究員、米ウイスコンシン大学
獣医学部教授を経て、東京大学医科学研究所ウイルス感染分野教授、
同感染症国際研究センター長。蠍座。A型。
http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0313-i/index.html

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:42:12 ID:mBZbwRXI
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/21

【CREST】「免疫難病・感染症等の先端医療技術」HP
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm
【CREST】平成13年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei13/html/mokuhyou/mokuhyou08.html#08-1
【CREST】平成14年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei14/html/mokuhyou/mokuhyou08.htm#01
【CREST】平成15年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei15/html/mokuhyou/mokuhyou10.htm#01
【CREST】平成16年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei16/html/mokuhyou/mokuhyou12.htm#01
【CREST】平成17年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei17/html/mokuhyou/mokuhyou17.htm

「課題評価  中間評価 - 平成13年度採択分」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/eval/ch_2006.html
■研究領域「免疫難病・感染症等の先進医療技術」中間評価(課題評価)結果
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/eval/chukan/20050318/5_meneki/index.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:42:54 ID:gG71CnAh
>>69-72の仮説を検証するためには、国ごとのN1への免疫の有無とH5N1の感染状況を比較すれば検証することが出来る。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:46:45 ID:YON1jFvT
>>74
P98.
●エボラウイルスとインフルエンザウイルスの類似点〜

【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/

都合のいいところだけつまんできて、アレンジしてストーリーをつくってるのではないか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:49:59 ID:YON1jFvT
「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

やっぱりヘンだ。現実的ではない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 02:56:10 ID:gG71CnAh
免疫を有さない限り、N1はその極めて高い増殖性から致死的である。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 05:38:41 ID:CESApxjd
あぁん?エロいな?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 05:40:16 ID:CESApxjd
(;^ω^)(;^ω^)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 06:28:16 ID:H6gC/3hY
週刊エコノミスト 5月27日号
脅威 新型インフルエンザ対策 危機感薄い日本政府 行動計画は机上の文書か 外岡 立人
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 07:28:03 ID:vRCgysy/
起こさない対策ができるなら毎年流行するH3N2とかH1N1もとめられると思うんだがどうよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:16:45 ID:5WmIvgwk
どうも思わないな。
人類が免疫を獲得した危険性の低い型と、だれもが免疫を持たずにヒト-ヒト間感染があっという間に世界中に広まっていく型と同列に論じることが理解できない。
本質を理解できてないというのではなく、単に対策をしていない行政や保健所の言い訳としか思えない。
パンデミック時に八つ裂きにされても文句が言えない癖に、今から言い訳やアリバイを準備しておくための下準備か?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:20:15 ID:BiNCBqdz
>>84
キミは読解力に欠陥がある。
黙ってたほうがいい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:20:08 ID:VgPkVZGo
比内地鶏ヒナ103羽死ぬ

北秋田市の養鶏農家2軒で比内地鶏のヒナ計103羽が死んでいたことがわかった。
19日に地元農協から県に連絡があり、県北部家畜保健衛生所がこの2軒を立ち入り検査して確認した。
県は19、20日、衰弱していた10羽について、鳥インフルエンザウイルスの簡易検査や遺伝子検査を行ったが、
陰性だった。県は2軒に対し、ほかの鶏の移動自粛を要請した。

県農畜産振興課によると、養鶏農家2軒はいずれも9日、
同市内の同じヒナ生産業者から生まれたばかりのヒナを仕入れた。
1軒は、仕入れたヒナ600羽のうち、19日までに60羽、20日に28羽死んでいるのが確認された。
もともと飼っていた6800羽に異常はなかった。
もう1軒は、仕入れたヒナ1010羽のうち、19日までに10羽、20日に5羽死んでいるのが判明した。

県は20日、ヒナ生産業者を立ち入り検査したが、異常はなかった。

読売Online
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20080520-OYT8T00786.htm


20日だけでさらに28羽死んだと。秋田県は死亡率は下がっているから大丈夫っぽいと言っている。
どう見ても死亡率が下がっているようには見えんのだが。
28羽/数万羽でなく28羽/600羽ありえない死亡率に見えるのだが。

某国の某自治体を思い出すな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:23:21 ID:WPye3L/w
>>82
マスコミメジャーデビュー、おめでとうございます。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 11:30:28 ID:WPye3L/w
>>86
昨日の続報乙!
国際獣疫事務局の高病原性鳥インフルエンザ判定でも10日間様子を見るから、
読売の見解は意味が無いですね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 12:45:33 ID:WPye3L/w
外岡先生のサイトから
国民不安を憂慮、AI感染危険性隠蔽疑惑指摘により  ソウル新聞(韓国、ハングル) H.I訳
 http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/5tukino1.html

韓国で分離されたH5N1鳥インフルエンザウイルスクレード2.3.2.。韓国政府はこの型はヒトへの感染
例はないと発表していたが、実はあったらしい。
 ・系統樹の一つ上のクレード2.3.は福建系で中国で死者を出している株。
 ・クレード2.3.4.はベトナム等で感染した50名以上が死亡。

訳文を引用すると
 >モ インピル(43・忠北大獣医学科教授)前検疫院鳥類疾病課長も「2.3型と分類された4種類型はお互いに
  遺伝的に似ており、ヒトにいくら接触するかによってヒト感染程度に差があるだけで、細かい分類は無意味
  だ。2.3型に属する4個の下位クレードの中でもヒトに感染して死亡をもたらしたものもあるので、2.3.2型も
  感染した鶏や家鴨に人間が接触する場合、ヒト感染が発生することがあり得る」と指摘した。
 >2.3.2型は2005年8月ベトナムでジャコウネコ3匹が感染して死んだ事例もある。これは哺乳類への感染力
  がすでに立証されていることを意味する。

外岡先生の”岡田・田代著「新型インフルエンザH5N1(岩波書店)」から引用。{ }内は上記記事から追加。”によれば、
 H5N1ウイルス−−>クレード1、2、3に分類
        クレード1(ベトナム系統):ベトナム、タイ、カンボジア
        クレード2
             2−1(インドネシア株):インドネシアで家きんと人に猛威中
             2−2(青海系統):2005年6月、中国青海湖〜>欧州、中東、                         アフリカ(中東、エジプトで人で死者多数)
             2−3(福建系統):中国南部で患者から分離〜>ベトナム、タイ
              {2−3−2:今回、韓国で分離}
              {2−3−4:ベトナムで50人余死亡}
        クレード3:1997年に香港で人に初の感染H5N1株
だ、そうです。

この前日本で見つかった株もやばいかもしれませんよ。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 13:52:44 ID:ksZTtcgw
S岡ってのは、典型的なマジメなお馬鹿の狼少年なんだよな。
医療のプロのくせして、ウイルス感染症の現実は無知だということをさらしちゃってるよ。
共産党員とかカルト信者なのか? だれかの空想妄想を鵜呑みしちゃってるみたいだけど・・・
こういう杞憂屋さんがいちばんタチが悪い。あっちこっちに迷惑まきちらすんだよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 14:31:28 ID:FcyBGO4z
>>90
馬鹿はダマレ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい ◆ccqXAQxUxI :2008/05/21(水) 15:36:23 ID:37uZB5G8
予防原則がわかっていないのがいる

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:42:20 ID:GjznQt2Q
>>90
万が一の時はおまえがまっ先に死にます

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 16:15:21 ID:7FMGq/3V
>>90
どうでもいいけどSって・・・w
読み方間違ってるよ。漢字が苦手なんだね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:12:53 ID:1k6/8UsN
インフルエンザウイルス-wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9

これもテンプレに入れたら?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:23:28 ID:1k6/8UsN
これも

トリインフルエンザ-wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 17:31:15 ID:ukGhjwaF
四川省からインフルエンザ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:10:50 ID:cXdI0kK8
>>95
英語もまともに読めないみたいだよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:33:23 ID:mEcWYrIt
人工呼吸器を作っているメーカーはどこの会社ですか。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:57:40 ID:mXoEBXZl
>>99
これのことか?w

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/189

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 19:01:50 ID:mXoEBXZl
>>101
>誤:早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無い。
>正:こんなに早期に、こんなに激烈な炎症がおきるのはおかしい。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/419

これが正解なのだが、
WPを、サイト児童翻訳なみの稚拙な読み方をするやつらがいるらしいw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 19:07:35 ID:2VXWdG/J
岡田晴恵って、河岡義裕「インフルエンザ危機(クライシス)」を鵜呑みにしてしまったのか?
しかも、それ、河岡のゴーストライターが書いたやつだし。作り話の妄想でだいぶ盛り上がってるみたいよ。
NHKドラマの「最強ウイルス・感染爆発」も、その原作は講談社の「パンデミック・フルー」というフィクションだし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 19:24:03 ID:FcyBGO4z
>>103
馬鹿はダマレ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:04:34 ID:eOE5XPVP
今日のANCHOR 08.5.21.青山繁晴がズバリ!1/2
ttp://youtube.com/watch?v=SaY2J9kUACg

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:18:34 ID:WPye3L/w
>>90
イニシャル間違えてるよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:34:45 ID:QW4j5PhO
>>106
これでどお?

T岡ってのは、典型的なマジメなお馬鹿の狼少年なんだよな。
医療のプロのくせして、ウイルス感染症の現実は無知だということをさらしちゃってるよ。
共産党員とかカルト信者なのか? だれかの空想妄想を鵜呑みしちゃってるみたいだけど・・・
こういう杞憂屋さんがいちばんタチが悪い。あっちこっちに迷惑まきちらすんだよ。
>>90

(おまけ)
K岡ってのは、典型的なマジメお馬鹿の狼少年万年ピペドなんだよな。
ウイルス学のプロのくせして、ウイルス感染症の現実には無知だということをさらしちゃってるよ。
共産党員とかカルト信者なのか? だれかの空想妄想仮説を鵜呑みしちゃってるみたいだけど・・・
こういう捏造屋さんがいちばんタチが悪い。あっちこっちに迷惑まきちらすんだよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:36:47 ID:FcyBGO4z
>>107
馬鹿はダマレ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:58:24 ID:bQocMG6S

GSK
欧州各国、米国政府も・・・!
すでに各国政府から備蓄用に受注しており、
契約総額は1億4,600万ポンドに上る!


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:58:42 ID:898bt9B7
ネットでも、熱心な布教活動のおつとめに励んでいるのかな?

■新型インフルエンザ 大流行に備えて(公明新聞:2008年4月30日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0430/11414.html

■温暖化対策を推進(公明新聞:2008年3月25日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0325/11103.html

■語れる「公明党」 新型インフルエンザ対策を報道(NHKなど)(公明新聞:2008年3月8日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0308/10976.html

■新型インフルエンザ 脅威から国民守れ(公明新聞:2008年3月6日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0306/10951.html

■てい談 新型インフルエンザに万全の備えを(公明新聞:2008年2月29日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0229/10911.html

■主張 新型インフルエンザ 増える鳥から人への感染(公明新聞:2008年2月5日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0205/10707.html

■国民の不安解消を(公明新聞:2008年1月30日)
http://www.komei.or.jp/news/2008/0130/10656.html

■感染症対策 地球温暖化の影響は甚大(公明新聞:2007年7月6日)
http://www.komei.or.jp/news/2007/0706/9262.html

■新型インフルエンザ(公明新聞:2007年3月16日)
http://www.komei.or.jp/news/2007/0316/8343.html

111 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/21(水) 21:33:15 ID:c8ZAAkNz
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

アウトブレイクっていうDVDが690円
だったので買ってきた。
これから見る。

この手の映画ってたいてい発生はアフリカだな・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 22:24:15 ID:WG9wKQFL
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J

ダスティンホフマンだな。
燃料気化爆弾もCDCの装備もチェックだよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:09:18 ID:wu/QSGtg
>>109
日本円にすると大体300億円くらい?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:10:26 ID:898bt9B7
>>107
(おまけ)
O田H恵ってのは、典型的なマジメまっすぐお馬鹿の文学ファンタジー夢見る狼少女なんだよな。
医学感染学のシロートのくせ(経歴詐称疑惑アリ)して、ウイルス感染症の現実からだいぶはみだしちゃってるよ。
共産党員とかカルト信者なのか? だれかの空想妄想仮説論文を鵜呑みしちゃってるみたいだけど・・・
こういう不安扇動妄想屋さんがいちばんタチが悪い。あっちこっちに迷惑まきちらすんだよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:58:44 ID:+VhI385A
>>114
仲間はずれにされてつらいのか、よしよし。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:13:07 ID:RnbgQQ77
千葉の田舎の方の水田が多いあたりなんだけどね。

小さい鴨みたいな鳥が道路の真ん中でへたっちゃってんだよね。
ああ危ないってどかそうとしたら、水かきの付いた足でひょこひょこ歩いていった。
それが行きなんだけど、帰りでもまた別のところで同じように道の横でうずくまっているのがいた。

これまでそんなの見たことがなかったけど、たまたま雛が外出する季節なのかね。




117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 02:04:19 ID:HYDtSJG6
四川、まじにヤバイす。

08.5.21.青山繁晴がズバリ
http://youtube.com/watch?v=sMyfgWVNx-E


118 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/22(木) 06:00:59 ID:oyVcHai/
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

四川地震で原因不明の嘔吐や下痢で衰弱死した人が出たそうだ。

ウィルスとは関係ないかな?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 06:58:54 ID:WWa0motQ
>>117
ごめん
携帯からだから動画がみれないけど、どんな内容ですか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 08:01:10 ID:QPYbDh3C
>>119
一般人をあおる内容で新しい情報はなし。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 09:42:12 ID:sI4Tmp4J
>>116
皆が自然に目を向け始めて、環境省としては大満足な結果だな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 09:49:22 ID:dwxhFRNk
>>119

鳥インフルエンザは、四川省から雲南省にかけて、定着している疑いがあるが、
農家で飼っている鳥の死骸を、素手で処理したり、食べたりするだろう。
そうすると、多くの人が鳥インフルエンザのウィルスにさらされ、
抵抗力が弱っているから、感染する人が増える。

その中から、新型インフルエンザが誕生し、パンでミックになる恐れがある。
ここの住民なら知っていることだが、一般人にはショックだろうよ。

それから、原子炉に被害が出ているという情報をフランスが持っているそうだ。
フランスは、商売のために、こっそり核技術を中国に提供していたので、
パイプがあるらしい。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:28:44 ID:sI4Tmp4J
>>122
じゃあ、住民の皮膚に発疹が出てるのは放射能障害?

124 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/22(木) 12:55:20 ID:oyVcHai/
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     レベル5キタ―!

アマゾンに頼んだ「爆発感染・レベル5」
のDVDがさっき届いた。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 13:16:20 ID:5WCWV8Dp
俺は、6月に日本上陸する予感してる。
なので、そのつもりで備蓄など準備してる。
あくまで、自分の感です。
マスコミの情報なんて当てにならないし。
どうせ政府の思惑のままだし。
緊急を要する事態でも
混乱を避けるため
ぎりぎりまで情報出さないしな。
かといって、俺の感も当てにならないのは
承知だが。。

日本上陸したら、
首にされるの覚悟で
会社を休もっかな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 13:40:29 ID:sI4Tmp4J
>>125
>緊急を要する事態でも
混乱を避けるため
ぎりぎりまで情報出さないしな。

いえいえ、2chでも2月ごろ話題になったのですが、外務省は方針を変えてWHOがフェーズ4を
宣言する前に、退避を検討する勧告(渡航情報)を発表することになっています。
 それが掲載されるHPはこれ http://www.pubanzen.mofa.go.jp/kaian_search/sars.asp

海外で発生する場合は有効な確認手段です。
ですから、今あわてて会社を休む必要はありませんよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 14:28:22 ID:5evawi9Z
(^з^)-☆Chu!!
豚君はエライ、良く勉強していて将来が楽しみだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 14:47:43 ID:TmWoLu/Q
重要な順

ウィルス様の気分 >> 富山化学の開発者の気分 >>>>> 行政府官吏の気分 >>> 海外組織の ……

と続いて、最後の最後がブタ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 15:04:16 ID:6V+7vwX4
>>124
第一話と第二話に分かれていて、重要なのは第一話。
第二話は、既に蔓延してしまった後の話。
第二話で、パンデミック中にATMの操作をして、
現金を払い戻している人が出てくるが、そこは参考になる場面だと思う。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 15:09:57 ID:ssjOwqSO
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 平成16年10月15日(金)
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm
「鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告」 平成16年5月5日作成
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

いんちきネタを一所懸命炊きつけしたのは、どこのどなたたちかな?

131 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/22(木) 17:05:27 ID:oyVcHai/
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 >>129
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     DVD見終わった。

171分は見ごたえあったな。
感染の広がり方がよく分かる。
安置所が足りなくなってスケート場を使うのもリアルだったな。

でも映画では飛行機の中で発症が分かったけど
現実ではそううまくはいかないだろう。
最初の一歩を間違えると被害が2倍3倍10倍に広がりそうだ。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 17:12:55 ID:2G+8c67o
今回、中国で地震が起きた地域と
鳥インフルエンザが初めて発生した地域も同じらしいじゃん。

もし、それがホントなら不安だ、まじで。
それに偶然なんだろうか??


133 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/22(木) 17:33:58 ID:oyVcHai/
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

北川県が封鎖されてるとも聞いたな。
放射能漏れなのか感染症なのかは分からないけど。。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 19:06:09 ID:QchwK+q5
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J

地鶏100羽超死ぬ 北秋田・2養鶏場
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/05/20080521t43023.htm

いやなニュースだな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 20:41:32 ID:HFsMih04
青森もだってさ

強毒性鳥インフルエンザ、青森のハクチョウ2羽からも検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000037-yom-soci

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 21:40:09 ID:EeFO4fKF
>>134
北秋田のは 大丈夫だったっすよ (^^ )

リアルタイムあきた
【鳥インフルと関連なし】  (08年5月22日19時55分)
>感染症の一種の鶏脳脊髄炎によるものとわかりました。
>人に感染するものではなく、ニワトリのひな特有の病気だということです。
http://www.akita-abs.co.jp/realtime_akita/index.htm

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 21:46:45 ID:TmWoLu/Q
元々の、鳥の病気発生率がわからないから、
突然注目があつまって今日は何羽倒れたとかニュース聞いても評価できないよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 21:58:42 ID:9xSJ5FeN
ディオ先生名語録

「テメエこのクソヤロウ!!!!!!!!」
「ディオ?誰だそいつは。そんな奴は知らない。」
「穴さえ開いてりゃ誰でもいいよ!!!!」
「セックスフレンド絶賛募集中!!!!」
「おかえりなさいませご主人様ああああ!!!!」
「レイプさえすればこんな人生でも生きててよかったと思えることができるんだ 」
「おまんこパワー!!!!!!! 」

△▼全日本顔面選手権でのディオさんの雄姿△▼
> http://www.youtube.com/watch?v=QoupFd16Yxw
> の5:54あたり参照!!!!!!

【突発格闘】リアルファイトORZ15【顔面電波】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1203005127/


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:02:54 ID:y1eimXom
>>124
DVD「爆発感染・レベル5」って映画の米タイトルが「パンデミック」だな。

2006年に新型インフルエンザパンデミックの映画を作っていたとは流石だ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:25:08 ID:iqbQa02K
今ヒトインフルエンザ流行してる?
会社の取引先でGWにゴルフコンペがあって、九州まで行ってゴルフして遊んで帰ってきた
人が全員インフルにかかったんだけど・・・。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:00:38 ID:KPYLn0Ze
http://ap.google.com/article/ALeqM5gF9z7Pq5i1-tejcQFEIQo8hO9sZAD90QN6QO1
バングラディッシュ初のH5N1ヒト感染

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:30:53 ID:s9jhS76D
やっぱ国内でインフルエンザはやってるんだね。
http://newtypeflu.info/2008/05/21/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%81%a7%e6%b4%a5%e5%b1%b1%e5%b7%a5%e9%ab%98%e5%ad%a6%e7%b4%9a%e9%96%89%e9%8e%96/

感染力がかなり強烈な株らしい。
鳥インフルと人インフルを混ぜると危険なんだっけ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:49:06 ID:UZlDmpR/
型はどれだろ?
H1N1ならかかりたい…

144 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/23(金) 03:03:52 ID:2XgaHwSD
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>139
パンデミックにしなかったのは
まだ馴染みのない言葉だったからかな?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 08:47:19 ID:yKVw9neU

日本でも210万死ぬとヤフーに書いてあった
2%だよ。 ペストみたいに歴史になるな
致死率60%

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:43:03 ID:gBCTT60Q
210万人で済めば良いけど。
食料、経済活動、治安、医療など
2次災害が怖いや。

じゃ、仕事に戻るかな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:16:58 ID:QixgaiH3
えー?パンでミックとか初めて聞いたんだけど、そんなにヤバイんでつか?
なんかそんなに死ぬとか信じられないんだけど
( ̄□ ̄;)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:56:11 ID:yKVw9neU

ここ見てるひと周りのみんなにマスクしろって言っとください。
「今までの鳥インフルエンザとは全く別物」だそうです。 人→人を最小限に食い止めないと人類終る

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 11:54:33 ID:JrXRO9z/
既出だけど

栃木県大田原市の広報
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/usr-cgi/bulletin/image/071101/p8.jpg
季節性インフルエンザに対するワクチンが、H5N1予防に効果を持つ可能性 ロイター
http://www.tamilstar.com/news/health/article_3888.shtml

これがきっかけで季節性インフルエンザのワクチンを打ってきた
今の時期に受けるのって珍しいみたいで看護師さんにも医者にも怪訝な顔されたよ
ワクチンも在庫が無いみたいで取り寄せだったし。皆はもう受け終わってるの?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 12:26:20 ID:C/pusrvW
>>147
備蓄を含めた関連スレを初めから読むことを強く勧める。

ここではもう
パンデミックは何?とか、ヤバイとかの問題を超えている内容になっているから。

151 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/23(金) 12:47:54 ID:2XgaHwSD
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

きょう発売のフライデーで四川地震での新型発生で
300万人死亡もと書いてあった。
そんなもんで済むのかな?

福田さんが感染症基金に633億円出すって言ってたけど
アフリカとかに向けた話みたいだな。
この前もアフリカに1兆円援助とか言ってたけど
そんな金があったら国内のワクチン備蓄に使って欲しいよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 12:50:05 ID:QixgaiH3
>>150
そ、そんなに深刻な状況なのか?
ニュースとかも別に差し迫った状況は伝えてないんだが・・・

でもなんか不安になってきたので備蓄スレを最初から読んでみるよ。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 13:44:43 ID:5XCly+wm
昔、ノストラダムスの大予言 今、ハルエオ・カーダのお筆書き

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 15:08:39 ID:3LdGr3iZ
>>153
岡田春恵の言葉で世の中がインフル対策してるとでも思っているのか?
おめでたい奴だな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 16:32:28 ID:gBCTT60Q
>>151
まじ?
新型インフルでそんなに死んだのが
本当ならまじやばいだろ

156 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/23(金) 17:24:03 ID:2XgaHwSD
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>155
300万人っていうのはこれから死ぬ人数。。
フライデーの予想。。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 17:49:00 ID:gBCTT60Q
>>156
今、立ち読みした。
専門家の推測が
フライデーに掲載されてたね。
確かに、今の四川はインフル流行るには
適した環境か、残念ながら。
缶詰め、買い足ししてくるわ。

ところで、ブタは大丈夫なんだろーか??

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 17:55:59 ID:o2ehdLcv
落ち着け 出所はフライデーだぞ 東スポといい勝負だ



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 17:59:15 ID:o2ehdLcv
そんな事よりも

青森県が「簡易検査」という名の下で隠蔽しようとしたのではないかと
疑いたくなるんだが(白鳥の感染の報告の件)



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:21:15 ID:OL8+HxsW
高病原性鳥インフルエンザの高病原性とは、ウイルスの高い感染性により全身感染を引き起こし、ウイルスの極めて高い増殖性により、宿主を死に至らしめるものである。
これはインフルエンザウイルスのH1部分が主として喉頭部を感染の対象としているのに対して、H5N1ウイルスのH5部分が特定の臓器に制約されない高い感染性を有することを意味している。
H5部分が突然変異を起こして鳥のみならず人にも高い感染性を有するようになった場合、高病原性を維持したまま、感染が人に急速に広がる(パンデミックとなる)可能性を秘めている。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:41:27 ID:OL8+HxsW
(まとめ)
高病原性鳥インフルエンザは、高病原性を維持したまま、新型インフルエンザとしてパンデミックとなる可能性がある。
全身感染を引き起こし、さまざまな臓器に感染して、その細胞を破壊し、出血させ、宿主を死に至らしめる可能性がある。
サイトカインストームが、致死要因となっているわけではない。
N1部への免疫の保持が、新型インフルエンザの症状の軽減に寄与する可能性がある。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:42:12 ID:T0jkquUt
>>154
ノストラダムスとかジュセリーノちゃんの予言で世の中が天変地異対策してるとでも思っているのか?
おめでたい奴だなw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:49:28 ID:gBCTT60Q
血縁関係の無いヒト→ヒト感染が
発生してるかどうかが問題だね。
中国は徹底的に隠ぺいするだろうから
正しい情報が得られにくいや。
特にオリンピック直前だし。

中止してほしい。
取り返しのつかない事態になる可能性が
有るのなら。
中止が厳しいなら、延期。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:56:51 ID:11/L2fYD
今日浅草に行って寺の裏の空き地みたいな処を通ったら、ハトが仰向けで死んでいた。
もしや鳥インフルかな?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 19:44:31 ID:rWSC0qN/
そういうの見たらさっさと通報しろよ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:02:16 ID:kGjcFZ3L
2004年の鳥フル制圧後、鳥フル専門家の座談会が記事になり、その切抜きを持っていますが、
それによると、北大の喜田先生による研究で、鳥フルがミニブタに感染するかどうかを
試したところ、2004年の時点ではブタに感染は認められなかったとのことです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 20:39:49 ID:GIEcdtY3
今日、近所の工場の近くでカラスが死んでた。
なんか危険な感じがする。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:09:53 ID:AlaNo2PZ
>>166
その先生は ”本当のこと” をいろいろと知っていそうだ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:13:42 ID:3gRXzIxm
>>168
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターA
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:43:36 ID:X/x+56yN
>>149
自分は4月に病院で尋ねたが「もう(発売元に?)返したから無い」と
言われたよ。今から取り寄せってできるのかな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:01:33 ID:kGjcFZ3L
本日、日経新聞トップ記事です。
アジアに防災・防疫網 首相提唱 新型インフルに備え
ネットニュースはこちら
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S2200Q%2022052008&g=E3&d=20080522&bzb_pt=0
また、ネットニュースには掲載されていませんが、日本の資金により、
タミフルはASEAN加盟の十ヵ国に分散して備蓄するそうです。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:10:01 ID:LX07vAOs
      ∧_∧
      ( ・∀・) ぶおーんぶおーん
      ( ⊃┳⊃
     ε(_)ヘ⌒ヽフ
     (   ( ・ω・)  ぶひーん
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:24:25 ID:AlaNo2PZ
>>169
 乙!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:44:09 ID:x0Eh/466
>>172
ぶたくんで遊ぶなw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:46:29 ID:1AUjRn1W
いつ日本に来襲するんかな。
いつ来てもいいように、
備蓄も、心も準備。

周りにリスクを話しても
実感する人は2割に満たない。。。
日本経済新聞にも時々(本日も)
関連記事が掲載されてる。

それでも皆、関心もてないのかな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:51:03 ID:UZlDmpR/
>>171
…( ゚Д゚)…



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:53:26 ID:B9VRXp9x
>>171
税金をせっせと納めてる国民と外国人の区別なし?orz

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 00:01:40 ID:qKy3DZ8+
>>177
おそらく、新型発生後、日本への侵入阻止の意味合いがあるかと。>日本からのタミフル資金援助

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 00:03:49 ID:m8blfxGk
>>178
なるほどな(・ω・)

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 00:44:30 ID:7xWn6Qk2
気になるんだが、以前スレが立った
>オオハクチョウ死骸の鳥インフル、韓国で猛威のウイルスと同遺伝子
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080521-OYT1T00592.htm

だがこの中に韓国株なんてあるのか?
東京大学 医科学研究所
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/hemagglutinin_mutations_respon.php
>鳥に感染した5株、および、ヒトに感染した21株のH5N1インフルエンザウイルス

エロいひと、教えてくれ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 00:54:13 ID:IuXW5qfN
>>171
100万人分か・・・ASEAN諸国の人口を考えたら雀の涙だな。
エリート層を取り込んでおけば日本のためにもなるだろう。
外交カードとしてまぁいいんでないの。

182 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/24(土) 05:57:13 ID:3jTjscbt
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

福田さんにそんな先見の明があるとは思えないが・・・

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 09:21:24 ID:bbglWJpK
放牧地鶏の卵って良い印象が歩けど危険なんですね。


>所: 例えば、今すこしずつ増えてきたダチョウの放牧などはどうですか。

>河岡:
>それは、絶対にアブナイですヨ。既に実験的にも水禽に常在するインフルエンザウィルスがダチョウに感染を引きおこすことが証明されていますから。

>所:
>とすると、鳥の放牧スタイルというのは、イメージ的には消費者受けしますが、鳥インフルエンザの観点からは問題ありますネ。

>河岡: 非常に危険です。

http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 09:43:20 ID:5qnBbcT0
>>183

しかし鳥AI発生県である秋田県の比内地鶏は放し飼い。
減反田んぼにハウスを立ててやってます。
雨が降ればグチャグチャ。
周りも当然田ばかり、冬は周りが白鳥だらけになります。

鳥AIがまだおきていないのは運がいいだけ。

消石灰なんて撒いている気配すらない。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 11:18:38 ID:Sxx29JTT
>>180
2006年のアブストラクトですね。クレード2.3.2.が出現したのが
これ以前か以降かということではないですか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/05/24(土) 12:39:56 ID:5xPP8CKL
水電気ガス製薬食品通信放送電車などSTOP 休校・出社停止
警察自衛隊医者製薬政治家地方首長食産業鳥処分業者?へリレンザタミフル投入
医者に行くか非重症者は家にこもる てか会社工場もなるべく閉鎖
自警団の結成
製薬会社の再開
食品農水産物流の再開
投票所単位で水食糧を希望者に配る
大型店に商品搬入再開
32週間(8か月)のち、収束宣言

こんなんか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 13:52:55 ID:OIrpT73l
収束宣言なんかない

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 14:04:23 ID:Sxx29JTT
企業の間ではサードパンデミックで終息が常識なんだよね?正解かどうかは別にして。

富士ゼロックス「パンデミックをともに生き抜くために」より
 図7:計画与件(公的機関の数値使用)
  ・波の到来回数、波の終息から次の波再発までの期間
    波は3回来る
    波と波との間、静穏機関2ヶ月(1918年ケース)
  ・全世界がパンデミックに席巻される期間
    1〜2年継続(米国)
  http://www.fujixerox.co.jp/xdirect/magazine/rp0707/07071b.html#index4

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 14:07:10 ID:OHFJ/Uhd
鳥ウイルス屋は詐欺師だらけ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 15:51:27 ID:XZqyHOON
>>180
>>185
ネイチャーに2006年に掲載された論文だから
当時は、ベトナム株などもまだ出現してなかった。でおk?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 17:21:37 ID:faGR5Aov
今日の日経にワクチンを全国民に…て記事あったような?
誰かkwsk知らないかな?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 17:56:19 ID:Pd2JmzO0
>>191
たぶんこれじゃないかな
要請を出しただけだから実現するかどうかはまだわからないね

ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080524AT3S2301U23052008.html

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 18:12:04 ID:faGR5Aov
>>192
dd


…要請ですたか…( iωi)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 18:34:34 ID:Yc1hmEWg
志望者数60万人はスペインかぜから推定したものだが、
楽観的すぎるんじゃないか。

1.2億人×0.4(感染率)×0.7(H5N1鳥インフルの死亡率)=3300万人
危機管理としては、最悪の場合を想定して準備すべきだろ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 18:56:16 ID:IuXW5qfN
>>194
そんなことわかってるけど対策不能です。
誰も核ミサイル直撃に備えて対策なんかしないでしょ。

はっきりいってそのときは 

       あ   き   ら   め   る 。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 19:03:53 ID:OHFJ/Uhd
まだ、ワクチンは「特効薬」、だと思い込んでるバカがいるのか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:52:05 ID:faGR5Aov
無いよりは良い…多分、はず…だと良いだろう…

タミフルマダー?(・ω・;)



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:56:27 ID:ueFT2Oml
そこでDVD「爆発感染・レベル5」ですよ。
効くはずの薬が効かないというエピソードが出てきます。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:07:33 ID:JvVMbBSe
ヒント
T-705

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:09:02 ID:3Zzxwv5m
インドネシア危険!

インドネシアJambiで警戒レベル最高に引上げ

インドネシアRimbo Mulyo village in Rimbo Bujang district, Tebo regency, Jambi province にて
鶏が数千羽!! 感染の事態を受けて、同地方の警戒レベルが最高に引き上げられました。

これを受け、地元Jalan 15 and Jalan 23地区の住民は毎時間(every hour !)状況を報告する義務をおいます。


スラウェシ:依然としてクラスターの恐れ。6人が感染疑い
Enam Warga Kendari Diduga Terinfeksi Flu Burung (Duaberita 5/23)

南東スラウェシ州、Kendariでは、昨日までのところ、6人がSulawesi Tenggara公立病院の隔離病棟に入院している。
この6人は、すべてKendari Barat郡、Sanua集落のLasolo通りの住民である。
この地域で80羽のニワトリが突然死に、畜産局の実地調査によって、鳥インフルエンザ陽性が出ている。

これらの患者は、高熱、咳、腹痛の症状がある。6人の患者は、Asdar(8)、Andika Saputra(1.3)
Sarminda(10)、Nuraminah(4)、Dg.Sholeh(53)、Ain(8ヶ月)だと、病院長のM.Zamrud医

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:09:47 ID:faGR5Aov
おkそれならリレンザモナー
できたらGSKのワクチンも(・ω・;)


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:15:14 ID:faGR5Aov
>>200
この感染者の人達は家族なんだろうか?
それとも…?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 22:14:37 ID:RcB4Cfd0
>>193
( ´∀`)ノ( iωi) ナデナデ

少し前まで、一部の市民が副作用の心配を煽ってマスコミが乗っかっていたし、
春先に【インフラ関係者】への事前接種を打ち出したときでも、専門家から賭け
だの強引だの時期尚早だの無茶苦茶言われてたんですよ。

経団連から【全国民】、しかも一定費用の【企業負担も検討】で要請されるなんて
正直、「ようやくここまで来た。企業の危機管理担当のみんな乙」ですよ。

厚生労働省、与党PTのみなさんとにもうひと踏ん張りしてもらって、なんとか
間に合えばいいですね。

…金をぶっこむなら、プレではないワクチンをも速やかに生産・供給してくれる
会社がいいなぁとか言ってみるテスト。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 22:23:52 ID:ueFT2Oml
>>200
来週検査結果が判明とあるね。
感染拡大していたら日本の資金援助なんて間に合わない。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:23:13 ID:DOxBMpzp
>>200
おまえみたいな馬鹿が騒ぐたびに「!」のインフレが起こってる。
少しはつつしめ馬鹿。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:46:56 ID:Cle4eGdw
>>200の書き込みは、2つのブログ内容からそのまま抜粋したもののようだ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:50:04 ID:oxobBdjG
全国民にワクチン接種の前にパンデミック起きるんだろうな・・・

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 01:04:39 ID:DOxBMpzp
>>206
抜粋だろうと、馬鹿が不用意に馬鹿騒ぎしてることにはかわらない。
ソースがあろうと、そんなの言い訳にならないんだよ。
馬鹿は馬鹿。迷惑は迷惑。糞は糞。
それくらい常識だから心得とけ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 01:12:47 ID:yexL3acB
>>208
変なヤツ・・・

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 01:27:36 ID:rvVv8ab4
会社からパンデミック発生時の行動計画書が毎月送られてくる。
燃料系だから国からの指導もあるんだろうが、やっぱり着々と侵攻してるんだな。
1年前に2ch情報で半信半疑ながら備蓄を済ませてよかった。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 01:41:24 ID:oxobBdjG
>>210
そろそろ賞味期限切れだしてないか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 01:55:35 ID:rvVv8ab4
>>211
レトルトはあと半年ぐらいが多いな。
そろそろ入れ替え時期だな。
独身の一人暮らしやってる奴に援助物資として渡すとする。
缶詰は長期保存できていいんだが、大量に買い込みにくくてなw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 04:10:46 ID:ABIYE1u8
ペスト

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 09:49:47 ID:CbyjS7LB
>>208
何だこの馬鹿は?
知障か?
>>200が迷惑かけたか?
四川に佐川急便で送ってやるよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 09:54:04 ID:MzBjCQGD
インフルエンザの予防接種を受けたことないんだが、
周りがインフルエンザに感染していても俺は感染したことがない。
特に、マスクなどの予防処置をしているわけでもない。
俺と同じように予防接種を受けたことない奴も感染したことがない。
そのワクチンって本当に効くのか?
返って感染させるために配布されるようなものと思う。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 10:14:40 ID:kyNOM92I
今は知らないが、小学校の時学校で打たれなかったか?

あと、「馬鹿は風邪に罹らない」というのは
風邪に罹ったことにすら気がつかないということだ。あとは分かるな?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 10:21:25 ID:/8l9p0QK
>>215

君はプロ市民の子供だな。
プロ市民は、パンデミックで穢れた遺伝子ごと、消滅することになっている。

簡単に言うと、プロ市民は日本には必要ないから、淘汰されるんだよ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 11:35:15 ID:v/hvQbbc
北京オリンピック開催で、鳥の巣から一斉に何かが巣立つのですね。
わかります。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 12:55:08 ID:bP+yEXmj
>>214
おとなしくなさい
馬鹿

220 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/25(日) 13:00:03 ID:epXzw8WU
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>218
五輪感染ツアーにならなければいいけど・・・

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 14:16:21 ID:EfqFYhJx
>おとなしくなさい
>馬鹿

こういう書きこみをするやつは、学会信者さん?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 15:11:41 ID:i4rhq+lg
208
なんであんなに馬鹿、馬鹿騒ぐのか自分には全くわからん。自分も前に書き込んだ時、同一人物かどうか知らんが、
馬鹿を連発されたが、何で馬鹿呼ばわりされたのか全くわからん。



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 15:46:03 ID:RxBxXtwE
予防接種が嫌ならしなきゃいいじゃん。
その分他の人に回るんだからさ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:36:56 ID:COKKC3kA
>>178
インドネシアでパンデミック寸前だし、韓国(北朝鮮?)で発生した亜種が封じ込めきれていない状況だからね。
インドネシアでの治験だと発症当日にタミフルを投与した限りでは生存率100%、2日目でも50%近いようだから水際で喰い止めるためには必要なコストじゃないか?
それに、諸外国に恩を売れる。
北朝鮮から降ってくるミサイル落とすと称して当たるかどうか分からん代物に毎年一兆円以上突っ込んでるの考えたらバカ安い投資だと思うけど。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:40:47 ID:yexL3acB
>>224
北朝鮮はともかく、中国の台湾侵攻の抑止力としては
少なからず必要。

同じ死ぬにしても、中国に侵略されてチベットや東トルキスタンの様な
扱いを受けるくらいなら、パンデミックで死んだ方が遥かにマシだ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:42:44 ID:COKKC3kA
>>207
高速でインフルエンザワクチンを量産できる技術とライセンスを持つ秋田市のベンチャー企業の量産工場が六月稼働予定だから、他社にも技術支援した上で全てのラインをH5N1ワクチンに向ければギリギリで間に合うかも。
パンデミック寸前になったら臨床成績どーこー言ってられないだろうし、壮大な人体実験になりそうな悪寒もするけど。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:47:15 ID:COKKC3kA
>>225
中国に限って言えば地震や今後の騒乱のドサクサで上海あたりで強硬派がクーデターでも起こさない限り、当分は侵攻してこない。
特に今回の地震は核開発の中枢部を直撃してるし核サイロの何本かもやられているから米露に対する先制攻撃すらおぼつかなくなってる。
特に核開発設備やロケット関連のインフラの復旧には十年どころではない年月がかかる程度の大きなダメージ喰らってる。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:49:19 ID:sqc30+74
>>226
違うよ。6月から臨床開始だけど、臨床のサンプルはアメリカから輸入だって。工場は秋から作り始めるらしい。
それでも、言い訳程度の細胞培養しかやっていない既存ワクチン会社よりはましだと思うけどね。そんな既存ワクチン会社に金をつけることしか考えていない厚労省血液対策課が対策のとりまとめをやってるんだから、日本は滅びるね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:53:06 ID:yexL3acB
>>227
それが確証のある話であれば本当に安心出来るし、そうであって欲しいと願う。

これまでの歴史を見ると、世界が中国をバカにしている間に
自然災害が発生しようと、当分無理だと言われていたプルトニウム型核兵器ではなく
より高度なウラン型核兵器を開発してしまった国だし
国民の救助など二の次で、軍事系の施設、インフラの復旧を最優先で
行なっていそうだ。

早く中国が崩壊し、安心出来る世の中になって欲しい。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 19:05:13 ID:MzBjCQGD
>>216
小児喘息だったので、予防接種は全て受けなかった。

>>217
プロ市民でもなんでもない。
予防接種は医者から止められていた。
妹と義弟がインフルエンザにかかって
その看病していても俺は感染しなかった。
偶然かもしれんが。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 19:12:17 ID:HPjRdK/Y
たとえワクチン射てても、強毒型のインフルエンザじゃ
感染したら相当キツイ事になりそうな。
普通のインフルエンザだってキツイんだし。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 19:29:41 ID:oCbvFN/P
ワクチン、信用し過ぎるのは
得策じゃないぞ。
ホントに効くか分からない。
それに副作用ある可能性も。

定期的にインフルエンザ用の予防接種が
行われてるが、副作用が大いに問題となっている。
しかし、製薬メーカーの圧力もあり
黙認されてるのが現状。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 19:31:37 ID:lXffH6EV
【感染症】 新型インフルエンザのワクチン、全国民に用意 日本経団連などが政府に要請
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1211580560/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 19:50:32 ID:0qDi+tJd
>>232
大いに問題にはなってないよ
インフルエンザで死ぬ人が年に1000人くらいいる中で
副作用は年に数人のレベル。左捲きの連中が騒いでるだけ


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:11:20 ID:sqc30+74
>>234
日本のインフルエンザワクチン接種率は
先進国平均の半分以下。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:45:32 ID:0qDi+tJd
>>235
それで最近インフルエンザにかかって死ぬ人が増えてきてるんだよな…
過去の薬害訴訟で日教組や日消連のサヨク連中が騒いだんでワクチンが遅れた
先進国で麻疹があるのもこれのせいだし。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:58:11 ID:q9biucH0
>>230
普通はあれだ、免疫があるから感染しなかったって考えるもんだw
おまいはワクチンを打った状態なんだよ。常識だw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 21:41:43 ID:QvTy8SAi
>>237
そう言えば…
前にインフルエンザの事でかかりつけの先生に話を聞いて貰ったんだが

その先生も毎年インフルエンザの患者さんを診てても
全くかからないと仰ってたよ
獲得免疫があるのかな?

ちなみに、季節性のインフルエンザワクチンにはH1N1が入っているんだってね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 21:48:50 ID:0qDi+tJd
ワクチンを打って出来た抗体よりも、本物に罹って出来た抗体の方が強くて長持ちだからね。
だから、若くて体力のあるうちにインフルエンザに罹っておくのは良いよ。
老人などのリスクが大きい人たちは、ワクチンを打っておいた方が良い。

ハイリスクハイリターン と ローリスクローリターン のどちらを採るかだ。

こういったリスクマネージメントの話をすっ飛ばしてワクチン不要論をぶつやつは頭が悪い


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:03:13 ID:t6Z5eE+G
今、日本で作ってるワクチンはあくまで新型インフル。
これ、全国民分、作るよう経団連が政府に要請したようだ。

しかし、パンデミックになった場合、
本当に効果があるかはハッキリしてないのが現状。
パンデミックになってから、それからワクチンを
作ればそれなりの効果は期待出来る。
しかし、製造まで1年半も掛かる。。
その頃にはパンデミックも終焉してる。。。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:23:37 ID:H740javX
★ワクチンの危険な副作用
http://www.gfighter.com/0004/20071004002761.php
★インフルエンザ・ワクチンは効きません! 関係者には常識です
http://www.amazon.co.jp/dp/4575299995

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:28:25 ID:S4OShApR
>>230
私も喘息だけど(今も)、この間インフルエンザワクチンを受けてきたよ。
ちなみにインフルエンザは院内感染で一回かかっただけで、自分もかからないほうの体質だ。
インフルエンザポスターとかだと喘息の大人は接種推奨みたいなことが書かれていた。
子供の集団接種は責任がとれないから受けさせてもらえなかっただけだと思うよ。

その後、インフルエンザ発症するかなと思ったけどとりあえず大丈夫だった。
自分はAI発症は怖いけど、AIが発生したら、いや今でもAI用ワクチンが打てるなら打つよ。
ワクチンで発症する確率より、AIが流行って死ぬ確率のほうが高いと思うから。

ワクチンが大丈夫かどうかは普通のインフルエンザワクチンを打ってみて試してみるといいかもね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:29:37 ID:QvTy8SAi
>>239
インフルエンザに関して言えば、今は、獲得免疫目指してもタミフルがあるから、
余程腹くくって、かつ、インフルエンザにまともにかかるリスクとリターンが解る人でないと
難しいかもな…
ちなみに、子供もまともにかかると辛そうだね
すぐに高熱が出て、40度位やそれ以上になるからね…

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:37:11 ID:QvTy8SAi
>>241
ワクチンは効くよ
インフルエンザにかかっても軽く済ませる効果がある
ワクチン接種後にインフルエンザにかかったヤシから聞いたが
随分軽く済んだようだよ

副作用については各自がよく考えて納得してから打つしかないんだろうな…


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:38:20 ID:sqc30+74
>>240
オイラの知ってる範囲では、経団連の各社部長クラスが
厚労省を始めとした役人と意見交換したのが5月の連休明け。
それを受けて、さらに6月に正式に経団連としての
要望書提出を考えてるよ、というのが今回の日経の記事。
ホントかどうかは分からんけど、ありえそう。
ただ、厚労省なんかは経団連の要望なんか、知ったこっちゃ
ないということでしょうけどね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:09:38 ID:0qDi+tJd
前橋レポートでも、ワクチンによってインフルエンザが抑えられる(10-20%患者が減る)という結果が得られてるんだけど、
地域差が大きい罹患率を使って「患者は減ってない」と言うんだよな>ワクチン不要論者

罹患率は地域によって30-50%の幅があって、ワクチンを打たなかった所は40%くらい。
だから「ワクチンを打っても患者は減らない」という主張なんだけど、
その地域でワクチンを打っていたら罹患率は30%になっていたかもしれないし、
ワクチンを打たなかった代わりに何らかの行動をしてたかもしれない(ウガイ・手洗い徹底運動とか)
ワクチンを打った地域の中で比べてみると、前述の通りワクチンを打たなかった人に比べて打った人は罹患率が下がってる。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:29:31 ID:lXffH6EV
>>245
役人の誘導の手口にまんまと引っかかってるのさ。
っていうかさ、あんたのその木っ端役人の口じゃないか?

メディアを操って、制度計画や政策策定のための、
いろいろな世論誘導の技法を持ってるみたいね。


【穀物高騰「もう戻らない」・農水省が商社と初の意見交換会】
 農林水産省は23 日、世界的に需給が逼迫(ひっぱく)する食料問題について、
国内の商社8社との意見交換会を開き、穀物価格がかつての安値圏に戻らない
との認識で一致した。ここ数年で価格高騰が急激に進むなかで、商社で穀物を
扱う担当者らと一堂に会して意見交換するのは初めて。輸入先の多様化や
備蓄が重要といった意見が出たという。
 意見交換会には伊藤忠商事や住友商事などの部長級の穀物担当者らが参加。
農水省は輸入している食料の確保や、調達現場の情報提供などについて商社
側に協力を求めた。
 商社側からは、干ばつなどで生産が落ち込んだことによる調達の難しさや、
世界的に広がる農産物の輸出規制や投機マネーの流入が価格高騰の原因に
なっているとの声が上がった。中国の四川大地震やミャンマーのサイクロンの
影響を指摘する担当者もいたという。(23日 22:41)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080524AT3S2301X23052008.html

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:30:32 ID:q9biucH0
今回のワクチンは効くんだよ。
打たないと黙って死なないんだから、無いと敵は役人になってウイルスと戦えない

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:40:11 ID:uFSe7pm5
>>238
それは、H1N1/USSR(Aソ連型)だね

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:28:26 ID:FxgKFmg5
>>249
そうそれです

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:38:05 ID:iquLJOXS
>>241
ワクチンは効くと思うよ。
子供がかかった時にもう一人の子供は、かからなかったし。
自分は、もし、自分の分のワクチンがあるならうつよ。
副作用は、でたらでたで仕方ないと腹をくくるよ。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:58:38 ID:6j5WPoBY
>>237
インフルエンザに関しては、一度も予防接種をしたことがない。
免疫って、自然に出来たのか?

>>242
喘息の人は接種推奨なのか。
喘息は、ここ3年ほど起きていない。
大人になってからは、
気管支拡張剤をワンプッシュするだけで治まっていたから・・・
俺は、ワクチンは打たないでおくよ。
なったらなったで構わない。
現実を受け止め自然に任せる。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 01:17:34 ID:fyJVoMij
>>252
ごく少量のウィルスがちょいちょいと身体に入って、
それで抗体が知らないうちにできたってことだと思うよ。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 01:27:47 ID:YNXIc7CU
>>253
胸腺が発達しているのかもしれないですね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 03:38:59 ID:8uga6lJQ

ユダヤって怖いなー


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 09:11:17 ID:rceJCu2Q
>>230
基礎疾患がある人のほうが健康な人より予防接種の必要性が高いんだが・・・

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 10:26:45 ID:yN6xPWV1
示唆に富んだ新型インフル関連記事が掲載されています。

「海外製より効果低い」 新型インフル国産ワクチン
 この中で、
「中和抗体でインフルエンザウイルスの感染を防げるという
科学的データはどこにも見当たらない」 
「新型インフルエンザではワクチンの評価手法が国際的にも
まだ定まっていない」との専門家の発言が!

 ワクチンの投与や備蓄体制の整備は、いま取り得る最善策では
ありますが、ウイルスの変異によって全く無力化する可能性もあり、
過大な期待は禁物です。

 
H5N1型「のどに感染しやすく」
専門家ら研究会 「変異状況を報告」
この中で、
「肺だけでなくのどの細胞にも感染しやすく変異していた」
「タミフルが効かないインフルエンザの耐性ウイルスは、
日本では数%だが、欧州各地では昨冬4〜7割という高い割合で
出現した」

タミフルとは作用機序(効き方)の違うT-705の開発が
期待されます。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 12:11:07 ID:qipZKitj
>>257
この記事のソースは、ここ。
http://www.info.pmda.go.jp/shinyaku/g071016/index.html?
http://www.info.pmda.go.jp/shinyaku/g071017/index.html?
EMEAの基準と比べると中和抗体の値が低いし、
グレードの高い有害事象が多い。
臨床研究に参加する6000人は勇気あるよね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 13:56:51 ID:KnaX/Ott
>>258
ワクチン打っても打たなくても火消しの最前線にいつづけなきゃいけない人達だから、腹は括ってるんでしょう。
と言うか業務命令で半ば強制的に承諾させられた人も少なくはないと思うけど…(-人-)

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 14:34:51 ID:3wJ8ZFz6
外岡先生のサイトより。
5月も終わりですが、なんとインフルエンザが流行に向かっているそうです。
そして日本では、流行しているインフルエンザの型がH5亜型だった場合、
今までに流行したことのない型なので、H5N1を同定すらできない体制とかorz
外岡先生が危機感を募らせています。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 14:58:26 ID:Pjtq4Nj6
俺はワクチン当てにしない。
自宅籠城する。
6月、日本に感染者現れる
予感してならない。
ただの虫の知らせ。
品切れなる前に保存食を買いに行ってくる

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:26:50 ID:cVmxKoZk
>>260
徒然日記を見た。
北海道、これからインフルエンザの流行とは・・・どうなってんだろ。

H1N1が確実に変異しているな。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:30:26 ID:4UzGrBRF
重篤にならないH5亜型が流行すれば、
先まわりして抗体ができることだって期待できるんじゃないの?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 18:50:20 ID:2+2buIsZ
>>263
もうすでにあるらしい。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 18:59:08 ID:55wXv2dx
ベトナム人が唯一抗体ありだよね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:10:03 ID:L76S8LdQ

抗体そのものは培養したり他人に移植したりはできないよね?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:13:06 ID:qipZKitj
http://www.asahi.com/business/update/0526/TKY200805260300.html

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:17:26 ID:rDTj5tzo
>>265


抗体が新型に効く保証は全く無い。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:19:06 ID:fesyK8Cc
インフルエンザワクチン、製造期間短縮へ 大流行に備え
http://www.asahi.com/business/update/0526/TKY200805260300.html

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 20:53:42 ID:IX9PpRUO
人の中で感染するH5型タイプのウイルスが「ない」なんてだれが確認したわけ?
茨城の鶏と何ら接触のなかった人に、H5型の抗体はなんであったのだろう。

>H5N1(A/Hong Kong/213/03)のNA(ノイラミニダーゼ)に対しては、8人に抗体反応が見られ、
>H5N1(A/Vietnam/1203/03)のNA(ノイラミニダーゼ)に対しては、9人に、抗体反応が見られた。
>現在のH5N1感染が進んでいる国々では、年取った人々の間では、すでにH5N1の感染が進んでいるものと、Frederick Hayden博士は、 みている。
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=708

もう自然に気づかないうちに、ほかのインフルエンザに紛れて経験してしまってる可能性もある
ということではないのかな?

「新型インフルエンザ・パンデミック」って何?
ありもしない妄想による騒動なのじゃないのかな?
まさに「地球温暖化」のホラ話のような。
http://takedanet.com/cat5621932/index.html

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:23:08 ID:Xc2x/M9B

ごくごく少ないかもしれないが可能性の一部として
263 が実現する事もあるわけだし

全体を見回しながら備えていかないと

でももし悪性の新型が流行しなかったとしても
警戒を怠らないように忠告してくれた先生方を
手のひらを返したように蔑むような事だけは皆しないで欲しい

たまたま今の時代の日本が平和すぎるだけで
いつの時代だってあらゆる危機への備えは必要だと思う

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:28:34 ID:8DASot10
>>270
下のリンクをチョットだけ斜め読みしてみた。
感想は、同意できることも多々有る。

が、しかし、否定的意見の部分は、
自分本人が確認したデータではない(または少ない)ので、
どちらの見解も受け入れられない。

気温に関しては、CO2だけではなく、
温暖化ガス(冷媒)等は多大な影響があり、
大いに温暖化に関与していると推測される。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:40:50 ID:rDTj5tzo
パンデミックは10年以内には、99.9999%発生するから心配するな。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:48:49 ID:EEbmJfmq
>>270
武田かよw
そのコラム読めば「こいつは馬鹿だ」と分かるだろ

>もう自然に気づかないうちに、ほかのインフルエンザに紛れて経験してしまってる可能性もある
H5の抗体検査で陰性だった人がほとんどであることに注意

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:56:39 ID:YNXIc7CU
>>270
NA抗体、つまりタミフル様抗体を作ることが出来る人がH1N1(Aソ連型ウイルス)に感染した人にもいた
ということですね。でもその中に大量のH1抗体を作り出してウイルスを相当に押さえ込める体質の人は
何人いるんでしょうね?インフルエンザウイルスが宿主細胞に感染するHAに対する抗体を用意することの
必要性までリンク先の教授は否定していないように読めましたので、それだけで安心するのは禁物だと
思います。むしろHA抗原+NA抗原のワクチンの作成が望ましいとその教授はおっしゃってますが。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:58:28 ID:TPXtHmlo
>>258
グレードの高い有害事象が多いとする理由は??
全部読んだけれども、重篤な有害事象起きていないように読めるんだけど。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:08:39 ID:qipZKitj
>>275
武田はひどい。
政治家や役人、みんなが武田は新型インフルやるべきだろ、と思ってるけど、商売にならないからやらないって逃げてる。
ミレニウム買う金があるなら、少しは荒稼ぎをしてる国内に貢献してみろ、と。
所詮、日本の企業とはこんなもの。武田会長と言えども、支那人・朝鮮人レベルかと悲しくなる。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:20:44 ID:qipZKitj
>>276
例えば、阪大微研の65p以降。
Grade3 がこんだけ出てても、問題ないの?
そもそもこの臨床試験におけるgrade3 の定義はどこにも明示されていない。臨床試験として成り立っているのか、と。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:35:40 ID:TPXtHmlo
>>278
度胸あるよなは同意なんだけどさ、68pの有害事象発現率一覧表みても、紅斑、疼痛、腫脹ぐらい
のもんだろ? grade3といってもさ。基準が出てないのはそうなんだけどなー。
むしろ、効果の方がなぁ・・。とはいえ、GSKから全量買うのは無謀だしなぁ・・。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:49:19 ID:+/O0n8ir
毎日新聞 「風知草:新型ウイルス対策を阻むもの=専門編集委員・山田孝男」

>そういう不安を背景に、福田はASEAN支援策として「鳥インフルエンザのまん延を食い止める体制作り」を約束した。
>福田は04年から首相就任まで日本インドネシア協会理事長だった。
>ジャカルタで福田を取材した草野靖夫(73)=元毎日新聞ジャカルタ支局長。98年から現地で邦字紙じゃかるた新聞を発行=によれば、
>福田は新型ウイルス問題に明るい。

・・・だそうです。
外岡先生の紹介もありました。参考までに。

http://mainichi.jp/select/seiji/fuchisou/



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:55:47 ID:qipZKitj
>>279
ま、そうなんだけど。
でも、肘を超えての膨張事例があったって聞いた。そもそも微研のワクチンなんて、β-lactam系の抗生剤まで使って、賞味期限を延ばしてる。よっぽど慌てて承認したんだな、って思わないかい。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 00:33:46 ID:Zdc7+21Z
>>262
>北海道、これからインフルエンザの流行とは・・・どうなってんだろ。

「ちょっと免疫つけておいたほうが良いよ」という神様の粋な計らい



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 00:39:33 ID:Zdc7+21Z
そういえば、岡山でも数日前に学級閉鎖があったようだし、
ここ数年、沖縄でも夏の間にインフルエンザが発生してるらしい。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/flu2007/pickup/200712/504987.html

一年中、インフルエンザに注意するべきなんだろうな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:55:26 ID:bv15Tlb9
新型と従来型をいっしょに考えちゃダメなんだってさ。

N5N1型という”敵”に日本が採るべき策 国立感染症研究所 研究員 岡田晴恵
聞き手・文/松浦 晋也 2008年5月16日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/

新型インフルを迎え撃つ「3種のワクチン」 (2008/05/02)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/39/
新型インフルエンザの“リアル”を語ろう (2008/03/28)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/
爆発する感染症の実態 (2008/03/11)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/38/
発生は時間の問題、「21世紀のペスト」 (2008/02/21)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/37/

MouRaパンデミック・フルー
http://blog.moura.jp/influenza/
NHKスペシャル|シリーズ 最強ウイルス第1夜 ドラマ感染爆発〜パンデミック・フルー
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080112.html

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 02:08:32 ID:Iuuc2mb+
なんかもう、備蓄しててもほとんど意味が無い気がしてきた。。。

どの道世界人口は今の1/10程度の減らされてしまうんだ。
パンデミックがどの程度の規模になるかはともかく、その計画の進行は止められない。

生き残っても地獄だな。
サバイバルの訓練でもしておくよ。

ここの人達はほとんど信じないだろうね。
9.11でヘマしちゃったし、エイズもサーズもイマイチだった。
今回は、準備万端だよ。

みなさん、ご武運を。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 02:13:06 ID:JgkS23sS
始まる前から諦める馬鹿がどこにいるか!
ダメ元で足掻くんだよ、多少でも生き残る可能性を上げろ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 02:28:45 ID:Iuuc2mb+
>>286
そうだね。
オレ、守らないといけない妻子がいるんだ。
まだ0歳の子供を抱えてる。

今日はちょっと落ちてるんだ。
明日からまたがんばるよ。
ありがとう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 04:50:28 ID:hRBRDnJZ
さいあく自分は駄目でも子供だけは生き残らせてやろうや
1/10になってしまうのならば。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 05:47:57 ID:SHsuruJR
俺さ、根っからの悲観主義者でさ
人間増えすぎだし、資源浪費しすぎだし、遠からず
100年ぐらいで人類は滅ぶか大打撃を受けるって
ずっと思ってたんだ 

嫁も同じ考えだったから子供つくらなかったよ
でも守るべきものが無いってのは
いざってときに弱いものかもな

290 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/27(火) 06:53:12 ID:M1mIf8b2
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

今のままだと100年なんてとてもムリだろうな・・・

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 08:21:48 ID:JbUJmg6e
備蓄はしているが最低3波くるだろう全部に対応できるほどは土地がない。
生き残ったとして、その後の世界で生きて/食っていけるほど芸達者でも世渡り上手でもない。
自分の夢は捨て、生き残った子供を次の世代まで生き残らせるのが使命になるんだろう。
でも、生き残ってやる。
家族親族友人知り合い最後の一人になってでも生きてやる。
だから藻前らも生きてくれ。
日本語を話せるだけでも、生き残った藻前らは未来の同士だ。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 08:44:56 ID:P6Er5Adx
あのさ、ジェット気流ってのは禁句?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 09:38:11 ID:E9EjNY6l
確かに、人口を減らす計画は俺も聞いた事あるわ。
今回の四川の地震など、インフル繁殖の絶好の機会。

地震って、今や人工的に起こせるらしいやんか。
実際、ロシアが東大、気象庁に売り込みしたし。

ワクチンだって、外国から輸入してるものが混入してたら怖い。
薬害エイズと同様。アメリカは、エイズに侵されてると分かってて
血液を日本に売りつけたからね。恐ろしい世の中だ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 09:38:33 ID:iLSJHfqI
>>279
いっそGSK全力でお願いしまつ!(><

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 10:05:23 ID:QQnO4Ll7

久しぶりに覗いたら、陰謀史観が蔓延しているじゃないか。
地震兵器なんて言い出すバカまでいるし。

>>270
H5N1が知らないうちに、広まっているという妄想を持っているようだが、
引用元に書いてあるのは、H1N1の感染で出来たN1に対する免疫が
H5N1にも有効である可能性があるということだけだよ。

ここの住民は、実はパンデミックで世の中がひっくり返ることを期待していて、
なかなかパンデミックが来ないので、ヒステリーを起こしている用にしか見えないぞ。



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 10:33:51 ID:DtR8mPwE
国内ベンチャーの新型インフルエンザワクチンが希少疾病用医薬品に
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz08q2/572570/

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 10:56:40 ID:Z0UjvkMy
>296のような薬によって、パンデミックは押さえ込める。
というか、パンデミックすらどの程度起こるか分からないよね?
外岡先生や岡田先生は対策を促進そして理解を促すために
何もしなかったらこんな事になるよとオーバーな表現をしてるだけですよね?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 11:01:45 ID:fcgspRTv
陰謀の可能性は否定せんけどさ。
戦争なんて国家ビジネスだし。
いっれにしても備蓄せんと。
ワクチンの効果が不明なので
水、電気の供給が遮断される可能性もあるし。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:09:28 ID:7faLW369
どうせ生き残るのは一部の金持ちとDQNだろ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:33:06 ID:RWUh22Nh
Y2K 大山鳴動して・・・波高し・・・
http://www.kantei.go.jp/jp/pc2000/
http://www.kantei.go.jp/jp/pc2000/link.html



301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 16:18:57 ID:RrkXUb4e
ついに来た・・・
日本オワタ

【神奈川県】鳥インフルエンザ46歳男性が発症
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1205220893/

302 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/27(火) 17:38:52 ID:M1mIf8b2
        >>301
 ヘ⌒ヽフ   
(>ω<。)。 ブヒ〜! バカヤロ〜! 
O┬O )        
◎┴し'-◎ 〜
 キコキコ 

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:42:13 ID:JOYShWNx
欧米で流行の鳥インフルH7型、人に感染しやすく変異
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080527-OYT1T00323.htm

H7だって

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:49:00 ID:9Ctrd74D
YKKだって

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:59:03 ID:ZUkmMSka
確か、ある型のインフルが流行したら別の型は勢いがなくなるっていう説があったよね?
このH7ってどのくらい危険なの?
とにかくT-705の完成まで時間が稼げればいいんだけど。

306 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/27(火) 18:56:31 ID:M1mIf8b2
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

予測してたのと違うのがくるのか?
こわいな・・・

四川省シ文川県で感染症防止のため
すべての家畜やペットが処分だそうだ。
いずれはあちこちでそういう事態になるのかな・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:01:18 ID:WBqJLMTb
H7N7は、H5N1よりヤバくはなさそうだ。
http://www.med.or.jp/kansen/15chi3_246.pdf

発症しても結膜炎、最悪死亡でも肺炎みたいだ。

H5N1の方が今の段階で最強ウイルスだと思う。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:03:50 ID:iLSJHfqI
>>306
これは凄くないかな?
てかもう何かが流行ってそうな悪感

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 19:40:39 ID:g8QKoIc4
プレパンデミックワクチン、ばんばんつくって、ばんばん備蓄しなきゃいけなくなるね。
この調子だと、H5型、H7型だけではすまないぞ。
人であるのは、H1、H2、H3だけだからな。

欧米で流行の鳥インフルH7型、人に感染しやすく変異 [05/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1211864696/

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:01:25 ID:D8A3DcFA
今のトコ、
WHOも
鳥インフルエンザは来る来ないが問題では無く
いつ来るか、
との見解。
これに反論してる専門家は、無し。現状。
よって備蓄は必要だよ。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:08:29 ID:hY109blo
少し生っぽい「鴨ロース」って、我慢した方がよい?
本当は、食べたいんだけど。


312 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/27(火) 21:38:57 ID:M1mIf8b2
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>311
心配なら熱とおしたほうがいい鴨。

テレビで妻ブキと壇れいが「感染列島」の宣伝に出てた
新型インフルエンザの映画だ。
来年1月公開だそうだけど、そのころリアルに流行してないだろうな・・・

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:46:49 ID:oV08vHH4
>>312

あ、ぶたくんや。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:54:10 ID:EiTxTiLA
ウマとアザラシにはすでにH7N7がある。

病気起こさなくなってるだけでほかにもたくさんある、と思うのか、
病気がおこってなければあくまでもないと思うのかは、自由だあ、
ってわけにはいかない?

こわいこわいインフルエンザぱんでみっくの不安を
めいっぱい煽りたがるひとにとっては
ない、としておいたほうが都合がいいらしい。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:09:59 ID:D8A3DcFA
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J

パンデミックの時は豚君も一緒だよ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:27:35 ID:9LnNw5TI
>>310
そのWHOのホラ話をつくったのもこの人あたりじゃないのかな?

「1978年、日本を襲ったスペイン風邪ウイルスのルーツを解明した」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4334974392/

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/36



317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:49:13 ID:Iuuc2mb+
本命はH7型だったのかもしれませんね。
よりにもよって、強毒コンビの片割れがこんなタイミングで出てくるのは
違和感を感じます。

気のせいであれば良いですが、そういう意図であれば、近いうちに強毒型のH7が
見つかるでしょう。

一番恐れるのは、H5とH7の両方が流行することですが。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:06:44 ID:edl84qPk
東京都某区の保健所から、新聞の折り込みチラシで
新型インフルのリーフレットが入ってた。
既出だったらごめん

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:20:09 ID:jEKCFrhF
>>312
                       A_A __        
       γ⌒ヘ⌒ヽフ       ⊂・ ・ ⊃▼⌒丶   >爆発感染・レベル5の二番煎じじゃないといいが
.      (  ( ・ω・)・・・     (ω__) )  ●|〜* 
       しー し─J          U U. 〜- 'U   

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:13:14 ID:aYJfL1OX
>>312

う〜ん、夏の貴重な食料なんだが...
鶏と同じなんだったら考えるかな。
このとこ、夏でもインフルエンザは怖いかな。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 03:23:05 ID:OGMV2ORZ
>少し生っぽい「鴨ロース」って、我慢した方がよい?

肉を食って、感染するわけないだろ。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 03:58:38 ID:4nxplbzw
>>305さんが言う説も確かにあったはず。
強い型が広まると他はなぜか消えるというもの。
ソースはこのスレの過去にどなたかが貼っていた(みつけられない。どこだっけ)

H5とH7の争いでどちらかが優位を失った数年後にまたこのような
事態がありそうなのかどうかです。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 04:09:43 ID:F/Ad3x/3
あと一年程度でT-705汎用インフルエンザ薬が開発されるので、
両方ともが重大な脅威になることはない。
H7がH5よりも感染力が強くしかし毒性が弱いなら、最悪なこととは言えないのではないか。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 04:22:37 ID:Ys1zf9gQ
>>321
H5N1は強毒性だから胃腸や食道からも余裕で侵入してくるぞ。と言うかウィルス汚染されてるのを経口する時点で自殺行為だ。
今までのインフルエンザならば滅多には感染しない経路でも易々と侵入してくる。皮膚に感染者の体液の飛沫が付着するだけで自分も感染するリスクが非常に高い代物だ。
厚労省ですら医者へのガイドラインでマスク以外に使い捨てのポリ手袋(フェーズ4以降は使い捨てガウンの使用とポリ手袋の二枚重ね)を診察時に使うこと。としてるんだけど。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 04:27:05 ID:Ys1zf9gQ
>>323
今のトリインフルの拡散状況からしてパンデミックの第一波には間に合わないんじゃないか?
第一波で生き残った人間と社会資源でどれだけ普及させられるか。
そもそも向こうもすぐに適応して来て薬の効果を無効化する株が出てくるのでは?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 04:44:46 ID:4ynnTXuB
>>325
おまえ、薬効の機序も知らないで適当に言ってるだろ。
誤解する人も出てくるから少し黙ってろ、な。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 05:02:01 ID:+0vP4STF
>>324
現在の鳥が罹患しているインフルエンザが、人に対してどうなるかは確証を得られていません。
現在トリ→ヒトは強毒性(感染はしづらい)だとしても、その後あるかもしれないヒト→ヒトの事例は少ないのでなんとも。

また、インフルエンザに限らず感染症患者を扱う場合(それ以外でもそうだけど)
一度使用したものは廃棄する。

328 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/28(水) 05:55:24 ID:BGfcySES
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。  >>319
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     あ、うしくんだ。

もっとショボイかもな。ロマンスものとか。。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:58:02 ID:BFt9pcYt
いま、テレ朝の朝の情報番組で北海道の鳥インフルエンザの特集やっとるね。
小樽市の保健所の所長はじめてみた。あの、海外情報翻訳してる人。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 09:10:48 ID:DmyVkdxn
>>321
>肉を食って、感染するわけないだろ。

インドネシアでは肉食ってバリバリ感染してるよ
ただし、感染or発病した鶏の肉だけど

鴨でって話は今のところ聞いた事ないようなきがするが
注意するに越した事はない(生で食べない)


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 09:45:34 ID:4i0kcRIG
>>329
―――――――――― 祝! 外岡先生 スパモニ生出演おめでとうございます。――――――――――
うろおぼえ番組内容
 ・十和田湖で白鳥を発見した獣医師が県がH5発表翌日に白鳥を解剖していたが、厚労省はスパモニが
  取材に来るまで、解剖の事実を把握していなかった恐怖。
  白鳥の解剖は小屋のコンクリートの床の上で適当に行われていた。獣医師がH5に感染しているかどうか
  のフォローが全く行われていないため、獣医師が抗体を持っているのかどうかは不明。
 ・秋田県は4月21日から3羽の白鳥を発表したが、青森県側は前日の20日に秋田県が1羽回収している
  のを目撃していると主張、現場の自然公園の職員もスパモニの何時回収してましたかとの質問に対して
  「土曜日が休みでその次の日だったから、20日の日曜日です。素手で回収してましたよ。」と証言。
  これを、受けても20日の回収は絶対にない、だが確認は必要かなと主張する秋田県。
  感染疑い白鳥1羽紛失疑いの恐怖。
 ・4月21日の3羽回収の白鳥も、簡易検査が陰性と出たため、同時に行わなければないと決められている
  培養検査を行っていなかったためH5陽性の結果が出るのが遅れてしまった。水際体制縦割りの恐怖。
 ・感染して死亡した白鳥の写真が公開されていましたが、1羽は首の辺り、もう1羽は胸の辺りを別の動物
  に食われているような傷がありました。

と、いう内容だったかな。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:44:14 ID:+kZp8zXC
動物から感染拡大しないでよかったね。

333 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/28(水) 10:50:02 ID:BGfcySES
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     まだこれからでは。

ただでさえ時間の問題なのに
ミャンマーや四川で感染症の心配があるし・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:40:39 ID:ioKwCKJ1
>>328
                       A_A __        
       γ⌒ヘ⌒ヽフ       ⊂・ ・ ⊃▼⌒丶   >製作費も違うだろうから期待できないね。
.      (  ( ・ω・)・・・ ・・・・ (ω__) )  ●|〜* >個人的には、アウトブレイクの方が好き。
       しー し─J          U U. 〜- 'U

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 12:47:49 ID:w/c/q6tW
やはり時間の問題?
パンデミックになる可能性高いのか。
このスレは、貴重な情報源の一つ。
有益な情報あったら
皆さま方、書き込みお願いします。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:36:44 ID:C115vKtE
>>335
さっそく、最高最良の有益情報をあげる。

「こんなスレを信用するな。専門のサイトを複数見とけ」

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 13:45:43 ID:AwZsfdZi
>>323
T-705に期待通りの効果があると嬉しいんだが

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 14:42:27 ID:EoGuaRjv
【医学】どんなインフルエンザにも効く「万能ワクチン」実現へ道筋 感染研などが新物質開発
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1205139447/

あらかじめ想定してるシナリオどおりみたいだね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 18:25:09 ID:OT6p7MZL
予備費決算、すべて否決=民主など反対−参院
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008052800065

 参院は28日午前の本会議で、政府が2006年度に支出した一般・特別会計予備費の決算5件に
ついて、野党などの反対多数で否決した。予備費の承認案件すべてが否決されたのは衆院も含め
て初めて。

 イラク人道復興支援活動費を盛り込んだ一般会計予備費など2件には、民主、共産、社民3党
が反対。新型インフルエンザ対策費を盛り込んだ一般会計予備費など3件については、共産、社民
両党が賛成したが、1票差で否決された。



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 18:52:11 ID:AwZsfdZi
>>339
( ゚Д゚)ポカーン…

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:06:20 ID:EP7KspUY
民主党は、ひょっとして単なるクレーマーの集団なんジャマイカ?と思ったりしてみた。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 19:13:57 ID:pvqKkUMD
昔の社会党みたいだね。
連立政権とはいえ村山さんが首相になったにもかかわらず、日本を全く変えることができず、
「社会党は口ばっかり」と国民に認識されたことが崩壊の原因になった。
民主党も、このままだとたとえ一時的に選挙に勝っても、最終的に国民の信頼を得られないだろう。

343 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/28(水) 21:01:58 ID:BGfcySES
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    民主はなんでも反対なのか・・・

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:42:07 ID:5LoVraSs
駄目だなこの国はw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:43:57 ID:nw/7fDI2
民主は自民の反対をすれば世間はついてくると思っている
とんでも集団

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:47:16 ID:IVkdPeL3
新型インフルエンザ対策費を盛り込んだ一般会計予備費
       ↓
実際、何に使うのかを吟味する必要あるのでは。
内容を。薬剤メーカーを太らせるだけでは無意味だし。
福田は説明を。
小沢は、何に対して、なぜ反対か説明を。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:48:49 ID:H7oynt9B
スズメみたいな小さい鳥が5羽くらい死んでた。とりあえず保管してる@札幌
明日警察かなんか来る予定…

電線で感電死したんじゃないかって話だけど
鳥インフルエンザだったら怖すぎる

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:51:21 ID:Nq5Um5x5
>>347
それ保健所に通報しなきゃダメじゃない?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 21:59:23 ID:H7oynt9B
>>348
明日警察と相談してみるお

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:00:03 ID:wZ8koZeW
>>346
これが備蓄用ワクチンの卵を買った金です。
ワクチン会社に入って、そのまま鶏卵業者に流れてるよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:02:18 ID:wEsssY5p
この件に関しては利権がどうのということは二の次だよね。
業者他誰が肥ろうとかまわない。対策が進めばね。
九割の予算が黒い使われ方だとするなら、必要の十倍の予算をつければいい。
とにかく対策が進むことが必要。
利権の旨みがないと動かない連中にもどんどん動いてもらいたい。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:28:24 ID:z6jfqcQI
外岡先生のdiary、閉鎖が近いようだ。
報道があまりにもスルーしているからか?

徒然日記は、先生の個人的な考えがあり貴重だっただけに残念だ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:31:16 ID:4w11aA6r
>>351
一般民としてはそう思うが、血液対策課はそんなに甘くない。
このままなら10割が黒い使われ方になる。
危機感あるなら、血液対策課に文句言いな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:49:12 ID:4mwtgLSw
>>352
狼少年のウソがばれそうになってきたからトンズラだよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:00:30 ID:2aN9ZOxK
パンデミックなんて起きませんよ〜www
などと言ってる奴の方が狼少年に見える。
最後狼に無残に食い千切られて死ぬのな。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:01:10 ID:61gbHvU/
>>352
マスコミで連載でも始めるんじゃないかね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:42:30 ID:qPoFduzy
缶詰、たくさん買ってきた。
1ヶ月はもつかな。
ワクチンの有用性が不明なら
水、食料、電気、治安の供給も同義だな。
文明が発達し過ぎるとリスク管理に乏しくなるし
本質を見抜く力が衰える。
過去を遡っても、平穏が永続することは
あり得ない。
今、出来うる事をします。

では寝ます。@愛知県人




358 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/29(木) 05:54:58 ID:SlMvybfP
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     オイラも愛知県民。。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 08:12:25 ID:wfDB4Mxg
北朝鮮で「謎の伝染病」が流行だそうな
中朝国境に居る情報提供者が「謎の伝染病」が流行っていると報告

翌日、情報提供者自身も発病で入院

<緊急報告>鳥インフルエンザ?伝染病が発生  
北朝鮮食糧危機の実態を探る (4)???ASIAPRESS NETWORK
http://www.asiapress.org/apn/archives/2008/05/28165118.html


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 09:59:57 ID:eBxmQERW
インフルエンザって下痢したっけ?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 10:06:46 ID:CSBzvSc0
>>359

謎なんて言っているが、ただの風邪だろう。

北朝鮮では、栄養失調で抵抗力が落ちているので、ただの風邪でも死ぬんだろう。
死ぬのが嫌なら、革命を起こせ。



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 10:20:56 ID:seNEj+op
赤痢とかかも。
北朝鮮なら何が流行ってもおかしくない気がする不思議。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 10:47:59 ID:ex4x2Y0f
>>352
完全な閉鎖でなくて、重要と思われる事柄がある時だけでも
書いて頂けると有難いんだが…
無理だろうか

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 12:52:08 ID:uuRZwCwl
>>360
鳥インフルエンザは下痢も激しい

けど確かに北朝鮮なら何でもありだから新型とは限らない
赤痢と普通のインフルエンザのダブル流行とか
伝染病のデパート状態なのでは?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:31:58 ID:FJLNeLyq
>>364
気がかりなのが当局が発病者を片っ端から隔離しているという記述。

普通の伝染病ならばそこまでやらんのではないか?勿論SARSの爆発なのかも知れないけど。
そもそも90年代の大飢饉の時期にあらゆる疫病がはやって少なくない死者が出ていただろうし、

今現地で飛び交ってる流言飛語自体がその時期の疫病とも度々起こってるであろうインフルエンザなどの流行とも違う状況だと言うのを暗示していないか?
有料会員の人が概要をカキコしてくれれば簡単に決着つくんだけど。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 21:47:47 ID:AWQ4u4vZ
>>359
このサイト アヤシイ・・・
有料会員なんかになるんじゃねーぞ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:54:41 ID:r7eN0aL8
>>358

同じ、愛知県民・・
いや愛知県豚、発見(゜Д゜)

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 00:04:27 ID:zaOJjs79
>>359

有料サイトへの釣り



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:27:23 ID:xqWPESFg
>普通の伝染病ならばそこまでやらんのではないか?勿論SARSの爆発なのかも知れないけど。
>そもそも90年代の大飢饉の時期にあらゆる疫病がはやって少なくない死者が出ていただろうし、

考えすぎ。よくある伝染病だろ。

北朝鮮は普通の国ではない。
日本の常識は通用しない。



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:04:59 ID:tC9eP0H6
関西に住んでいるんだけど、今日の読売の朝刊に、新型インフルエンザのワクチン接種についてかかれていた。
菅谷憲夫氏と庵原敏昭氏の意見が載っていた。菅谷氏は、副作用のリスクが書いてあった。
庵原氏は、効果があれば社会防衛になると書かれていた。
いざ、ワクチン接種となるとプロ市民がでてきたり混乱がでるんだろうな。
自分だったら、どうするんだろう…やっぱり、ワクチンをうって欲しいなと思った。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:42:34 ID:sOC/Q6yx
>やはり肺がメインのターゲットです。サルでの感染実験ではそうですね。

>われわれの報告の仕方が悪かったというか、誤解だと思うのですが、スペインかぜのウイルスが感染したときに
実際にはどういうことがおこっているかというと、普通のウイルスが感染したときと比較して、インターフェロンの産生が少ないのです。
インターフェロンの産生が少ないとウイルスが増えます。

>ですから、免疫抑制をしても個体は死ぬのです。なぜなら、ウイルスが増え続けているからです。

>普通のインフルエンザウイルスを感染させた場合には、インターフェロンが出てきて感染が終ってしまうわけです。

>ところが、スペインかぜに感染したときにはその産生が少ないのです。
そのためウイルスは増殖し続けます。
>>4
----------------------------------------------

ウイルス感染の論理・学理がヘンだお。


372 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/30(金) 15:03:05 ID:FsozqvU3
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

最近、秋田や北海道の鳥インフルのやつは
今までのとはウィルスがちがうとかニュースで言ってたけど
これってヤバイのか?
べつにどうでもいいのか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 18:12:06 ID:F7hh5dAU
俺はワクチンは接種しない予定

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 19:54:22 ID:OHFH8By3
プレパンデミックワクチンは、効果ないから打っても意味無いだろ。

パンデミック発生後に生産されるワクチンは、生き残っていれば1秒でも早く打って欲しい。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:39:57 ID:F7hh5dAU
>>374
パンデミックワクチンは、
発生後、実用化に1年半かかる。
これが超!致命傷。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:47:53 ID:uR69MXzz
蛾の細胞で培養するたんぱく質が、インフルエンザのワクチンになるんだって。
あとは、「万能ワクチン」もできるようになるんだって。

インフルエンザワクチン、製造期間短縮へ 大流行に備え
2008年05月26日19時41分 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0526/TKY200805260300.html
ワクチン開発 「カギは蛾の細胞」 (読売ウイークリー2008年6月1日号より)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw08060101.htm

新型インフル感染被害が現実味 進むワクチン対策 鼻噴霧の「万能型」将来主流に(05/28 08:38)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/95345.html

「飲めばDカップに」ってやつじゃないよな。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211981771/
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1211950918/
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1211949409/

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:12:08 ID:fIgggVMt
>>372
ぶたくんのソースはこれ?

鳥インフル、日本で検出例ない系統
http://news.tbs.co.jp/20080529/newseye/tbs_newseye3864018.html

ベトナム株ならヤバいよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:24:09 ID:FxyXGz6v
>>375
最初のパンデミックの検体を採取して分析してワクチン構造と製法を決めるのに突貫で数ヶ月。
>>376で出ている会社の技術を使った工場で二三ヶ月で最初のワクチンロットが出て動物実験→臨床治験の期間を超法規的な措置で半年程度で済ませられる項目に短縮。
とりあえずはパンデミックの火中にない地域で、最初のパンデミックから一年あれば予防という名目での大規模人体実験が始められる。
第二波・第三波はウィルスも微妙に構造が進化するし海外からの別亜種の侵入も出てくるだろうから、最初のパンデミックワクチンが効く確率は大きくないだろうけど、ケースが重なれば広い効力を持てる。はず。

どちらにしても国家総動員体制で生き延びるしかないのか…NMIファーマの量産技術が成功した時に多くの企業に国家買い上げ同然でライセンスするくらいはやらないとダメだろうね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:40:36 ID:gGWnx9VZ
発生してから一年とかかかるのか。。
富山化学の方が期待しちゃうなあ。

380 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/05/30(金) 22:08:34 ID:FsozqvU3
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>377
そんなニュースだったな。
ヤバス?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:15:46 ID:irj/OFBH
>>339
生暖かく見守るべきとは思うが、新型インフル対策のために動いてくれた民主党
議員のために言っておく。

共産党すら賛成した案件に、民主党が反対して否決させてしまったということは、
民主党が共産党より勉強家であるか、何も考えてないバカかのどちらかです。

>>353
薬害エイズと新型インフルエンザを区別して下さるようお願いします。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:16:50 ID:F7hh5dAU
>>381
論点が違いますよ。
民主党は、政策より
政局を重んじてるに過ぎません。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 04:07:12 ID:fTI8BQ6i
>>382

政権を取りたいために、対策を潰すような政党はいらない。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 05:00:26 ID:z8hMjUIO
同感です!

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 07:38:24 ID:q2uTU7kk
民主党のビジョンは与党つぶし、与党の反対の行動をすれば良いと考えているに違いない。
自分たちが与党となって政権を任せられた時に右往左往するのが目に見える

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 07:46:39 ID:OECDfHo3
ぶたくんって実は岡田晴恵だったりして
似たキャラだから

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 07:53:15 ID:2k9LzCiJ
サーズが細菌兵器の可能性が高いらしいけど鳥インフルエンザも
細菌兵器という可能性は・・・・。
欧米が北京でばらまくのでは。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 09:15:00 ID:f7BblCBr
>>387
あほなことをいってないでやきびーふんでもくっててください

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 09:25:41 ID:ij3nV286
ピーマンはいれんといてや〜

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 10:18:22 ID:xzzClli2
陰謀論を実証することも出来ないが、
そうで無い事も実証不可。
ただし、わずか0.1%の人達が
世界の資産50%以上を保持してる。
資産持ってる人から見れば、
人工的に細菌ウィルス造ることも可能だし、
無駄な人口は減らしたくなるかもな。

と想像しつつ、今日は水を確保してくるかな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 11:27:26 ID:xpDOPsso
>>379
機序的に安全性が心配

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:55:49 ID:o8fZYcUB
>>390
感動した

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 16:25:03 ID:2RyZCmuI
>>390
0.1%っていっても7千万人近くいるしな。
大半は先進国の人間で、日本人の、その辺のおっちゃんも多数含まれる。
普通の日本人でも世界の大半の人から見たら信じられない裕福な暮らしをしてるんだ。
台所の蛇口をひねるだけでそのまま飲めるきれいな水が出てくる生活をしてる人は
人口の1%(7億人)もいないんだ。

まあ、一部の権力者が人口を減らしたいと思ったら、制御が困難なインフルエンザではなく
天然痘などの制御可能な疫病や、毒物使うと思うけどな。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 16:28:34 ID:2RyZCmuI
7千万→700万
1%→10%
だな。スマソ


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:12:28 ID:usAL5o6S
>>390
搾取してる人間を減らそうとするわけないだろ。
「細菌ウィルス」って何だよ低脳。
バカは一生搾取されてろ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:35:51 ID:sGO1AAXz
それにしては地球の人口が多すぎるからな
日本はほっといても人口が減るからどうでもいいが(35歳以下が全員婚姻しても減る)、途上国では意図的にやってる可能性が考えられる

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:04:18 ID:f1c+TZcR
生かさず殺さず

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:13:45 ID:xzzClli2
>>395
詐取さえ出来ない立場の人間も多い。
食と水も満足に得られないような人達が多くいる。
彼らからどうやって詐取するんだ!?
それに、細菌ウィルスを説いてるのでは無く、
庶民の俺には、否定も肯定も出来ない事を言及したに過ぎない。
>>395は完全に否定出来るとは、凄い情報網をお持ちなんですね。

>>396
地球のキャパを考慮すると
今でも、人間は20億人以上多いんだと。

どっちにしてもワクチンの有用性が不確定な現状、
自己防衛に因るトコが大きいですね。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:28:55 ID:kozCgJ9J
>>393
ある遺伝子を持ってる人種は、感染しない細菌兵器が存在する事を
ご存知ですか?
http://wiredvision.jp/archives/200406/2004061404.html

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:45:26 ID:h/ZzeYNn
細菌≠ウイルス

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:50:23 ID:4jEM4aP4
>>399
もっと日本語の勉強が必要だ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:03:48 ID:93ZRkcYv
>>400
このいちばん基本的な知識すらおぼつかないのが多いよなw

>普通のインフルエンザウイルスを感染させた場合には、インターフェロンが出てきて感染が終ってしまうわけです。
>>4

これにはびっくらこいたよw
世界的なインフルエンザウイルスの大先生がこんなこと言ってええんか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:42:56 ID:usAL5o6S
>>398
搾取されてるからその状態だって言うのがわからんのか。
「細菌ウィルス」とか何もわかっていない人間は、いくら備蓄しようが真っ先に死ぬよ。
頭の悪い被搾取側の人間が真っ先に死ぬのは、いつでも真理だ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:02:04 ID:2U1cg8Lv
「H7型」鳥インフル変異=人に感染しやすく、監視必要−米チーム   2008/05/31-05:08
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2008053100042
新型インフルエンザへの変異が懸念されているH5N1とは別の「H7型」鳥インフルエンザウイルスに、
人に感染しやすい変異が起きていることが、米疾病対策センター(CDC)などの研究で分かった。
米科学アカデミー紀要の電子版に31日までに発表された。
日本をはじめ各国はH5N1を想定した新型インフルエンザ対策を進めているが、研究チームは、
H7型も人の間で大流行を起こす可能性があり、監視・研究の継続が必要だとしている。
H7型ウイルスは、2003年に高病原性のH7N7がオランダで80人以上に感染し、1人が死亡。
その後も北米や英国で、散発的に人への感染が起きている。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:10:14 ID:C7SYulax
H7型の方が毒性が低いようだね。
同時に流行しないという説が正しいのならH7が時間稼ぎになるかも。

とりあえず、言葉が悪い>>403は、スレに不要。
即刻退場の上、ふかく反省してなさい。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:27:52 ID:dxiaSety
>>403
いりませんよ。
反論に終始し、具体的な意見が無いと思いますよ。
生意気言ってごめんなさい。
うちだって、家族が心配。
可能なら前向きなご意見を!

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:37:57 ID:NPRUXUnu
新型インフルエンザ情報交換室なるものが、外岡先生のサイトにできました。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:42:32 ID:usAL5o6S
細菌とウイルスの違いもわからない人間に何を言っても無駄。
馬鹿は真っ先に死ね。
自分の不勉強になに開きなおってんの。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:45:05 ID:Z04RO1bg
怒ると血管が切れて死ぬぞ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:45:40 ID:lHYV/nG5
403は救済策を持ってるのね

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:49:37 ID:lHYV/nG5
408は意見ないの?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:19:26 ID:q2uTU7kk
有る意味H7が新型であって欲しい

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:31:15 ID:hev7/MW8
同時流行はいやだ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:44:34 ID:lHYV/nG5
備蓄、2カ月大変(>_<)
保管場所無いよ!


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:59:22 ID:7gv8P8YU
408みたく言葉尻をとらえては馬鹿・低脳・死ねとわめきたてる奴がいるから
新型感染症板が過疎るんだよ。
新型インフルエンザをネタに憂さ晴らしするのはやめてくれ。
後から来た人たちは理解が不十分な所もあるかもしれないが、
不安を抱える仲間としてアドバイスしてやればいいじゃないか。
408は自分の人間性の低さを晒している事に気づかない可愛そうな人です。

で、>>387>>390に言いたいけど、陰謀論を完全に否定することも不可能かもしれないが、
どう考えてもその可能性はないでしょ。そんなこと心配しても、意味ないし。
終末願望を楽しみたいなら、別のスレでやって欲しい。
ここは現実的な情報と対策を交換する場です。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:06:58 ID:+bfxq6Vs
陰謀論をでっち上げられた人の身にもなってみろってwwwww

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:52:53 ID:wfTwrEdv
>>381
どうも勘違いがあるようなので。

今回否決されたのは過去の予算の結果報告である「決算」であって、
これからの「予算」ではない。
で、「決算」は国会の承認が必要とされているので
内閣は決算を国会に提出するのだが、
これを国会(正確には両議院)が否決してもなんら法的拘束力は無い。

だから、予算を使った後の事後報告に過ぎない「決算」を否決するのは
単なる政治的なポーズであって、このことによって何ら実際の政策に影響を及ぼすことは無い。

別に民主の肩を持つわけではないが、
野党としては政権与党の組んだ過去の予算(今回は予備費)について、
こんな風に使ったけどいいよね? って言われて素直に承認できるわけ無いわけで。

ま、この行為は実際の政策に大して影響しないので安心してくれ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:32:37 ID:ZPah3mMl
>>417
>>>381
>どうも勘違いがあるようなので。
>
>今回否決されたのは過去の予算の結果報告である「決算」であって、
>これからの「予算」ではない。
>で、「決算」は国会の承認が必要とされているので
>内閣は決算を国会に提出するのだが、
>これを国会(正確には両議院)が否決してもなんら法的拘束力は無い。
>
>だから、予算を使った後の事後報告に過ぎない「決算」を否決するのは
>単なる政治的なポーズであって、このことによって何ら実際の政策に影響を及ぼすことは無い。
>
>別に民主の肩を持つわけではないが、
>野党としては政権与党の組んだ過去の予算(今回は予備費)について、
>こんな風に使ったけどいいよね? って言われて素直に承認できるわけ無いわけで。
>
>ま、この行為は実際の政策に大して影響しないので安心してくれ。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:37:15 ID:ZPah3mMl
( ´_ゝ`)フーン

決算の否定というのは、将来の予算化の最大の障害だお。
特に行政にとっては、妨害以外の何者でもない。

420 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/01(日) 09:53:29 ID:G8dnXhys
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

非常食のインスタントラーメンの期限がきた。
半年の賞味期限はあっという間だな。
期限三ヶ月過ぎると不味くなるし・・

非常食にはスパゲッティとかの乾麺とかリッツのほうがいいな。
期限きれてもしばらくは大丈夫だし。
きのう2000年に期限が切れたスパ食べたけど平気だったよ。。

421 :こいずみ:2008/06/01(日) 10:17:43 ID:Mrc83PJb

ブッシュ大統領のインフルエンザ腸炎

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p001.html#page2


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:00:11 ID:bwUeWUC+
>>417
それだけでは、なぜ共産が賛成したのか説明できないのではありませんか?


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:56:36 ID:Kbo/nX1Y
インスタントラーメン買っても、
ガスや水が使えなくなる可能性もあるわけで。
やはり缶詰が王道かと。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 12:20:11 ID:zkPnp2/s
ガスも水も備蓄せよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:03:12 ID:tRqwYRat
ワクチンなんて、どうせ国民全員に行き渡らないんだし、厚労省の言うことをよく聞くワクチン4社が仲良く作っていればいいの。外国から輸入とかベンチャー参入とか、そんな僕たち役人の平和な世界を脅かすことなんかしたくないもん。
それにしても武田はけしからん。せっかくチャンスをあげたのに儲けにならないからって逃げやがって、あの大阪商人め。厚労省を敵にしたことを後悔することになるよ。

426 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/01(日) 13:07:01 ID:G8dnXhys
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>404
疾病対策センターって映画に出てきたやつか?
>>421
そこは大統領の感染も予防できなかったのか?

>>423
ガスも水も出ない状況になったら食料もヤバイな。。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:16:53 ID:vskuseFy
ブッシュ大統領のインフルエンザ腸炎てノロウイルスのことじゃないの?ほら、ノロのこと英語で
stomach flu というでしょ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:32:58 ID:lOJeyZ3K
>>425
あたりまえの専門知識があれば、こんな筋の悪いいんちき政策からはみんな逃げ出すのは当然だよ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:32:27 ID:tRqwYRat
>>428
逃げるってどこへ?
日本にいる限り、厚労省からは逃れられないんだよ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 21:53:11 ID:738qTRA6
月初めに水タンク洗浄して備蓄した。
20リットル×2
10リットル×1
5リットル×2
以上60リットルは飲料水用
18リットル×3
これは生活用水用



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:50:28 ID:/bfNggNw
>>428
あたりまえの専門知識って、たとえば「クローン」を「クーロン」とか言っちゃうことw?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:03:27 ID:mtQRiXSt
脳衰症のキ情のクーロンとかねw >>431

>普通のインフルエンザウイルスを感染させた場合には、インターフェロンが出てきて感染が終ってしまうわけです。
>>4

こういう専門知識もすごいよねw
ウイルス感染学において、免疫グロブリンの作用を無視したまま理論構築できる人たちって
ネ申の域に達してるかもねw

【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:40:01 ID:g6P5ArVK
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/810

新型インフル感染被害が現実味 進むワクチン対策 鼻噴霧の「万能型」将来主流に(05/28 08:38)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/95345.html

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:50:51 ID:g42dJWOV
>>393
>>415
なんという正論
イイヨイイヨー!(・∀・)




435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 02:09:50 ID:mG8qBJ77
んで、ユダヤさんの出番はいつ頃?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:14:05 ID:x+fl+BuU
関西のムーブで新型の話題

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:16:31 ID:dMTd9MB/
ムーブきた

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:17:12 ID:RzMxAh+q
TVで取り上げるの久し振り?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:28:39 ID:x+fl+BuU
N95薦めてるな

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:32:58 ID:RzMxAh+q
1個あたり100円位じゃ売ってないよなぁ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 16:41:10 ID:mFUL++MQ
ムーブのひと、2chで取材しただろ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 18:01:34 ID:PK7T3TIn
【石原都知事会見詳報】(3完)「日本は楽観的」鳥インフルに危機感 (2/3ページ)
2008.5.30 22:40
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080530/lcl0805302241008-n2.htm

443 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/02(月) 20:10:49 ID:EWYfCkTT
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>436
新型ムーブってクルマの話かと思ったよ・・・

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:18:44 ID:JtqhGMUq
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:34:22 ID:7VuoSytQ
その流れはやめれw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:36:38 ID:UIoFwsXx
ウザさが激増してきた。
ブタくんたらいう奴はもういなくなって欲しい。

447 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/02(月) 21:58:10 ID:EWYfCkTT
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>442
重い言葉だな・・・
都道府県、経団連、いろんなトコから
国を動かしていって欲しい。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:19:39 ID:Wd7W19PH
>>425です。
>>447
> 都道府県、経団連、いろんなトコから
> 国を動かしていって欲しい。
本当にそうお考えなら、幸せな人生を歩んでこられたのですね。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:40:12 ID:YHA36MnE
>>442
>都民のためにワクチンを作らなければならないかと思っているんですけどね。

さすが石原都知事。それにひきかえ、民主党は…
自民・公明・共産・社民の4党で新型インフル対策を進めることになっても知りませんよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:11:04 ID:Maywi3aT
ん?
石原はプレパンデミックワクチンとスーパーインフルエンザパンデミックワクチンの違いを知ってるのか? 
混同しているようにしか思えないが…

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:13:52 ID:HkkPYWmP
フェーズ3突入。。。
  /⌒ヽ
 / (゚Д゚)
 | (ノ  |)
 ヾ__ノ
  ∪"∪


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:15:01 ID:HkkPYWmP
フェーズ3突入中。。。
  /⌒ヽ
 / (゚Д゚)
 | (ノ  |)
 ヾ__ノ
  ∪"∪


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:26:37 ID:CScNWLg8
USDA releases sequences of 150 avian flu viruses
Robert Roos News Editor

Jun 2, 2008 (CIDRAP News) ? The US Department of Agriculture (USDA) recently announced the release
of complete genetic data for 150 avian influenza viruses in an effort to connect genetic information with
the biological effects of the viruses and to improve diagnostic tests. . . .
http://www.cidrap.umn.edu/cidrap/content/influenza/avianflu/news/jun0208genes.html

約3時間前にGoogleNewsに掲載されていた。内容をかいつまんでみる。
 米農務省150タイプの鳥インフルエンザの遺伝子情報を公開。
 これは、鳥インフルエンザのDNA塩基配列を生物学的効果の情報(なんだろうね?免疫を回避したり、細胞の
 中でどうやって増えるかの情報かな?)と関連付けたもの。
 北米を中心に1930年代から2000年頃までの鳥インフルエンザの遺伝子データが網羅されており、H5と
 H7のサブタイプのものがサンプルの割合として多く、H14とH15の遺伝子データは収集されていません。
 最終的に900種類の鳥インフルエンザウイルスの遺伝子データを集めるのが目標だそうです。
 この研究はPCR(ポリメラーゼ連鎖反応)を使った鳥インフルエンザウイルスの診断方法の改善に役立つ
 だろうとのことです。

誤解があるかもしれないので詳しくは原文を読んでおくれ。
 



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:57:40 ID:CScNWLg8
>>453
CIDRAPの記事のリンク先にNCBIのGenBankのリンクがあったので、EntrezCrossDatabaseのページ
が出てきたので検索用テキストボックスに「 bird flu 」と入れて検索してみた。
 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/gquery?term=bird%20flu
 ↑
検索結果が出てきたので、56個の検索結果が出てきたNucleotideのところをクリックすると一覧が出てくる
のでそこのリンク先(EF575641)をクリックすると詳細が表示された。
 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/viewer.fcgi?db=nuccore&id=146744165

Originに塩基配列のatgaacaatc...の文字列が。これが、鳥フルのmRNA塩基配列なのか?!感動だぜ。

SOURCE Gallus gallus (chicken)
TITLE Adaptive evolution of the avian Mx gene implicated in the
resistance against bird flu
JOURNAL Submitted (17-APR-2007) Department of Animal Sci. & Tech, Animal
Genetics and Breeding, China Agricultural University, Beijing
100094, China

とあるから2007年4月に中国で分離された鳥インフルエンザだけど、このページにはおなじみのHとNの型が
書いてないな。
しかし、こんな情報も公開するなんて、アメリカすごいな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 11:58:04 ID:/WjeBknB
>>451-452
もう、すでにフェーズ3になってる。
どうでもいいようなくだらんデマ情報出すな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 12:46:13 ID:CScNWLg8
>>454
NCBIのGenBankのEntrezCrossDatabaseのページの検索ボックスに「H5N1」と入れたら、ちゃんと
検索結果が出てきました。
H5N1鳥インフルエンザの遺伝子情報です。
 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/gquery?term=H5N1
メニューが沢山あるのですが、この中からStructureのアイコンをクリック。
すると、Crystal Structure Of Influenza A Virus H5n1 Nucleoprotein H5N1
インフルエンザウイルスの遺伝子3次元画像のリストが表示されます。
この中から適当に画像のアイコンをクリックして進むと、
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/Structure/mmdb/mmdbsrv.cgi?uid=64629 のページが表示
されるので Download Cn3Dのリンク先からソフトをインストールして、
Structure View in Cn3dのアイコンをクリックすると、H5N1
インフルエンザの遺伝子の立体構造の画像が表示され、マウスでグリグリ回転させて
構造を確認することが出来ます。
これは、楽しい!

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 20:29:10 ID:Jh3hlI8/
>456
3Dのデータファイルを開けない

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:26:58 ID:qXfaPMwH
報道ステ キター

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:51:04 ID:xRr3Yoq8
関西ローカルで、中国問題やパンデミックについて
貴重な情報を提供し続けてくださっている青山繁晴さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/shiaoyama_july

青山さんの番組の内容をテキストに落として公開してくださっている
ぼやきくっくりさんのブログ。この人ただ者ではありません。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:02:58 ID:CScNWLg8
>>457
Cn3dをインストールしないと閲覧できませんよ。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 23:20:14 ID:bUyAAMHD

アメリカが国策でやっているワクチン製造と、ラッパを並べるのは、
いくらなんでも変だろ。

ラッパから金を貰っているのか?

日本のワクチン技術が遅れたのが、仲間のプロ市民のせいだということを
隠したいのか?

その両方かもしれないな。



462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 02:08:24 ID:Fy2KCSut
【6月4日 AFP】北朝鮮の中国国境沿いに位置する複数の地域で、正体不明の病気が広まっており、
子ども数十人が死亡していると韓国の援助グループが3日、報告した。
 北朝鮮への人道支援を行っている韓国ソウル(Seoul)に拠点を置くNGO「良い友人(Good Friends)」によると、
中国国境に近い北東部の会寧(フェリョン、Hoeryong)市では4月27日以降、発熱、せき、のどの痛み、食欲減退など
インフルエンザのような症状を呈する病気により毎日5-6人の子どもが亡くなっており、伝染性の高い疾病への警戒が高まっているという。

 同グループによれば、北朝鮮の保健当局はこれまで感染を阻止できておらず、また正確な診断法や治療法も分かっていないという。
北朝鮮の医療関係者は、鳥インフルエンザあるいは先ごろ中国の子どもたちに流行した手足口病の可能性を疑っているという。

「良い友人」によれば、ある北朝鮮の医師は「鳥インフルエンザが広がっている」と述べたという。また別の医師は、
この病気は主に国営の幼稚園などで広がり、成人の感染例はなく、中国から入ってきた可能性があると述べたという。

 北朝鮮は鳥インフルエンザの予防に全力を挙げて取り組んでいる。韓国では今年4月1日にも鳥インフルエンザが発生したが、
北朝鮮では21万羽の家禽を処分した2005年以来、鳥インフルエンザの発生は報告されていない。
また北朝鮮は世界保健機関(World Health Organization、WHO)が提供した予防プログラムを積極的に実施している。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2399982/2993546

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 04:32:28 ID:p6p7IjqP
これって韓国で流行ってた奴が流れたんかな?

464 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/04(水) 06:51:07 ID:iwV+rfVX
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>462
感染した脱北者たちがわんさかと・・・

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 09:16:39 ID:Fy2KCSut
ジュセリーノ・ダ・ルース(予言者)
2008年9月26日まで 鳥インフルエンザが日本で発生し、多くの日本人が死亡。9月26日までに他のすべての国に広がる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 12:40:44 ID:FH8WPlA8
>>462
木造船が日本海側に漂着したらNHKのシュミレーションのまま進行するな。

467 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/04(水) 13:46:14 ID:iwV+rfVX
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>465
その人、2011年にパンデミックが起こるって言ってたけど
予言の真偽はともかく、今年9月にそれだけ広がって
パンデミックまで3年もかかるものなのかな?

広がる時はもっと加速度的に広がる気もするけど。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:46:07 ID:lzfKX/Ws
北朝鮮、手足口病では?
子供に限定されてんなら。
オリンピックにチンパンジーが出席するらしいが
きっとワクチンうっていくんだろうな

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 15:09:47 ID:k6ElVrXn
新型インフルエンザで研修会
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015031061000.html
(↑動画はまだ無い?)
今ニュースで見てので「新型インフルエンザ 研修」でぐぐってみたら
前からいろいろ訓練はしてるのね

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 18:54:56 ID:i0zXho4L
>>466
趣味レーション って何?





意味不明

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:10:32 ID:cXiYXHSn
>>469
動画形式を変更する のアイコンをクリックすると動画が見れるよ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 07:50:43 ID:ECior67M
鳥インフルエンザに感染した人間の死亡率は65%だが、

なんで新型インフルエンザの死亡率は2%なんだ。

予想される志望者数は最大

1.2億人×感染率(40%)×死亡率(65%)=3,120万人だろ。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:37:31 ID:v/uyQMSH
>>467

なるほどね、中国政府が四川省の被災地の鶏を全て処分したから
豚を感染源にインフルエンザを流行らせる気ですか?
牛が感染源と言わない時点で黒幕が誰か直ぐ分かる。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 11:05:29 ID:TGxcUqbL
>>472
もう一度計算やり直せ

または

もう一度小学校からやり直せ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 11:09:08 ID:TGxcUqbL
すまんオレがやり直すわ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 12:03:19 ID:TrngXf60
>>472
65%というのは、現時点で受けうるだけの医療体制下での死亡率。
医療体制がパンクするであろう、パンデミック時には、”罹ったら死ぬ”って、思ってた方が良いかも。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 12:44:19 ID:h0a6IpPL
外岡先生の昨日の日記に
「はっきり言って新型は近い」と書いてあった




478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 13:20:25 ID:jVTrLkeG
近いといいながらも、フロントページの危険度は変わってないよ。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 13:31:52 ID:E0z74K1Q
>>472
鳥インフルエンザと新型インフルエンザは別もんですから

新型は発生してみないと実際の死亡率がわからない
だから死亡者数の予想なんて、大してあてにならない

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:14:51 ID:ECior67M
死亡者数
1.3億人×25%(感染率)×2%(死亡率)=65万人
は、リスク管理の観点からあまりにも過小評価だろ。

1.3億人×40%(スペインインフルの感染率)×65%(鳥インフルの死亡率)=3,380万人
これくらいを最大値として対応計画を作るのが、リスク管理というものだろ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:25:22 ID:gHiPrpa5
死者65万人に抑える目処が立ってから本当の事を教えるw

助かる見込みがないのに死を宣告すると治安が保てないから危機管理的には妥当だな。
まぁ3000万にん死ぬのは普通に考えりゃ分かるし、対策はそこをにらんでやるもんだろうがな。

482 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/05(木) 21:29:27 ID:wo+CPKhN
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    「28週後」のDVD買って来た。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:26:05 ID:5iZe63AS
欧米で流行の鳥インフルH7型、人に感染しやすく変異 [05/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1211864696/13

13 名前:止まない雨は名無しさん[] 投稿日:2008/05/29(木) 02:26:30 ID:CVitIftd0
HA、NAって、あくまでも血清型であって、ウイルスの相同とは別の話なんだけどな。
混同しちゃってる人が多いのかもしれないね。
ABO式血液型にたとえれば、ヒトやサルやブタのO型血液だからといって
それが共通して同じ血液だとは誰も思わないはずなんだけどね。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 22:45:56 ID:kIs5x+v6
6月になったのに安心できそうなふいんき(ryではないな


485 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2008/06/05(木) 23:10:51 ID:wGGimaLm
オレオレ

486 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2008/06/05(木) 23:11:46 ID:wGGimaLm
真似すんな、コラ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 23:31:14 ID:LQHdxZW+
>>480
3億人って、どの人口を指してる?

新型、スペインより強毒と言われてるが、
スペイン風邪も実際は、もっと多く死亡したと
推定されてる。
当時は、今と比べ物にならないほど
管理が整ってないからね。
戸籍や、死因に然りね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 23:50:17 ID:kN1Jup5y
英国でまた鳥インフル 輸入一時停止
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080604/biz0806041539007-n1.htm
米国アーカンソー州からの家きん肉等の輸入を一時停止 農水省
http://www.jacom.or.jp/news/news08/nous101s08060507.html

489 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/05(木) 23:50:23 ID:wo+CPKhN
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 >>487
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     1.3億人では? (日本の人口)

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 23:55:06 ID:Tde2FLqm
人類滅亡の危機


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:13:33 ID:vWrv3Jfi
まぁ、それでもやれることはやっとかないとな
死んだら後悔もできねぇや

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 01:42:20 ID:uFJ084QP
野生生物なんて数百頭レベルまで数が減ってようやく絶滅の危機なんて騒がれるんだ。
60億なんてとんでもない数がいる人間なんて99.99%死んだって絶滅にはほど遠い。

文明は崩壊するだろうがな。

493 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/06(金) 06:43:30 ID:9r/PC9/y
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

「復活の日」の中で米大統領がウィルスで死ぬ間際に
「もう少し時間があったら・・・
 人類はこの言葉を繰返し、そのたびに文明が滅びた」
ってセリフを残してるけど手遅れにならないようにして欲しいな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 07:43:21 ID:PsIa5xZx
>>487

日本の人口
1.3億人=1億3千万人

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:08:45 ID:Eqa9nQu5
昨年の大阪世界陸上女子一万メートル代表の絹川愛(ミズノ)が、今月末に行われる
日本選手権を欠場する可能性が高いことが5日、明らかになった。

原因不明の感染症が完治しなかったため。同選手権は北京五輪代表選考会を兼ねており、
絹川の五輪出場は厳しくなった。

指導する渡辺高夫監督によると、絹川は昨年12月から今年2月にかけ、右と左の
骨盤を疲労骨折。

その後、左ひざに痛みが出た。通常の治療で治癒せず、痛みの部位が次々転移したため、
4月に放射性同位元素診療と特別な血液検査を実施。
通常の血液検査で正常値だった血液に異常が見つかり、ウイルス感染と診断された。

担当医の松元司医師は、「未知のウイルス感染で赤血球と白血球が変形していた。
国内では報告のない症例。中国の昆明合宿での感染が疑われる」として、昨年3月
の昆明合宿中に感染、潜伏期間を経て発症した疑いを指摘する。
7月に英国で開かれる学会で、症例の発表を予定しているという。


(2008年6月6日03時07分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/news/track/long/news/20080606-OYT1T00001.htm


【北京五輪】陸上長距離・絹川、出場厳しく…謎のウイルス感染症完治せず 
中国の昆明で感染か?赤血球と白血球が変形
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212699397/

新型ウイルスか? 中国の生物化学兵器か?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:30:55 ID:Eqa9nQu5

中国の昆明で感染か?赤血球と白血球が変形
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212699397/


スポーツ報知 の第一面
ttp://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/73256.jpg




497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 12:38:09 ID:7HsBX6zN
新型インフルエンザ直近情報より
 6月6日
 Indonesia Stops Announcing Human Bird Flu Deaths on Case-by-Case Basis Voice of America (米国) 
  インドネシア、鳥インフル死者の即刻公表を中止に
  http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/6tukino1.html

 リアルタイムで新型が発生したのかどうか確認できなくなりますね。
 外務省も渡航禁止情報出せなくなる。滅亡だ!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 13:38:09 ID:0+9r52t3
インドネシア当局も、起こっているのは「鳥→人」感染じゃない、
ということにそろそろ気づいてきたのかな?w

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 14:11:52 ID:uFJ084QP

>>インドネシアにとって何らメリットは無いことを示唆した。

それならインフルエンザ対策がインドネシアにメリットがあるように、国際社会から圧力を加えようじゃないか。
サンプルや情報を提供しなければ経済封鎖で国ごと潰すと脅迫すればいい。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:26:32 ID:zeriJ/aq
>>473
と、言いますと?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:36:28 ID:zeriJ/aq
>>462
中国から漏れ出した生物兵器が原因ってことはまだ判明して無いよね?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:42:39 ID:5dc9NVvF
インドネシアからのヒトや貨物に対し、検疫強化だな。

できれば完全封鎖してウイルスの侵入を防ぐべきだ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:05:31 ID:FJYbi7nt
えー、たまたまみつけたけど、既出?

インフルエンザウイルスの感染経路について
ttp://www.ipej-hokkaido.jp/ch/ch110/p019.pdf

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:12:55 ID:Eqa9nQu5

【北京五輪】 "中国で感染か?" 陸上長距離・絹川愛、謎のウイルス感染症で五輪断念…赤血球破壊、白血球が変形★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212742765/

各スレで工作員が出没中です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

:名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 19:45:36 ID:1yavTAqU0
日中友好は陸上競技の絶対の使命だろう。
俺はやめないぞ。
何がくだらないことだよ。
ここで止めたら俺たちなんだ、ただの馬鹿じゃないか。
ここまで作ったものを、全部捨てちまうつもりかよ。
今日の今日までやってきたことだぞ。くだらないなんて悲しいこと言うなよ。
立派だよ! みんな歴史の教科書に載るくらい立派だよ!
俺まだやるぞ。
死んでも中国主導の日本政治を実現してみせる。
嫌になったやつは帰れよ! 
俺はまだやるんだ! 十分、立派に、元気にやるんだ!
各部門! 応答しろ!

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:17:38 ID:x3UFvIf8
絹川さん、気の毒としか言いようがない。
ただ、ウィルス説には疑問を感じる。
この症状は、被爆と重複する。
放射能が川に流され、
それ経由で何らかの飲食物が体内に入った可能性も。

新型インフル、
いつ猛威を振るうか分からない。
北京オリンピックは、選手も別の意味で命懸け。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:18:24 ID:/tIJ15TO
被曝と重複するなら骨髄感染とも重複するだろ。アホか。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:13:49 ID:ZHmz886+
>>497
これは酷い


>>499
頭(・∀・)イイ!



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:47:46 ID:2Sg4NL9D
>放射能が川に流され
この程度の知識で妄言垂れ流すな。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:14:56 ID:EGJ8n4iA
>>508
ここは2chですよ?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 09:22:25 ID:l2paKYIk
日本で診断してるあの整形外科医も売名したがってるのかね?かなり怪しげだね
未知のウイルスって、ウイルスってわかってたら未知もなにもないけどな

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 09:31:39 ID:mmUUIN1e
おかしいよね
保健所とかが乗り出しそうなのに
普通に一般医が治療開始とかさ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 12:50:00 ID:NWq4WDt9
インドネシアの開き直りは凄いな。
こうでもしないと、先進国の製薬会社に貢ぐだけになるからな。
ワクチンを安価に提供し、差額を先進国が負担するという枠組みが
必要になるかもな。

513 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/07(土) 13:17:26 ID:W29WTRVo
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

中国、ミャンマー、インドネシアと大きな天災を被った国が
新型インフルエンザの要注意国なんだな・・・

中国とミャンマーは情報統制されててインドネシアまで・・・
知らないうちに・・・ ってことにならなきゃいいけど・・・

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 17:52:10 ID:RZP+na+I
ぶたくん、休みの日は運動して鍛えた方がここ読んで心配するより健康にいいぞ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:36:42 ID:SO5Aycqt
ぶたくんは専用スレでも立ててそっちでやってもらいたい

516 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/07(土) 19:18:06 ID:W29WTRVo
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    >>514 たしかに。。

>>515
人がこないよ・・・
ここでも過疎ってるのに。。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 22:31:31 ID:qtnUamis
大きなリスクあるのに
過疎ってるな。
ROMのみの人が多いかも。
逆に、パンデミックとなったら
凄そうだw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:15:47 ID:B2Enu3em
どうあがいてもここに出てくるのは噂以上ではないからな
真面目になればなるほどここは離れていくだろ普通。

漏れも日本語でコミュニケーションできる予備にのぞいてるだけだし。
焦ってもしょうがない。じわじわ準備するさ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 23:57:46 ID:mPIaKfe5
コテが嫌な人は専用ブラウザでNG処理すればいいよ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 01:17:39 ID:VWSaJ3al
香港もか・・・・・

読売 2008年6月7日20時32分
【香港の市場で鳥インフルウイルス、輸入と出荷を即日停止】
>香港政府は、ウイルス感染した鶏が今後市場でさらに発見された場合、
>香港内のすべての鶏を処分するとしている。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080607-OYT1T00566.htm?from=navr

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:05:27 ID:vW7tSfis
イギリス シェニントン(Shenington)で見つかった鳥インフルエンザウイルスが、2003年にオランダの57歳の
獣医を殺した型と同じH7N7鳥インフルエンザウイルスであることが分かった。

GoogleNews国際版に約1時間前にアップされました。
 ソース:BANBURY Gardian紙
 ヘッドライン:Virus previously killed vet
 本文:THE strain of bird flu found at a farm in Shenington is the same type that previously led to
 the death of a vet.
 The 57-year-old died of pneumonia after contracting the H7N7 form of the virus in the Netherlands
 in 2003.

 Dozens of poultry workers also came down with conjunctivitis as a result of the outbreak.

 The Government's chief veterinary officer Nigel Gibbens confirmed the the virus at Shenington based
 Eastwood Farm as the H7N7 strain yesterday (Thursday).

 Because influenza H7N7 viruses do not commonly infect humans, there is little or no antibody protection.
  http://www.banburyguardian.co.uk/bird-flu/Virus-previously-killed-vet.4159596.jp

トリ→ヒト感染レベルのいろんな型の鳥インフルエンザが流行りだして来て、いやな感じ。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:06:43 ID:vW7tSfis
>>521
Sheningtonの場所。イギリスのど真ん中です。
 http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=Shenington&lr=lang_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:08:30 ID:vW7tSfis
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集 危険度が35%に上がりましたね。(昨日まで30%じゃなかったけ?)

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:15:23 ID:vW7tSfis
>>521 の記事外岡先生のホームページにも載っていたね。先に確認すればよかった。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:21:43 ID:0eeNbzYm
ヒトA型 と AI(鳥インフルエンザ) を 混同してしまう人大杉

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:40:12 ID:Y+1YIzd0
そろそろ、夏のインフルエンザ流行シーズンみたいですが(@沖縄)。

昨年の沖縄タイムスより
インフルエンザ流行兆し/先月6校8学級閉鎖
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200707071300_04.html

沖縄県感染症情報センターのグラフ
ttp://www.idsc-okinawa.jp/houkokusu/kansen2008HTML/72/72.html
夏場、21週から31週あたりに小さな山があるのです。
ちなみに、今日6/8は23週。例年どおりなら、今は流行シーズンです。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:49:46 ID:Y+1YIzd0
インフルエンザ患者報告数@タイ
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/25/297/graph/pf29741.gif
このグラフを見れば分かりますが、冬より夏のほうが危険だったりします。

日本ではインフルエンザは冬の病気と考えがちですが、南半球では6〜8月
の病気ですし、東南アジアでは冬と夏に2つのピークがあるのです。

上のグラフの元記事
2004年8月下旬〜9月にタイバンコク在留邦人コミュニティーに流行したインフルエンザ
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/25/297/pr2974.html

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 02:10:13 ID:DckhCTE3
ここ何年間、夏になると沖縄では、インフルエンザで学級閉鎖のパターンが多いね。
インフルエンザが季節に関係なく、だんだんと無敵化しているように見える

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 08:44:23 ID:YS6KrAT3
今までH5N1関連のニュースばかりだったのに
H5N1の情報は入手しにくくなって、他の型のニュースが増えて来たね。

何をどう判断していいか、わかり難くなってきた気がする。

個人的にはなんとも言えない危機感を持ってるんだ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 08:48:21 ID:6gtz+n5B
>>527
南半球では6〜8月が冬なんじゃなかったっけ?

531 : ◆OGQO8vdOMM :2008/06/09(月) 10:21:16 ID:xy+0uH2m
強い人気取る癖がついたのはみんなそうあなたのせいよ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 12:24:18 ID:dJ1rUEcl
プレパンデミック・ワクチンを接種しても
副作用のみ残るリスクが高い。

1976年、豚インフルエンザが発生。
プレパンデミック・ワクチンの接種を
アメリカは政策的に進めた。
しかし、神経麻痺など副作用を発生させた人が続出し、
中止された。
後には、多くの訴訟が残った結末に。

効果も不明な状態で、安易に接種する事は
看過できない。
やはり、自宅篭城が最も安全な防止策です。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 13:54:48 ID:R/TLbWpb
「PandemicFlu」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/14.pdf

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 18:31:06 ID:YS6KrAT3
本当に怖くなってきたよ。

最近の報道には、何か違和感を感じるんだ。
発生が迫ってるようにしか思えない。

頼むから、気のせいであって欲しい。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 18:58:55 ID:WkLM28KJ
素朴な疑問なんだけど、夏に近づいて気温が上がってきたから、今年に関しては秋まで大丈夫とかはないの?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 19:06:07 ID:ZGD3CznG
>>1から読めカス

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 19:18:37 ID:klP1e4Go
>>535
すぐ上の>>526-530を読んでください。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 20:21:30 ID:GFmZIXEU
暑くなったからもう鳥肉食べても大丈夫?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 20:39:57 ID:klP1e4Go
>>538
ttp://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s24802/tikusan/tori-infuru/shokuhin-iinkai1.htm
ここを読んで判断してください。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:09:30 ID:8Zcis/9P
>>529
田代先生ほか、一部の専門家しか感じられなかった危機感を、
情報感度の高い一般の人も感じられるようになってきた
という面も大きいと思いますよ。

それから、もう1つ。
ソースが無い又は、ソースの質が悪い書き込みは、初心者の質問以外は
全部煽りと疑ってみるのもいいかもしれません。ここは2chなんですから。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:21:00 ID:YaTT+85/
「NHKスペシャル 最強ウイルス 新型インフルエンザの恐怖」を読みました。
テレビ放送も見ましたが、情報が多すぎて聞き流してしまった部分も、この本で確認できました。
特に、インドネシアの人→人→人感染の件は、放送で聞いたとたんに怖さでパニックになってしまい、
あまり情報として網羅できていなかったので、本で確認できたのは有難かったです。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:38:40 ID:YS6KrAT3
>>540
私の恐怖の根拠は
@中国、インドネシア等、新型発生が危惧される国々から迅速に情報が入って来ない。
A数ヶ月から半年レベルの備蓄したら、みんな思考停止しているように見える。
全国民分のワクチンが出来るまで数年はかかるのに、なぜ半年分で安心していられるのか?
そもそも、悲観的なシナリオでのパンデミックになった場合、たとえ生き残ったとしても
今までのような生活が続けられるのは、考えられないのに、なぜみんな、その事を念頭においていないのか。
B鳥インフルエンザの段階ではレセプターの問題で、容易に全身にはウイルスが拡がらない。
でも、この死亡率。
新型が発生し、全身感染するようになれば、少なくとも致死率が低下するとは考えにくいが
誰もそこにふれた説明をしていない。
Cヒトヒト感染すればフェーズ4で、短期的にパンデミックに移行することが予想されると言う一方で
死亡率が下がらないとパンデミックは起きないとしている。
それは、フェーズ4から短期的にパンデミックに移行するという話と矛盾していないか?

私は、パンデミックに危機感を抱いている人たちでさえ、十分にリスクを考慮して
対策を考えているように見えなくて、恐ろしいのです。

543 :wwww:2008/06/09(月) 21:41:14 ID:srGBDir/
新型トリインフルエイザかぁぁ・・・

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:44:21 ID:YS6KrAT3
私には、今の状況が、何か嵐の前の静けさという風に感じられるのです。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:49:01 ID:YS6KrAT3
皆さん、生き残る為に必死で考えて備えていますか?
大半の人が備えていない中で、数ヶ月分の備蓄をしていることに
安心していませんか?

また、パンデミックのシナリオを描く人はいても
パンデミック後の世界についてのシナリオを描く人がいないことに
違和感を感じませんか?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:53:51 ID:GggE6XCc
プレワクチンが効かなくても死ぬし、パンワクチンが速攻で作れなくても死ぬんだよ。
世界で50億人ぐらいかな?みんなそう思ってるよ。でも何も出来ないしな。
出来ることがあったらいってくれ、政治家煽るメルぐらいなら出してやんよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:58:13 ID:YS6KrAT3
>>546
私は、備蓄が尽きたら、山に逃げます。
野草を食べて北朝鮮の国民のように、ひもじいサバイバル生活をしてでも
生き延びてやると思っています。
水源も調べました。

サバイバルには不慣れですが、死ぬ気になれば、なんでもやれると思っています。
その為の道具もある程度は揃えました。

そうは言っても、流行を初期の段階で検知出来なければ全て無駄ですけれど・・・

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:05:28 ID:GggE6XCc
オレは山にはよく篭ったのでサバイバルには強い方だw
でも冬は越せないな。

生き残った人はがんばってくれ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:08:59 ID:YS6KrAT3
>>548
スキルのある方羨ましいです。
積雪のある山篭りは、確かに素人の手に負えるものではなさそうですね。。。

私は、夏でも台風を恐れています。
素人が作ったシェルターで、台風に絶えられるとは思えませんから。。。

それに、考えすぎかもしれませんが、ウイルスは蚊を媒介に拡がる恐れもありますから
そういうリスクは払拭出来ませんよね。

書いていて絶望感が。。。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:14:56 ID:GggE6XCc
>>549
地球上から50億の人が居なくなると、生き延びるということは原始人になることなんだよ。
他所からの物資の供給は30年はない。
全部自給自足で子孫に未来を託すことになる。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:22:32 ID:YS6KrAT3
>>550
温室育ちの私の様なものには、その世界の厳しさは正確に想像することは
出来ないのでしょうが

生き残る為に必死で生きなければならないのと
やりたくも無い仕事を惰性でこなしている今と
どちらが幸せなのか、私にはわかりません。

今が心底幸せだと思っていないから、なんでしょうね。
もちろん、サバイバル生活になったら、あの頃は良かったという想いが
いくらでも沸いてきそうですが。。。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:22:44 ID:8gPh7UDq
>>547
対策でも山篭りの決意でもなんでもいいんだけど、
怖さを紛らわすために糞みたいな駄文を連投するのはやめてくれないか。
なんなら今から山奥に行っちゃえよ。遅れる心配はないぞ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:25:54 ID:YS6KrAT3
>>552
このスレでは、デマや拡大解釈と思われる書き込みをする人が
度々現れますよね。

その度に、それを否定する書き込みが、根拠を添えて書き込まれていたと思います。

私の書き込みを駄文だと思ってくださるのは、嬉しいです。
いかに無用な心配をしているか、わからせて頂けませんか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:38:57 ID:5HrzPs6w
>>534
>最近の報道には、何か違和感を感じるんだ。
>発生が迫ってるようにしか思えない。

妄想乙。
単に新しい感染者がいないだけだよ。

>>542
>でも、この死亡率。
>新型が発生し、全身感染するようになれば、少なくとも致死率が低下するとは考えにくいが

死亡率の数字が怪しいという見方がある。
重症になって、入院した人のうち、60%が死んでいるというだけで、
これが本当の死亡率とは限らない。

鳥インフルエンザなのに、デング熱か、普通の風邪と誤解し、
自然に治っている人がかなりいる可能性がある。

香港で最初の鳥インフルエンザのヒト感染が確認されたときも、
広範囲に抗体検査をやったら、自然治癒していた抗体保有者が多かった。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:39:05 ID:MCGnPeoF
致死率100パーセントでないなら、感染して
治癒した人が高給で配達員になったり、という
のはどうなのかな?NHKのドラマでも最初に
感染した若者がボランティアになったような・・・


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:43:22 ID:Dre1Foa3
そういえば、与党の新型インフルエンザプロジェクトチーム(座長:川崎二郎)は何やっているんだろうな。
6月に対策まとめるとか言ってたけど...

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:44:59 ID:Dre1Foa3
>>554
入院患者の6割死亡だけでも恐ろしいと思うけど。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:45:00 ID:5HrzPs6w
>>547

>私は、備蓄が尽きたら、山に逃げます。
>野草を食べて北朝鮮の国民のように、ひもじいサバイバル生活をしてでも
>生き延びてやると思っています。

妄想全開の痛い香具師だな。
日本の山に自活していけるほどの食料はないぞ。
マタギだって、実態は農民だ。

それに、547は山を所有しているのか?
所有しているなら結構だが、他人の所有地に勝手に逃げこんだら犯罪だぞ。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:45:51 ID:R/TLbWpb
宣伝乙

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:45:59 ID:YS6KrAT3
>>554
>妄想乙。
確かに妄想です。
異論はありません。

>単に新しい感染者がいないだけだよ。
インドネシアや中国、ミャンマー、北朝鮮等で感染者が発生していても
わかりませんよね。
新型発生が懸念される地域からの情報が入って来ないのですから
インドネシアからの報告が無くなるわけですから
これからも感染者報告のニュースは少ないでしょうね。

>死亡率の数字が怪しいという見方がある。
>重症になって、入院した人のうち、60%が死んでいるというだけで、
>これが本当の死亡率とは限らない。
そういう見方があることに関しては理解しています。
しかし、それは悪魔でも今現在の致死率が実際より低い可能性があるという
1つの楽観材料に過ぎませんよね。
新型発生時の致死率に関しては、誰も確かな事は言えませんし。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:48:24 ID:YS6KrAT3
>>555
スペイン風邪の時は、命を取り留めた人でも
回復するのに一ヶ月以上は、かかったそうです。

しかし、回復出来ればその人は重要な人員になり得るでしょうね。
けれど、食料がなければ、ウイルスに対する免疫が出来ても
どうすれば良いのでしょうね。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 22:52:49 ID:YS6KrAT3
>>558
もちろん、犯罪を承知で山に逃げますよ。
あなたは、生きるか死ぬかの時に法律を尊守するのですか?
あと、そこまでではなくとも、山菜採りをしている人の殆どが
法に触れますよ。

>妄想全開の痛い香具師だな。
>日本の山に自活していけるほどの食料はないぞ。
>マタギだって、実態は農民だ。
それは、わざわざ過酷で栄養の足りない山に篭る必要が無いからでは?
北朝鮮の国民は、十分な栄養が確保出来なくとも、植物の根をかじって
生活していますよ。
もちろん、餓死者の多数出ています。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:12:41 ID:YS6KrAT3
話を変えます。

パンデミックは、悲観的に考え出すと、確かにキリが無いです。
そして、個人でやれることには、限りがあります。

だから、どこかで線を引いて、それぞれが自己責任で備えるレベルを決めて
対策を練るしかありません。

ですが、個人がそれぞれ真剣に考えて備えなければいけないはずが
いつの間にか半年レベルの備蓄をすれはOKという風に
マニュアル化されて、それを達成したら、もう考えなくても良いという風に
思考停止しているように見受けられるのです。

もちろん、半年分の備蓄というのは簡単なことではありませんし
大半の人が備えていない中で、かなりの備えであることには変わりありません。

でも、国の対応が期待出来ないことや、パンデミック後のことを含め
真剣に考えた末での結論なのでしょうか?

世の中の多くの人が、パンデミックに対して真剣に考えていない中で
このスレは、危機感という同じ志を持った方々が集まっていらっしゃいます。

ここでしか、こういう話は出来ません。
私の話を「お前考えすぎだよw」というのであれば
その発想は、パンデミックに備えない多くの人と変わらない発想なのでは
ないでしょうか。

前々から腑に落ちない所がありましたので、一度、真剣に問いかけてみたいと思い
ウザイのは承知で書き込みました。

私の考えが、このスレの多くの方と異なっているようでしたら
今後、書き込みは控えたいと思います。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:19:51 ID:8gPh7UDq
>>563

絶対にもう出てくるなよ。
絶対だぞ!

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:24:27 ID:YS6KrAT3
>>564
少なくとも、今回の書き込みの様な主旨では書き込みませんよ。
ですから、私が書き込みをしても私だということはわからないと思いますよ。
これまで私はここで多数の書き込みをしていますが、わかりますか?

一方通行では意味が無いんですよ。
私は、パンデミックに関心の無い人に、パンデミックの話はしませんし
一定の備蓄で安心している人に、それ以上の危機感をもって
訴えたところで意味が無いでしょう?

意味の無いことは誰のためにもなりませんから。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:25:19 ID:GggE6XCc
>>563
想定が過小だったとしても、そのことで取りうる対策がそれで変わる訳じゃないからな。
50億死んだ世界は生き残った奴が考えて生き残ってくれ。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:25:30 ID:gPX9jGpX
>>563
この板には種もみスレと言うのがあってだな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:27:13 ID:KipXQHkj
浮浪者を隔離して、山奥で飲尿するんですね、わかります。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:28:00 ID:YS6KrAT3
>>566
それを言われてしまうと、何も言えません。

>>567
ありますね。
私は人と争いたくないです。

ただ、あなたの言いたいことはそういう事なんですよね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:29:35 ID:Ra72iVe+
>>565
>>534にどんな意味があったと?馬鹿?
君みたいな人は種もみスレの主を目指すといいと思うよ。
せいぜいがんばってね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:31:32 ID:GggE6XCc
>>569
このスレに意義持たせるには必要な対策を考え続けること。
怠りないよう意識しあうこと。
おまいらががんばれ、オレはROM

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:40:48 ID:YS6KrAT3
>>571
そうですね。
でも、私とこのスレの方々とでは、少し温度差があるようです。

これ以上続けても、お互いにとって為にならないと思いますから
私もROMします。

後は、これまで通り、一人で考えることにします。
皆さん、志は同じです。

各々が考える最善の方法で、生き残りましょうね。
ただ、せっかく備えるのですから、後悔だけはしないようにしたいですね。

では、消えます。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:42:45 ID:8Zcis/9P
>>563
種もみとは少し違う、真剣な話みたいですね。

いきなりぶっ飛びますが、人生の目的は何でしょうか?
生き延びること?でも、いずれ老衰で死ぬのでは?

将来を悲観して、今日をガクブルするくらいなら、
今日という日がもったいないとは思いませんか?

ガクブルする暇があるなら、悔いの残らないように
今日はできる限りのことをした方がいい。
そういう考え方もありうると思いますがいかがでしょう。


不治の病を宣告された方にもいろいろな方がおられますが、
ショックを受けても、その後堂堂と人生をまっとうされた方も
いらっしゃいます。563さんは、そういう方の手記などを読ま
れてみてはいかがでしょうか。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 23:50:09 ID:JfZeXp9y
>>572
>これ以上続けても、お互いにとって為にならないと思いますから
>私もROMします。

こういう適切な判断をもっとはやい段階でできないと駄目だな。
今回はただのウザイ奴扱いですんだけど、大事な場面では無能=ハイリスクだ。
これからはよく考えて行動するように心がけろよ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 00:07:47 ID:tGSC4BUK
このスレが急に伸びると心臓に悪いな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 00:29:45 ID:EZHG1y6O
感染症予防法成立記念映画
福江島
http://www.eigakusya.co.jp/newpage12.htm
脚本 水島広子
プロデューサー 長谷川聡

LTTバイオファーマの水島裕氏、急性心不全で死去(丸紅・リーマン大型詐欺事件) 
2008年05月09日
http://antikimchi.seesaa.net/article/96114283.html

【鳥インフルエンザ関連銘柄】
http://blog.livedoor.jp/b_dancing/archives/50529322.html

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 04:46:32 ID:JjJDZema
あけ゛

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 08:24:19 ID:RSzc9Vhy
>>575
だな
自分もびびったよ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 11:34:22 ID:hchZuQa3
昨日のレスで、インフルのリスクを
持論してた人いたね。
それに対し否定的なカキコする奴は
過剰反応し過ぎ。
価値観や考え方は人それぞれだし、
信憑性や具体性は、自分で判断すれば良い。

二次災害に対するリスクを
想定する必要性は同意。

ただ、死亡する人数を
50億人と想定した根拠を教えて下さい。
もし、このレス見たなら。



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 11:36:38 ID:zr4CgZGE
>>579
聞きたいことがあるなら日本語で質問したらどう?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 13:24:16 ID:+WNDXu3S
>>579

「持論する」って、どういう意味?

他にも変な表現だらけだな。
脳を調べてもらった方がいいぞ。


582 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/10(火) 14:38:11 ID:aroNnMc3
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

スレが伸びてるから何かあったのかと思ったよ!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 16:00:45 ID:GnPxikTV
チキン好き!

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 16:22:55 ID:fEXQC48/
>スレが伸びてるから何かあったのかと思ったよ!

攪乱が入ったということな。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 19:52:42 ID:MzYObhvp
47News
【短期製造ワクチン、治験へ 新型インフル対策で】
 発生が心配される新型インフルエンザ対策として、製造期間を従来より大幅に短縮できるワクチンの開発を
 進めているUMNファーマ(秋田市)は10日、同ワクチンが厚生労働省から「希少疾病用医薬品」に指定された
 と発表、今月中旬から国内で臨床試験(治験)を始めると明らかにした。

 希少疾病用医薬品の指定を受けると、優先審査や、開発費補助などの対象となり、開発の後押しとなる。
 同社は2010年に製造販売の承認申請を目指しており、治験と並行して秋田市で工場建設を進め、年間1000
 万人分の製造能力を確保したいという。

 同社が開発しているのは、新型インフルエンザに変異する恐れがある、鳥インフルエンザ(H5N1型)ウイルス
 に対するワクチン。

【共同通信】
 http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061001000656.html





586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 20:22:33 ID:Q6BOfwTG
593さんの言うように、563etc.さんの言うことは、種もみとは異なる
真剣な話だと思います。

最近、このスレも、過疎っていますが、1−3月頃には、この種の話がよくあり、
意味のある議論が行なわれていましたよね。

人間が社会的存在である以上、単なる備蓄だけではどうして限界があり、絶望
的になりますね。そのようなスレ住人の疑問に対し、以前、外岡先生は国、地
方自治体の政策の意味を説いておられましたね。(このスレの前の方にあり。)

でも、外岡先生も、国、地方自治体の政策があまりに消極的なので、最近は歯
がゆさを感じ、お疲れになっておられるようですが、このスレの意味は、国、
地方自治体の政策を動かすことにあると思います。

それに、インドネシアなどの動きを見ていると、WHOや国連を通じて、国際的な
協力改善を図ることも不可欠であり、そのためにも、拠出金を多く出している
わが国がすべきことは沢山あるはずです。

備蓄は、勿論、必要ですが、ともかく、政府、地方自治体を動かすべく、行動しま
しょう。60年代、70年代だったら、国会や霞ヶ関をとりまくデモが行なわれたで
しょうが、今は、先進諸国の中で、唯一デモのない、国になってしまいましたね。
手段は、メールでも、何でもいいですから、ともかく行動して、国、自治体の政策を
動かしていきましょう。私は、政府、国会議員に対し自分でできることをやっています。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 20:27:57 ID:Q6BOfwTG
>>586
  593さんのいうように→573さん、の間違い

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 21:02:24 ID:8wlWWyI5
>>579
根拠なんか別にないけど、アマゾンあたりの先住民は風邪で集落ごと全滅する。
死亡率が40ぱーでもワクチン届かない田舎は隔離されるから餓死したりで全滅だ。
つーか、日本でさえワクチン間に合うか分からないのに、後進国の住民に届くわけないな。
当然死亡率自体も高くなる。悪循環は止まらない。
それが広がっていけば50億なんかカルイだろ。

世界を救うには弱毒化したインフル作ってばら蒔くしかねーと思うよ。
先進国だけインフル防いでも、世界が回らなくなるほど人が死ねば後を追うだけだ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 21:39:28 ID:azA5NFkJ
パンデミックが起きたら、
プレワクチンの効果が分からない事から
考えると
電気も使用不可の可能性あるな。

とすると、当然、ネット、TVでの情報収集も不可なわけで。
この状況は、とっても怖い。

警察の機能も麻痺したら、
食料、水を求めて民家を襲う暴漢が激増しそうだ。
レイプも然り。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 22:33:06 ID:g7ljbyzc
>>585
それ、相当うさんくさい話だぞ。
蛾の細胞で培養するってやつだろ。根路銘理論だよなw

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 22:54:36 ID:Eoy/xDy5
秋葉原事件のマスコミのオタ叩きが酷すぎて鳥インフルどころの騒ぎではございません。
なんだあれ。オタは殺されても自業自得ってか?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:03:22 ID:XBKvB8Gw
どの道、かなりの確率で食料危機に陥ると思います。
その時どうするか?という事は、真剣に考える必要があると思います。

インフルエンザも怖いですが、餓死は、本当に恐ろしいですから。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:05:52 ID:tDBHnpPY
まったく食料危機やらパンデミックやらがくる前に、食料値上がりで
家計が火の車だよ。
最近は近所のスーパーじゃなくて、ちょっと遠い食料問屋まで買いに行ってる。
でもそこ、コーン缶に遺伝子組み替えでないって表示されてないんだよね。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:28:12 ID:HIlgIn02
>>590
しったかバカ。
季節性だけど、アメリカでは承認間近だよ。
こういうヤツはワクチン手に入れずに死んじまいな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:33:40 ID:EWKMwU40
みんなもうタミフル持ってる?個人輸入で。リレンザとどっちを買うべき?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:45:38 ID:KInRh//n
>>594
こんなときだけ「アメブランド」信奉者なんだねwww
いんちきワクチン屋さんw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:55:42 ID:5cuFP6rs
>>595
ネット通販はほぼ全部偽物。

>>596
昆虫の培養細胞をタンパク発現に使うのは細胞工学でよくある話ですが何か?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:56:32 ID:EWKMwU40
リレンザなら間違いないだろう。タミフル抗生のウイルスも出てるって言うし・・・。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 01:02:32 ID:KInRh//n
>>597
そんなんで、特異抗体産生を誘導できるわけがないんだよ。
人で病気を起こすウイルスはあくまでも人の細胞で増殖したものなのだからな。
感染が大流行するのも。

しょせんはネロメセオリーはエセ科学なんだよ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 01:03:43 ID:KInRh//n
厚生労働省のなかの人間にもよっぽどの詐欺師香具師がいるらしいな。
まさに税金泥棒そのものだ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 04:14:22 ID:HIlgIn02
>>596
バカじゃないのw
臨床データが効くことを物語ってるのに。
印象だけでいい気になって自説を展開するお調子モノw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 04:26:46 ID:HIlgIn02
>>599
じゃ、鶏卵ワクチンもダメだと?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 07:33:39 ID:GM27X5qr
>>599
なぜ、人に病気を起こすウィルスが人に感染するのか、抗体って何なのか、
そういう初歩的な知識がないから「人にはうつらない」とか「昆虫の細胞で作ったワクチンは効かない」とか馬鹿言っちゃうんだろうな



604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 08:48:59 ID:eRLA36sP
>>599は中学の生物いや小1のせいかつからやりなおせでFA

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 09:57:16 ID:UTAZpyJT
>>3>>4>>5
異物反応説を華麗にスルー
おとぼけなのか、頭悪すぎなのか???

ほとんど科学的議論になっていない
チョベリバ教授を製造、野放しにしている
烏賊様研の責任いかん???
東大の責任いかん??
文科省の責任いかん?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1203116111/53-56

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 21:20:59 ID:v87t8Er0
与党プロジェクトチーム、新型インフルエンザ対策発表
 ・細胞培養法を使いワクチンの製造期間を6ヶ月にする。
 ・プレパンデミックワクチン接種対象者の範囲を明確化する。
 ・2時間で診断できる迅速診断キットを開発する
 ・流行時の食料品流通体制を整備する。
 ・新型インフルエンザ対策のための新法を検討する。

へ?たったこれだけ?

ソース読売:ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00739.htm
とか
   産経:ttp://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080611/acd0806112055005-n1.htm

流行時の食品流通体制の整備て、被災地に自衛隊の航空機と艦船で輸送するだって。何考えてんだ??

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 21:33:34 ID:v87t8Er0
外岡先生のサイトによると北朝鮮で鳥インフルエンザ始まったそうです。
 http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/6tukino1.html

 ニュースソースの一つ CNN.jp
  北朝鮮空軍基地近くで鳥インフルエンザ発生と、韓国団体
  ソウル――北朝鮮で援助活動を実施する韓国の団体「良き友人」は11日、平壌北東部にある咸鏡南道の
   空軍基地近くで6月の第1週に鳥インフルエンザが発生したと報告した。AP通信によると、北朝鮮の検疫
   当局者の情報としている。
     発生日時:6月3日
     経過   :咸鏡北道にある政治犯収容所内で数十羽のカササギが死亡
            収容所の官吏の5歳になる子供が高熱を訴え、死亡
            政治犯2人が似た症状に陥り、別の3人はウイルス性疾患と診断

            非公式なルートからの情報で鳥インフルエンザかどうかは確認が取れていないとのことですが...
     http://www.cnn.co.jp/science/CNN200806110029.html

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 21:59:12 ID:SNDwAUgk
このスレ勉強にもなるが、
必要以上に駄目だしするヤシ存在するな。
反論のための反論みたいに。
単なる指摘や、個人的な意見として
レスすればよい場合でも。

こんなトコでストレス発散させて、
小さい人間だな、正直。

ここは2ちゃんってレスされるのは承知のうえ。

真面目にROMしてきて、多くも学ばせて頂いた。
感謝してます。
が、逆も然りで醜い。

という事で、もう来ません。
さよなら。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:25:00 ID:HIlgIn02
>>606
> ・細胞培養法を使いワクチンの製造期間を6ヶ月にする。
で、誰がこんなことできるんだっけか?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:43:18 ID:1VU281eg
>>585
年間1000万…
2010年…

おながいしまつ(-人-)

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:48:32 ID:CeyQuQv1
>>608
捨て台詞ミットモナイ
あいかわらず間違いだらけの日本語もミットモナイ
本当にもう来ないでね

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:49:10 ID:v87t8Er0
毎日新聞から差分情報来た。
 新型インフル:発生後半年以内にワクチン製造体制を…与党
  PTが聞き取り調査した米国の製薬会社は、3〜4年かけ新たな製造体制を整えれば、発生3カ月後に
  供給を始め、半年後には全国民分を準備できるとの見通しを示した。【関東晋慈、清水健二】
   http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080612k0000m040103000c.html

  これって、ここのレス >>63 に書いてある。
   読売ウィークリー ワクチン開発「鍵は蛾の細胞」
    ・UMAファーマがワクチン開発にあたって、アメリカのバイオベンチャー・PSC社から技術供与を受けた。
    ・アメリカでは、前出のPSC社が同じ方法で、新型ではなく、例年冬に流行する「季節性」のインフルエンザ
     ワクチン開発を行っている   

のパクリだよな。与党PTが民間でやってる事をパクッて政府でやろうとしてるのか??

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:13:00 ID:HIlgIn02
>>609
自己レスですまんが…

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080612k0000m040103000c.html
PTが聞き取り調査した米国の製薬会社は、3〜4年かけ新たな製造体制を整えれば、発生3カ月後に供給を始め、半年後には全国民分を準備できるとの見通しを示した。

Baxterのことね。政治家の前で景気のいいこと、プレゼンしたらしいからね。
ただ、彼らの細胞培養の工場はチェコにあるんだよ。Reverse geneticで弱毒化しないから、H5N1の株をそのまま使う。こんな工場を日本に作るつもりかい?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:44:24 ID:6JTSBQwu
「戦争も、これまでのところ
何ら大きな効果を上げることができず、
人口増加は両大戦を経てもなお続いている。
したがって戦争はこの観点からみれば
期待はずれであった。
だが、細菌戦争ならば効果があるかましれない。
14世紀にヨーロッパの人口を激減させた(黒死病、ペスト)
のようなものを各世代に一度ずつ、
世界中に蔓延させることができれば
生き残ったものは自由に子供を作れるし
世界が人間で溢れることもない。
その時点での不快感はあるが、
それが何ほどの事だろう。」

バートランド・ラッセル
少数精鋭を望んだ過去の人物の発言。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 00:06:58 ID:j29GO7Xz
>>608
このスレが機能するのを恐れる工作員がいる可能性もあるかもよ
ロビー活動してれば平気でありえる
有益な内容なら無視して書けばいい

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 00:27:30 ID:guEnUx29
「鉄道員の欠勤多く、輸送に不便が出る」
「死者の多くがインフルエンザ」
「地方火葬場へ送るため停車場に死体の山」
「農村では全戸全滅」
90年前に起きたスペイン風邪。
当時の新聞記事の一部を抜粋。
日本での死亡推定者数は45万人。
当時の人口は5500万人。

現人口は1億3000万人。
当時と比して
交通手段、人口集中の変容を考慮して
思案してくださいな。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 00:40:27 ID:0nTizsAX
616さん

くわしく!

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 01:09:19 ID:Fa4HB785
ずっと一人でやってる。。。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 01:30:51 ID:eHPPc2v3
香港政府は11日、香港内の3つの市場で採取した鶏のふんから新たに
鳥インフルエンザウイルスが検出されたため、香港内のすべての生きた鶏を処分すると発表した。

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080612/chn0806120008000-n1.htm


香港中で全処分だそうです。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 07:22:13 ID:SE3FlJdM
>>606
>・細胞培養法を使いワクチンの製造期間を6ヶ月にする。

これをやって、第二波が来るの前に接種できれば、相当に被害を小さくできるはず。
なんとしてでもやらなければならないことだと思います。

しかし不思議に思うのは、プレパンデミックワクチン反対派の方々。
プレパンデミックワクチンの効果が低く、パンデミックワクチンの効果が高いなら、
彼らの言い分も一理ありますが、彼らの言い分を聞いていると、パンデミックワク
チンの効果も低いと言いそうな気がして納得がいかない。

ちょっと乱暴な言い方ですが、
・プレパンデミックワクチンも、パンデミックワクチンも効果が高いなら、プレパンデ
 ミックワクチンを接種するべきだし、
・プレパンデミックワクチンも、パンデミックワクチンも効果が低いなら、プレパンデ
 ミックワクチンを事前接種して、パンデミックワクチンをブースターのような扱いに
 して効果を高める工夫が要るのでは?
と思ったりするのです。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 07:57:43 ID:iudM0g/3
スゴい量の自作自演だが
すばらしい自作自演ではないな。
ここでがんばっても人は集まらんし君の業績にもならんよ。
はっきり言おう。迷惑だ。オオカミ少年てしってるか?

コツコツ備蓄。庶民にはそれしかない。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 08:11:48 ID:KsNzGdnu
第二波とか食糧難考えると半年分
備蓄いるのかな
保管場所が。。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 08:48:50 ID:H+ASaxgr
>>620
要はまだ効果や副作用のほどが不確定なので、
パンデミック前の時点では
   接種のメリット<デメリットだが、
パンデミックが起こった途端、
   メリット>>>>>>>>>デメリット

しかしこの時点では品不足とパニックで予防接種できず
接種できたとしても流行に間に合わない悪寒

プレパンデミックワクチンより抗原が一致してるパンデミック
ワクチンのほうがから高い効果が期待できるのは当然。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 10:12:30 ID:weiefhXn
>>619
香港をはじめとする中国大都市部では鳥をペットとして飼う家庭がおおい。
経済動物としての鶏ならまだしも、ペットとなると殺処分への抵抗は強いだろう。

後手後手にならなければいいが。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/06/12(木) 10:46:02 ID:ogHTYDsM
へへ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 10:48:22 ID:IEvOoHw8
>>621
この人、オモロー

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 11:57:40 ID:2w1/xQre
>>613
今日のニュースでバクスターはサルの培養細胞でワクチン作るんだ。

ロイターUK
 New-style bird flu vaccine shows promise   Thu Jun 12, 2008 2:43am BST
  http://uk.reuters.com/article/healthNewsMolt/idUKN1130278120080612

 この記事によると250人フェーズT/Uトライアルを行い、2回接種で強い免疫を得られたが、
 アジュバントが殆ど効かなかったのでこれは謎だと言っていますね。
 どんなもんだろうね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 12:29:52 ID:2w1/xQre
>>627
差分情報
 ソース:WebMD http://www.webmd.com/cold-and-flu/news/20080611/new-bird-flu-vaccine-a-shot-of-hope
      New Bird Flu Vaccine a Shot of Hope
       Faster-to-Make Vaccine May Protect Against Multiple Bird Flu Strains
                                     By Daniel J. DeNoon
                                     WebMD Health NewsReviewed by Louise Chang, MD
      中和抗体が効果を表した被験者の割合。(被験者の総数は275名)
        H5N1型
         ・Clade1 76%
         ・Clade2 45%
         ・Clade3 76%


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 12:32:57 ID:2w1/xQre
>>628
補足:1回目の接種の3週間後に2回目のワクチンを接種。培養した細胞はGreen Monkey Cell。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 14:27:13 ID:QHC/cvJ/
株式会社UMNファーマ
http://umnpharma.com/
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200805010037a.nwc
http://www.sakigake.jp/p/akita/economics.jsp?kc=20080527d

富山化学工業株式会社
http://www.toyama-chemical.co.jp/
http://www.fujifilmholdings.com/ja/news/2008/0213_01_01.html


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 14:46:02 ID:QHC/cvJ/
【感染症】新型インフルエンザのワクチン増産 備蓄3千万人分に [04/21/08]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1208907075/
【WHO】世界人口の7割分確保へ 新型インフルエンザ・ワクチン [10/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1193272812/
【感染症】 新型インフルエンザのワクチン、全国民に用意 日本経団連などが政府に要請
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1211580560/

所詮は日本のお金の誘導先を見越しての、霞ヶ関主導政策。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:05:44 ID:y+mOkvdW
サルの細胞と言えば、ベトナムでやってるのもそうだよね。


アジュバント、リポソームを使って100倍くらいの効果があるって記事を見たけど、どうかなあ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:47:49 ID:ZUeSBdN+
新型インフルに鳥インフルから作ったプレパンデミックワクチンが効く確率はどのくらいだ。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 21:24:48 ID:gHBe8zmt
鶏ウイルスH5N1からつくったワクチンが、人に効果あるというのは詐欺だ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 22:07:13 ID:IEvOoHw8
>>632
今回のBaxter、論文見たけど、そんなに効いてないよ。
HI抗体価のデータも公表されてないし。
弱毒化なしでこの程度だったら、実際にパンデミックになったときに
弱毒化してワクチン作っても、ホントに効くのかね。
あと、不思議なのは、アジュバントの効果がほとんど出てない。
なんでだろ、教えてエロイ人。

平和な日本では、こんなニュースも出ましたね。
新型インフル対策、ワクチン接種は未成年者優先
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080612-OYT1T00737.htm


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 22:48:31 ID:ELb+fiPl
>633
国民の70%が事前接種すれば、大流行が回避できる可能性がある。

637 :636:2008/06/12(木) 23:02:14 ID:ELb+fiPl
636のソースは ↓のインタビューの10ページ目
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/index.html

パンデミックワクチンが半年後に供給されたとしても、
それまで生き残ってるのは、国民の何割だろうORZ
かなり備蓄は進めたけど、半年も篭城する自信ないよ。
だいたい、半年後には医療機関も壊滅状態で、
ワクチン打つ医療従事者がいない状態なんではないか。

人口密度の高い日本が生き残るには、
希望者全員へのプレワクチン接種しかないと思う。
経団連と石原都知事に望みを託すしかないかな。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:17:19 ID:2w1/xQre
>>635
優先順位勝手に決めたのか。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:35:49 ID:nJFbBczG
>>637
接種完了まで数ヶ月&新型発生してからの接種がセオリー
だとすると、国民の70%とかありえない数字だよね。

プレワクチン煽る連中は、その辺りに全然触れず、ワクチンの備蓄だけを
呼びかけてる感が強い。

パンデミックワクチンに関しては激しく同意。
悪いシナリオで進行した場合、ワクチンの接種なんて全く期待出来ないよね。

医療機関の壊滅はもちろん、ワクチンの輸送やどの様に告知して行なうか等
考えると、とてもじゃないけど期待を持てないよ。

その頃には、ワクチンなんかどうでもいいから食料よこせとか
なってそう。。。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:29:49 ID:6F9wQRmg
>>637
経団連は、与党PTのとりまとめをしている川崎二郎に
意見を出すように要請されたんだって。
渋々、意見をとりまとめてたのが実態。
石原だって、息子2人、自民党に人質に取られてるんだから、
最終的に自民党の対策に歯向かうはずがない。
俺が言ったから、こんなにすばらしい対策を国でも考えた、
とか言って、川崎二郎をヨイショするよ、きっと。



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:45:17 ID:3saMHoT5
あなたのパソコン稼いでますか?
http://www.hsc-web.com/2man/top.cgi?sid=okazaki

642 :636:2008/06/13(金) 07:01:08 ID:pk1WVS6w
>639
単に備蓄を呼びかけているんじゃなくて、
一刻も早く、プレパンデミックワクチンを事前接種させてほしいと
言ってるんだよ。
仮に明日から作り始めたとして、
国民全員分を作って接種し終えるのが、
新型発生までに間に合うかどうかは、わからないけど。

>640
費用対効果を考えるとプレワクチン接種が一番効率のよい対策だから
経団連は前向きだと思うんだけど。

プレワクチン1本の値段は、クレベリン1個より安いんだよ!!!

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:50:48 ID:XPM8Vfdf
ttp://www.chatran.net/dispfw.php3?_movie/_jean

なぜだか、ずっと、強い女性が好きでした。
それも単純に、アクション系の見た目強い女性、戦う女性が好きで、見ていてスカッとして憧れてしまうのでした。
自分自身は運動神経が鈍くて精神的にも弱く、すぐ落ち込んだりイジイジしやすい大人しめのダメダメタイプだったから、
よけいにそういう女性に憧れたのかもしれません。
http://www.yomiuri.co.jp/junior/articles_2003/030303.htm

――主人公に元気のいい女の子が多いですね。
 自分から一番遠い存在で、書いていて楽しいからでしょうか。
ぼくは気が弱いので、引っ張っていってくれる強い女の子が好きです。
それに、家に閉じこもってばかりいる子では、物語が進展しない(笑)。
ぼくが運動音痴(おんち)だったので、運動神経バツグンの主人公を書くなど、自分にできない夢を登場人物に実現してもらっています。
http://www.so-net.ne.jp/mc/columns/yohito/040325/index.html
気の強い女性が好きで、自分がリードするのは苦手。寺岡呼人によれば、そんな町田直隆の恋愛関係はミュージシャンの本道らしいんです。
http://blog.so-net.ne.jp/atom_uran/2007-06-05
僕個人は、強い女性が好きです。
僕自身、弱いところもあるので、女性がガンガン強いと、憧れの眼差しで見てしまいます(哀)
http://www.kekkon-j.com/lovetalk/002/index.html
僕はね、自分がダメダメだから、強い女性が好きなんですよ。誉めてくれる人よりは、「ここがよくなかった」と言ってくれる人がいい。
もちろん、誉めてもらうと気持ちはいいけど、それだけじゃあダメで。批判がね、人を成長させてくれると思っているから。
(行定 勲)
http://hikage412.exblog.jp/m2006-04-01/
強い女性が好きなんですね。自分はめちゃめちゃ好きです。強い女性ってどんな人なんだろうって思いましたか?
意見をばんばん言う人。自分の主張ができる人ですねぇ。あくまでも自分の価値感で判断していますので怒らないで下さいね



644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 10:08:26 ID:uyly6x6v
>>642
K団連は、政治家に言われて、
ちゃんと要望しましたよ、というアリバイ作り
をしただけですよ。
だって、作成してる人たちが言ってるんだから。
今後、政治家や厚労省に圧力をかけるつもりは
サラサラない。
要望される側も、こんな内容、すでに折り込み済みです。
むしろ、K団連は、要望される側に気を使って
折り込み済みの範囲で、要望を作ってるんですよ。
世の中の裏側ってのは、そんなもんです。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 10:32:30 ID:angNyERo
起こってもいないものにワクチンつくったり接種したり、というのが常識的に考えてわけわかめ。
そんなワクチン、眉唾にきまってるよ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 11:15:56 ID:tCpl1bgc
起こってからじゃ遅いから、事前にいろいろと準備してるんじゃないのかい?
自分は、そっちの方が常識的な考え方だと思うよ。

危機管理が巧くできない人に、明るい未来は無いよ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 11:18:38 ID:OoFPYsx+
一番いいのは、かなり辺鄙な地域で発生し、感染者は少数(タミフルと手厚いケアで快癒)、
他地域と接触の少ないところだから感染拡大がほとんどなく、
そこで採取した元でワクチンをつくって間に合うってパターンだよね

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 12:36:37 ID:8KccrGz+
へんぴな場所じゃ発生したこと自体に気付かないよ。そんで感染拡大。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:33:17 ID:n/KBHk9E
最初から竜巻をとめれるみたいないんちきな話なんだよな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 16:09:41 ID:j3+l+t4n
まーどっちにしても政府や行政は叩かれる立場なんだよ

1パンデミックが本当に発生→対策してない→死者続出で叩かれる

2パンデミックが本当に発生→対策はしていたが効果があがらない
→見通しが甘すぎたと叩かれる

3パンデミックが何らかの原因で発生しなかった→税金を無駄遣い
したと言って叩かれる

どーやっても叩かれるんならもう1番でも良いんじゃないの

国民は自助努力って事で金のあるヤツは金の力で解決・・・
ていうのが今の風潮かと・・・ 
  
もうさ、どうせ保健も年金もボロボロなんだしさ・・・
こういう危機管理にまわす金なんて土建族が黙らない限りなさそうだし
ってか国家経済的に明るい見通しが見えないし・・・
      書いててむなしくなってきた  orz

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 18:08:25 ID:Q+gtj1vT
たすけてエロいひと><


>>中国の農業そのものがやばい。化学肥料使いすぎで、土壌が疲弊しすぎ。
>>金属汚染とかものすごくひどい。

>>リン鉱石も中国ではもともとそれほど取れないはずで、1番大きな輸出国は
>>アメリカとかモロッコとかのはずだよ。ロシアにも大きな鉱脈がある。

>>たしか中国南部のタイ国境地帯では、タイからものすごい量の肥料を買っている。
>>中国南部には、ニワトリの糞から肥料を作るプラントもあるが、鳥インフルエンザ
>>で汚染されている。こんなの常識。香港では鳥インフルエンザの鶏肉とか
>>普通になってる。




652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 18:29:53 ID:tCpl1bgc
>>651
一言で言うと...そういうのにも耐えうる、強い人間になるしかない。

実際にパンデミックが起こったとしても、ぜんぜん平気な人も居るだろうし、
少々腐ったもん食べても、軽い下痢で済むような、体質を目指すしかない。

っても、今の日本のような、神経質なまでの無菌社会じゃ、難しいと思うけどね。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 19:59:15 ID:n/KBHk9E
>今の日本のような、神経質なまでの無菌社会

現実には「無菌社会」ってありえない空想の世界。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 21:10:19 ID:G9icvLob
http://e.pic.to/ug0xt

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 21:20:00 ID:G9icvLob
http://c.pic.to/qjz53
http://a.pic.to/q8ihr

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 21:29:09 ID:G9icvLob
http://c.pic.to/pqxnd

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 22:12:27 ID:tCpl1bgc
>>653
訂正>>652 無菌社会→殺菌・除菌至上主義社会


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 22:28:14 ID:rK5FOSVv
プレワクチンとか言ったって
実際効くかは誰にも分からんし
保障できない。
だから備蓄を充分にし
自宅篭城するだけ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 22:47:01 ID:UKWRqkqj
>>642

>プレワクチン1本の値段は、クレベリン1個より安いんだよ!!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 22:48:52 ID:UKWRqkqj
ワクチン、今から打っていけばいいじゃん・・・・・・
ワクチンを備蓄する意味が分からん。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 23:19:41 ID:6F9wQRmg
>>660
今備蓄されてるような出来の悪い全粒子ワクチンなんか、
怖くて打ちたくない。
効果を考えれば、成分ワクチンがベストだよ。
だから、俺はUMAファーマのワクチンがほしい。
備蓄を取り崩す場合、選べないのか?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 23:34:53 ID:WNJn9ZS5
皇后さま御給桑のモスラから作られるワクチンなら、そちらのほうがいい。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 23:47:59 ID:UKWRqkqj
ワクチンって注射なの?痛い?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 03:51:15 ID:lZ5w2JnH
今は注射だがパンデミックの頃にはスプレーかもな
ただ実際は時期は誰にもわからない

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 09:58:24 ID:IJp9hzGK
できないものを、できるできるといってれば、いつまでも研究開発費が誘導できる。
起こらないものを、おこるおこるといってれば、いつまでも騙し続けることができる。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:40:02 ID:lvb9gzeV
プレパンデミックワクチンが新型に効く可能性はほとんどない。

一方、確率は低いが副作用がかならず発生する。

プレパンデミックワクチンは打たない選択が正しいだろうな。




667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:43:46 ID:hGcugPwQ
>>665
そういう話をする時は、まず君の考える「起こらない根拠」を示そうな。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:49:21 ID:7To8c40Y
>>666
効かないというソースは?
オイラはブースト効果や交叉免疫のデータ,見たことあるが
そこそこ効くぞ。
そもそも、パンデミック発生後、打ったとしても2回接種が原則。
プレパンを否定する香具師は、抗体が上がりきらないうちに
ウイルスに曝露するぜ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 12:25:02 ID:ONsxnSf3
与党PTの話と、経団連の話が同時進行でややこしくなっているので整理します。

簡単なまとめ。
与党PTは、パンデミックワクチンなど『事後の準備』
経団連は、それだけでは不足としてプレパンデミックワクチンやタミフルの企業備蓄など『事前の準備』もやるべきと主張しています。


与党PTまとめ。
・パンデミックワクチンを、新型インフルエンザ流行後「6カ月以内」に製造
・パンデミックワクチン接種は、子ども(未成年者)優先
・海外発生時の在留邦人の早期帰国で、政府専用機や民間チャーター機なども想定
・自衛隊の活用を明確化する(輸送・搬送、医療活動、遺体の埋葬など)

「流行6カ月で全国民にワクチン」 与党が新型インフル素案
ttp://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080611/acd0806112055005-n1.htm
新型インフル流行後ワクチン、全国民分6カ月以内に 与党案
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080611AT3S1003011062008.html
新型インフル発生から半年でワクチン製造
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080612-OYT8T00207.htm
新型インフルエンザ:流行後ワクチン、半年以内全国民に−−与党PT
ttp://mainichi.jp/select/science/news/20080612ddm003040103000c.html
ワクチン接種は子ども優先 新型インフルで与党チーム
ttp://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061201000726.html

経団連まとめ。
・プレパンデミックワクチンを全国民分作って、希望者に接種できるようにしてほしい
・企業が感染の危険性が高い地域に社員を出張させる場合に備え、
 企業備蓄と処方せんなしでの投与を許可してほしい(薬事法の改正)

新型インフルワクチン「早期接種の仕組みを」 経団連提言
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080613AT3S1200M12062008.html
新型インフルエンザ:経団連がワクチン製造支援拡充を要請
ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20080613k0000m020076000c.html
2008/06/12-18:07 ワクチン早期接種の環境を=新型インフル対策で−経団連提言
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061200770

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 12:42:26 ID:ONsxnSf3
おまけ。石原の主張(新型インフルエンザ関連)。
【日本よ】石原慎太郎 なにゆえの楽観か
ttp://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080602/sty0806020302000-n1.htm


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 15:02:40 ID:IJp9hzGK
>>667
それができるのは悪魔だけw 悪魔の証明をすることをつきつけるとはな、あんたもヤシだねぇw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 15:06:07 ID:f39y6jOj
>>671はいい子だから根拠と証拠の違いを理解してから出直しておいで。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 15:17:11 ID:krOv/xHK
>>671
騙されてりゃ無駄な人生をなおせるぜ。お勧めだよ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 16:22:45 ID:BAuIccdU
>>673
>騙されてりゃ無駄な人生をなおせる
>騙されてりゃ無駄な人生をなおせる
>騙されてりゃ無駄な人生をなおせる
>騙されてりゃ無駄な人生をなおせる
>騙されてりゃ無駄な人生をなおせる

へぇ、そーか?www
鳥インフルは騙しだと認めてるわけね

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 18:33:55 ID:y/Q1z3L4
鳥インフルエンザ先進国韓国に、一般向け対処法記事を見つけました。

鳥インフルエンザ、7種類の対処法
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=99901&servcode=400§code=400
その1、ニワトリやカモなどの家禽肉、ニワトリの卵やウズラの卵などの卵類は、必ず火をしっかりと通して食べる。
その2、市場などで生きた鳥類を買わない。
その3、できるだけ鳥を触らない。
その4、家で飼っている犬や猫などのペットも鳥インフルエンザに感染する可能性があるので注意する。ペットが道端で鳥の糞などをなめないようにする。
その5、手をきれいに洗うなど日頃から清潔を徹底して心がける。
その6、交差汚染に注意する。鶏肉や鴨肉などと、野菜や果物などを同じ厨房用品(まないた、包丁など)で調理しない。
その7、鳥の糞をできるだけ踏まない。鳥インフルエンザは呼吸器疾患や咳、鼻水などより、糞を媒介に感染するケースが多い。

WHOか何かの文書を元にしているのかもしれませんが、よくまとまっています。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 21:55:08 ID:on/v9X52
だが待って欲しい、それらは日本では常識ではないだろうか

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 22:06:38 ID:7/jBkB6K
前スレから
http://www.cabrain.net/newspicture/20080509-3.JPG

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 22:30:05 ID:wFGdcOna
>>675
あまりに先進国過ぎて、米国産牛肉輸入問題では騒乱デモによって内閣総辞職とは驚きだ(笑)

いんちきBSE(プリオン病)ネタでね。科学もへったくれもない妄想不安が先走ってしまうらしい。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 08:31:53 ID:K8A4532N
鳥インフルエンザそのものは死亡率せいぜい20%程度だろうけど、
もっと怖いのは餓死。その恐怖が日本ではあまり語られてない。
鳥インフルエンザが発生したらみんなとりあえずどうする?
まずニュースをみて、マスクと食料品を買いにスーパーに走るだろ?
それは日本だけでなく世界中で同じことがおきる。食料が全世界の商店から一斉に消える。
だから食料があまっていたとしても食料がたりないという奇妙な現象も発生する。みんながパニックになって蓄えてしまうから。
誰もができるだけ多く溜め込んでおきたいと思う。
そして食料自給率の低い日本には食料は当然まわってこない。いままで、まったく蓄えてなかった世界の人たちが、
6か月分溜め込もうとすると、日本は6ヶ月食糧の供給がおきないことになる。
日本のスーパーマーケットに並んでる缶詰やらで日本人全員が乗り越えれるはずもない。
つまり大量に餓死します。これは避けれない。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 10:06:01 ID:mSIUypxU
餓死の発生は避けられんかもな
というか、ホントにそこまでのことが
起きたら不景気どころか
恐慌になるな。
株暴落、倒産ラッシュ、スーパーインフレ
最悪、国債デフォルト。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 13:03:21 ID:aAP7RQV2
http://mh4.mp7.jp/47/seagreen/

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 14:12:06 ID:Xjaxo9i1
オール妄想の作り話ってことがじきに判明するよ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 15:35:10 ID:VwGIO4iv
>>682
お前の話が妄想&作り話だということはすでに判明してるから


684 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/15(日) 15:58:59 ID:wvowz5sB
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>679
「その後」のことはあまり語られてないからな・・・

たたでさう食糧危機が危惧されているのに
パンデがきたらたまらないな。
特に輸入に頼ってる国は・・・

685 :123132:2008/06/15(日) 16:07:08 ID:y4B6bmmu
http://www.pepsicola.co.kr/event/codeHit.asp?codeNum=PEV0000758

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 17:29:08 ID:X3ZiVFM3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/68798.mp3

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 17:41:40 ID:SggOGr6g
ほんと怖いね

688 :もふ:2008/06/15(日) 17:55:07 ID:OnizpqFV
もふもふ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:29:26 ID:+Ydp6YgR
以前、こちらでの書き込みが不評でしたので
外岡先生の会議室に書き込みました。
http://8314.teacup.com/tarunai/bbs?BD=6&CH=5&M=RF&ff298fa2386cdfd5db4aa7747c556732=a8fd348a7d988025ab718cffca333932

誤字があって、恥ずかしいですが。。。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 19:26:55 ID:o3D2FSw1
【常温核融合】
http://find.2ch.net/?STR=%BE%EF%B2%B9%B3%CB%CD%BB%B9%E7

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:00:39 ID:+Ydp6YgR
外岡先生に回答して頂きました。
私の認識の誤りを指摘していただけた事はとても収穫でしたが
おっしゃる内容はガブブルものでした。。。

多くの方が、それとなくは想像していたものだとは思いますが。。。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:55:13 ID:o3D2FSw1
共産党員の妄想はガクブルものだよな(笑)

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:13:22 ID:9ZzYFUqm
食料問題は難しいです。とりあえず、参考資料をどうぞ。

農林水産省 平成18年度 食料自給率レポート
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/report18.html
p.12に「農産物の輸出規制の現状」という地図があります。
p.13に「不測時の食料安全保障」という章もあり。

G8拡大会合、原油・食料価格上昇によるインフレに強い懸念表明
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32253920080614


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 22:25:26 ID:0nEac16Z
お前らもう一年間くらい怯え続けているんじゃないのか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:08:51 ID:Ze3H3HnI
>>679
このニュースが急に気になってきたよ。大丈夫かいな。

【食品】国産の野菜が店頭から消える可能性・・・米国・中国が肥料の輸出を実質禁止★3
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213241185/

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:41:18 ID:f9+MZWxs
先進国の自給率は、ほとんど100%以上。
日本は39%。
でも、過去の日本のように粗食をしてれば
問題無いかと。
ただ、パンデミック後、粗食にも
有り付けない状態も。。
その時は山に籠もるかな。
戦時中、山に籠もって、
蛇、カエル、花を食べて生きながらえたって
近所の爺さんに、懇々と聞かされたのを
思い出したw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:08:15 ID:q+2iZQBK
戦時中は満州や朝鮮半島にも日本人が住んでいたから、本土の人は食える花があったんでしょう。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:22:05 ID:VRcrx3tX
身近なところで、たんぽぽやつくしが食べられますよ。

スイセンやアジサイは毒があるので要注意です。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:06:33 ID:x21wrGTO
食料不足による粗食。

その時なっていきなりやっても、体調崩して、お墓組になるだけ。
やるなら、今からじゃないと意味無いかも。
体調を崩しそうになっても、今ならすぐに元に戻せるし。
それでちょっとづつ慣らしてイケる人が、後の世界も逞しく生き残れる。

食ったつもりで、余剰分をちょっとづつ備蓄に廻せば、ダイエットにもなるし、
粗食は健康にもなるし、備蓄の増量にもなるし、一石3鳥...かも?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 13:22:37 ID:L5sGCY4k
備蓄ダイエット

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:38:20 ID:VDFHXWwt
鳩が飛行中、地面に激突したらしく無残な姿を俺の駐車場で発見。orz
万が一と思って、近くの保健所に連絡したんだけど、
おまいが手袋はめて、生ごみにポイしとけ、と。

まあ、行政の対応はこんなもんか。ちなみに日本海側の海近く。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:17:26 ID:q+2iZQBK
>>701
マスクして、手袋嵌めて火箸を使い。作業が終わったら手と顔をよく洗いなさい。
電話を受けた保健所の担当者の名前は聞いた?市長にメール。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:28:01 ID:E0QaTIC0
そんな程度でバカみたいにいちいちメールしてたら
本当に大事なときに相手にされなくなりそう。

ホント、こういう手合いはいい迷惑だなあ。。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:51:11 ID:VtzqQCD1
先日の日経新聞にて、プレパンデミックワクチンを打ちたいかどうか等を調べた
アンケート結果が掲載されていた。
それによると、「打ちたい」と答えた人が60%を超えていた。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:38:08 ID:TldtY42u
香港の件は話題にならないのかな
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/html/d93883.html

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 02:03:41 ID:oWkdej3m
>>701
これは酷い
北海道の白鳥の時も後手後手だったしな…



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 04:57:14 ID:U9CLyDR9
だよな
対応がいいかげんすぎる

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 07:36:33 ID:Gvk8Wi9N
>>704

プレパンデミックワクチンは、効果が無い事を知らないんだな。

プレパンデミックワクチンを打ったから自分は新型インフルに感染しないと思い込んで、
感染を拡大させる原因になるだろうな。




709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 09:16:48 ID:MxOAuZ+V
これさっき放送してたけど、HPだと放送日ずれてるのな
再放送もあるはず(ずれてるから、いつかわからないけど)

爆笑問題のニッポンの教養 | 過去放送記録 | FILE040:
「ウイルス その奇妙な生き方」 | 高田礼人(たかだあやと) |
2008年6月10日放送分
http://www.nhk.or.jp/bakumon/previous/20080610.html
再放送http://www.nhk.or.jp/bakumon/news/20080610.html

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 13:56:09 ID:wyzSo/lx
教えてエロイヒト
与党PTが6月11日にとりまとめたとかいう案、
やれ6ヵ月で全国民分つくるとか、
若者優先でワクチン接種だとか
新聞報道は沢山見ましたが、
実物を見たことがありません。
どこかに落ちてませんか?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:21:14 ID:s25Aj7U7
蛾の細胞のやつも今やっと治験始めた段階なようだし
正式に承認されるのは何年も先ですよね
今の段階では6ヶ月で全国民分とか私は机上の空論に過ぎないと思いますがどうなんでしょうかね


712 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/17(火) 18:24:36 ID:PwPYph6G
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

中国で何万匹のモンシロチョウが死んでたとかきいたけど
鳥じゃないから関係ないな・・・

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:30:51 ID:ODVpU7Qs
>>709
リンク先の 北大 国際疫学部門 ttp://www.czc.hokudai.ac.jp/epidemiol/member/ メンバー紹介に出てくる
研究員に美人がいますね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:32:16 ID:ODVpU7Qs

研究員だけじゃなくて、技術員と学生もだった。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:01:16 ID:34io2rN1
>>711
禿同。
きっと、Baxter の嘘プレゼンにだまされて、
やつらに巨額な税金をつぎ込んで
お茶濁す事になると思うよ。
やつらが持ち込むウイルスで、日本で最初にパンデミックに
なったりしてね。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:06:25 ID:QBrxboeL
ぶたくんがいるから安心だ♪

717 :701:2008/06/17(火) 20:08:24 ID:b7Z0rBuU
やっぱ、この対応はないよなー。
大量死してなければ鳥インフルエンザの可能性は無い、んだそうな。

でもさ、なんとなく怖いもんで、便利屋呼んで片づけて貰う予定。w

みなさん、色々と意見ありがと。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:14:50 ID:8tOOVxGz
まだ処理してないのかよ。
役所の危機意識がどうのといいながらどういう神経してんだ?
馬鹿か?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:21:14 ID:6DTI4l1T
駐車場だと私有地だから手出し出来ないんでない?


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:41:25 ID:OFWQ9MEW
1 名無しさん@3周年 2008/06/17(火) 06:02:59 ID:kXEOQ5dJ
米下院は6月11日、Kucinich議員(オハイオ)から出されたブッシュ大統領弾劾決議案(H.RES.1258)
を251対156でを可決した。

 http://thomas.loc.gov/cgi-bin/bdquery/z?d110:h.res.01258: 

これをいっさい報じないマスゴミ。腐れきってますな。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:45:23 ID:HwaV16tK
鳥ウイルス三光作戦開始?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000034-scn-cn

ウイルス根絶という妄想キチガイ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:24:04 ID:Jyc+SgvS
>>710
与党PTは、骨太の方針に盛り込むつもりと言っていたので、
骨太の方針ではだめですか?

6月17日 「骨太の方針08」素案提示 ← いまここ
  21日 通常国会会期末
  23日 「骨太の方針08」原案提示
  27日 「骨太の方針08」閣議決定

「骨太の方針08」素案
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2008/0617/item3.pdf
第5章 安心できる社会保障制度、質の高い国民生活の構築
3.治安・防災等
>ワクチン等の研究開発・備蓄、医療体制の整備など、新型インフルエンザ対策を実施する。
の一文しかないですけど。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:29:34 ID:X9Dn/Ijw

  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. ∫ ; ′ ∫  ,; ジジジ…
    ; 、'; ∫    ∫
   _;'___ ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ;'_
  /三三j=(  (  ・ω・);; 三三'`、ジジ…   
 /三三三 ゙しー し─J`"´ 三'三;`、      
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:51:23 ID:aASCxxUe
中国、また隠してた。
中国政府、広東省で鳥インフルエンザの発生を確認 2008年6月17日 20時
 北京6月17日新華社通信
 火曜日、農業省は広東省南部で発生した鳥インフルエンザは制御下にあると発表した。
 最近Yashan村で死んだアヒルを検査したところ致命的なH5N1鳥インフルエンザウイルスが検出されたと、
 農業省が簡潔な生命を発表したがいつ発生したかは言わなかった。
 3,873羽のアヒルが死に、17,127羽のアヒルが間引きされた。
 http://news.xinhuanet.com/english/2008-06/17/content_8387707.htm

China confirms bird flu outbreak in Guangdong Province
 www.chinaview.cn 2008-06-17 20:40:35 Print

BEIJING, June 17 (Xinhua) -- An outbreak of bird flu in China's southern Guangdong Province is
  under control, the Ministry of Agriculture said on Tuesday.

The testing of dead ducks at Yashan Village in recent days detected the deadly H5N1 bird flu virus,
  the ministry said in a brief statement, without saying when the outbreak began.

A total of 3,873 ducks died and another 17,127 ducks were culled, it said.

Emergency measures have been taken and the epidemic has been brought under control, the ministry said.


The country has reported seven bird flu outbreaks among poultry since the beginning of 2008.

Besides the latest case, other outbreaks included one in the northwestern Xinjiang Uygur Autonomous
  Region, three in the southwestern Tibet Autonomous Region, one in the southwestern Guizhou Province
  and another in Guangdong Province.

This year the Ministry of Health has reported three human bird flu cases, all in February, in the central
  Henan Province, the southern Guangxi Zhuang Autonomous Region and Guangdong Province. All the three
  people involved died.



725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:53:42 ID:aASCxxUe
時事通信もおなじ記事が来た

ホーム > 国際 > 指定記事
2008/06/17-23:30 広東省、また鳥インフル=中国
 【北京17日時事】新華社電によると、中国農業省は17日、南部・広東省江門市で高病原性の
 鳥インフルエンザ(H5N1型)が発生したことを確認した。同省では2月、鳥インフルエンザに
 感染した女性が死亡している。
 感染は同市のアヒル飼育場で発生し、3873羽が死んだ。ほかに1万7127羽を処分しており、
 感染は抑制されたという。
 http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008061701125


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:58:24 ID:Hr+L5NB2
地球上から鳥類を根絶・撲滅しない限り、鳥H5N1ウイルスは根絶できないよ。
いくらニワトリや家禽の殺滅ジェノサイドをやったとしても、それだけじゃとてもとても不十分だ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 13:17:16 ID:R2fmwRBh
半年分の備蓄が必要ってレスあるが
そこまでしてる人
日本で1%もいないはず。
パンデミックきたら
インフルと餓死で
日本人が激減しちゃう可能性あるのか
防ぎようないから怖いですね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:13:11 ID:3M12D7K/
新型インフルで試算、2週間で全国36万人に感染拡大 感染研
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080618AT2G1700417062008.html

どこに逃げればいいの?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:38:40 ID:mHo5rlvZ
どうせみな最後は死ぬのに・・・ 
自分だけ生き残ろうとするのは無駄なあがき 
運を味方につけなさい 運もまた生まれついての実力のうちだけどねw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 18:45:14 ID:e3hDODTL
:: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・   
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・ 
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *  
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゚ +
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l   
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:09:03 ID:Wld/Bq/Q
経団連の提言来ました。

新型インフルエンザ対策に関する提言
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2008/043.html

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:32:30 ID:SGR1fKDS
なんで経団連が新型インフルについて提言するんだろう・・・?
薬代やワクチン代を稼ぐためにウィルスでも開発して撒き散らすつもりだろうか?
んでどっかの蛆虫経営コンサルが新型インフルの経済効果○○兆円とかそんな風に
嬉々として経済紙に文字を躍らせる・・・考えすぎか。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 21:42:54 ID:aASCxxUe
>>731
提言の隅々に経団連らしさが...

これまでに示された政府方針のみを拠り所として課題を達成することは極めて困難と言わざるを得ない。

(3) プレパンデミックワクチンの接種対象者の拡大
  (3)社会機能維持者に含まれない場合でも、技術的に事業停止が難しい製造施設の維持、
 工場の警備や事業所のネットワーク管理などの目的から事業停止後にも出社を命じざるを得ない場合があること
    ↑
  海外駐在社員のこと以外にもこういう事情があるんだな。

(4) 抗インフルエンザウイルス薬の企業備蓄ならびに予防目的での特例的投与の許可
         ↑
   ワクチンは全国民分だけどタミフル、リレンザは企業備蓄中心か。

(1) 産学官の連携による検討体制の創設
  平時から、共通の条件・認識の下に、産学官が連携して対策を検討することが必要である。←―パンデミック関係なくてもこれが理想。

(3) パンデミック時の法令遵守の考え方の明確化
 労働基準法が規定する時間外労働や休日などの規程の遵守、ガス事業法や電気事業法などの
 保安規程に基づく巡視・点検・検査などの遵守が困難になると考えられる。
(4) 事業者の安全配慮義務についての考え方の整理
 やむをえない事情で出社を命じる場合の対策のあり方について判断基準を明らかにするなど、
 企業が事後的に社員の安全配慮義務違反に問われるといったことのないよう、考え方の整理を求めたい。
    ↑
  過労死や事故があってもパンデミックを理由に責任は取りたくないんだな。

 産業界の意見を聞くことは大変重要だけれども、これを中心に対策が纏められることは勘弁して欲しい。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 22:03:49 ID:TfAEvpPH
まあ、企業側からの提言と見れば当然か・・

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:02:04 ID:AMe2P7+d
>>732
「富士フィルム 武田薬品」でググってみればわかるかも・・・

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:18:22 ID:lJfPjlak
私、中の人から直接聞きましたけど、
>>640 が正解ですよ。
いくら深読みしても無駄です。
>>735
武田は新型をやらない方針を決めてます。商売にならないものには興味がない守銭奴ですから。これも中の人から聞いた情報です。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:31:04 ID:cHENJnyj
中の人って?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:33:24 ID:AMe2P7+d
>>736
おまえがウソついてない保証は何もない。
おまえのいうことがホントなら、不治フィルムは、まんまとハメコミに遭ったということになるが・・・

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:38:42 ID:vb0c1jib
>>733
>(4) 抗インフルエンザウイルス薬の企業備蓄ならびに予防目的での特例的投与の許可
>         ↑
>   ワクチンは全国民分だけどタミフル、リレンザは企業備蓄中心か。

「国家備蓄を最優先とすることを前提とした上で、」と書いてありますし、
国民向けタミフル、リレンザの話は、「(2) 抗インフルエンザウイルス薬の国家備蓄の促進」
に書いてあります。

>(3) パンデミック時の法令遵守の考え方の明確化
> 労働基準法が規定する時間外労働や休日などの規程の遵守、ガス事業法や電気事業法などの
> 保安規程に基づく巡視・点検・検査などの遵守が困難になると考えられる。

これは、非常時に巡視・点検・検査の回数を減らしてもいいよね?という意味ではないでしょうか。

>(4) 事業者の安全配慮義務についての考え方の整理
> やむをえない事情で出社を命じる場合の対策のあり方について判断基準を明らかにするなど、
> 企業が事後的に社員の安全配慮義務違反に問われるといったことのないよう、考え方の整理を求めたい。

出社命令を出して、労働者ともめて裁判をやるのはマンドクセ。
出社命令を出さないで、株主代表訴訟になるのもウザイ。
どうすればいいのか決めてくれ。という意味では?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:46:41 ID:aASCxxUe
>>739
素直に読めばそうですね。ただ、原油高を見越して賃上げしてみればと言ったり、我侭なうわさの
絶えない方がトップにいらっしゃるので、解読するときにどうしてもバイアスが掛かりますわ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:56:09 ID:lJfPjlak
>>738
ウソだと思って勝手に妄想にひたるのはいいけど、
経団連が次に何をするかが問題だよ。
この提言の実現のための活動は何もないはずだよ。
川崎二郎に手渡して終わり。
だって、与党のとりまとめに間に合うように
意見まとめてね、って川崎二郎に言われたんだから。
明日の自民党厚生労働部会でのとりまとめから
骨太方針、概算予算、年末の予算案決定まで
見ててご覧。出来レースだから。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:34:28 ID:zSKZQnK2
川崎二郎さんはどういう考えで仕事を引き受けたんだろうね。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:39:14 ID:Er1JQL2Y
結局は、政財官の連携プレーじゃん。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:46:43 ID:r8XzZ5YK
いつものこと

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:00:00 ID:SK4NOeTc
昨日、九州で鳥インフルエンザが発生したって?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:10:21 ID:8tqXzFSG
あれ?口コミで回ってきたんだが、九州で発生のニュースがない?
誰か九州の人知らん?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:29:06 ID:UGtM5ByH
九州いうても広いがな。どこで聞いたかいな。
宮崎?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:36:12 ID:yzHDHT3J

電気、ガス、水が止まっちゃったら
精神的にパニックに陥る人が多そうだ。
特に先進国の人は有事に脆いだろうし。
心の準備をしとかないとね。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:52:29 ID:50SUHIUg
>>747
まさに口コミ。某大企業の社員から。一昨日発生したらしいんだけどニュースがないな。
まぁ、養鶏業者に普通に発生しただけなら、押さえ込み出来ると思うんだけど。
誰か畜産関係の鳥インフルエンザ検査結果が書かれているサイトしらん?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:55:51 ID:55FzzkQk
知るかよタコ
自分で調べて来い

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 10:57:45 ID:50SUHIUg
>>750
調べて出てこないから聞いているんだろうが、タコ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:12:19 ID:50SUHIUg
だめだ、ニュースが出てこない。
もういいや、缶詰買ってきて寝よ。さっき寝たばっかりなんだよ。眠いよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:39:50 ID:StGtBpCO
ソースがないんなら、とりあえずはガセなんでしょ?
それでも気になる人は、カバンの奥に常時マスクを入れて外出するとよろしい。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:46:28 ID:B3Di/6eM
妄想にかられた基地●の独り言だろ?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:53:45 ID:261cRZGO
>>747>>749 ID違うけど同じ人?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:55:50 ID:50SUHIUg
>>753
マジかなって思ってしまうような会社の人から回ってきたんでね。
まあ、どうでもいいけど。九州とかうちから遠いし。
たった一カ所の養鶏所から発生しても対応さえちゃんとしてれば今時封じ込めは余裕でしょ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 11:56:38 ID:50SUHIUg
>>755
違う。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:12:38 ID:261cRZGO
アンカー間違えてました >>746>>749 のIDです
もし、違う人がそれぞれ違うところから情報が回ってきたなら信憑性増すなと思って聞きました

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:24:20 ID:P1ViP3SD
>>758
一緒。PCつけてニュースチェックしただけなんで。

口コミでは新型じゃなくて鳥インフルエンザ発生って言ってたからたいしたことないと思う。
養鶏業者ならいろいろ情報収集したほうがよいかも。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:13:30 ID:JGvDIpyK
鹿児島方面らしい。ガセかもしれんけど。
もう駄目だ。眠い。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:28:01 ID:Y3DZbK/h
本当に深刻な場合は政府は隠すからね
1つ隠してることあるから
つーか いっぱい隠してるね (#^.^#)


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:29:31 ID:Fh+GjIqd
鹿児島教師のあたりか

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:39:53 ID:/dtzZi4/
うちの兄が医療機器販売やってるんだけど

兄いわく
「鳥インフルがはやったら2週間は家から出ずにいろ、その分の食い物を買いだめしておけ」


って言われたんだけど真実?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:10:36 ID:ruvYsQiG
なんだよ真実ってw
日本語勉強してこいやww

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:11:37 ID:3Pq1ULIt
あのーーーーーー
鳥インフルと新型インフルを混同してません???

鳥インフルが流行って死ぬのは鶏などの鳥
注意を怠るとヤバいのは鳥の飼い主(養鶏業者)と防疫業者

鳥に関わりの無い普通の人は病死した鳥をおもちゃにして遊んだり
とろけてウマーイと食べたり、鶏糞の中で転げまわらない限り
大丈夫なんだが・・・


養鶏業者の家族がバタバタ死に出したら一般市民もヤバいっす

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:30:10 ID:n4hNcQ17
>>763
>鳥インフルがはやったら
鳥? 新型だろ
>って言われたんだけど真実?
真実って何だよ

バカ兄弟かw


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 15:52:35 ID:YgcELEUy
ドリフのバカ兄弟を思い出した

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 17:15:19 ID:MW0Yxxzc
6月ですが、マスク着用の方、ぽつぽついますね。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:19:33 ID:3LVEMlF7
>>764
昼間から2ちゃんねるにカキコする
お前の方が勉強してこいや。
秋葉原で事を起こした加藤君と同類か。
君は、秋葉原では無く霞ヶ関に逝け。
2度と来るなボケ。
高卒は、これだから。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:24:03 ID:eQp5jCEt
>>769
どう考えてもお前の方が頭悪そうだぞ。
しかも性格も悪そうだ。
これで容姿も悪かったら三冠王だな。
鏡を見て確かめてみろ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:02:54 ID:VSUtwUD/
霞ヶ関への誘導ワロタ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:06:52 ID:/Ihxts4M
>>770
旧帝大卒の
しがないリーマンだよ
容姿は悪いと言われた事ないが

おまい様の仰る通り
鏡を拝見して確かめてみます



>>764




773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:14:33 ID:cahIsDv0
>>731
見出しを挙げてみます。

----- ここから -----
新型インフルエンザ対策に関する提言
−国民の健康と安全確保に向けて実効ある対策を−

はじめに

1.国民の健康と安全確保に向けて
(1) 国民すべてにパンデミックワクチンを早期に接種するための環境整備
(2) 抗インフルエンザウイルス薬の国家備蓄の促進
(3) プレパンデミックワクチンの接種対象者の拡大
(4) 抗インフルエンザウイルス薬の企業備蓄ならびに予防目的での特例的投与の許可
(5) 新型インフルエンザ症状のある者への対応方法に関する情報提供

2.社会機能の維持と事業継続に向けて
(1) 産学官の連携による検討体制の創設
(2) 事業自粛要請や帰国勧告の発動要件の明確化
(3) パンデミック時の法令遵守の考え方の明確化
(4) 事業者の安全配慮義務についての考え方の整理
(5) 食品製造・販売に際しての注意事項などの明確化
(6) 政府の新型インフルエンザ対策の国内外での説明、周知

3.海外にいる在留邦人への配慮

おわりに
----- ここまで -----

経営者にとって関心のある分野に偏ってますが、内容的には妥当でしょう。
タミフルの企業備蓄は米国の新ガイドラインにもある話ですし、
海外勤務させていれば、帰国勧告や海外在留邦人の話が出てくるのは当然ですし、
出社命令を出すべきかどうかの判断基準もないと困ります。

「(5) 食品製造・販売に際しての注意事項などの明確化」
>パンデミックに備え食料などを備蓄することが基本とされているが、流行は複数回に
>わたると考えられ、事業所や家庭での食料備蓄での対応では限界がある。円滑に
>食料供給を行う上から、想定されるウイルスの特性を踏まえ、食品製造・販売の際
>に具体的にどのような点に配慮すべきか、明確化することが必要である。

これは、普通の人はあまりしない見方でしょう。食料備蓄についてこういう見方をする
のは、詳しいというべきか視野が狭いというべきか、良くも悪くも経営者だなぁと思った
りします。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:20:15 ID:cuPYImQc
H5N1型鳥インフルエンザで鴨3873羽急死 〔2008年06月18日掲載〕

報道によると、広東省江門市の新会区司前鎮鴨場で飼育されている鴨21000羽のうち3873羽が13日までに急死し、
検査の結果H5N1型鳥インフルエンザに集団感染していたことが判明した。
当該鴨場では残る4827羽の大鴨と12300羽の雛鴨、35000個の有精卵を厳重に処分し、飼育用具や鴨舎等すべての設備、備品を消毒し鴨場を封鎖して感染を防いでいる。

http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=10025&r=bj
今のところ他の鴨場、養鶏場等では鳥インフルエンザの発生は確認されていない。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:52:03 ID:+2JGLVRV
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
死ぬとき このレスの事思い出してくれよ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 04:31:17 ID:rGXsdfh9
772がキモい件について

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:36:31 ID:1IslZn9K
キモいというよりいじましい
>>772ほどのベタなレスは近年まれ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 06:35:39 ID:jHqYdrMp
達人とか名乗ってサイトやっとるヤツがいるが、
ありゃ勉強不足だな。
あれで達人てw

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 08:11:44 ID:xmSu3Cun
>>778
具体的にどうぞ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 08:53:23 ID:2A0BEoEi
「情報最前線」のほうが面白いよ。
低脳が思いつきで書いてるコメント。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 09:40:41 ID:2gCGI6qI
>>780
低能ということでは、達人もいい勝負だと思うが。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:33:07 ID:xp0iGNUN
低脳と言えるほど賢いらしい

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:17:04 ID:2gCGI6qI
>>772 に戻る


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:54:06 ID:pqwKDHaF
あるところで、オリーブオイルが新型インフルエンザにきく
という話を聞きました。私は信じていませんが、根拠がありますか。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 15:11:18 ID:2ImX9Lbr
まだ発生もしてない物に効くかどうかわかる訳ありません。
発生した際は人柱よろしく

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:00:52 ID:2gCGI6qI
さっき発表された与党PTのとりまとめ案、全文読んだよ。
タミフルでごまかした感があるな。
トーンダウンだ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:21:28 ID:3Ne1ulzY
今年6月1日の日経新聞朝刊に載ったワクチン効果についての記事に
外岡先生のサイトが紹介されてから、アクセスが増えてるね。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:08:27 ID:HgmEaMMJ
いまや「パンデミック鳥インフルエンザ」が、かの「ルイセンコ」エセ科学政策の様相を呈してるな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:37:13 ID:kIKQUfZ1
↑ソビエトでそんなことがあったのか。勉強になりまつた。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:47:39 ID:9UsDGAqv
ルイセンコは、「環境によって変化した形質が遺伝する」ってことで
「労働者も頑張れば社会を変えられる」っていう共産主義の思想に近かったんで
ソ連では受け入れられたけどね。それでソ連や中共の農業アボンw

一方、新型インフルエンザの発生は現在主流の遺伝学に基づいた予測。
>>788は単に「ルイセンコ」って言葉を覚えたてで使いたくて仕方がなかっただけのおバカ


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:27:00 ID:okPM5HVZ
未だにタミフルとはな

タミフルの製造メーカーはギリアド社

ラムズフェルド氏→1988年から2001年までギリアド社の役員を
務めており、1997年からは会長職にあった。
ブッシュ政権に入閣するために同社役員職を辞したが、
同社の株を大量に取得している。

鳥インフルエンザの脅威が拡大する以前の2003年度、
ギリアド社は赤字を出していた。
2004年度、タミフルの売り上げは前年比4倍の4460万ドルとなり、
同社は黒字に転じた。昨年度には、売り上げはさらに4倍になり、
1億6160万ドルであった。この2年間で、株価は3倍に上昇した。

毎年公開される資産報告書によると、
ラムズフェルド氏は2004年度に同社株の一部を売却し
500万ドル以上の売却益を得ている。
報告書によれば、2004年度末の時点でなおもラムズフェルド氏は
ギリアド社株を(当時の時価総額で)2,500万ドル相当保有しており、
アナリストによればその株式評価額はその後も上昇しているとみられる。
詳細は次回の報告書が公開される今年5月まで不明となっている。

皆さん、タミフルを頑張って摂取してください。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 22:51:21 ID:xp0iGNUN
タミフルですか

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:04:09 ID:jiBDX4mB
>>778
俺のコメントがうpされないのはなぜだ〜wwwwww

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:05:59 ID:jiBDX4mB
お笑いマンがどうじょ。
http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2008/pdf/seisaku-018.pdf

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:01:25 ID:zhlGCoF7
>>790
「政治の方が科学より上にある。科学は政治の力で事実から離れて良い」という圧力が強く、
個々の研究者が自らの学問的良心に従って行動する幅が狭くなっているような気がする。
 このような社会的風潮は全体主義に見られる。つまり、また日本は第二次世界大戦前の
ドイツのナチスや、スターリン時代の恐怖政治のソ連に似てきたことを示している。
(「全体主義の科学」)
http://takedanet.com/2008/05/post_65f2.html

「日本人は全体主義が好きですから、心配しています。」(岡田節人京都大学名誉教授)
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/news/2008/apr/index.html#mes_01

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/65-66



>一方、新型インフルエンザの発生は現在主流の遺伝学に基づいた予測。


【現在主流の遺伝学に基づいた予測】

(笑)


【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

捏造てんこ盛りのエセ科学そのものだろがwww





796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 09:45:41 ID:YvDXPlkV
新型インフルエンザに関しては政治は遅れているけどね


ところで、
>捏造てんこ盛りのエセ科学そのものだろがwww
なぜ、「捏造」といえるのかな?
お前さん、最近の科学についていけてないだけじゃないか?
なぜ、「種の壁」ってのがあるのか説明してみな。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:43:25 ID:zhlGCoF7
>>790
いつから、生命科学は、予測の学問になったのかね?www

■シミュレーションでは未来を予想できない
http://takedanet.com/2008/06/post_6d22.html

科学は、実証と事実にのみ従うのであって、
予測だの予言だの予知だのっていうのは、
オカルトか擬似科学の領域に入り込んでるよ。

『擬似科学入門』 池内了
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51049830.html
>第三種疑似科学は、三種の疑似科学の中で「最も科学的」であり、
それであるが故に最も「たちが悪い」。

「科学者の見分け方」
・科学者は研究を極めれば極めるほど謙虚になる。
自分の無知を知って謙虚にならざるを得ないのである。
・謙虚か謙虚でないか、ここが科学者の見分け方の初歩である。
「疑似科学の側の「科学者」の特徴」
・世間から理解されていないという被害者意識なのか、
人より先を読んでいる優越感からなのか、
かれらは時に大言壮語したり、人を見下した態度を見せてしまう。
http://www.amazon.co.jp/dp/4004311314

■新型インフルエンザの“リアル”を語ろう (2008/03/28)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/
■H5N1型という“敵”に日本が採るべき策 (2008/05/16)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/
「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:27:15 ID:pBex2wez
>>797
そもそも科学とは、自然の法則を見出して将来を予測する学問なんだが。
これからどうなるか、が分らない科学なんて価値がないだろ?
そんなことも分からないのか?
ハレー彗星の話も知らないのか?

>■シミュレーションでは未来を予想できない
(少なくとも環境問題で)学会で無視されてる武田の馬鹿の言うことを鵜呑みにしてるなよ…
あいつは唯のコメンテーター、アジテーターの類だよ。
専門外のことでいろいろ言ってるから馬鹿にされてるし、間違いだらけのことを本に書くから
各団体にそれを指摘されまくってる。

様々な分野でシミュレーションを使い、実験事実とよく一致した結果が得られている。
「シミュレーションは役に立たない」というのは、シミュレーションの扱い方を知らない馬鹿の戯言。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:45:21 ID:OFsl3wbZ
>>798
>そもそも科学とは、自然の法則を見出して将来を予測する学問なんだが。

おいおい、これは流石にデタラメもいいところだぞ・・

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:06:02 ID:zhlGCoF7
文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」
新興・再興感染症に関するアジアリサーチフォーラム
Asian Research Forumon Emerging and Reemerging Infections − 2008
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/01/08012201.htm
http://www.crnid.riken.jp/jpn/event/index.html
http://www.crnid.riken.jp/jpn/event/pdf/080128_j.pdf

数理モデル解析を売りにしてたヤシもいたな・・・

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:15:31 ID:pBex2wez
>>799
いや、科学ってのはそういうもんだよ。
ある現象を解析して、その法則を見出し、その法則により次に何が起きるかを予測する。

ハレー彗星の到来を予測した天文学、天気予報の気象学、自動車や建物の安全性を予測する工学、
将来の地震の可能性を推測する地質学、どのような反応が起きるかを予測する化学
この物質が人間の体に入ったらどうなるかを予測する医学・薬学…

すべて、「どうなるか?」を事前に知るためのことだよ。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:05:38 ID:zhlGCoF7
>>801
なんだかねぇ・・・ こんなデタラメなヤシがインフル騙ってるのかね・・・

------------------------------------------
科学ってのは

1.仮説が立てられる
2.仮説を裏付ける実験結果が得られる
3.第三者が追試して同じ結果が得られる
4.他の科学者が否定を試みるが未だ明確な否定に至らない

こういう事をもって、「現時点での事実」とする学問。
-------------------------------------------

これ以上でも、これ以下でもない。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1177604847/86

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:27:10 ID:OFsl3wbZ
>>801
おまえ、本気でそう思ってるわけじゃないだろ?
単に意地になってるだけだよな?
ゆとりってレベルじゃないぞ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:17:54 ID:pBex2wez
>>802
それは、「科学の定義」であって、「科学とはどういうものか」とは少し違う。
2ちゃんのレスを引き合いに出すなら、wikiの記述でも挙げてみると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6
「もとより科学は過去の知見を元に未来を予測する性向を強く持つ」

>>803
本気でそう思ってるけど?
俺は科学を生業としており、>>798に書いたように、
予測に役立たない科学というものは価値がないと思ってる。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:49:43 ID:hJhHWYr2
科学者同士でもケンカしてるのに一般人に理解しろと言っても無理だなぁ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:00:19 ID:UFTGpNwO
科学論議か。
人間が全て分かるわけ無いやん。
科学的に実証されてる事のみに基づいてる言動こそ
『非』科学的。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:02:54 ID:P33BGSVH
実証っていう言葉の意味はあれだぞ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:25:42 ID:UFTGpNwO
>>807
あれとは?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 06:08:12 ID:dVZRID+4
>>806
うまいこと言ったつもりのようだが全然言えてない

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 07:30:15 ID:6ylwNjM1
インフルはどこいった?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 08:38:21 ID:rKL5Fwqu
インフルなんかどうでもいい

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:46:38 ID:fRNS5fL7
インフル危機はただ今 夏季休暇中です
次回の上演は10月か11月頃になります
皆様良いお休みを〜

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:41:32 ID:rbMGCe7C
たしかにgoogole alertsで流れてくる情報もワクチンがどーたらってのばっかり。
小康状態といえるのかもしれない。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:50:05 ID:yUy9O0Ry
ちょっと気が緩んで来た感じだったので、昨日食料備蓄のチェックをした

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 04:24:52 ID:TPUPbs5Y
学生さんが、センセーの実験ちょこっと手伝って、舞い上がってるだけか?

科学の成立三要件

1  論理的合理的物理構造が構築できる
2  最も多くの観測事実と一致する(含む再現性、反証実験)
3  未知の観測事実を予測し、それが的中する

予測できない科学って、、、、w
しかもソースは、2chかよwww



816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 07:48:28 ID:VZYG36PU
学生時代に戻って科学哲学の歴史について勉強しなさい。
>>804 のウィキペギィアの記述でも、未来を予測できなきゃ科学ではないとは言ってない。
近代科学は成立当初、自然を機械と見なす世界観と強く結びついていた。
自然の斉一性を唱えたとさえるヒュームも、18世紀の機械論の影響をうけている。
しかし自然科学の発展により、統計的な相関しか得られない現象や
複雑な全体であるゆえに要素に還元できず再現が不可能に近い現象が発見された。
さらに公衆衛生学の場合、社会科学と同じく観測対象にわれわれ自身が含まれ、
歴史的存在には歴史法則が成立しないという議論もされている。
科学は基盤のあやふやなものであり、
20世紀の科学論は科学を知の正当化の手続きにすぎないと見なすことで救おうとしたが
それも失敗し、結局、科学基礎論は不毛だということで終わっている。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 07:52:30 ID:TxFMdhfX
>>816
キミなんにも分かってないねww

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 09:10:41 ID:uURdQ8ZM
なんかつまんないんだけど。
スレ違いなんじゃないの?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 09:45:40 ID:i3sVfMnA
平和でいいことだ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 11:13:04 ID:PzPXqAOn
>>816
ググりまくって寄せ集めた感が否めない。自分の言葉jになってない。言葉の意味を理解していない。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:48:27 ID:V9p1wzzy
ID変えまくりですね

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:06:45 ID:VBuBbQUG
鳥インフルエンザが流行るのは真実なんでしょうか?^^

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:12:13 ID:H8bFp58f
新ワクチン 臨床試験始まる
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015424591000.html#


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:59:33 ID:+jrfLwFu
鳥H5N1ウイルスが人獣共通感染するという、あるウイルス学派の「捏造」が成功しちゃったのね。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:23:02 ID:lHJQ5aSo
また大阪か

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:47:00 ID:yUy9O0Ry
東京新聞一面
新型についての自治体へのアンケート結果でした

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:04:19 ID:P6Shg7Go
>>804
>予測に役立たない科学というものは価値がないと思ってる。

まあそういうのはオカルトになるしな

>>812
今のスパンは、加藤→地震→飛騨牛とターンが移ってるしな
まあ深いところでは、鳥インフル含めてこれら全てが一つの理由に集約される訳だがw
世界レベルでの政治利権連中による闘争が加熱してるのが全て
鳥インフルはその中の一つでしかない

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:43:49 ID:pMo8GM1a
いろいろソース投下。

6/21(土) 米国CDC長官が再び警告を鳴らしました。
US health official says flu threat high
米国保健当局者、パンデミックの脅威はいまだ高いと
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/06/21/AR2008062100462.html
(日本語訳は、外岡先生のページにあります)

日本や欧米などでは温かくなってきて気が緩みがちですが、東南アジアでは
これから「夏のインフルエンザ流行シーズン」に突入します(詳細は>>526-530)。
「数年間起きなかったから起きないよ派(経験主義派)」に陥っていませんか?

------
6/18(水) 経団連の提言「新型インフルエンザ対策に関する提言」
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2008/043.html
6/20(金) 日本ペンクラブの声明「新型インフルエンザ対策を求める声明」
ttp://www.japanpen.or.jp/seimei/080620.html
6/20(金) 与党PTの提言「鳥由来新型インフルエンザ対策の推進について」
ttp://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2008/seisaku-018.html
6/23(月) 経済財政諮問会議「骨太の方針2008」原案提示
(新型インフルエンザ対策含む)
ttp://www.keizai-shimon.go.jp/

世の中は対策に動いています。

------
ちょっと話題が変わりますが、百日咳が流行中です。
グラフを見れば分かる通り、今年は異常に患者数が多いです。
ttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/09pertus.html
大人でも「風邪にしては咳が酷い。特に夜に酷い」といった場合は、
百日咳を疑って、早めに医者に行った方がいいかもしれません。
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080512/1010755/
ttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k03/k03_36.html
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch272/ch272g.html
ttp://health.goo.ne.jp/medical/search/10P30300.html
【風邪じゃない】百日咳【大流行】
ttp://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1211474714/

街でマスクをしている人を散見しますが、百日咳対策なのかもしれません。
大人は比較的軽症ですが、乳幼児では死ぬこともある重い病気ですから、
罹らないよう移さないようにと。
>生まれた直後から百日咳にかかる可能性があります。咳が続いている人は、
>百日咳等の可能性も考えて、赤ちゃんに近づかないようにしましょう。
ttp://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/idsc/disease/whoop1.html

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:25:12 ID:pMo8GM1a
追加です。

6/4(水) 米国、改訂パンデミック対策計画、抗インフルエンザ薬備蓄量の増加を求める
ttp://www.reuters.com/article/africaCrisis/idUSN04253571
Notice of Availability of Draft Guidances to Assist in Preparation for an Influenza Pandemic
ttp://aspe.hhs.gov/panflu/antiviral-n-masks.shtml
(ロイター記事の日本語訳は、外岡先生のページ6月5日の所にあります)

上記hhs.govにて、マスクの備蓄と使用、タミフル(リレンザ)の使用、企業に
おけるタミフル等備蓄について、7月3日までパブリックコメント募集中です。


米国はタミフルを使いまくるみたいですが、多用は耐性ウィルスの出現と蔓延を
早めかねないんじゃないかと懸念してます。米国はたくさんプレパンデミックワク
チンを持っているし、さらに買い増している途中だし、パンデミックワクチンも早く
作れるだろうからそれでもいいのかも知れませんが…
WHOと喧嘩するインドネシア保健相の気持ちが少しわかったような気分です。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 03:31:00 ID:bGFUOykI
 いずれにしても野鳥は控えた方が良さそうだ。
人間と野鳥が住み分けるの自体は、そう問題がなさそうだが、
問題は野鳥を餌付けして呼んでしまう奴らだ。自粛して欲しい。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 03:58:19 ID:cJqcOX1I
野鳥を餌付けする人なんている?

都内在住だが、公園や駅前で鳩と遊ぶのが大好きな人はいるけど。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 04:46:17 ID:qFX8ujK8
ベンジャミン氏がブログで
ほとぼり冷めた1,2年後に行方不明なる人が多いので
警察がガ〜ドします!と来たが断ったというワニ!!
どこまでも潔い侍であるワニよ
陰謀論の立役者である
ベンジャミン氏が、闇の世界に一人果敢に切り込んでおるワニ!
もはや日本人も現実逃避して無視出来ない状態まで来ておるワニ

http://jp.youtube.com/watch?v=sZBOeLzoDGk
http://jp.youtube.com/watch?v=ddlOptC3l0g
http://jp.youtube.com/watch?v=bJCVDN5OVAk
http://jp.youtube.com/watch?v=KyyRnctuA-c

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:22:37 ID:yivbt2ka
備蓄、カップラーメン買っても
ガス、水道が止まったら無意味か。
炭水化物は菓子で補うとするか。
食べないように、目につかない処に
保管するかな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:41:45 ID:DOCoS7Az
昨日の東京新聞一面要旨
新型インフルについて自治体(1都6県41自治体)にアンケート
27%が医療支援品(防護服など)の独自備蓄について未検討

自治体からあがった問題点↓
・被害想定に幅があり対策を詰めにくい
・国からの財政支援が不十分
・医療現場の協力が得られない

自治体から国への要望↓
・医療従事者への補償制度の創設
・医療用備蓄のための財政支援
・プレパンデミックワクチンの全国民分備蓄

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:42:45 ID:ugjJXCtF
>>831
野鳥観察とかペット板とか行くと、カラスとかスズメとか餌付けする奴がいる。
鳥フル流行ったら、そいつらが真っ先に感染すると思う。
感染対策しないて死骸を拾ってきたりしてるしw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:29:09 ID:kFGlZ8Wk
>>835
野鳥観察では大量の糞塵を吸い込むような濃厚な接触はない。
公園で鳩の群れに餌を播くような行為は危ない。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:23:11 ID:x8tlprFu
鳥フルに怯えはじめて早1年・・・
なかなかパンデミックが起こらないな

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:49:16 ID:9H3oenTV
よくみると北大である。北大というとうちのボスの縄張りである。
いや、これはボスが北大卒とかでなくて、北海道出身のボスの周辺では、
石を投げれば、北大卒にあたる・・・というぐらいに有名な北海道大学である。/
http://antikimchi.seesaa.net/article/101330968.html

1978年、日本を襲ったスペイン風邪ウイルスのルーツを解明したのをはじめ、
人工膜ワクチンの開発、カイコの利用によるワクチンの大量生産法の確立など、
数々の業績を上げる。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4334974392/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/384

★新ワクチン 臨床試験始まる 6月23日 15時1分 NHKニュース

新型インフルエンザは、世界的な大流行が起きた際に感染を防止するワクチンをいかに
早く用意できるかが課題になっていますが、これまでの3分の1のおよそ2か月で製造で
きる新しい技術を用いたワクチンの臨床試験が国内で始まりました。

新型インフルエンザは、鳥インフルエンザのウイルスが変異し、人から人へ感染が広がる
世界的な大流行を起こすもので、国内でも最悪64万人が死亡するという想定で国が対策
を進めています。しかし、感染防止の柱となる流行したウイルスから作るワクチンは製造に
時間がかかり、対策が間に合わないと指摘されています。今回、国内で臨床試験が始まっ
たワクチンは、昆虫の細胞を使って培養する新しい技術によるもので、鶏の卵を使う従来
の方法がおよそ半年かかるのに対し、3分の1のおよそ2か月で製造できるということです。
臨床試験を行う秋田市に本社があるベンチャー企業「UMNファーマ」では、20歳から40歳
の健康な男性125人を対象に、このワクチンを接種して、有効性や安全性に問題がないか
どうか確認し、年内には結果が出る見通しだということです。新型インフルエンザのワクチン
をめぐっては、海外の大手製薬企業が同じような技術を使ったワクチンの臨床試験を相次い
で進めており、UMNファーマでは「再来年には厚生労働省に承認の申請を行い、3年後以降
の製造販売を目指したい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015424591000.html#

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:39:43 ID:+0DJOsz9
今日の日経新聞8面にインドネシア政府が鳥インフル感染者の情報公開をやめる方向だって
書いてあった。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:54:01 ID:ZkGo1fL9
>>839
実は2週間くらい前の話題

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 23:56:31 ID:+0DJOsz9
>>840
このスレ情報はや〜〜〜い(´・ω・`)

日経がスローリーなのか・・・。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:00:45 ID:h744L+NB
なんかパンデミックは起こらないような気がしてきた

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:29:40 ID:HgvdsI1k
>なんかパンデミックは起こらないような気がしてきた

まあ11月まで待て。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:39:06 ID:a74TJg4o
新型インフルにgkbrで備蓄をしつつ、スズメのために庭へ水浴び皿を出してやる日々。
水浴びしに来るチュンはかわいい……

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:39:54 ID:KlC1LJ/X
>>844
何か矛盾してると思うの。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:54:36 ID:v2V70drg
11月になると、

まあ4月まで待て。

とか・・・

847 :sage:2008/06/25(水) 02:56:08 ID:UcNkezHC
humu

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 12:28:43 ID:ZE0b6rEP
外岡、また「やめたい」かよ。
どこまでかまってちゃんなんだよ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:10:45 ID:vr/p5gj+
大神正念の典型

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:26:10 ID:6vd32SCY
外岡はメンヘラーはいってるから仕方ない

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 13:50:36 ID:X0FiDtyT
鳥インフルが入ってきたら
コンビニの店員が真っ先だな
1m離れて、客がこっちに向かってセキをするなんてことよくある。
店の中全体に菌が舞ってるし。
店員止めようかな。
電車の中も同じだな車両全体が汚染される。こっちも逃げようが無い。
飛行機もそうだな。
会社もそうだな。
やっぱりヒッキーしかないか。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:40:12 ID:+TEOyicj
外岡先生の撤退表明は予防線です。
外岡先生の身分を揶揄するメールがあると、撤退表明があるように思います。
公務員としての法律に抵触する恐れがあるならいつでもサイトを辞めます、
というデモンストレーションではないですか。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:06:55 ID:bHzIyZy6
以前から思ってたけどさあ、
つらいから辞めたい辞めたい、とか、
ビジネス系からの助けはイヤだけど、ボランティアの助けはほしいとか、
自分も公務員のいやらしさ、けっこう満載なんだよね。
この人。

辞めたいなら愚痴らずに辞めるなり、他人へ譲渡、移行すればいい。
ビジネスライクにしたくないってことは結局、
誰かがこのサイトで儲けるくらいなら、
情報提供無くしたり範囲を狭めたりして、結果、新型インフルで大勢死んでもいい、って事だからな。

また今回も辞めたいとか何とか?

自分が批判してる新フルに無関心な他の公務員とかと、人間性は大して変わらないんじゃねーの。
有用な情報が、無能なヤツにしか入手できない弊害を、身をもって表現してるね。

つらいんなら、もっとまともなヤツにサイト移管すればいい。

地震予知もそうだが、「社会のため」とかいいつつ、そのうち大変になってきたら無き事言う、
偽善的なヤツがときどきいるよね。
もっと覚悟するなり、合理的に考えろっつーの。



854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:18:18 ID:kUSUIn/t
溢れるいんちき情報に翻弄されているだけ・・・ それが情報化社会の構図

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:55:29 ID:XNqbVdwN
批判するだけでカスほども役に立ってない>>853より外岡先生に感謝したい。
これだけ役立つ情報を提供してくれているのだから、愚痴ぐらいなんとも思わない。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:14:45 ID:BRWvI7jJ
「やめないで」って言ってもらいたいのか?
老人の退行現象じゃないか。
もう60過ぎてるんだから、退職して専念すればいいだろ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:23:55 ID:Pxo/2VdX
>>855
禿同禿同禿同

外岡先生のサイトが無くなったら英語のニュースを読まなきゃ
ならなくなるんだぞ
しかもグーグルアラートでも半日遅れぐらいだし

自分でサイト運営した事が無い奴は何でも言えるけど、
あれだけのサイトを毎日更新で運営するのがどれほど大変な事か
1週間に1回の更新でも充分に面倒くさい

愚痴の一つや二つや三つぐらい大目に見てもあまりある

今後新型インフルが発生するにしろしないにしろ、情報をウオッチ
するだけのリスクがあるのは間違えない
853に言ってやろう「じゃ、お前が運営汁」

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:15:34 ID:+TEOyicj
大○薬品が消毒関連商品と防護衣を別々に売り出したようです。
携帯式でIDカードや身分証のように首から下げるクレベリンなどもありました。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:19:19 ID:6vd32SCY
外岡信者って・・やばいわ・・

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:25:37 ID:XrKkmgnY
>携帯式でIDカードや身分証のように首から下げるクレベリンなどもありました。

どんな状況なら効果があるんだろうか。


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:42:00 ID:GFdjXIV1
さすがに首から下げても意味ないんじゃないw

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:16:27 ID:vRZIrFA6
特亜共産党運動に連動してるらしいよ 
韓国のキチガイじみた米産牛肉排斥運動をみてもわかるように
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/topics/koreaBSE
【レイバーネット】



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 07:17:20 ID:KmwacDKx
新型インフルのこの過小な死亡者の見積もりはなんだ。

1億3千万人×25%(感染率)×2%(死亡率)=65万人死亡

正しい死亡者数の予測

1億3千万人×40%(スペインインフルの感染率)×65%(鳥インフルの死亡率)=3380万人死亡


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 07:25:04 ID:U+HEa7xu
>>863
上  1000人うち5人
下  1000人うち260人

読み替えたらこれでいいですか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 08:17:35 ID:ryWh8bDV
>外岡信者って・・やばいわ・・

別に信者じゃないけど
各国政府が危険視している新型インフルエンザについて
海外の情報をウオッチするために有用なサイトだ

857の言うとおりあのサイトが無くなったら海外のサイトを
英語で読まなきゃいけないからウオッチするのに時間が倍かかる
悪いな、俺、英語得意じゃないんで外岡サイトが必要なんだよ

別に企業だろうが自治体だろうが同じ内容を毎日日本語で
提供してくれるなら誰でも構わないんだが他に誰もやらないだろ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:19:32 ID:mFSYOSHy
携帯クレベリンってスプレじゃなく、腰に吊して蚊避けにする渦巻き線香みたいな感じか?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:24:48 ID:lsMPwoWZ
「援軍」って、誰にどうしてほしいんだ? 金か?
はっきり書かなきゃわからんよ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 11:45:19 ID:4Euts5X9
>>863
なんで発生もしていないのに、正しい死亡者数の予測とやらがわかるわけ?

また、鳥インフルと新型インフルを混同しちゃってる人か?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 12:37:35 ID:6sUMxNrJ
不安でたまらないんだろ
大袈裟に騒いで仲間を作りたいんだよ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:43:43 ID:SRE7vGfL
いつもの話をでっち上げる勢力の作り話さ

ナンキン大虐殺 とか 従軍慰安婦 とか 猛毒ダイオキシン とか 環境ホルモン とか

電磁波人体障害 とか ・・・・・・

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 15:36:15 ID:x4TAz20r
リスク管理という言葉を知っているか?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 16:10:21 ID:SRE7vGfL
人獣共通感染H5N1ウイルス という捏造でっち上げ

をやったのは どういう研究チームでしたっけ?w

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/245-246

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 17:07:50 ID:lsMPwoWZ
本来の業務をサボって内職してる保健所長がいる、と市長にメールしておきました。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:06:07 ID:ixnyK+x/
28日読売系列で8時〜8時半にかけて新型関連の放映が20分ほどあるそうです。
外岡先生がお勤めの小樽保健所が、新型インフルエンザ対策について取材を受けたとの
ことです。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:58:58 ID:j54p1but
なんか沸いてるなぁ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:16:32 ID:/iVZWgnW
>>874
本人?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 21:29:21 ID:KmwacDKx
>>868

不確実性が大きいから鳥インフル(H5N1)が同じ毒性(死亡率65%)を維持したまま、スペインインフルと同程度の
人→人感染力(40%)を獲得する可能性を考えて人VS新型インフル戦争に備えておくのがリスク管理だろ。



1億3千万人×感染率(40%)×死亡率(65%)=3380万人死亡


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:13:27 ID:Wi7O+8Ym
これですね?

ウェークアップ!ぷらす
06月28日(土)08:00〜09:25
【番組内容】
★新型インフルエンザウイルスが上陸…その時、日本の対策は十分か?
★忍び寄る“円安ハイパーインフレ”の足音
ttp://www.ntv.co.jp/program2007/detail153.html


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:26:11 ID:sgkzzw5A
死刑にするくらいなら人体実験を。
社会貢献を大いにすべきだ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:10:50 ID:clJT7GGK
>>857
あほう。
やめろとどこに書いてある?
「ぐちってるくらいなら、とっとと移管しろよ」と言ってるだけ。

サイト運営してて、外岡氏に経済的支援含めて「やったげるよ」と言ってるんですが何か?

やるんなら、ある程度覚悟を決めてやってほしいんだがな、、、



881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:46:36 ID:wGGqd75G
>>880
おまえの希望なんかどーでもいいよバカ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:24:22 ID:ZPS8PF5P
>>853にある「つらいんなら、もっとまともなヤツにサイト移管すればいい。」
というのは>>880自身のことか。
で、認めてもらえない逆ギレと中傷をしてるわけですね。
あなたのどこが まともなヤツ なの?w

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 19:56:13 ID:wGTieRLR
専門家やメディアに認めてほしいのに、オカルトかぶれの素人しか
集まって来ないのでイラついてる管理人。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:39:50 ID:9ic18pxc
外岡信者って、本当に余裕ないよね。
パンデミック前に血管切れて死ぬんじゃないの?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:34:44 ID:s0azkvog
月いちジャバウォック

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:35:19 ID:bgmz3AI+
1つ言えるのは、例え悪ふざけだけどしても
>>884みたいな事を書ける奴がいる世の中は、まともだとは思えないんだよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:41:01 ID:oY6PrRzY
狂信的な外岡信者のお陰で他の人も変な目でみられそう

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 22:42:58 ID:tWS1sl2o
おまいら喧嘩が趣味なのか?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:16:21 ID:VNMFUlm1
盛り上がっているところ申し訳ない。ソース投下です。

本日、「骨太の方針」が閣議決定されました。新型インフルエンザ対策も盛り込まれています。

ttp://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2008/0627/agenda.html
説明資料の「経済財政改革の基本方針2008(PDF:945KB) 」の、27ページに次の一文があります。
>・ ワクチン等の研究開発・備蓄、医療体制の整備など、新型インフルエンザ対策の強化を行う。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 23:57:16 ID:SeK5iqwb
死刑囚に人体実験を施したら良い。
鳥インフルを感染させる。
タミフル、ワクチンなど
それぞれの効用を観る機会を得れる。
新たなワクチンを製造できる可能性も
獲得できる。可能性をだよ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:33:36 ID:3E3lUxuR
>>882
自分へなんて書いてないだろうに。
グチグチぐだまかないヤツなら誰でもいいかもねww

読解力のないアホ信者しかいないようなので萎えるな。
バカは、パンデミったら出てくんなよ。
いざというときに他人の足手まといになるから。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 08:14:37 ID:tjbodHJt
>>889
ソース多謝
そろそろ、各機関の対策がまとまって発表されるね。
警察の治安維持の方策なども6月ということだったし。


893 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/28(土) 09:14:32 ID:mzSB7bgR
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

さっき日本テレビの番組で特集やってたな。
新型インフルエンザの説明や岡田さんや小樽の所長さんのインタビュー
石原伸てるとかが政府の対策などを論じていた。

横浜の中田市長は岡田さんの本を何冊か読んで
かなり危機感をもっていると言っていた。
東京でひとりでも感染者が出れば横浜では地下鉄を止め
学校は自宅待機にすると言っていた。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:17:14 ID:i3RjFA4M
>>893
>東京でひとりでも感染者が出れば横浜では地下鉄を止め
>学校は自宅待機にすると言っていた。

中田市長らしいや
賢明な判断

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 10:22:52 ID:WFbPhmeH
その番組見た
本当に地下鉄や鉄道を止められれば
会社や学校に行けないし感染抑止には絶対的な効果が出るね
でも本当にできるかな


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:04:42 ID:7TIoUnia
日テレみたよー。
出演者の多くがけっこう勉強しているみたいでした。土日の朝のテレビなんて
どうせバカ騒ぎだろうと偏見を持ってましたが、よい意味で裏切られました。

今の段階で、「東京でひとりでも感染者が出れば、横浜では地下鉄を止め
学校は自宅待機にする」というのは、よく言った!GJ!です>中田市長
実際にやると猛批判を浴びるとしても、それもおそらく1週間程度。英断と評価
しなおされるまでに大して時間はかからないと思います。

もっとも、東京でひとりでも感染者が出るなら、フェーズ6が宣言されている
か、数日以内に宣言される状況だと思いますが。

ところで、自宅篭城推奨なのに、備蓄の話まで行かなかったのは放送時間
の都合だったのかな?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:00:11 ID:L3GoIuLn
中田市長はパラノイアだよ。
はじめに全員が感染するといっておきながら、後半で自宅に篭って家の中でもマスクをつけて
感染を防がないといけないと完全に矛盾することを言ってた。
最後に竹中がバイオテロの可能性といったときには吹いた。
新型インフルエンザ対策も大事だがこれを延長してバイオテロ対策に結びつける必要もあるとか
言ってくれれば判るんだが、中田市長の新型インフルエンザはマスクで防ぐの話に続けて突然
バイオテロ発言。一瞬このおっさん新型インフルエンザをバイオテロと信じているのかと思ったよ。

898 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/28(土) 12:31:13 ID:mzSB7bgR
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

>>897
全員感染するっていうのは可能性の話で
予防には引きこもりが一番てことじゃないのか。
未体験のことだから矛盾もでてくるよ・・・

それよりもバカボンパパには期待してはいけない・・・
あの人は疲れてるんだよ。。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:40:33 ID:swZx4DxT
>>897
最終的に全員に感染はするけど、マスク&自宅篭城で感染時期をずらせるってことじゃないの?
前にもこのスレでそうゆう話題が出てたじゃない

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:52:57 ID:wk1w95NA
>>893
すみません、どの番組だったか教えて頂けませんか?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 12:56:51 ID:wk1w95NA
自己解決しました。ウェークアップ!ぷらす という番組みたいですね。
スレ汚し失礼しました。


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:29:13 ID:iV+HmsEs
バイオテロの可能性を鼻で笑えるおめでたい人種がいる事が
正直信じられない。

君は世の中のことなんでも知ってる偉い人なんだろうな。w

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:39:55 ID:6IwOOkAB
バイオテロの可能性は否定しないけど
あの話の流れで突然のバイオテロ
気の利いたことを言おうとして、はずしたんだろうな

あの前にも石原が何度かはずしていたけど

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:50:10 ID:L3GoIuLn
>>898
家の中に引きこもってマスク着けていれば新型インフルエンザに罹りませんというのは間違い。
せっかく外岡先生がビデオで診療病棟確保しても患者が増えたら対応できないと言っていたから、
中田市長は横浜市の取り組みをきちんと紹介し、いっぺんに患者が出ると対応できないから
パンデミック中はなるべく自宅に待機していっぺんに掛からないようにしてくださいと呼びかけるの
だったらわかる。
東京都知事だったら地下鉄を止めるという話をするのではなくて、現職の横浜市長として横浜市では
こんな対策を考えているという話をするべきだった。あれじゃ責任を取りたくないみたい。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:51:47 ID:L3GoIuLn
>>899
テレビで前スレよんでいる人にしかわからない話をしているってことだよね?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:32:22 ID:tjbodHJt
>>905
いや、普通に考えれば分かることだと思う


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 17:10:09 ID:+rWMerKa

 ☆ チン     マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                        _____________
         ☆ チン  〃  Λ_Λ   /パンデミック・フルー問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | H5N1型ウイルス |/



908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 20:17:57 ID:sfqZb++q
>>907 ↑余程、不幸らしい。お気の毒に。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:38:08 ID:oel+3Jb6
「蟹工船」ブーム をみてると なぜかしら かつての「反流」ブームを思い出すんだが・・・

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:41:21 ID:XLVUSthe
>>909
日本を代表する文学と生ゴミを一緒にするチョン乙

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:47:39 ID:3uN04c7s
蟹工船が日本を代表する文学??
失笑もできんな

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 22:57:58 ID:oel+3Jb6
つくられた「ブーム」(笑)

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:05:17 ID:1OqhVwVh
蟹工船が・・・日本を代表する文学・・・

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:06:37 ID:oel+3Jb6
2008年6月28日(土)「しんぶん赤旗」
『蟹工船』ブーム語る
毎日放送 志位委員長が出演
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-28/2008062804_03_0.html

「蟹工船」は昔話ではなかった
2007-04-12 レイバーネット日本
http://www.labornetjp.org/news/2007/1176384274099staff01/view

【土・日曜日に書く】編集委員・福島敏雄 いま、なぜ「蟹工船」なのか
2008.6.28 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080628/bks0806280315000-n1.htm
>書店に大量に平積みされているのを眺めていると、
>資本の論理によって嗅覚(きゅうかく)鋭く動く出版社と、
>かつてのスター作家の復権によって共産主義をPRしたいとする勢力との間で、
>密(ひそ)やかな結託が図られたのではないか、と勘ぐりたくもなる。

>「民族派」だったタレントがサヨクに「転向」して『蟹工船』に涙したり、
>秋葉原事件の殺人犯の「人間疎外」を語るメッセージに2ちゃんねるで共感の声が集まる、
>といった現象には不気味なものを感じる。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/7125b1bec8ca27a45683e3f1c5b7fb29

>多喜二は結果として共産主義という国家反逆思想の持主であった。
>これまであまりにも賛美され過ぎていたのではないか。
>帝国憲法第29条は「法律の範囲内に於て」言論著作印行集会及結社の自由を有す、
>というものである。印行は印刷・発行である。
>小林多喜二は「非合法」の日本共産党員だったのである。
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/624869/

オウム真理教狂信者のような、テロリストだな多喜二。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:07:45 ID:1OqhVwVh
なんかゲバラに引っくり返されそうで。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:10:11 ID:oel+3Jb6
「鳥インフルエンザ」煽動は、「韓国の米国産牛肉騒動」の日本版みたいなものだ。

「BSE・韓米FTA反対」
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/topics/koreaBSE

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:18:06 ID:XLVUSthe
このスレは国粋主義者の巣窟かよw

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:54:05 ID:7h0juksk
バイオテロ?
人工的な可能性はあるやろな。
マスコミが報道できないことは
たくさん有るだろうし。
そもそも国を動かしてる人間は
一般の人間より、はるかに能力が高く強欲。
想像が及ばない事も想定すべき。
もしそうだとしても目論みどおりに
事が運ぶとは限らないけど。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 00:40:54 ID:m1/O/WDM
「鳥インフルエンザで大量の死者が出る」と世間を恫喝しまくる困った専門家。
http://www.shinchosha.co.jp/book/610099/
鳥インフルエンザで六億人の死者?
http://www.gfighter.com/0004/20060729000247.php
鳥インフルエンザ騒動は、根拠なしの集団ヒステリーだった!
http://www.amazon.co.jp/dp/4106100991

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 01:01:28 ID:qNItFODt
>>918
>人工的な可能性はあるやろな。

ねえよ馬鹿w
そうゆう中二病的妄想はそろそろ卒業しろよw

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:21:18 ID:Hr2MfXWC
>>920
「年金問題?食品偽装?そんなのねえよ馬鹿w」
って、一昔前なら普通にみんなが思ってたことだろうに。

パンデミック禍が過ぎ去ってみないことには、人工的な可能性はない!とは言い切れない。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:23:00 ID:qNItFODt
>>921
年金問題や食品偽装と、一緒にするお前って・・

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:36:23 ID:Hr2MfXWC
>>922
もう少し、深読みしてよ。

「そんなことがあるはずがない!」
って思ってることも、時が経ってみれば、
「実はそんなことがありました。」
ってことは、十分に有り得ますよ!と言ってるだけ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:35:25 ID:9hHEkIpJ
・ウイルス作るの簡単
・ワクチン作るのも簡単
・バレにくい
・効果絶大

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 08:42:56 ID:6jLlEoPY
>>924
・ウィルスの変異を制御できない・・・兵器として致命的欠陥

インフルエンザウィルスのようなRNAウィルスではなく、
天然痘のような制御可能なDNAウィルスを使うだろ・・・常識的に考えて


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:01:41 ID:EHKGoxlK
今月初めに、香港の市場でH5N1感染鶏が見つかって大規模な殺処分
と中国本土からの鶏輸入禁止が行われたというニュースがありました。
その後の話。

Hong Kong Bans Sale of Live Poultry to Combat Deadly Bird Flu
ttp://www.voanews.com/english/2008-06-20-voa43.cfm
>One man's family has sold chickens here for more than 30 years.
>He says illegal chickens are being brought into the city to meet
>the demand for fresh poultry.
>A live chicken retailer said, "And with the demand-supply theory,
> since the price keeps going up, there will be smuggling for sure."

生きている鶏の販売業者が、鶏の密輸はきっとあると言ってたり。

Avian flu in southern China
A game of chicken
ttp://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=11622415
>The ban on chickens imported from China expires on July 2nd.

7月2日に輸入禁止期限終了らしいです。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:40:28 ID:9hHEkIpJ
>>925
一理あるけど
常識という言葉は無知な人間を思考停止させる効果があることも
認識しておいた方がいいよ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 09:41:20 ID:9hHEkIpJ
少なくとも、常識は真理じゃない。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:50:38 ID:qNItFODt
>>928
なあ、続きはメンヘラ板かオカルト板でやってくれや
基地外がうつるからさ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 10:56:36 ID:6jLlEoPY
>>927
お前さんは「人工的」というところで思考停止してるな


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:47:40 ID:a37rEf69
逆に、100%人工的じゃない事を証明してくれや

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 11:59:21 ID:qNItFODt
なんかこのスレ、電波スレと化しつつあるな・・・
始めの頃はこんなんじゃなかったのに

オカルト板へ行けば幾らでも同好の士が見つかるだろうに
なんでこのスレでやるだろう

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:16:27 ID:6jLlEoPY
>>931
100%人工的ではない証拠?そりゃ証明不可能だろ

企画者・開発担当者がものすご〜く馬鹿で、
変異しにくくコントロール可能なウィルスがあるのに、わざわざ変異が速くて制御が難しいインフルエンザを選んで、
人間に作用しなければ意味が無いウィルスを、基本的に鳥にしか感染しない状態、つまり開発途上でばら撒いてしまって、
そのばら撒いた地域も国際政治からみれば重要性が低い東南アジアの貧困国で、
変異が自然任せになって、どのような変異をするか誰にも分からなくなったために
どの国でもワクチンの開発に多大な労力を費やす羽目になる
って可能性も全く0ではないからな。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:23:32 ID:6jLlEoPY
ついでに言えば、開発途上のウィルスをばら撒いたために
ヒト型に変異した場合にある程度効果があると見込まれるワクチンを開発されてしまって
数年後にはより効果的なワクチンも開発されて兵器としての効果が無くなる。

言ってみれば、新兵器の開発途上で設計図を世界中にばら撒いて
防衛システムが完成するのを指をくわえて待ってるようなもんだ。

どこの馬鹿がそんなことをするんだよ?



935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 12:51:37 ID:EHKGoxlK
>>932
このpart8をはじめから読み直すと、原因が見つかりますよ。

あえて詳細は略します。
パンデミック時にはデマも酷いことになりそうですから、
訓練にはちょうどいいし。とか言ってみるテスト。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 13:15:14 ID:257QU1iC
攪乱目くらまし工作ごくろうさん。
虚飾に彩られた人獣共通感染H5N1ウイルス捏造者たち・・・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:24:22 ID:s94yp6HY
インフルエンザはオカルトとは違うやろ?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:50:51 ID:AfYd06vb
だからさ、この世はもはや物だらけで全然売れない時代なんだよ
そんで困った業界の奴らが、意図的に需要を出そうと色々やってるんだろ
鳥インフルなんか出てきたのも同じ
バイオテロに失敗した風を装って、危機感を演出して物を売ろうとしてるだけだろ
命には変えられんしな

備蓄云々とやらも同様だ
ただでさえ物価が上がっているのに、それを買わされるんだぜ
そこまで世界中は物を消費させたいんだろうな
竹中は全部知ってるんだから素直に言えばいいのに
アメリカの消費社会が崩壊して、物が売れなくなったって
そのアメリカの異常消費こそが、日本外需企業の収益の源だったって
しかし日本外需企業は、ワープア放置したのが裏目に出て予定がオジャン

環境関連や地震も同じ
んで日本の質と生産性が高すぎて世界中の仕事を奪ってる有様
これを止めんとどうしようもないと思う
つまり働くな 消費しろってことだ
団塊は明治以来の富国強兵をいつまでもしてるなと

鳥インフルも地震も環境対策も、全てはそこに行き着く
日本のパンデミックは、寧ろ起きて欲しい連中の方が多いんだろうな

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:03:38 ID:G7y7y24r
>>938
ワープアの俺が まで読んだ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 18:14:49 ID:257QU1iC
ウソを誤魔化すためとしても、やけに下手な攪乱レス書きこむやつがおるな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:45:53 ID:RPiGKXhO
いつも思うんだが妄想って癖だよな。直らない。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 19:56:16 ID:257QU1iC
いつも思うんだがウソつきって生まれつきの癖だよな。死ぬまで直らない。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 21:00:08 ID:M7JK7Q1O
http://wktk.vip2ch.com/dl.php?f=vipper84696.mp3

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:06:21 ID:Fw/h8RZY
そりゃー数少ない金持ちは
人の数を減らしたいかもな。
戦争だと核放たれたら、地球終わるし。
バイオテロは得策かもな。
俺の大学の知人が、T製薬で働いてるんだが
鳥インフルなんて人為的に造れるんだと。
俺は素人だから分からん。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:59:17 ID:pCqQmfA0
http://www.youtube.com/v/gEBli9JNTsc&hl=ja" type="application/x-shockwave-flash" width="425" height="344"

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:05:41 ID:YZQqVKno
>>944
オカルト板でやれ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 03:30:59 ID:0JQfDnS0
まぁ ユダヤ資本がとんでもない事をやってても意外じゃないよ。
日本だって病院じゃ、しなくても良い手術山ほどやってるし。
その上癌の人は半年1年生きられるのに3週間とかそんな短期で薬殺されてる。
個室は死刑執行の執行室だし。病院ぐるみの大量殺人だからばれないだけ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 06:01:39 ID:fivoGLEs
変な奴が居着いてしまったな。
社会的に新型インフルエンザへの警戒疲れが広がってるから、
こういう輩がでてくるのも仕方ないのか。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 11:02:30 ID:0JQfDnS0
おまえらが馬鹿だからいいようにされてるんだよwww

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 12:22:45 ID:tI5k5wTe
読売新聞に記事が出てたな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:04:23 ID:juaSI5Y0
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
         この夏海外旅行へ行かれる女性はご注意下さい
            (性的暴行被害が懸念されます!)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 【毎日新聞海外向け英語版サイトMainichi Daily News】上にて、日本人女性の性的傾向に関する
わいせつな記事が5年間にわたって掲載され、海外において真実のことであると誤解され、広く
知られるようになっていると言うことがわかりました。

海外旅行を計画されておられる女性の方々は、【毎日新聞】英語版の記事の誤解に基づいた
性的被害を受けぬようご注意申し上げます。

   ◆【毎日新聞】英語版に掲載されていた日本人女性に対する誤解を招く記事◆

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■日本古来の米祭りはアダルトビデオ業界が「顔射」と呼ぶものに非常によく似ている
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■屋外でセックスをすれば、犬の散歩がもっと楽しいものになる
■日本の女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる

以上のように年代に関わらず性的被害を招くような【毎日新聞】の記事が一人歩きし、
海外や、また国内の外国人から性的関係を求められたという報告も多々出ております。
女性の皆様にはますますのご注意、防犯対策を御願いいたします。

参考;http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/1.html

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:26:38 ID:tI5k5wTe
日韓中で合同訓練だって

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:18:27 ID:oQOR0IaZ
やはり特亜の嘘つきネタだったのか・・・鳥フル
韓ちょんのBSE騒動と同質だったのだな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 15:55:22 ID:m5GK3+4O
>>952
日本は海外で新型発生時には在外邦人を早期帰国させる方針、ってあるけど
ちゃんと帰してもらえるんだろうか。
なんか取引に使われたりしないか心配。

955 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/06/30(月) 15:59:54 ID:W1XypfQa
>>952
これか。。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/bird_flu_in_japan/

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 16:05:17 ID:oQOR0IaZ
>>874
憲法に沿う保健所に/住民と共同し健康増進/全国集会開く
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-30/2008063014_03_0.html

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 19:46:37 ID:uOE9pg6f
H5N1鳥インフルは、10年以内に確実に人→人の感染力を獲得するからもう少し待て。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:28:00 ID:I/fKQZqi
>>957
それ、「河岡〜ウェブスター」の妄想理論だよな。

【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/

北大の獣医系の学者ってのは、ペテン師ばっかじゃないのか?

【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/

http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html
学位論文一覧リスト 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
(報告番号)(配架番号)(学位授与年度)(学位授与年月日)

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:40:59 ID:uOE9pg6f
>>958

「河岡〜ウェブスター」は知らんが、サル→ヒトへの「遺伝子の突然変異による進化」は信じている。

「サル」→「ヒト」への突然変異が正しいと考えれば、「鳥インフル」→「人インフル」への突然変異は当然発生するだろ。



960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:22:03 ID:aqbdpKSs
>インフルエンザウィルスのようなRNAウィルスではなく、
>天然痘のような制御可能なDNAウィルスを使うだろ・・・常識的に考えて
変異しないことは、逆に特定されやすい事でもある。
SARSはおたふく風邪とはしかのカクテルだって話も出てたね。
あれはいきなり出てきて、いきなり消え失せたよね。

突然変異しやすい事が当事者達にどれ程のリスクとなるのかはわからない。
けど、急激な突然変異はそう短期間に起こるものではないし
通常のワクチンを打っておけば当面は問題ないと考える方が自然な気もする。
突然変異のことを言い出せば、RNA型ウイルスは珍しくないのだから
人口生成したものだけが脅威になるわけではない。

自然発生する可能性のあるもの(防ぐことの出来ないもの)を
逆手にとって、自分達の望むタイミングで使う事だって考えられる。

少なくとも、君の常識と考えるものには穴はいくらでもあるということ。
オレが言った思考停止とはそういうこと。

オレは、自然発生の可能性を否定していないし、思考停止しているつもりはないよ。
逆に言えば、ここで言った内容を確信している訳でもない。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:27:17 ID:dSqO+G/u
>>960
黒幕は誰ですかね?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:32:48 ID:aqbdpKSs
>>961
まあ、そういう話はまた「オカルト板行け」とか色々言われるから
ここではやめておこうよ。

どの道パンデミックになってしまったら俺たちに出来ることに大きな違いは無い
わけだし。

ほんとはパンデミック発生以後の方がもっと警戒すべき話もあるけれど。
ここでは話すだけ無駄だから言わない。

9.11がアルカイダの犯行だと信じてる人がいる限りは
何をいっても陰謀論(笑)扱いなので。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:39:54 ID:lNtpdGX+
オリンピックが終わった頃に新型が流行するって説を聞いた
抵抗力をつけるためにうちの健康食品買ってねってトークだったんだけど

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:59:59 ID:aqbdpKSs
独り言。
オレはプレワクチンもパンデミックワクチンも接種せずにT-705を信じて
逃げ続けるよ。

感染したら天命だと思って諦めるよ。
無駄なあがきだろうけど。

ヒント
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%80&lr=

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 04:22:47 ID:29YIE+iG
T-705が最大の救いになることは自明だとしても、
べつにワクチンと両立できないわけじゃないじゃん

966 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/07/01(火) 06:53:49 ID:YTV3jEoF
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

問題はワクチンがまわってくるかどうかだな・・・

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 07:26:12 ID:x04SL/s4
パンデミックが始まったら、新型インフル患者が集まる病院が最大の危険地帯だな。

パンデミック中は、死にたくなかったら病院へ行くな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 09:20:45 ID:JEwHMat2
>サル→ヒトへの「遺伝子の突然変異による進化」は信じている。

進化論はアメリカでは否定されてるけど。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 09:23:21 ID:Q4px5zFU
パンデミック中は通常インフルや風邪などの発熱で
「新型にかかった!」と病院に駆け込む人が後をたたないだろうな
それで流行に拍車をかける

970 :ジャッカル ◆JACKALz.7M :2008/07/01(火) 11:35:24 ID:17vXQKCX
くーろーまーくー

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 12:29:43 ID:equktigi
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 13:13:23 ID:zBHGaP9q
【地球と一緒に頭も冷やせ!】
■Y2K (池田信夫) 2008-06-29 01:58:21
世界中が騒いでも、何も起こらないことがあります。
コンピュータの「2000年問題」では世界中が大騒ぎし、
日本でも公文俊平が首相官邸に「非常事態宣言」を出させ、
自分も山形県に疎開したりして、物笑いの種になりました。
今度の問題も、遠くない将来に事実が証明するでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/323d1d4d89497a7fbd763f9a1699770d

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 15:58:55 ID:CN3Piw2w
質問していいですか?
先日、与党PTで対策がまとまり、骨太の方針に
盛り込まれたということは、
予算がとれたとしても来年度予算ということですよね。
ってことは、来年の今頃にならないと予算執行できないわけで、
1年間何も対策が打てない、ということですよね?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 18:01:04 ID:lNtpdGX+
少し前までは大きい地震なんて滅多になかったから
地震に備えて〜なんて言っても家族の反応は生あったかかったよ
大きい地震が毎年のように来るようになってからは
「倒れたら嫌だしこれ(家具)捨てよう」って言ってくるようになったよ

笑われましょうよ
それで済むならいいんです

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:06:06 ID:mIC/tlcB
地震は目の前で起こってるからわかる。だが「新型インフルエンザ」って、そう頻繁に起こるのか?

っていうか、「新型インフルエンザ」って何?

「地球温暖化の原因はCO2増加である」の因果関係が定かでないのと同様、
「新型インフルエンザは、鳥インフルエンザウイルスが変異して、人人感染することによって起こる」
ってのも、かなりあやしい「仮説」なんだよな。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:11:54 ID:oKvt+WyS
>>975
>「新型インフルエンザは、鳥インフルエンザウイルスが変異して、人人感染することによって起こる」
>ってのも、かなりあやしい「仮説」なんだよな。
お前ここだけにしといた方がいいぞ。赤っ恥かくぞ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:30:02 ID:mIC/tlcB
鳥ウイルスと人ウイルスは、全く別物。
たとえそれがA型のインフルエンザ(オルソミクソ)ウイルスだとしても。

ヘマグルチニン(HA)とノイラミニダーゼ(NA)の型は、あくまでも血清型であって、
H5N1型だからといっても、鳥ウイルスと人ウイルスは異なるものだ。
混同してはいけない。

そこをはぐらかして目くらまししてるのが、怪しいウイルス学者たち。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:34:22 ID:mIC/tlcB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1196401102/245-246

245 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 03:57:09
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html
学位論文一覧リスト 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
(報告番号)(配架番号)(学位授与年度)(学位授与年月日)

1323 論文 55 品川,森一 (シナガワ,モリカズ)
イヌ伝染性肝炎ウイルス感染細胞における遺伝子の活性化に関する研究
Studies on gene activation in cells induced by infection with infectious canine hepatitis virus 1975 1975/9/30

1418 論文 63 根路銘,国昭 (ネロメ,クニアキ)
インフルエンザウィルスの表在抗原および非特異的血球凝集抑制物質に関する研究 1976 1976/6/30

1564 論文 71 喜田,宏 (キダ,ヒロシ)
新しいレプトスピラワクチンの開発に関する研究
Studies on the development of new leptospiral vaccines 1977 1977/9/30

1959 論文 99 大槻,公一 (オオツキ,コウイチ)
鶏伝染性気管支炎ウイルスの基礎的および血清学的研究
STUDIES ON SOME BASIC AND SEROLOGICAL PROPERTIES OF AVIAN INFECTIOUS BRONCHITIS VIRUS 1980 1980/6/30


246 名前:Nanashi_et_al.[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 03:57:42
2522 論文 135 河岡,義裕 (カワオカ,ヨシヒロ)
エルシニア・エンテロコリチカにおける温度依存性の菌体表面構造変化に関する研究
Studies on growth temperature-dependent structural alteration of the cell surface of Yersinia enterocolitica 1983 1983/9/30

3317 論文 176 松浦,善治 (マツウラ,ヨシハル)
リンパ性脈絡髄膜炎ウイルスS-RNA遺伝子産物のバキュロウイルスベクター系を用いた発現
Expression of the s-coded genes of Lymphocytic choriomeningitis virus using baculovirus vectors 1987 1987/12/25

3403 論文 194 伊藤,壽啓 (イトウ,トシヒロ)
病原レプトスピラの付着に関する研究
Studies on attachment of pathogenic leptospiras 1987 1988/3/25

3912 課程 115 高田,礼人 (タカダ,アヤト)
ウイルス感染症に対する粘膜ワクチンの研究
Experimental Study on Mucosal Vaccination of Animals against Viral Infections 1995 1996/3/25

5199 課程 173 八田,正人 (ハッタ,マサト)
インフルエンザ A ウイルス RNA ポリメラーゼの構造と機能の解析
Analysis of Structure-Function of RNA Polymerase of Influenza A Virus 1999 2000/3/24


『インフルエンザ危機(クライシス)』
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/21

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:37:00 ID:mIC/tlcB
常温核融合
http://find.2ch.net/?STR=%BE%EF%B2%B9%B3%CB%CD%BB%B9%E7

簡易炉で「常温核融合」か 北大大学院・水野氏が確認 国際学会で発表へ[08/06/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1213346149/

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:53:34 ID:PNJn96UA
>>977
今年の初めにアジア各地で、多くの人が鳥インフルで死んでるやん。
分類学上同じものだろうが、別物だろうが、おれら一般人には大して意味ないんじゃない?

>そこをはぐらかして目くらまししてるのが、怪しいウイルス学者たち。
だから、パンデミックは起こらないと、言いたいのかな?

なにを、主張したいのか良くわからないので、もう少し解かりやすく書いてくれろ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:59:29 ID:hvfvetN7
とりあえず、次スレ立てに挑戦してきますね。

982 :981:2008/07/01(火) 22:01:39 ID:hvfvetN7
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
名無しさん@お腹いっぱい。 (1)


すみません、スレ立て失敗しました。
過去ログにこのスレを追加する以外にテンプレに変更は無いと
思うので、どなたかお願いします。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 22:19:11 ID:/tMHQhni
やってみる

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 22:31:56 ID:/tMHQhni
つぎ  【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart9
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 07:51:42 ID:5f9v2Uiu
>>985
乙です

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 12:19:35 ID:vNRUCN0n
>>985
おまえ 面白いやつだな♪

987 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/07/02(水) 12:47:26 ID:xFmIxc9n
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     >>984 おつ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 13:25:35 ID:gs/vvrwc
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 14:35:02 ID:ruhkAUNX
神田の南口東側の薬局へクレベリンを買いに行きました。ついでに消毒用アルコールをくださいと言ったら、オジサンがメチルアルコールを持ってきたので薬品の知識無い馬鹿野郎だなと軽蔑しながら、オジサンが何に使うのかと聞くので消毒用だろ、アホ
別のオジサンが奥からエタノールを出してきたので買いました。あのメチルアルコールのオジサンははっきり言って早く辞めてください

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 15:00:24 ID:V4crVyVr
改行することを憶えろよ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:39:04 ID:kFhmyVcx
メチルは恐いぞ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 20:12:37 ID:km6DPwlN
戦後のどさくさには、お酒変わりにメチルアルコール飲んで、目が潰れた!って聞いたことある。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 00:21:08 ID:mIVwtklg
つうかお前らまだやってたのか
富士山噴火や隕石衝突にも備えてるだろうから大変だな
いっそ先行して死んだらどうだ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 00:55:40 ID:t8qmjBNd
噴火にしても地震にしても、確かに怖いけど
それらは3日とかせいぜい2週間とか耐えれば
あとは日本のインフラ力ならどうにかなるからな

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:33:50 ID:tUCa2qYK
噴火も地震も日本全体がやられるわけじゃないからな
すぐに無事だった地域からヘリでも飛んでくるだろ
だがパンデミックはどうだろう?

996 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/07/03(木) 13:26:26 ID:KxOLk+gj
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

日本だけじゃなく世界中がヤバイ状況だからな。。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 16:56:52 ID:9Rz4SmXC
そんなにヤバイのか?
半月前にタイに行ってきたけど全然緊張感もなかったよ
まぁ今年は大丈夫なんじゃね?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 17:00:36 ID:1soCWmCg
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
   ∧ ∧
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`)
 しー し─ J

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 19:50:28 ID:nXGSKL3r
生め

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 19:51:09 ID:nXGSKL3r
1000ならヤバス

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)