2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今後流行ると思われる、新型ウイルス「エルス」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 18:20:50 ID:SygsgH8X
感染後、4時間以内に死ぬらしい。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:11:06 ID:ro5dMMIQ
本当!??

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:35:21 ID:SygsgH8X
予言ww

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:43:29 ID:Sro4ZSlq
想像しただけで恐ろしい。 ブルブル

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 22:37:34 ID:SygsgH8X
おたのしみにww

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 22:38:07 ID:SygsgH8X
2040年位かなww

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 23:13:36 ID:bmmRV8gE
四時間で死ねるならまあ楽かな…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 02:38:20 ID:9e92sYL7
ま、いつでもSomething elseを求めるのが人間のサガだわな。
お前退屈してるだろw>>1


9 :富山へ行け:2008/02/10(日) 05:25:31 ID:PeoJlZbw
新薬の治験、石川で 新型インフルエンザに効果 研究の先駆、評価受ける
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080122103.htm

2月1日付日本経済新聞の15頁に記載されている。記事からです。
新型インフルエンザ発生の懸念が高まっているのを受け、治療などを目指した
企業の研究開発が活発化している。新しい抗ウイルス薬の治験(臨床試験)
が相次ぎ始まったほか、感染の拡大を防ぐ製品などの研究開発も進んでいる。
富山化学工業は一月八日、インフルエンザの抗ウイルス薬「T―705」につ
いて、患者を対象とした治験を国内で始めたと発表した。二〇〇九年度中の
発売を目指す。治験は通常のインフルエンザ患者が対象だが、新型インフルエ
ンザにも効果が期待され、「根本的な治療につながる可能性がある」
(国立感染症研究所の田代真人部長)と研究者の間でも評価は高い。
インフルエンザウイルスの増殖を抑える薬としては従来、スイスのロシュの
「タミフル」や英グラクソ・スミスクラインの吸入薬「リレンザ」がある。
そんな中で富山化学の薬が注目される理由は、全く異なる原理で増殖を抑える
点だ。
インフルエンザウイルスは人間の細胞に入り込んで増殖した後、外に飛び出し
、別の細胞へ乗り移る。タミフルなどはウイルスが再び細胞から飛び出すのを
抑える仕組みだが、T―705は細胞内のウイルス増殖そのものを妨げる。
米ユタ州立大学がH5N1型の鳥インフルエンザウイルスに感染したマウスに
投与し、ほとんどのマウスが生き残るなど高い治療効果が確認された。
(以下略)


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)