2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の核武装について

1 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/11 16:38:22 ID:Dj78xUQK ?
核兵器製造、北が公式表明 6カ国協議参加「無期限中断」

 朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省スポークスマンは10日、第2期ブッシュ
米政権の対北朝鮮政策に変化がみられないとして、6カ国協議への参加を「無期限中断」し
核兵器を増やすとの声明を発表。「自衛のための核兵器を造った」と初めて核保有を
公式に宣言した。声明は日本も非難して、協議参加を拒否する理由に挙げており、
早期再開への期待も一部で出ていた6カ国協議開催は当面困難となった。
(以下略)
http://www.sankei.co.jp/news/050210/kok061.htm

自分の意見としては非核三原則は破棄
核武装しようとおもえばいつでもできる状態にしつつ『核武装しない。』
実際に核武装するかどうかは国際情勢を鑑みて決める。

みなさんはどのようにお考えですか?

2 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/11 16:58:41 ID:??? ?#
広島・長崎と原爆の被害を身をもって体験した日本としては敢えて持たないことが
外交上有利じゃないのかと思う。
日本は、世界的に孤立してしまったら終わりだろうから。

3 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/11 17:04:55 ID:+UlxwyPX ?#
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1106133908/82
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1106065589/27
自分の考えはこうです。(”ならずもの国家”はちょっと語弊があるかもしれません)

非核運動の旗振り役を担ってきた日本が核武装するとなると衝撃は大きく、
発展途上段階の国に核武装の大義を与えてしまうんじゃないかと思う。

4 :あのさ ◆fNoSirmwIU :05/02/11 18:02:54 ID:kh9PZb9I ?#
そりゃ持てるなら、ナイよりはアルに越したことは無いんでしょうけど、実験とかできなさそうですよねー。

場所的には「アレは恐いぞ」「ヤなとこにあるなあ」的迫力がありますね。効果絶大だと思う。
ただ「核持ち」の度量というか、プライドというか度胸がワガコクにはないような。感想だけど。
(ん?だから逆にオッカナくていいのか?)
なんか「ソーリ」ごときに使い方を任せたくないです。てんで頼りなくて。
役人も軍もいい加減だから保守管理も不安そう。「射ち込め詐欺」とかで
うっかり発射しそうだ。おわび会見とかしょっちゅうなの。
昔の天皇!とかよその国の大統領!並の強烈なイデハンリョンドジャ(爆)が
いないと責任者選ぶだけで大変だ。
待てよ。その位の気分でマジメに選べばもしかしてちゃんとしたリーダーが出るかもです。

親類縁者に被爆者がまだ何人もいる僕としては、なるべく
WW2世代が亡くなってからにして欲しいなとも思います。

5 : ◆xPgUangRl2 :05/02/11 20:31:27 ID:??? ?#
北朝鮮には核武装やめれって言って自分は核武装する(orしてる)のはなんか気持ち悪いなぁ.
と思う

6 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/11 21:05:39 ID:UBz7HdWV ?#
使わないものに金をかけるのも馬鹿馬鹿しい話だと思うけど。

7 :◆Kveoxyl9RE :05/02/11 22:05:40 ID:7PFsIdqA ?#
どちらかというと迎撃技術に今後は金をかけていって
世界一の防衛国になってみるってのは?

8 :けんすう:05/02/11 22:37:28 ID:RnpMhGyb ?#
日本のポテンシャルだと
1ヶ月くらいで核が打てるとか聞いたことが。

ってことは「いつでも作れるぜ」
が抑止力になるから、
作らないにこしたことはないっていうのはどうでしょう。

9 : ◆6ORDQNVoZw :05/02/12 00:05:05 ID:t3o/hTGM ?#
イラクがもし核兵器を持っていたら米軍はあんなに強引に攻め込んだだろうか?
トルコに対するEUの様に接したのでは無いだろうか?

10 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 00:10:09 ID:tzy7krun ?
冷戦時代じゃあるまいし。金ばっかりかかって意味なし。

11 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 00:25:15 ID:??? ?#
>>7
日本は全く防衛に向かない国だよ。

日本は、物資輸送という点で致命的なアキレス腱を持っている。
いくら軍事費が世界トップレベルでも、有事体制を維持するだけの資源の備蓄や、
長大な海上の物資輸送路を護衛するだけの戦力は日本にはない。
海上封鎖でもされたら簡単に干上がる。それが日本。
また、陸路と比べて海路はどこからでも侵入可能な為にひどく防衛困難。
元冦や日露戦争はとてもラッキーな例で、近代戦が同じようにうまくいくとは考えにくい。

また、ミサイル迎撃技術に長じる事は対核としては有効としても、
それだけで核保有国の恫喝に耐えうる程の国際的な発言力を得る事はできないのでは?
交渉のカードとして使えない以上、そういった防衛は戦争の抑止力にはなりにくいと思うのだが。

パワーバランスに一石を投じる事にはなりそうだけどねぇ。
それもいたちごっこになる気がする。

12 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 00:29:48 ID:??? ?
>>11
一年戦争でもジオンはすぐに地上降下作戦をやっただろう。

13 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 00:46:01 ID:bxHh9ZtC ?#
基本的に>>1

>自分の意見としては非核三原則は破棄
>核武装しようとおもえばいつでもできる状態にしつつ『核武装しない。』
>実際に核武装するかどうかは国際情勢を鑑みて決める。

この意見に同意。
「核武装しない」と「あえて核を持たない」では
国際情勢に与える影響が全く違うと思う。

核兵器が無いのに越した事はないけど、
「核兵器廃絶を求める市民運動」などでは抑止効果に期待できない。
故に、「おまえらの国が核兵器を保持したら、こっちも核を持ってやるからな」
みたいな緊張関係を作り出さないと、
核兵器の拡散を防ぐ事ができないのではないだろうか。

しかし、「非核三原則」を撤回しただけで
軍国主義に絡めた非難が集中するんだろうな。
佐藤栄作もいらん事を言ってくれたもんだ。

14 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 01:36:24 ID:??? ?#
すぐに三原則を破棄する必要は無いと思うんだけど。
核実験を成功させて実戦配備させるより、条文書き換える方が簡単なんだから。
本当に必要なら、即日可決される。

日本にとっては、本気になればいつでも核開発出来る技術力と、
大量の核物質を保有していると言う「事実」さえあれば十分。

15 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 15:04:29 ID:NuKo6ZDh ?
まずは日本の世論が核武装の是非の議論ぐらいできるような雰囲気にしないとな
現状では議論にすら拒絶的な反応をする輩がうるさいから


16 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 18:24:08 ID:??? ?#
>>15
同意。
非戦だとか非核だと言ってる奴は幾分脊髄反射的。

9条に「交戦権を認めない」とあるが、
これはつまり外交を混乱させないと言う「約束」だろう。
逆に攻められたときは降伏すると言う「保証」に他ならない。
だから自衛隊の存在が問題になるわけで。

根底には外交が平和だと言う誤謬がある気がする。
本当は国際社会というもんはギスギスしたもんだ。

だとしたら
「侵略を前提としない核保有」
と言うことになるんだろうが
基本的に核は他国の領土を攻撃するものだから、
核保有を認めたところで議論が再燃しそうだ。

ただ、>>11の言う通り日本は防衛に向かない国だから、
核保有はカードとして必要になるかもしれない。

17 :ババアゾーン ◆1FrMT.vzQQ :05/02/12 19:44:20 ID:??? ?#
ところで、なんでそこまで「核」にこだわるのかが良く分からないのですが…
今の時代、核兵器並に威力のある兵器なんて作れるんじゃないかと思うのです。

もっと安価でさらにハッタリの効く兵器を選んだほうが外交的にも軍事的にも
建前的にも有効だと思うのですがどうでしょうか?

18 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/12 21:30:21 ID:R3VXo1k5 ?#
>>8
核兵器そのものは一ヶ月でも造れるでしょうが、
問題はそれをどうやって敵陣地まで運ぶかです。
爆撃機に搭載する方法は、日本は長距離爆撃機を所有していないし、地対空ミサイルの餌食になるので現実的ではない。
弾道ミサイルに核弾頭を搭載する方法は、再突入体の開発が必要になりますが、
宇宙開発に遅れを取っている日本はデータを持っていないんじゃないか。
再突入体の開発が一ヶ月で済むとは思えない。
原潜に搭載するにはまず原潜の開発・訓練・配備が必要なので数年かかる。
よって一ヶ月で実用的な核攻撃能力を持つ事は不可能だと思われます。

抑止力=同等かそれ以上の報復能力 という事ですから、
先制攻撃によって報復能力が潰されてしまえば意味がありません。
もし東京を狙って数発打ち込まれたら国家の機能はマヒしてしまい、
報復に向け体制を立て直すのにかなり時間がかかるでしょうから、
いつでも造れる事が抑止力になるとは言えないんじゃないかと思う。

19 :◆tR9ZGB/URA :05/02/12 23:39:57 ID:??? ?#
これで核ミサイル問題は解決だね(w
http://allabout.co.jp/career/invention/closeup/CU20030910/index.htm

20 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/13 00:46:34 ID:??? ?#
>>17
核以外に威力がある兵器といえばどんなのがありますかね。
破壊力から言って核が一番抑止力になる気がします。

ババアゾーン様はどのような兵器が抑止力になるとお考えなのか、
お聞かせいただければ光栄です。
(というか、私が思いつきません。申し訳ない)

>>18
全面的に同意。

>>19
マジレスカコワルイですが

軌道を変更されたミサイルの着弾点が他国の領土だったりすると、
紛争に発展しそうでアブナイですね。

それから、もしミサイルが地上なり人工衛星局から操作されてるなら
効果アリかもしれませんが、閉鎖回路で軌道を決めてる場合、
受信装置自体が無いので原理的にムリです。
実際のテポドンはどうなんですかね?


どうでもいいですが、
最近北朝鮮に関することがなんかお笑いレベルに引き下げられている気がする。

21 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/13 02:57:33 ID:??? ?
>>20
PAE(気化糞尿爆弾)

22 :◆tR9ZGB/URA :05/02/13 03:16:32 ID:??? ?#
>>20
> >>17
> 核以外に威力がある兵器といえばどんなのがありますかね。
> 破壊力から言って核が一番抑止力になる気がします。
> ババアゾーン様はどのような兵器が抑止力になるとお考えなのか、
> お聞かせいただければ光栄です。
> (というか、私が思いつきません。申し訳ない)
横レスだけど.
その質問には別スレで「漠然と核兵器の登場から半世紀以上が経っているから,もっと
威力の有るものができるのではないかと思っただけで具体的には分かりません」と仰っ
ていましたな.結構,一般的な認識なのかもしれない.

> >>18
> 全面的に同意。

>>1>>8の趣旨は「今すぐ核武装を計画せよ」じゃなくて,「非核三原則を見直せ」だと理解
したけど.現時点では,これは北に対してはブラフとして作用するけど,中米に対しては早
急に北をコントロール下において非核化しろ,という圧力として作用すると思う.
別スレで別の趣旨で非核三原則の破棄を主張したことが有るけど,現時点では交渉カード
として有効かもしれない.

> >>19
> マジレスカコワルイですが
> 軌道を変更されたミサイルの着弾点が他国の領土だったりすると、
> 紛争に発展しそうでアブナイですね。
いやいや,Dr.ナカマツによると方向を180度変えるだけで発射地点に戻っていくそうで
すから,他国には堕ちません(w

> それから、もしミサイルが地上なり人工衛星局から操作されてるなら
> 効果アリかもしれませんが、閉鎖回路で軌道を決めてる場合、
> 受信装置自体が無いので原理的にムリです。
> 実際のテポドンはどうなんですかね?
北の場合は人間が操縦してるかもしれないけど…
まぁ,永久機関,Dr.ナカマツエンジンを開発された中松博士の技術をもってすれば
不可能なことではないのでしょう.


23 :ババアゾーン ◆1FrMT.vzQQ :05/02/13 05:56:48 ID:??? ?#
日本が核武装した場合についていろいろ考えてみたのですが、
日本の反核派の国際的な発言力を失うばかりか、その核がどの国のどういうところで
抑止力につながるのかがよく分からないのです。

今の時代、先進国が核を使おうものなら世界各国から非難される事は目に見えてるし、
飛行機でビルに突っ込んだり、ニセモノの資料を公式に掴ませたりするような国に対して
「核を持っている」と言ったところでそれが抑止力になるのかは、はなはだ疑問なんです。

どうも、「世界の強国がもってるから日本も持つべき」と主張しているように思えます。
世界の強国が、核兵器じゃなくて細菌兵器を前面に押し出していたとすれば、「日本も細菌兵器を!」
のように。

24 :ババアゾーン ◆1FrMT.vzQQ :05/02/13 06:02:47 ID:??? ?#
世界規模で日本製品不買運動に繋がったりしないのだろうかとか。
日本が貿易を失ったら、それこそ致命的ではないでしょうか。

25 :◆tR9ZGB/URA :05/02/13 06:44:10 ID:??? ?#
>>23
日本が核武装するかしないかってのは,当然,「核兵器を持つ必要が有るかないか」で判
断すべきことで,核兵器を持つ必要が有るかどうかってのは日本を取り巻く情勢で決まる
ことだ.

だから「北朝鮮が核兵器の保有を公式に宣言したから,日本も核武装すべきだ」という主張
は(稚拙ながら)議論の余地が有るけど,「何が何でも核武装しろ」という意見がもしあれば,
「未来永劫,何が起ころうとも核武装しない」と言うのと同様,愚かしいことはあなたの言う通
りだと思う.

それと,テロから国民を守るのは軍隊じゃなくて警察だよ.どっかのバカが別スレでおいらの
皮肉にマジで「ビンラディン」をあげて「抑止論は通用しなくなっている」と言っていたけど,テロ
ってのは政治的な目的の犯罪だ.抑止論ってのは他国の自国に対する攻撃が失敗する可能性
を高くすることで武力行使の可能性を低くすることだから,犯罪の抑止には何の関係もない.

一方,偽者の資料を公式のモノだと称する国と言うのがもし有るとして(中国の統計の話かな?)
その国の指導者がリスクをきちんと織り込んで責任ある行動をするなら抑止論は有効だよ.
中国の経済や人口の統計みたいにまるで当てにならない数字を使ってリスク判断をしていたら,
たしかに足元をすくわれるようなことが有るかもね.

で,世界規模の不買運動が起きる云々てのは,日本が「どんな状況」のもとで,核武装を選択
したら起きうることだと考えているのだろう?

日本の反核派の国際的発言力ってのは何のことだか良く分からないので,説明してもらえると
うれしいな.いわゆる反核運動のことなら,個人的には発言力がなくなっても構わないと思う.


26 :◆tR9ZGB/URA :05/02/13 06:49:06 ID:??? ?#
ちょっと,誤解を招きそう…
>>25
> 抑止論ってのは他国の自国に対する攻撃が失敗する可能性
> を高くすることで武力行使の可能性を低くすることだから,

抑止論てのは他国の自国に対する攻撃が成功した際に期待できるメリットに引き合わな
いほどの損害が,攻撃を行った国に発生する可能性を高めることで,他国が武力行使を
行う可能性を低くすることだから,

に訂正.


27 :ババアゾーン ◆1FrMT.vzQQ :05/02/13 13:27:02 ID:??? ?#
http://www.city.inagi.tokyo.jp/sityou/jidai/jidai38.htm
数年前にフランスが南太平洋で核実験を行ないました。
核実験ですら不買運動が起こっているので、核武装するとなると
どんな国際的な非難を浴びるか分かりません。
これからの核武装は、戦争のカードというよりも発展途上国が国際的に
注目されたい、発言したいということを実現させるための、いわば
客寄せピエロでしかないと思います。
日本の情勢もこめて、いま核武装したとして何の意味があるのか、
そこまでして核武装する必要はあるのか?というのが疑問です。

分かりにくい表現で申し訳ないですが、ニセモノの資料というのは
北朝鮮の拉致被害者の遺骨や写真の偽造の事です。
そんな礼節をわきまえない、常識を持ち合わせていない国に
自国のリスクをふまえた判断ができるのでしょうか?

発言力とは、「唯一の被爆国である」を盾に行なってきた活動全般です。
これは、国際的な平和主義の運動を行なっている人たちにウケが良いのでは
ないかなと思っていたのですが…

調べてみたところ、最近のイラク自衛隊問題や政府の方針等で、
すでにそれほど有効な発言力では無くなってきつつあるみたいですね…
「唯一の被爆国」の国際的な効果が薄れているらしいです…

28 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/02/13 14:50:36 ID:??? ?#
核保有反対派。

日本が一発持つ事で、他国が二発以上持つ事になれば
安全保障上マイナスだと思う訳です。
当然他国は、日本が一発で終わる訳無いと考えるでしょうから、
ここから新たな冷戦が始まる事になるんじゃないかと。
米ソの時みたいな一対一じゃなくて、一対多、もしくは多対多。
偶発的な核戦争に陥る可能性は、冷戦時より高くなります。
まぁ最悪すぎるシナリオですが。

他にも色々理由は有るけど、最も懸念されるのはこの一点。
今のバランスなら、核無くてもなんとかなります。
死傷者0って訳には行かないだろうけど。
でも死傷者0にこだわるあまり、核保有に傾くと、
今度は生存者0の可能性が出てくるって事で。

29 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/26(土) 05:37:14 ID:FT0KYYfj ?#
不買運動を気にしている方が数名居られますが、
現代の自由貿易の潮流の中で不買運動はミクロレベルでの打撃こそありえるが、
マクロレベルの打撃足りえるかは疑問ですね。
ttp://www.iti.or.jp/kikan50/50ono.pdf
サウジとアメリカの間の不買運動を例にとってる論文ですが、
8ページ目に筆者の考察が載っていますが、筆者もそんなに影響はないといってますし。
日本の核配備だと中韓あたりがいちゃもんつけてくると思いますが、これらの国は
ジャパンマネーに頼りがちなので、大事には至らない事と思います。
他の国は不買運動は起こさないでしょう。日本を目の敵にして、核持ったくらいで
ギャーギャーいう国は隣の極東3国くらいでしょう。

しかしながら、日本の核配備に関しては俺は反対派です。
現時点で日本は他国の軍事的侵略を受けるほど切迫した状況ではないですし、
北朝鮮などの小国にとっては核がそのまま敵国の侵略に対しての切り札になり得ますが、
日本にはその必要性が見当たらない。
>>28
28氏の言ってる事はまさにゲーム理論と言われるもので、日本が持つとそれに対抗する国が
出てきて、チキンレースが始まってしまいます。旧ソ連はそれでドボンしたわけが、
アメリカも軍事費の使いすぎで国内経済に深刻な打撃を与えたわけですから。日本なんか
そんなのやってるヒマなんかありません。軍事にお金を使いすぎるのはムダに思えます。
もちろん、ある程度の予算は必要ですが、改めて核を作る必要はないと思います。
>>27
被爆国としてのプレゼンスなど元からあまりないような気がします。
広島の原爆資料館で世界各国の核実験に抗議する書簡等を見ましたが、あれにどれだけの
抑止力があるのでしょう。所詮どの国も自国の利益にあえば核を持つし、その必要が
なければ持たない。ただそれだけだと思います。日本人が勝手に作ったセンチメンタリズム
にしか思えません。

30 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/03/26(土) 12:09:21 ID:??? ?#
>>29

>旧ソ連はそれでドボンしたわけが、
>アメリカも軍事費の使いすぎで
>国内経済に深刻な打撃を与えた

冷戦当時アメリカ国債を延々と買い続けた日本は
ある意味アメリカを支えてたわけで
個人的には冷戦はアメリカと日本の協力プレイで
勝ち抜いたと思ってます。
第二次大戦は大負けですが冷戦には一発の弾丸も撃たずに
完勝できたのですからもっと自慢してもいいのではないかと・・・

31 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/11(月) 20:54:35 ID:h5k2+/+X ?
つーか、核とか、ヌルいこと言ってんの、もうやめましょうや。
日本人は体格も小さく、フヌケた贅沢三昧の生活と退廃により体力も低下していますから、 欧米人や朝鮮人と全裸で格闘しても負けてしまいます。ですので、性能のよい兵器とソレ用の十分なリソース(弾薬や燃料)が大切であることは素人でもわかる理屈です。
大量破壊兵器なんてヌルいヌルい!! 核兵器ですと!?そんな甘ッチョロイもんで満足してる場合じゃないッスよ。核兵器、大量破壊兵器のさらに上をいく「絶対兵器」を国家の総力を挙げて開発し、これを配備するべきです。
この「絶対兵器」は、文字通り絶対の破壊をもたらすもので、作動させたが最後、核兵器の威力を10の30兆乗倍ぐらいカル〜く上回るパワーを発揮、地球そのものが粉砕されて跡形もなくなります。どころか、そのついでに月も火星も一緒くた、
もろともに粉砕して跡形も残らなくなると言うソラ恐ろしい絶対兵器です。 この超兵器はそういう究極の威力を持ってますから、誘導装置だのキャリアだのペイロードだの管理システムだの、そんなもんまったく関係ありません。作った場所で炸裂させれば、
全世界が即、破滅ッ!!
もちろん作動させると日本も滅亡してしまいます。カミカゼアタックの伝統を誇るわが大日本帝國の面目躍如、待望のスーサイドアタック兵器と言えるでしょう。これぞ兵器の究極の姿です。
コイツを作るにあたっては、そこいらへんで不満をブツブツのべている若手博士を100人ばかり集めてきて、一人アタマ適当に10億ぐらいくれてやっときゃ、ヤツらはもともとマッドですから、喜んで造るでしょう。

32 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/13(水) 22:23:09 ID:Lmz9fzAO ?
http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=24c9bdc2ea1113390687

33 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/14(木) 20:34:50 ID:VE6TPJxC ?
>>31
悪くない…というかそれなら実際に存在しなくても効果ある。

34 : ◆T3mmXPnJ4s :2005/04/17(日) 20:46:55 ID:CGL9oTiH ?#
>>31
日本の理系はそんなに優秀じゃないってとこに行き着くよ。

35 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 04:04:47 ID:mgJQBuPY ?#
押しては駄目ボタンを目の前に、三時間ほど座っていたいです。

36 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 16:15:28 ID:jArH4FPO ?###
日本が唯一の被爆国である事を前面に押し出しての平和運動は有名だけど
アメリカが実戦に戦略核を使用した唯一の大悪人として非難されてるって話は
あまり聞いた事が無い・・・


核の怖さを一番理解している日本が、抑止力として止む無くコレを持つってのは
言い方によってはそれなりに説得力があったりして・・・

37 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 17:03:53 ID:yu/43pUM ?#
故なくして核攻撃を受け被爆を経験したのなら、そのとおりでいいでしょうけどね。
ずいぶんと自分の側に甘い考えだとは思いませんか。

38 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 18:00:27 ID:jArH4FPO ?###
言い尽くされてるけど、防衛とか抑止力ってのは
相手があっての事、相手の出方次第なトコあるからねぇ。

39 :えいいち:2005/05/19(木) 18:35:44 ID:lAn7QVOx ?#
冷戦こそ本物の平和。

40 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 18:55:07 ID:Mu8RVjaF ?
tews

41 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 20:08:05 ID:KFSY/uRf ?##
燃料気化爆弾(「デージーカッター」)
ttp://www.hyogo-kokyoso.com/infobox/messages/10.shtml

兵器としては、こういう方が有効だと思うけどな・・・まあ、持たないに超したことはないけど。

42 :黒目牛:2005/05/19(木) 20:46:26 ID:kw6s6A3z ?#
東西冷戦のほうが良かった?

43 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 20:59:06 ID:KFSY/uRf ?##
第三次世界大戦がなかったから云えるけど・・・対立がほぼ二極だったから分かりやすかった。(苦笑
まあ、ここではおっさんの部類らしいんで懐古ってのもあるかもしれない。

44 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/19(木) 23:22:04 ID:nCftHWxh ?
核兵器>>>越えられない壁>>>デージーカッター

45 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/21(土) 17:11:31 ID:ouZr+dfh ?###
>>41
FAEなんか戦術レベルの兵器。
核とか生物兵器なんてのは、持ってるよって言うだけで脅威。

最近の北ニダのひとつ覚え・・・

46 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/21(土) 20:14:36 ID:P2lEGcLs ?##
外交カードみたいなものだからなあ <核兵器
国際情勢が、どう変わるかわからないけど現状では、使用したら国際社会からほぼ抹殺されるだろう
だいたい、日本に核兵器を運用出来る能力があるとも思えないけど・・・
それに、逆に核兵器があるから大丈夫と慢心しないかが心配だ。

もし、実際に他国が攻めてきた場合核兵器は有効なのだろうか?
必要なのは、戦略兵器ではないのかとも思う。

47 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/22(日) 11:26:27 ID:JrlzVBKA ?
>>46
実際に他国が攻めてきた場合も国際社会からほぼ抹殺されませんか?
核兵器を保有する目的は、他国の核兵器を抑止する事だと思います。

48 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/22(日) 18:16:35 ID:nWHaGXSv ?##
どういう国際情勢かにもよりますけど、日本が他国に攻められて国際社会が無視する
状況と云うのは考えにくいような気がするんですが。
だいたい、現在の国際情勢で日本を占領してなんのメリットがあるかわからない。

確かに、抑止力(外交カード)にはなるでしょうが戦争になった場合それだけで防ぎきる
のはムリでしょう?
核を持つにしても、それを有効に使える軍備の再編成や拡充を行わなければならない。
自衛隊が、軍隊かどうかで揉めている様な国で果たしてそれが可能かどうかといえば
疑問としかいいようがない。
まあ、それに強すぎる兵器は外にばかり使用されるとは限らない・・・と云うのは考え過ぎかな?

49 :えいいち:2005/05/22(日) 19:38:04 ID:POHSLQb9 ?#
>>41
それ、まったく役に立たないよ。
本来ヘリコプターなどを着陸させるために、木々をなぎ倒してヘリポートを作るために開発された物。
対人兵器として使うのなら、普通にナパーム弾を落とした方が効果的だと思うんだよな。
それに、非人道的な兵器とも言ってるけど、一瞬で死ねる点では、ナパーム弾よりましだね。
爆発の衝撃波で一瞬にしてぺちゃんこになれるんだぜ。

あと、核兵器は使うより撒いた方が効果的なんだよね。

50 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/22(日) 21:52:56 ID:nWHaGXSv ?##
そうなのか、それはスマンかった。
それでは、別の視点で考えてみる。
現在の同盟国であるアメリカは、日本が核武装することを良しとするだろうか?
自分は、イエスだと思う。
理由は、日本を極東における防波堤に出来るから・・・つまり、アメリカは堂々と日本に核を持ち込める。
もし、有事の場合日本は最前線になる可能性が高まる。
それが、日本にとってプラスかと云えば逆だと思う。
日本は、経済立国である以上世界がある程度の秩序(平和?)を維持していなければ成り立たない国
だから。

核武装とは、関係なくなってるかな?

51 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/23(月) 07:04:00 ID:W9G/XdM4 ?
>もし、実際に他国が攻めてきた場合核兵器は有効なのだろうか?
>確かに、抑止力(外交カード)にはなるでしょうが戦争になった場合それだけで防ぎきる
>のはムリでしょう?

核兵器を保有する本来の目的が、他国の核兵器に対する抑止力だと考えると、
その目的を達成できれば十分だとは思いませんか?
また、フォークランド紛争のような地域紛争に対する抑止力にはなりませんが、
東西冷戦のように全面戦争を抑止する効果はあると思います。

52 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/23(月) 19:00:22 ID:7iyre1lJ ?##
抑止力には、なるだろうけど・・・日本が核を持つことで、極東の軍事的・政治的な緊張を招くことにもなる。
中国・韓国・北朝鮮・・・それに東南アジア諸国も日本を警戒するようになればそれは日本に取って良いことなのか?
それに、日本が核を持っても結局はアメリカの戦略構想に組み入れられるだけの気もするがなあ。
だいたい、日本が東西冷戦のような2極構造ならぬ多極構造のひとつの極になるのはムリだろう。

まあ、別に核武装を否定してるわけじゃないんだけどその前にやるべきことはあるだろうと、憲法問題を片付けなけりゃ
核武装も何もないような・・・

ところで、核兵器のコスト(製造・維持を含めて)って他の兵器と比べてどうなんだろう?

53 :黒目牛:2005/05/23(月) 21:47:25 ID:v6H1vqMz ?#
ある意味中国が崩壊するまでもたずにすめば、以後半永久的に持たずにすむような
気がするんだよな。ここで踏ん張れずに持ってしまうと手放せなくなる。

54 :えいいち:2005/05/23(月) 22:34:39 ID:uwzaT3fM ?#
>>52
>核兵器のコスト
原子力発電所からでたあまり物で十分。
後はロケットをとっつけて、死の灰をばら撒けるように工夫すれば完成。
他の兵器よりちょっと高い程度かな。

55 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/23(月) 22:54:43 ID:7iyre1lJ ?##
10発や20発じゃしょうがない気がする・・・せめて100発程度はなきゃしょうがないだろう?
どこを仮想敵国にするか次第だけど・・・もし、中国とを想定するならその程度はないと報復にも
ならないだろう。
それをミサイルに搭載するとなると、各地にミサイル基地をつくらなきゃならないだろうし・・・って
地上の固定された基地じゃ攻撃されたら終わりとなると潜水艦も必要だろうし。
運用システムも必要、核ボタンをどう管理していくかも考えなきゃならんだろうし。
また、盗まれてテロに使われる・・・と、心配性過ぎるか。w


56 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/24(火) 07:55:14 ID:2Lir4vba ?
地上の固定された基地は、何所に建設するかで揉めそうですね。
日本が保有するとしたら、潜水艦発射型が良いと思います。

57 :えいいち:2005/05/24(火) 23:42:46 ID:YTkMlOjR ?#
>>55
平和のために使うのならば、使わない方がいい。
冷戦が真の平和ともいえるからね。

>>56
それもいいけど、海自と言ったらイージス艦。
世界で2番目に強い軍隊ともあってマジで強い。
索敵能力高すぎ。ぶっちゃけありえない。

58 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/25(水) 00:03:40 ID:3DTH7OWZ ?##
抑止力にするからこそ真実味がないと、飾っておけばいいと言うものでもないでしょう。


59 :えいいち:2005/05/25(水) 00:08:28 ID:MC5udfo3 ?#
核実験

あぶないから攻撃するなよ

筒を用意、2本程度本物の核

保有している核の捏造

アメリカが怒る

あぼーん

orz

60 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/25(水) 00:19:53 ID:3DTH7OWZ ?##
日本が、情報戦で・・・勝てないだろうなあ。

主張が、ころころ変わるようだけど実際のところは核武装には疑問あり。
なんだか、お偉いさんの中には核ぐらいもってないと一流国ではないと思ってる人もいそうな感じでね。
実際のところ、核武装するぐらいならその資金を使って世界に売れる日本映画やアニメ・ゲーム
でも作った方が平和には貢献しそうな気がするんだけど。(苦笑

61 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/25(水) 00:22:30 ID:NTyl3a4s ?
北朝鮮が核を持った日には
日本の核武装について非難できる国はないかと思われ。

62 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/30(月) 18:43:03 ID:1iKGvjkZ ?#
>>61
イスラエル,印パを見れば,
「非難する国」「非難できる国」は多数あると思われ

63 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/01(水) 10:10:07 ID:2pF4sG8G ?
>>62
結局印パ対する抗議も尻すぼみで
すっかりうやむやになった。
奴らが核を持ってよくて日本が持ってはいけない
筋の通った抗議、非難を出来る国はないと思われ。

あとイスラエルは核保有宣言してないよね?

64 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/04(土) 23:19:08 ID:CdBJvDFH ?#
自分としては、核保有は費用対効果の面でも反対で有る。
が、しかし、核武器自体の研究は実施しても良いのでは無いだろうか。
また、政治的カードとしての利用も合わせてするべきではないだろうか。

「半島が核保有国になったら、日本も核を配備します。」

と、宣言すれば、中共ももっと本腰入れて、半島の非核化にまい進するのではないだろうか。
前提条件として、米国や、国内(捨民党や共産党・マスコミ)に内々で、「その意志は全く有りませんが、政治的駆け引きとして、平和的に、核の脅威を減らす為です。」と宣言自体への賛同を貰わないと行けないがね。

65 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/06(月) 21:39:26 ID:RKUU9awt ?
>>64
>「半島が核保有国になったら、日本も核を配備します。」
ナイスな意見ですね。自分も賛成です。
現在最も敵対関係にあると思う国を名指しで指名するのに、どのくらい覚悟がいるかわかりませんが
実際「核武装する」事が現実みを帯びてきたらそんな配慮も要らないですしね、きっと。

でも中国もう持ってるから自分としてはもう持ちたいんですよね。

66 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/06/14(火) 22:03:57 ID:zdXxjeKc ?
>自分としては、核保有は費用対効果の面でも反対で有る。

核兵器の費用対効果は高いですよ。
北朝鮮が核兵器開発に使った費用を通常兵器に回したとしても、核兵器ほどの脅威にはなりません。

67 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/07/02(土) 20:58:10 ID:5pOUMnUi ?#
>>65
あくまでブラフですよ。実際に持つわけではない。

>>66
ここで云っている費用には核アレルギーの日本人に保持を納得させる費用。
核兵器開発に伴う場所、地域支援、実験場所、等々、中共や北韓が核兵器を保持するのに比べて、日本が保持するには膨大な費用がかかる


68 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2008/07/07(月) 17:38:18 ID:4mTiykjl ?2BP(0)
軍需産業のために一つ

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)