2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P B T

1 :ゴージャスモララエル:2008/01/08(火) 20:33:51 ID:FLLC9waZ
自作で作った。まぁ暇なら読んで。 
                    2014年
              12月18日 東京 国会議事堂にて
 
 政治家A 「今、一番の問題は言うまでもなく○○○○が、暴れだしていることです。」
 政治家B 「そんなに落ち着いている場合ではない!」
 政治家C 「現時点でも○○○○が大量のデンプンを放出しているために、沢山の作物が枯れ、
      ついには人間の体内にまでデンプンが入り込み中毒死する人間が日を増すごとに
      増えています。」
 政治家D 「ア−−−−(°∀°)−−−−ヒャヒャヒャ!」     
      冷たい視線が政治家Dを睨む。
 総理大臣 「なぜ、体内にデンプンが入り込むのですか?」
 政治家A 「厄介なことに○○○○が出すデンプンは、気体なのです。」
 政治家C 「人間の体内にも入りやすい。 ということです。」
 政治家A 「○○○○の故郷である北海道は壊滅的な被害を受けています。」
 政治家B 「そうだ! 一刻も早く○○○○を潰さなくては!」
 政治家D 「ア−−−−(°∀°)−−−−ヒャ
 総理大臣 「○○○○を潰すと言うのか。しかし...どうやって?」
       総理大臣が政治家Dを全く気にせず発言する。
 政治家B 「核だ!核を使うのだ!北海道に落とせば一発だ!」
 政治家D 「核!キタ−−−−(°∀°)−−−−!」
 政治家A 「確かに核を使うといいかもしれないな。北海道には○○○○が作った特殊部隊もある
      みたいだからな。」
      政治家Dは無視されている。
 政治家C 「冗談はやめてください。核を落とせば東日本は壊滅するぞ。」
 政治家B 「ならば、弱い核で。」
 政治家C 「それでも生き残っている北海道の住民は全滅するでしょう。それに、そんな弱い核では
      ○○○○は倒せないでしょう。」
 政治家A 「ならば、どうしろと言うのだ!」
 全員 「......」

      

2 :ゴージャスモララエル:2008/01/08(火) 20:34:48 ID:FLLC9waZ
たぶん次あるよ。


3 :ミッチー ◆Michy/YYVw :2008/01/08(火) 23:30:30 ID:??? ?2BP(1364)
ないな

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)